会社経営者から個人事業主、フリーランス、副業をしている会社員まで、事業の規模にかかわらず、多くの方々に愛用されているビジネスカードが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(以下セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス)です。

カード名にビジネスと入っていますが、実は事業をしていないサラリーマンの利用者も多いカードです。サラリーマンの方がわざわざビジネスカードを作るほどの魅力的な特典に加えて、ビジネスカードとしての実用性も相当に高いところがこのカードの人気の理由です。

実用性の一番に挙げられるのが”税金の支払い”です。セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスには一律の利用限度額の上限はなく、限度額が高めになることが多く(1,000万円以上の事例もあります)、金額の大きな税金の支払いにも安心して使えます。しかも通常のショッピングと同様に高い還元率ですから、税金のカード払い手数料を差し引いても多くのポイントやマイルが貯まります。

くわえて、世界中の空港ラウンジが利用できるプライオリティ・パスや質の高いコンシェルジュ、いつでも10%還元でネットショッピングや旅行、ふるさと納税ができる超優待など、ビジネスからプライベートまで使えるプラチナらしい数々の特典が盛りだくさんです。

そんなセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの年会費は22,000円(税込)。特典と機能から考えると格安と言っていい年会費です!

年会費無料でプライオリティ・パスやコンシェルジュが使えるプラチナカードのホルダーになれる絶好の機会です。

さらに、このセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、年間で200万円以上の支払いをすると、翌年の年会費が半額の11,000円(税込)になる年会費優待があります。初年度に200万円以上決済すると、翌年の年会費は11,000円です。毎年200万円以上の決済をするなら年会費もずっと11,000円です。

この200万円には税金の支払いも含まれますので、年会費半額の優待を受けられる方も多いでしょう。また、ビジネス利用のカードの年会費は経費として認められていますので、その分税金が抑えられ、実質はさらに安い年会費で利用できることになりますね。

最短3営業日でスピード発行

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、ビジネスカードではありますが、審査の対象が法人(会社)ではなく個人のカードです。ですのでサラリーマンの方はもちろん、会社経営者や個人事業主の方であっても、登記簿謄本や決算書などの書類は審査に必要ありません。

最近では会社員の方が副業をされることも多く、学生、未成年を除く幅広い方々を対象にしたビジネスにも便利なカードとして、一般の個人用としても申し込めます。最短で3営業日で発行、1週間から10日ほどでお手元に届きます。

セゾンマイルクラブでマイル還元率最大1.125%、ポイント還元率1.25%

プラチナカードといえばゴージャスな特典がメインで還元率はそれほど高くないイメージがありますが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスのマイル還元率は、誰でも1.125%、ポイント還元率は1.25%と高い還元率です。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスでは1,000円の利用で1永久不滅ポイントがもらえます。永久不滅ポイントは、1ポイントで5円相当の価値(Amazonギフト券交換時)ですので、基本還元率としては0.5%と高くありません。

《基本ポイント還元率 0.5%》

・1,000円の利用で1永久不滅ポイント
・1ポイント=5円相当(Amazonギフト券)

100万円の利用で1,000ポイント→5,000円相当(Amazonギフト券)

ですが、セゾンマイルクラブに登録することで還元率が飛躍的にアップします。セゾンマイルクラブはJALマイルと永久不滅ポイントがダブルで貯まるサービスで、通常は年会費4,400円(税込)がかかりますが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは無料で登録できます。

セゾンマイルクラブに登録すると、1,000円の利用で10JALマイルがもらえます。その上、永久不滅ポイントが2,000円の利用ごとに1ポイントもらえます。

永久不滅ポイント自体は、セゾンマイルクラブ登録前と比べると半分になってしまいますが、その分マイルがたくさんもらえます。マイルはAmazonギフト券やdポイントに1マイル1円相当で交換できるので、マイルを貯めている人もそうでない人もセゾンマイルクラブに登録したほうが断然お得です。

《セゾンマイルクラブ(無料)に登録》

  • 1,000円の利用ごとに10マイル
  • 2,000円の利用ごとに永久不滅ポイント1ポイント

〈マイル還元率 1.125%〉

  • 1,000円の利用ごとに10マイル→マイル還元率1%
  • 2,000円の利用ごとに永久不滅ポイント1ポイント
     └永久不滅ポイント1ポイント→2.5マイルに交換→マイル還元率0.125%
    合計でマイル還元率 1.125%

100万円の利用で11,250マイル→22,500円相当(1マイル2円換算)

〈ポイント還元率 1.25%〉

  • 1,000円の利用ごとに10マイル→マイルをAmazonギフト券に交換 1マイル→1円相当
  • 2,000円の利用ごとに永久不滅ポイント1ポイント→1ポイント=5円相当(Amazonギフト券)

100万円の利用で10,000マイル(10,000円相当)と500ポイント(2,500円相当)→12,500円相当(Amazonギフト券)

※マイルは特典航空券に使い、1マイル2円相当で計算

税金も公共料金もみんな高還元率!

