上質のサービスが受けられるおすすめゴールドカード8選

本記事は広告を含んでおりますが、掲載されている解説、レビュー、分析、推奨事項は弊サイト独自のものです。広告の有無により評価が変わることはありません。 | 広告掲載カード一覧 | 利用規約

通常のクレジットカードよりワンランク上のサービスが受けられるゴールドカード。一般カード(スタンダードカード)に比べて受けられるサービスの質が高く、様々な点で優れています。カード会社がゴールド会員に提供する特典は実に多彩。数千円から数万円の年会費を払ってでも、サービスを使いこなす程に利用価値は高くなります。

年会費無料化も可能!安心と信頼の三井住友カード ゴールド(NL)

三井住友カード ゴールド(NL)

初年度の年会費は5,500円(税込)ですが、年間100万円利用で翌年度以降の年会費が永年無料になります(※年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください)。

対象店舗でスマホのタッチ決済(Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレス)で最大7%ポイント還元(一部適用外あり・詳細ページに記載)。年間100万円の利用で毎年1万円分のポイントバックあるので、100万円利用した場合のポイント還元率は1.5%と、条件をクリアして年会費無料カードにすれば、かなりの高還元カードです。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら

プライオリティパス付きで最安値の年会費11,000円(税込)

楽天プレミアムカード

年会費11,000円(税込)、海外旅行障害保険5,000万円が自動付帯。世界600箇所の空港ラウンジが無料で利用できる、プライオリティパスが付帯するカードとしては最安年会費。特典を利用せずにプレステージ会員になるには399ドル必要ですから、プライオリティパスを利用するためだけに申し込む人もいるほどです。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら

最上級のサービスはアメリカン・エキスプレスから

アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード

券面はグリーンですが、年会費相応の充実したサービスが提供されるためゴールドカードのカテゴリに掲載しました。アメックスといえばブランドイメージも高く、トラベル&エンターテイメントカードの代表格です。出発前にくつろげる「空港ラウンジ」が利用できるなど、旅行に行くならアメックスは欠かせません。海外旅行保険は利用付帯で最高5,000万円がゴールドとの大きな違いです。上級のサービスはアメリカン・エキスプレスから始めましょう。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

ゴールドカードといえばアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードです。というのも日本で最初に発行されたゴールドカードであり、由緒あるブランドカードだからです。トラベル&エンターテイメントカードの名に恥じない充実したサービスが提供されます。出発前に特別なくつろぎを受けられる「空港ラウンジ」 「手荷物無料宅配サービス」が往復で利用可能になります。また、海外旅行保険は利用付帯で最高1億円とグリーンより付帯保険がグレードアップします。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら

グリーンは月会費1,100円(税込)で年会費に換算すると13,200円(税込)、一方のゴールドは31,900円(税込)。年会費に差があるように、ゴールドのほうがカードとしてのステータス性は高いですが、具体的にどのような点がグリーンよりも勝っているのでしょうか?両者のサービスの違いを比べてみました。

アメックスのグリーンとゴールドでは何が違うか比較してみました

アメリカン・エキスプレスを国内で活用するノウハウ

コロナ禍で容易に海外に行かれない今、国内に限定した利用でアメックスを使う意義はあるのか。具体的な活用方法を提案します。

アメリカン・エキスプレスのポイントプログラム「メンバーシップ・リワード」は、基本的に100円=1ポイントが付与され、一見還元率が低いように見えますが、それを上げる方法がいくつも用意されています。

いつかはダイナース。そろそろダイナース。

ダイナースクラブカード

信頼とステータスのブランド、ダイナースクラブ。一般カードでは利用限度額を超えるほどの大きな金額でも決済できるゆとりがあります。世界中で利用でき、長期の旅行から日常の買い物まで、様々なシーンで安心して使える心強いカードです。インビテーションが必要なプレミアムカードを目指す方も少なくありません。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら

日本で生まれた唯一の国際カードブランドJCB

JCBゴールドJCBゴールド

海外ではVISAとMasterCardが一番と言われますが、日本人がよく訪れる観光地では、JCBのほうが圧倒的に便利です。「旅行先でJCBカードを持っていなくて後悔した」という声もあるほど。

