おすすめのクレジットカード!501枚から厳選した10枚

初めて作る人でも安心のクレジットカード選び

本記事は広告を含んでおりますが、掲載されている解説、レビュー、分析、推奨事項は弊サイト独自のものです。広告の有無により評価が変わることはありません。 | 広告掲載カード一覧 | 利用規約

このページではクレジットカードを初めて作る方や比較検討する時間がない多忙な方に代わり、2024年6月現在、当サイトに掲載されているカード501枚から、人気のおすすめカード10枚を選びました。

日本ではキャッシュレス支払額のうち約90%がクレジットカードでの利用です。デビットカードやQRコード決済も増えていますが、相変わらずクレジットカードが決済の主流です。

クレジットカード選びの重要な考え方

「おすすめのクレジットカード」に触れる前に、カード選びの基本的な考え方についてお話しします。

カード選びの重要なポイントは、「使用場所(入口)」「カードに求めるもの(出口)」「利用金額」の3つの要素によって決まるということです。

入口と出口と決済金額

入口はカードを使用する場所を意味し、出口はカードから得たいメリットやサービスを指します。利用金額はそのままカードでの支払い額です。

カード会社は、自社のカードを際立たせるために、期間限定ポイントや特定の加盟店でのポイントアップなどに焦点を当てることが多いです。このため、各カードのスペックは複雑になりがちです。

このような状況の中、自分がどのような還元や特典を得たいか(出口)をまず考え、それに基づいてカードを選ぶことが重要です。そうでないと、単に還元率に惑わされるだけあります。

使用場所(入口)でのお得のみに焦点を置き、得たいもの(出口)を無視すると、結果的に手間が増え、ポイントが分散し、労力に見合わないことが多くなります。

さらに、ポイントを獲得するために多くの時間を情報収集に費やすと時間対効果が悪くなることもあります。

最終的に最も重要なのは、還元率ではなく、実際に得られる還元額やカードに付帯する特典から得られるベネフィットです。

当ページはランキングではありません。ニーズは千差万別なので画一的なランキングに意味はないと考えます。

じっくり10枚目までご覧いただき、メインカードにふさわしい究極の1枚を選んでください。次にメインカードと組み合わせるサブカードを選べば、あなたにとって最強の2枚が出来上がります。

普段使いにクレジットカードを活用して、便利で得する生活を実現してください。

クレジットカードDBで人気

「楽天カード」は顧客満足度No.1の年会費無料カード

楽天カード楽天市場で一度でも買い物するなら必携のカード。

還元率はいつでもどこでも常時1%、楽天市場でポイント最大16.5倍も狙える楽天市場のスーパーポイントアッププログラムも実施中! 入会後にエントリーして利用するだけで、最大5,000ポイントがもらえるキャンペーンも見逃せません。

カード発行枚数は3,000万枚を突破。その人気は衰え知らずです

期間限定キャンペーン特典は最大5,000ポイントプレゼント!

年会費は永年無料です。1円もかかりません。

楽天市場では+2倍のポイントが上乗せされ3%還元に。楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)で最大16.5%までアップすることができるので、楽天経済圏のサービスを利用すればするほどお得になるカードです。

クレジットカードを1枚しか持たないミニマリストにおすすめしたいのは、楽天カードのVisaまたはMastercardです。どこで使っても汎用性が高く、楽天のサービスを利用することで最も効率的にポイントを貯めることができます。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら

楽天カードと組み合わせると最強の2枚

すでに「楽天カード」をお持ちの方は楽天カードの2枚目におすすめの組み合わせ3選をご覧ください。

安心・安全のナンバーレス「三井住友カード(NL)」

三井住友VISAカード三井住友カードは日本で初めてVisaカードを発行した老舗。信頼と安心のブランドで多くの方に愛されているスタンダードなカードです。 通常のポイント還元率は0.5%と平凡ですが、特定の加盟店においては、非常に強力なポイント還元を誇っています。

「対象のコンビニ・飲食店で最大7%還元!」が一番のウリ。セブン-イレブンやマクドナルドなど28の対象店舗でスマホのタッチ決済をすると、最大7%のVポイントが還元されます。