法人税(もしくは所得税)や消費税などの税金は、銀行やコンビニ、税務署の窓口ではクレジットカード払いはできません。税金をカードで支払うには「国税クレジットカードお支払いサイト」から支払います。

「国税クレジットカードお支払いサイト」では1万円ごとに82円(税込)の手数料がかかります。これはどのクレジットカードを使っても同じです。ですから、これより還元率の高いクレジットカードで支払わないと、手数料負けしてしまいます。

その点、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスならセゾンマイルクラブに登録すれば誰でもポイント還元率で1.25%なので、手数料以上のポイントが返ってきます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは税金の支払いであっても公共料金の支払いであっても還元率は普通のショッピングと同じです。

クレジットカードの中には、税金や公共料金の支払いに使うと還元率が落ちるカードもあります。有名なところでは、アメックスが発行しているプロパーカードやダイナースでは半減、楽天カードは1/5にもなります。セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの国際ブランドはアメックスですが、発行しているのはセゾンですので、還元率は下がりません。

そして、経営者が税金の支払いにセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを使うもう一つの大きな理由が限度額です。

限度額1,000万円以上も!一時的な増額もできる⁉

カード自体の還元率がいくら高くても限度額が少ないカードでは、高額な税金の支払いには使えませんよね。普段の仕入れや広告費などの必要経費の支払いもしながら、税金の支払いまでまかなえる限度額のあるカードとしてセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスが選ばれています。

公式サイトでは「高額な広告宣伝費、法人税の支払いなどのニーズに対応し、限度額を設定いたします。」としていて、一律にいくらまでといった上限を設けていません。1,000万円以上の限度額が設定された事例もあるくらいです。

高い限度額も望める上に、法人税の支払いや海外旅行期間中だったり、冠婚葬祭、高額な医療費の支払いでは、さらに一時的な増額にも柔軟に対応してくれます。

高い還元率と高い限度額、不足する際には一時的な増額にも対応してくれるのがセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスです。多くの経営者が税金の支払いをはじめ経費の支払いに愛用する一番の理由がここにあります。

税金の支払いは、年間の利用金額が200万円以上で年会費が半額の11,000円(税込)になる優待の利用金額に含まれますし、メリットしかありません。

最長で56日支払い先送り

高額な税金の支払いで、手元に現金がない場合でも、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスで支払えば、実際に現金が必要となるまで最長で56日、約2カ月の猶予ができます。クレジットカードで資金繰りに余裕ができるのは本当に助かりますよね。

もちろんこれは税金に限ったことではありません。まとまった仕入れや広告費の支払いなどでも同じです。手元の資金をコントロールしやすいのもカード払いするメリットのひとつです。


※公式サイトより

最短3営業日のスピード発行

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、会社経営者、個人事業主や副業をしているサラリーマンといった事業をしている人にとって大きなメリットのあるビジネスカードですが、最初にも触れましたように事業をしていない会社員の方でも作れます。

審査の対象が法人(会社)ではなく個人のカードですので、会社員の方はもちろん、会社経営者や個人事業主の方であっても、登記簿謄本や決算書などの書類は審査に必要ありません。そのため、最短で3営業日で発行、1週間から10日ほどでお手元に届きます。

法人・個人のどちらも選べる引き落とし口座

幅広い方を対象としているセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスでは、法人口座、個人口座のどちらからでも引き落としができます。法人口座からしか引き落としができないビジネスカードもありますが、個人事業主や副業の方はもちろん、法人の方もカードの使い方によって引き落とし口座を選べるのは使いやすいですね。

ここまでは、ビジネスカードらしい機能的なメリットを紹介してきましたが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、名前の通りプラチナカードです。ここからは、プラチナらしい豪華な特典を紹介します。

高品質なセゾンプレミアムコンシェルジュ

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスには、もともとコンシェルジュサービスがついていましたが、2021年に世界の富裕層向けのコンシェルジュサービスを提供するテン・グループと提携し、より質の高い「セゾンプレミアムコンシェルジュ」になりました。

