手堅く確実に作りたいなら、まずは実績作りの一枚を

まずはじめに申し上げたいのは、やみくもに申し込んではいけないということです。繰り返し申し込みをしていると、お金に困っているとみなされ断られてしまうからです。クレジットカードの審査に関する正しい知識を身に付けておかないと、作れるものも作れなくなってしまいます。

クレジットカードに申込むと、まず初めにカード会社の審査を受けることになります。審査の基準はカードの種類や発行会社によって異なりますが、基本的には申込者の属性(職業や年収、信用情報等)を元に審査が行われます。

一般的に、本人もしくは配偶者に安定した継続収入があることが条件。そのため、無職(学生・老齢年金受給者など除く)の人が審査に通るのは難しいといわれています。ただ、無職でも不動産収入や投資収益のある人、あるいは遺産相続や贈与による資産をもち金融機関と取引実績があれば、取引先と同系列のクレジットカードであれば発行されることがあります。

フリーターや派遣社員は定職ではないとみなされ、その雇用形態や収入により審査否決となるケースはよく見られますが、昨今の雇用形態の変化から以前よりは緩和されています。(発行を断られることを否決といいます)

過去にクレジットカードの支払いの延滞、債務整理(任意整理ないし破産などの法的整理)などの理由により不払い期間が発生している場合、最低でも5~10年の間はペナルティとして、新たなクレジットカードを作成する事は原則としてできません。これらの情報は、クレジットカード各社が加盟している信用情報機関に記録されているので、たとえ別のクレジットカード会社に新規カードの作成を申し込んだとしても、その情報に基づいて断られます。

ただし上記事由が発生していても、カード発行される場合もまれにあります。逆に不払いを起こしていないクレジットカードが、クレジットカード会社の判断で使用を停止されることもあります。

専業主婦や学生でも作れるセゾンカード

セゾンカードインターナショナルは年会費が永久無料。年会費が無料でも永久不滅ポイントはしっかり貯まります。ETCカード、家族カードも無料で作れます全国の西友やリヴィンでの毎月2回の5%割引など魅力的な特典もあり、非常にお得なカードです。

国際ブランドは VISA、Master、JCBの中から好きなブランドを選ぶことができます。

さらに最短即日発行が可能です。通常は3営業日以内で発行されます。24時間インターネットで申し込みが可能で、郵送またはセゾンカウンターで受け取ることができます。

18才以上(高校生を除く)で電話連絡が可能であれば、どなたでもお申し込みいただけます。

 セゾンカードインターナショナル

クレジットカードに申込む前の素朴な疑問にお答えするQ&Aコーナー






クレジットカードの信用情報はどこにある?

カード会員の購買データや消費者ローンの借り入れ、返済情報は、「全国銀行個人信用情報センター」や「CIC」などの信用情報機関に蓄積されています。

信用情報機関は主に銀行系、カード会社系、消費者金融系があります。

全国銀行個人信用情報センター(全銀協)
全国銀行協会が設置、運営している個人信用情報機関。銀行、信用金庫などの金融機関や銀行系カード会社が加盟しています。

(株)シー・アイ・シー(CIC)
クレジット会社の共同出資により、昭和59年に設立された、主に割賦販売や消費者ローン等のクレジット事業を営む企業を会員とする信用情報機関。貸金業法および割賦販売法に基づく指定信用情報機関として指定を受けた唯一の指定信用情報機関でもあります。

JICC 日本信用情報機構(指定信用情報機関)
株式会社シーシービーとの経営統合を経て、国内で唯一全業態を網羅する国内で最大規模の信用情報機関の基盤を確立。

カード会社はこれらの機関に問い合わせて、申込み者の過去の支払い実績や他のカードローンなどの利用履歴等をチェックして「信用」の判断材料にしています。

延滞などの事故情報いわゆるブラックリストについては交流をしています。

審査に通るか不安。それでもクレジットカードを作りたい!

クレジットカードがもてない大きな理由のひとつが「利用実績が無い」こと。でも、はじめの一枚が作れなければ、利用実績を作ることはできないですよね。

本当に欲しいカードの審査に落ちてしまう前に利用実績を作っておきたいものです。でも審査に通るか不安。そんな方にこっそりお教えしたいのが、知る人ぞ知るアコムマスターカードです。
アコムマスターカード

年会費無料 / デザインでアコムのカードだとわからない / パート・アルバイトや派遣社員・主婦でもOK / クレジット利用明細が自宅ではなくATMで受け取れる / 返し方(分割)が自由(お金がある時に払える) / 利用明細は送られてこない / 発行が即日可能(郵送は2~3日)

まずアコムのキャッシングサービスと同時にクレジットカードの申し込みをして審査を受け、審査通過すればクレジットカードが発行されます。もちろんクレジットカードのみの利用で、キャッシングは利用しなくてかまいません。ネットで事前申込、全国の自動契約機(むじんくん)で最短30分のスピード発行です。自動契約機の営業時間は8時から22時まで。土日もカード発行が可能です(年中無休※年末年始除く)。

ただし、ポイントプログラムや特典はありません。ETCカードも作れません。初めてクレジットカード作る人が、本命カードを作る前にクレジットカードヒストリ(通称クレヒス)を作るために活用するとよいでしょう。

 アコムマスターカード

高校生でも作れるVISAカード?

現在無職で収入がない方、あるいは現役高校生でクレジットカードが作れない方。過去に支払いの延滞で審査に通らなかった方。そんなあなたにとっておきのカードがあります。

厳密には、クレジット機能がないのでクレジットカードではありませんが、高校生でも作れるVISAカード。それがVISAデビットカードです。

買い物の際に利用者の口座から即時に引き落とす新しい決済システムを搭載したカードです。口座残高の範囲内でスマートに出費をコントロールできるので、クレジットカードのように使い過ぎる心配がありません。

週末の買い物、夜の食事。でも銀行にお金をおろしに行く時間はないし、コンビニATMでは手数料がかかってしまう…」そんなときでも VISAデビットカードなら、国内外のVISA加盟店でそのままショッピングが可能です。ご利用額は口座から直接決済される。まるでおサイフがATMになったような便利さです。

使い勝手はクレジットカードと同じ。VISAマークのある店舗でカードを提示してサインするだけです。支払い回数を聞かれたら「1回でお願いします」と答えてください。

国内260万、世界中で2,400万か所以上のVISA加盟店で利用でき、もちろんネットショッピングでも利用できます。

さらショッピング保険付きのデビットカードを選べば、購入した商品について偶然の事故による破損・盗難などによる損害を補償してくれるので、現金で購入するよりも安心です。(購入日から60日間、年間最高30万円まで補償/免責額:1事故あたり5,000円)

2019年4月1日 作成
2019年10月21日更新


友だち追加便利で得するキャッシュレスの最新情報を発信する「LINE@」はじめました! (タッチ・クリックすると、スマホの方はLINEアプリが開きます)

今週の人気記事TOP10

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments


クレジットカード開発秘話

  • インタビュー 第29回 ダイナースクラブカード
  • インタビュー 第27回 JCBオリジナルシリーズ
  • インタビュー 第26回 JCB法人カード
  • インタビュー 第13回 JALカード

ほかでは読めない専門家コラム

  • 世界初のクレジットカード。その歴史を紐解く <クレジットカード温故知新>
  • キャッシュレス決済を推進するためにはユーザーのメリットより加盟店のメリットを考えるべき
  • Money20/20のPayment Raceから見えた世界のキャッシュレス決済の姿
  • 1回払いは手数料がかからないのにポイントがもらえるのはなぜ?

特徴・機能別クレジットカード

  • ポイントためるなら楽天カード