セブン-イレブン・ローソン・ミニストップ・セイコーマート・ポプラ・マクドナルド・モスバーガー・すき家・ココス・はま寿司・サイゼリヤ・ドトールコーヒーショップ・エクセルシオール カフェ・かっぱ寿司・ガスト・バーミヤン・しゃぶ葉・ジョナサン・夢庵・ステーキガスト・から好し・むさしの森珈琲・藍屋・グラッチェガーデンズ・魚屋路・chawan・La Ohana・とんから亭・ゆめあん食堂・桃菜・八郎そば・三〇三など、馴染みのお店が目白押しです。

券面に番号が書かれていない「ナンバーレス」を選べば年会費無料。(NLはナンバーレスの略)

最短30秒で発行できるカードです※1。アプリでカード番号を確認し、すぐにオンラインショッピングで使えます。最短30秒発行受付時間:9:00~19:30。ご入会には、ご連絡が可能な電話番号をご用意ください。

※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
※通常のポイントを含みます。
※商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合があります。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご注意ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合があります。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら

三井住友カード(NL)と組み合わせると最強の2枚

すでに「三井住友カード(NL)」をお持ちの方は三井住友カード(NL)の2枚目におすすめの組み合わせ3選をご覧ください。

年間100万円利用するならこのカード

三井住友カード ゴールド(NL)年間100万円利用するなら三井住友カード ゴールド(NL)とエポスゴールドカードが有力候補です。

「イオンカード」はイオンで割引&ポイント倍増のオンパレード

イオンカードイオンが発行するクレジットカードが「イオンカード」です。

イオングループの店舗での様々な特典が得られるほか、イオンの電子マネー「WAON」との相性もバツグン。

30以上あるカードのラインナップ(券種)がすべて年会費無料と太っ腹。

イオンで買い物をする人なら、決して持っていて損はないカードです。

  • すべてのイオンカードが年会費無料
  • 毎月20日、30日は全国のイオングループで5%引き
  • 全国のイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなどイオングループの対象店舗で、いつでも「WAON POINT 2倍」
  • 毎月10日はイオングループ以外のお店でもポイント2倍
  • WAONやSuica一体型が選べる。ETCカードも無料発行できる

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら

WAON POINTでもウエル活が可能になりました!

以前は、ウエル活といえばTポイントだけでしたが、現在はWAON POINTもTポイントと合わせて2重取りができるようになりました。毎週月曜日のポイント2倍デーも、毎月15日・16日のシニアズデーのポイント3倍もどちらのポイントもそれぞれが2倍、3倍で貯まります。

新ウエル活のお得なやり方!TポイントとWAON POINTの2重取り+ウエルシアカードで5.5%還元!

イオンカードと組み合わせると最強の2枚

すでに「イオンカード」をお持ちの方はイオンカードの2枚目におすすめの組み合わせ3選をご覧ください。

QUICPayで2%のポイントが貯まる「セゾンパール・アメックス」

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、QUICPay加盟店で威力を発揮するカードです。

なぜならQUICPayで支払うと2%の還元率になるからです(QUICPay加盟店での年間利用合0万円まで)。

QUICPay(クイックペイ)加盟店で、Apple PayまたはセゾンQUICPayを使って買い物をすると、もれなく利用合計金額(税込)の2%相当(永久不滅ポイント4倍)が付与されます。

QUICPayはコンビニやスーパー、ドラッグストアだけでなく、飲食店や家電量販店など幅広いジャンルの加盟店があります。身近な決済で使えるシーンが多いのでかなり重宝します。しかもスマホによる非接触決済なのでカードに触らず支払いができて衛生的です。

永久不滅ポイントの基本還元率は0.5%と普段使いでは今一つな還元率ですが、以下の「セゾンパールの2枚目におすすめの組み合わせ3選」から1枚選んで組み合わせれば弱点を補強することができます。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら

セゾンパールと組み合わせると最強の2枚

すでに「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」をお持ちの方はセゾンパール・アメックスの2枚目におすすめの組み合わせ3選をご覧ください。