テン・グループは年会費143,000円(税込)のダイナースクラブ プレミアムカードが採用しているコンシェルジュサービスです。

コンシェルジュとひと口に言ってもそのサービスのレベルは様々で、残念ながらテンプレート的な回答しか得られないコンシェルジュサービスも存在します。ですが、セゾンプレミアムコンシェルジュは、頼んだ以上の回答をしてくれると、非常に評判の良いコンシェルジュです。

例えば、コロナ禍で海外へ渡航する際などは、

・出国時(日本)、帰国時(海外)のPCR検査について教えてほしい
 └海外へ行く際のPCR検査についての詳細に加えて、出国時、地元で安くPCR検査ができるところを教えてくれた

・海外のホテルや現地の映えスポットのおすすめを提案してほしい
 └現地のおすすめのホテル、映えスポットを教えてもらえた。だけでなくホテルのチェックイン日が間違っていたのを現地で変更してもらえた

・帰国時の空港からの移動手段(公共交通機関が使えないため)について教えてほしい
 └帰国時の交通手段はハイヤーで3万円を切るような安いところはないことが分かった

といったきめ細かい回答がもらえました。こんなコンシェルジュがついていれば、国内はもちろん海外に旅行に行く時も心強いです。

もちろん、こういった特殊なケースでなくてもホテルや航空券などの手配や予算に応じた飲食店選び、記念日のサプライズなど、コンシェルジュにお願いできることはたくさんあります。

Yahoo!トラベルもじゃらんも10%還元の超優待!

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスであれば10%還元される超優待というサービスが2021年から新しく始まりました。超優待には3つのカテゴリがあり、それぞれのカテゴリごとに50万円の利用まで10%還元、つまり5万円分の永久不滅ポイントがもらえます。

  1. ネットショッピング:セゾンの総合通販サイト「ストーリー セゾン」でのショッピング
  2. 国内旅行など:セゾンポイントモール約30の対象ショップ
  3. ふるさと納税:セゾンのふるさと納税

国内旅行など:セゾンポイントモール約30の対象ショップ

もともとお得な制度でさらに10%のポイントがもらえるセゾンのふるさと納税をつかわない手はありません。
そして、特に注目したいのが②の旅行系のサイトです。

  • Expedia
  • エアトリ(国内航空券)
  • えきねっと びゅう国内ツアー
  • JTB(国内旅行)
  • じゃらんnet(国内宿・ホテル予約)
  • じゃらんパック
  • 日本旅行
  • Yahoo!トラベル
  • るるぶトラベル
  • ANAトラベラーズ
  • 一休.com
  • JR東海ツアーズ
  • JAL 日本航空 国内線航空券
  • ジャルパック(国内)
  • HIS

といった、普段使いの旅行サイトが数多く入っています。もともと価格の安い旅行サイトでも10%還元される、まさに超優待なサービスです。プライベートな旅行はもちろん、出張など仕事の移動や滞在に使うだけでも、年会費くらい簡単にペイできてしまう大注目の特典です。

超優待を使うと10%の永久不滅ポイントが還元されますが、それとは別にセゾンポイントモールを経由したポイント、例えばじゃらんであれば3倍の1.5%のポイントが貰えますし、セゾンマイルクラブに加入していれば、その分のマイルも永久不滅ポイントももらえます。

【超優待を利用してセゾンモール経由でじゃらんパックを旅行・出張に10万円分利用】

もらえるマイル・ポイント マイル換算 円換算(Amazonギフト券)
セゾンモール経由で3倍(1.5%) 300永久不滅ポイント 750マイル 1,500円相当
超優待で20倍(10%) 2,000永久不滅ポイント 5,000マイル 10,000円相当
セゾンマイルクラブ 1,000円で10マイル 2,000円で1ポイント 1,000JALマイル
50永久不滅ポイント 1,000マイル 125マイル 1,000円相当
250円相当
合計 6,875マイル 12,750円相当
還元率 マイル還元率
6.875%
ポイント還元率
12.75%

もらったポイントを全てマイルに交換したマイル還元率なら6.875%、マイル、ポイントともにAmazonギフト券などに交換したポイント還元率なら12.75%と、超優待の還元率は相当大きいです。しかも、メジャーな旅行サイトばかりなので使いやすさも抜群ですね。

プライオリティ・パスのプレステージ会員

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを持っていれば、148以上の国や地域にある1,300か所以上の空港ラウンジを利用できる通常年会費$429のプライオリティ・パスのプレステージ会員に無料で登録できます。プレステージ会員であれば、回数制限もなく世界中のラウンジを使えます。

