当サイトに掲載されている504枚の掲載カードのうち申込みが多いカードをランキングして紹介します。

人気のあるカードがあなたにとって良いカードとは限りませんが、クレジットカード選びの参考にしていただければ幸いです。

第1位 楽天カード

楽天カード楽天市場でショッピングをする方に必携のカード。還元率は常時1%、楽天市場なら3%以上!ポイントは楽天市場で1ポイント1円で使える、貯めやすくて使いやすいカードです。今なら入会してエントリーして利用すれば、5,000ポイントがもらえるキャンペーン実施中。

  • ためたポイントは1ポイントから無駄なく使える
  • 年会費永年無料
  • いつでもどこでも100円で1ポイントの常時1%還元
  • 楽天市場でポイント3倍以上(3%~15%)
  • ENEOSでポイントが2倍(2%)

 

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
クレジットカードDB
クレジットカードや電子マネーでポイント・マイルをより早くより多く貯める小技と楽しく使う方法

第2位 イオンカード

イオンカードイオンカードは日本の巨大流通グループのイオンが発行するクレジットカード。電子マネー「WAON」との相性も抜群。すべて年会費無料です。イオンSCで買い物するなら必携のカードです。

  • すべてのイオンカードが年会費無料。
  • 毎月20日、30日は全国のイオングループで5%引き。
  • 全国のイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなどイオングループの対象店舗で、いつでも「ときめきポイント2倍」
  • 毎月10日はイオングループ以外のお店でもポイント2倍。
  • WAONやSuica一体型が選べる。ETCカードも無料発行できます。

 

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら

第3位 JCB ORIGINALシリーズ

JCB CARD WJCB CARD Wは、18歳以上39歳以下が申し込めるJCBオリジナルシリーズで、年会費無料で常にポイント2倍。

国内でも海外でもポイント2倍、還元率はいつでもどこでも1%以上

JCB ORIGINAL SERIESパートナーを上手に活用すれば、さらにポイント還元のアップが可能。

たとえばスターバックスで10倍(5%)、Amazonで4倍(2%)、イトーヨーカドー・セブン-イレブンで4倍(2%)、昭和シェル石油、エッソ・モービル・ゼネラルでポイント3倍(1.5%)など枚挙にいとまがありません。

JCBオリジナルシリーズ「JCB CARD W / JCB CARD W plus L」「JCBプラチナ」はプロパーカードとして卓越したスペックを引っさげて登場

  • JCB CARD Wは18歳以上39歳以下が申し込める高還元カード。
  • 年会費無料で常にポイント2倍!
  • 国内でも海外でもポイント2倍、還元率はいつでもどこでも1%
  • 海外で頼れるサポート窓口「JCBプラザ」が使える。
  • 40歳以上は一般カード、ゴールド、プラチナから選ぼう。

 

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら

JCB CARD W40歳以上は一般カード。こちらはオンライン入会で初年度年会費無料

WEB明細サービス「MyJチェック」登録と年間50万円以上利用で翌年度も年会費無料。

利用額に応じてポイントがアップするので使えば使うほどお得。

新規入会で最大15,000円分プレゼント!

クレジットカードDB
クレジットカードや電子マネーでポイント・マイルをより早くより多く貯める小技と楽しく使う方法

第4位 ENEOSカード

ENEOSカードENEOSカードSは店頭のENEOSカード会員価格より、請求時にガソリン・軽油2円/L引き 灯油1円/L引き。年会費は1,312円(年一回の利用で翌年年会費無料)

  • 「ENEOSカードC」…毎年のカード利用額に応じてガソリン・軽油が最大で7円/リットル引きになります。
  • 「ENEOS CARD S」…ガソリン・軽油がずっと2円/L引きになる、という一律型です。年一回の利用で翌年の年会費が無料になります。
  • 「ENEOS CARD P」…エネオス&JOMOのカード利用1,000円毎に30ポイント付与(一般加盟店なら1,000円ごとに6ポイント付与)。貯まったポイントをエネオスまたはJOMOで現金の代わりに利用できます。最低交換単位は1,000ポイント=1,000円、ポイントの有効期限は2年です。

カードCは、月のカード利用額の合計が2万円以下の方には向いていません。なぜなら、2万円未満の場合はガソリン代金が2円/L引きになってしまうからです。それなら年1回のカード利用で年会費無料になり、なおかつガソリン代金が常に2円/L引きになる「ENEOS カードS」を持ったほうがいいでしょう。しかし逆に毎月の利用額が2万円以上ならば、ガソリン代は4円/L引きになるので、「ENEOS カード C」を選んでもS以上のメリットがあります。

「ENEOS CARD P」は、利用額にあわせて最大3%ポイント還元されます。CとSは灯油リッターあたり1円割引ですが、Pは3%分のポイント還元です。1000円利用=30ポイント付与と決まっているので、こちらもSのように一律です。

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら

第5位 Orico Card THE POINT

オリコカード ザ ポイント年会費永久無料!いつでもどこでもポイント1%付与。入会後6ヵ月間はポイント2倍の2%。オリコモール経由の買い物でさらにポイントアップ。特にAmazonでのショッピングは合計2%還元になるのも見逃せません。

  • 年会費永久無料
  • いつでもどこでもポイント1%付与
  • 入会後6ヵ月間はポイント2%付与!
  • オリコモール経由で0.5%のポイント上乗せ
  • オールブラックのクールなデザイン

 

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら

(2019年4月~6月集計)