「JCB ORIGINALシリーズ」は日本国内において圧倒的な加盟店数

JCB CARD WJCB CARD Wは、18歳以上39歳以下が申し込めるJCBオリジナルシリーズで、年会費無料で常にポイント2倍。

国内でも海外でもポイント2倍、還元率はいつでもどこでも1%以上

JCB ORIGINAL SERIESパートナーを上手に活用すれば、さらにポイント還元のアップが可能。

たとえばスターバックスで11倍(5.5%)、Amazonで4倍(2%)、セブン-イレブンで4倍(2%)、昭和シェル石油、エッソ・モービル・ゼネラルでポイント3倍(1.5%)など枚挙にいとまがありません。

JCBオリジナルシリーズ「JCB CARD W / JCB CARD W plus L」「JCBプラチナ」はプロパーカードとして卓越したスペックを引っさげて登場

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら

JCBカード S40歳以上は「JCBカード S」。こちらも年会費永年無料

家族カード/ETCカードも年会費無料。

利用額に応じてポイントがアップするので使えば使うほどお得。

新規入会&利用で最大23,000円分キャッシュバック! キャンペーン期間 2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)

JCBオリジナルシリーズと組み合わせると最強の2枚

すでに「JCBオリジナルシリーズ」をお持ちの方はJCBオリジナルシリーズの2枚目におすすめの組み合わせ3選をご覧ください。

「エポスカード」は丸井で年4回のセール期間は10%割引!

エポスカードエポスカードはマルイはもちろん、VISAマークのあるお店で使える便利なクレジットカード。

マルイのカードは、「赤いカード」として長年、幅広い層に親しまれてきました。とくに若い人からの支持は高く、今でも、「生まれて初めて作ったクレジットカードはエポス」という女性は多いです。

エポスカードでクレジットカードデビューを果たしカード生活に慣れてきたころ、ぜひ目指していただきたいのが、エポスのゴールドカードです。

エポスゴールドカードのサービスの中身は高級ゴールドも顔負け。エポスカードをメインカードとして利用しているうちに招待状が届きます。そのときに申込めばずっと年会費無料で持てるので、「初めてのゴールドカード」に最適です。

年間50万円以上利用する予定があるのであれば、はじめからゴールドカードに申し込んだ方が良いです。その理由はボーナスポイントがあるからですが、詳しくはこちらの記事で説明しています。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら

エポスカードと組み合わせると最強の2枚

すでに「エポスカード」をお持ちの方はエポスカードの2枚目におすすめの組み合わせ3選をご覧ください。

Suica チャージで還元率1.5% JRE CARD

JRE CARD「JRE CARD」は、駅ビルをよく利用される方や、通勤・電車利用される方におすすめのカードです。JRE CARD優待店で、いつでも還元率3.5%!定期券の購入やSuicaへのチャージでは還元率1.5%とポイントが貯まりやすいカードです。Suicaオートチャージにも対応しています。

モバイルSuicaの場合、JR東日本に乗車したときに50円ごとに1ポイント付与されます。オートチャージに設定しておけば、あとは乗るだけ。自動的にポイントが貯まっていきます。なお、オートチャージに対応しているのはビューカードだけです。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら

JRE CARDと組み合わせると最強の2枚

すでに「JRE CARD」をお持ちの方はJRE CARDの2枚目におすすめの組み合わせ3選をご覧ください。

「MileagePlusセゾンカード」マイルの有効期限が無期限

MileagePlusセゾンカードMileagePlusセゾンカードは年会費3,300円(税込)。通常はカード利用1,000円ごとに5マイルが貯まりますが、追加年会費11,000円(税込)を払って「マイルアップメンバーズ」に登録すると、1,000円につき10マイル追加、合計で15マイルになります。マイル還元率は1.5%にアップするために登録前提で利用するカードです。

さらに特筆すべきなのは、マイレージプラスはマイルに有効期限がありません。3年で失効するJALやANAと比べて、安心して貯めることができます

ユナイテッド航空はスターアライアンスに加盟しています。

貯めたマイルを使えるのはユナイテッド航空だけではありません。スターアライアンスに加盟する他の航空会社、ANAやシンガポール航空などのフライトを特典航空券で取ることもできます。