海外への出張や旅行で空港ラウンジが使えると、ゆったりと時間調整ができますよね。

国内空港の主要ラウンジが無料で利用

プライオリティ・パスとは別に、国内の主要空港、ダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ)のラウンジも無料で利用でき、待ち時間も快適に過ごせます。追加カード会員も無料でラウンジを利用できるのも嬉しいポイントです。

旅行特典満載のセゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスには超優待以外にもたくさんの魅力的な旅行優待がついています。

タブレットホテルの年会費9,900円が無料

ミシュランお墨付き、世界のホテルガイドの「Tablet®️ Hotels(タブレットホテル)」の有料メンバーシップ「Tablet Plus(タブレット・プラス)」(通常年会費9,900円税込)が無料で利用できます。

100カ国以上にある、何千ものお手頃な値段のホテルからラグジュアリーなホテルまで幅広い価格の宿泊施設を用意しているタブレットホテルでは、割引価格で宿泊できる以外にも
以下のようなサービスが受けられます。

お部屋のアップグレード(空室状況による)

そして、以下の中から最低3つの特典が提供されます。

  • アーリーチェックイン
  • レイトチェックアウト
  • 朝食無料サービス
  • スパ施設用クレジット
  • フード&ドリンクのクレジット
  • バレーパーキング(駐車を係員にお任せ)
  • 空港送迎
  • ウェルカムギフト

他にも特別なリクエストにも答えてくれます。

※公式サイトより

entrée(オントレ)

entrée(オントレ)とは、レストラン、ホテル、飛行機、ショッピング、スパなどで特典が受けられる、アメリカン・エキスプレスの提携プレミアムカード会員限定の優待サービスです。

  • ホテル:料金優待、アーリーチェックイン、レイトチェックアウトなど
  • レストラン:料金優待、テーブルリザーブなど
  • ショッピング:商品配送サービス、オリジナルグッズプレゼントなど
  • スパ:料金優待など

セゾンプレミアムセレクション byクラブ・コンシェルジュ

先に紹介した「セゾンプレミアムコンシェルジュ」とは別に”ニッポンの贅と美”をテーマにした、多彩なサービスが受けられる「セゾンプレミアムセレクション by クラブ・コンシェルジュ」は通常入会金220,000円(税込)、年会費198,000円(税込)ですが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを持っていれば無料です。

「セゾンプレミアムコンシェルジュ」は具体的にはどのようなサービスかといいますと、公式サイトにはこう書かれています。

一見さんお断りの老舗料亭のご利用や、祇園でのお茶屋遊び、美食家が足繫く通う名店からの料理人派遣。予約の取り難い美食店の特別リザーブ。お子様のスイス留学のサポートから次世代再生医療まで、多彩なサービスを提供する「セゾンプレミアムセレクション」を無料にてご登録いただけます。

ここまで見てきたようにセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスには、ビジネスホテルの宿泊からゴージャスな旅行まで使える盛りだくさんの旅行特典がついています。上手に利用すれば、満足度がアップする旅行になることは間違いありませんね。

海外旅行も国内旅行も安心の旅行保険

これだけたくさんの旅行特典がついていますから、旅行保険も手厚く用意されています。海外旅行はセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスで旅行代金を支払うと適用される利用付帯ですが、死亡保障1億円、海外旅行で最も気になる怪我や病気で病院にかかる時に必要な障害、疾病治療補償はどちらも300万円ずつついています。

国内旅行は旅行代金をセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスで支払わなくても補償を受けられる自動付帯で、死亡保険5,000万円、入院日額5千円、通院日額3千円がついています。

ショッピング保険も充実

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスで購入した商品が破損したり、盗難にあった際に補償してくれるのがショッピング保険です。海外、国内を問わず、購入日から120日間、年間300万円までの補償が受けられます。高額なお買い物も安心です。

オンライン・プロテクション

オンライン・プロテクションは、心当たりのないインターネット上での不正利用の損害を補償してくれる保険です。万が一被害にあったときでも慌てないで済みますね。

セブン-イレブンでnanacoポイントもマイルも永久不滅ポイントも貯まる

セブン-イレブンでnanacoで支払いをすると200円で1nanacoポイントしか貯まりません。ですが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスとnanacoを連携させると倍の100円につき1ポイントが貯まり、加えて永久不滅ポイントもダブルで貯まります。さらにセゾンマイルクラブに登録していると、マイルも貯まって実質3.25%もの還元率になり、直接nanacoで支払うよりもかなり還元率がアップします。