MileagePlusセゾンカードの年会費およびマイル付与条件改定、サービス内容の変更があります2024年5月1日(水)以降申込分から新年会費が適用されます。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら

JALマイルを貯めやすい「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードはクレディセゾンが発行するクレジットカードです。プラチナクラスのカードでありながら初年度年会費無料はなかなか無いです。

年会費22,000円とプラチナカードとしては破格な年会費ながらサービスが充実しています。たとえば、セゾンマイルクラブに加入するとJALマイルが1.125%貯まります。そのほか世界1,300か所の空港ラウンジが使えるプライオリティパスが付帯しています。

さらにコンシェルジュサービスも利用できるという驚きのコストパフォーマンスの良さ。昨年12月にドバイに行くときにコンシェルジュを利用しましたが、他社と比べてもスピードも内容もよかったです。それもそのはず年会費143,000円のダイナースプレミアムと委託先が同じと聞けば納得がいきます。

 

個人カードとビジネスカードでは微細な違いはあるものの、基本的な機能は同等です。「セゾン・アメックスのプラチナとプラチナ・ビジネスは瓜二つ!どこが違う?どちらを選ぶ?」で比較して解説しています。

初年度年会費無料で試したいならセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードをおすすめします。

 
  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら

旅行好きを魅了してやまないMarriott Bonvoy AMEXカード。持つだけでホテルのゴールド会員

Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード今までにない優雅な特典を持つクレジットカードがMarriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードです。マリオット、シェラトン、ウェスティン、セントレジス、そしてリッツ・カールトンなど世界127か国6,700以上のホテルで優雅な滞在を楽しめます。

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムに入会するとマリオット リワードの会員資格が「ゴールドエリート」になります。これはマリオットグループのホテルに年間25泊しないと手に入らない上級会員資格です。客室のアップグレード、レイトチェックアウトなど様々な特典が用意されています。

年間150万円決済してカードを継続すると50,000ポイントまでの無料宿泊券がもらえます。さらに年間400万円の利用実績で本来50泊の宿泊実績が必要なプラチナステータスが付与されるという、マリオット好きには魅力的な特典を持っています。

貯めたポイントは宿泊に利用できるだけでなく、40もの航空会社のマイレージプログラムに移行することもできます。ほとんどのマイレージプログラムで3ポイント=1マイルで交換可能です。さらに1回の手続きで60,000ポイントをマイルに移行すると、5,000マイルが上乗せされ、25,000マイルが獲得できます。つまりマイル還元率1.25%と抜群のレートで交換できるというわけです。

マリオットボンヴォイアメックスが出張が多い経営者や旅行好きな個人事業主に注目される理由

  • 入会で自動的にMarriott Bonvoyゴールド会員
  • 年間400万円決済でMarriott Bonvoyプラチナステータスに昇格
  • Marriott Bonvoyポイントは宿泊に使える
  • ポイントは40航空会社のマイルに移行可能
  • 1%~1.25%のマイル還元率でJAL・ANAもOK

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら

Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードと組み合わせると最強の2枚

すでに「Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」をお持ちの方はMarriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードの2枚目におすすめの組み合わせ3選をご覧ください。

ジャンル別おすすめ10選

お得な入会キャンペーン 終了間近

【期限】2024年9月30日まで

ANAダイナースカード

選べる新規入会キャンペーン

●選べる新規入会キャンペーン
Aコース:最大77,000マイル相当獲得のチャンス
┗入会ボーナス2,000マイル
┗集計期間中(3ヵ月)に150万円以上カードご利用で、60,000ポイント獲得
┗通常ご利用ポイント15,000ポイント

Bコース:年会費半額相当キャッシュバックのチャンス
┗入会ボーナス2,000マイル
┗集計期間中(3ヵ月)に50万円以上カードご利用で、年会費半額キャッシュバック
┗通常ご利用ポイント5,000ポイント

●さらに追加特典(A/Bコース共通)
対象期間中(2ヵ月)にビジネス・アカウントカード発行で、もれなく3,000ポイント獲得


このエントリーをはてなブックマークに追加

特徴・機能別クレジットカード

今週の人気記事TOP10

お得&最新情報