セゾンマイルクラブ加入でもらえるマイルは1,000円利用ごとに10マイル、永久不滅ポイントは2,000円ごとに1ポイントですが、月ごとの合計金額に対して付くので、たとえ数百円のお買い物でも無駄なくマイル・ポイントの対象になりますね。

【セブン-イレブンで2,000円利用した場合】

支払い方法 セゾンカードに貯まるポイント nanacoに貯まるポイント 還元率
nanaco 0永久不滅ポイント 10nanacoポイント(10円相当) 0.5%
セゾンプラチナ・ビジネス 2永久不滅ポイント(10円相当) 0nanacoポイント 0.5%
nanacoを登録したセゾンプラチナ・ビジネス 2永久不滅ポイント(10円相当) 20nanacoポイント(20円相当) 1.5%
nanacoを登録したセゾンプラチナ・ビジネスでセゾンマイルクラブ加入時 1永久不滅ポイント(5円相当)
20JALマイル(40円相当~)
20nanacoポイント(20円相当) 3.25%~

※マイルは特典航空券に使い、1マイル2円相当で計算

モバイルSuica、SMART ICOCA、モバイルPASMOのチャージでも通常還元

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、モバイルSuica、SMART ICOCA、モバイルPASMOのチャージでも通常通りの還元率で貯まります。電車やバスといった交通費もまとめて計上できて、ポイントやマイルが貯まるのは嬉しいですね。

経営者から副業サラリーマンまで必携のセゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、ここまで見てきましたように使い勝手の良い決済機能とプラチナらしいラグジュアリーな特典がついています。年会費から見ても一体どうなってるの?ってくらいコストパフォーマンスに優れたカードです。

  • 誰でもマイル還元率1.125%、ポイント還元率1.25%
  • 税金、公共料金お支払いでも還元率が落ちない
  • 限度額1,000万円以上も可能で高額な支払いにも使える
  • 一時的な限度額の引き上げにも柔軟に対応
  • 超優待でネットショッピングも旅行もふるさと納税も10%超還元
  • プライオリティ・パスのプレステージ会員
  • きめ細かい対応のセゾンプレミアムコンシェルジュ
  • 年会費9,900円のタブレットホテルが無料
  • 旅行保険からショッピング保険、オンライン-プロテクションまで充実した保険
  • セブン−イレブンでのお買い物で3.25%の還元率

経営者、個人事業主、フリーランス、副業サラリーマンといった事業をしているたくさんの方が愛用しているのも頷けます。

22,000円の年会費でこれだけの特典がついているカードは他にないと言っても言い過ぎではありません。その年会費すら無料になってしまうキャンペーンが開催中です!

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら

【カードの基本情報】

正式名称
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
国際ブランド アメリカン・エキスプレス
発行会社 クレディセゾン
年会費 22,000円(税込)
年間200万円の決済で次年度の年会費半額
基本還元率 0.5% 永久不滅ポイント
最大 マイル還元率1.125% ポイント還元率1.25%
追加カード 9枚まで
年会費3,300円(税込)/1枚
ETCカード 発行料無料、年会費永年無料(追加カード分も無料)
電子マネー iD QUICPay
スマホ決済 Apple Pay
発行スピード 最短3営業日
申し込み

※追加カードは、家族カードと同じように使えます。追加カードの利用分も年会費が半額になる優待の200万円に含まれますが、追加カードの年会費は優遇されません。

2022年2月2日 作成
2022年9月21日更新


法人カード・ビジネスカード丸わかりガイド
マイルが貯まる法人カード / 設立間もない企業でも作れるカード / 秘書のように使えるコンシェルジュ付き など出張・接待に役立つ法人カードを徹底調査。


メルマガカード選びは入口と出口と決済金額で決まります。

どこで使うか=入口、なにを求めるか=出口、いくら使うか=決済金額。
この3つのパラメータが揃って、はじめて有効なクレジットカードを選ぶことができます。最適な組み合わせが決まれば、よどみない決済フローが完成します。

ポイ活しないで大量にポイントを貯める秘訣は・・・

今週の人気記事TOP10

Comments

専門家に聞いたここだけの話

  • 世界初のクレジットカード。その歴史を紐解く <クレジットカード温故知新>
  • キャッシュレス決済を推進するためにはユーザーのメリットより加盟店のメリットを考えるべき
  • Money20/20のPayment Raceから見えた世界のキャッシュレス決済の姿
  • 1回払いは手数料がかからないのにポイントがもらえるのはなぜ?

特徴・機能別クレジットカード