JCBの海外での魅力は、なんといっても「JCBプラザ」と「JCBプラザ ラウンジ」です。JCBプラザは、世界60か所にある日本語の海外サービス窓口です。ホテル、レストラン、オプショナルツアー、各種チケットなどの予約を日本語で代行してくれます。

最高1億円の海外旅行保険(利用付帯)とゴールドカードにふさわしい充実の補償。

家族カードは本会員支払い型で1名無料。夫婦別々での買い物もOK。海外利用はOki Dokiポイントが2倍になるのも強み。利用実績により、上位カード「JCBゴールド ザ・プレミア」や「JCBザ・クラス」のインビテーションを待つのも楽しみの一つ。

インタビュー 第25回 JCBオリジナルシリーズ

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら

海外でポイント2倍!トラベル関係のサービスが至れり尽くせり

セゾン ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

海外でポイント2倍、国内でも1.5倍で通常のセゾンカードよりポイントが貯まりやすい。手荷物無料宅配サービス、海外空港ラウンジサービスなどトラベル関係のサービスが充実。世界最大のオンライン旅行会社「エクスペディア」にてサイト掲載価格よりさらに割引き価格(海外ホテル宿泊料金8%OFF、海外ツアー料金3,500円OFF)で利用できます。さらにエクスペディア利用分は永久不滅ポイントが2倍貯まります。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら

入会するだけでデルタの上級会員資格を満たしてくれる

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

最大の魅力は、デルタ及びデルタが加盟するアライアンスである「スカイチーム」のラウンジを無料で利用できることです。入会するだけでデルタの上級会員資格「ゴールドメダリオン」の資格が得られ、ラウンジを利用する権利も同時に手にすることができます。通常はファーストクラス、ビジネスクラスに搭乗しない限り、スカイチームの空港ラウンジを無料で利用することができないのですから、ゴールドを選ぶ方が多いのも頷けます。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら

ではさっそく、ゴールドカードやプラチナカードを利用するメリットや一般カードとの違いを解説していきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴールドカード一覧

ラグジュアリーカード ゴールドカード

ラグジュアリーカード ゴールドカード ラグジュアリーカード ゴールドカードは24金仕上げの高級仕様カード。プライオリティパス付き、リムジン送迎などのリッチな特典を揃えた高級志向なとっておきのラグジュアリーカードです。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら
国際ブランド
年会費
220,000円(税込)
申込資格/入会資格
20歳以上で一定の収入がある方
au PAY ゴールドカード

au PAY ゴールドカード au PAY ゴールドカードは、auユーザーのためのワンランク上のカードです。無料で利用できる空港ラウンジサービスやauスマホが買える最大10,000円キャッシュバッククーポンがもらえる!

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら
国際ブランド
年会費
11,000円(税込)
申込資格/入会資格
満20歳以上(学生、無職、パート・アルバイト除く)、au携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなど)auひかり、auひかり ちゅらのいずれかを個人契約のお客さま、ご本人さままたは配偶者に定期収入のある方
JCBゴールド

JCBゴールド ハイクオリティなサービスを兼ね備えるゴールドの名にふさわしい安心とゆとりのカード。ワンランク上の満足と充実の保険やサポートを備えた価値ある1枚。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら
国際ブランド
年会費
11,000円(税込)
申込資格/入会資格
原則として20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方。※学生不可。ゴールドカード独自の審査基準により発行。
TOKYU CARD ClubQ JMBゴールドカード

TOKYU CARD ClubQ JMBゴールドカード VISAとMasterCardから選べるTOP&ClubQ JMBゴールドカード。東急グループのポイント加盟店でTOKYUポイントが貯まる・使える!

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら
国際ブランド
年会費
6,600円(税込)
申込資格/入会資格
楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード 楽天プレミアムカード 海外1,300か所以上の空港ラウンジが利用できるプライオリティパス付カード、さらに海外トラベルデスクと海外旅行保険で旅をサポート。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら
国際ブランド
年会費
11,000円(税込)
申込資格/入会資格
楽天会員かつ、原則として20歳以上の安定収入のある方
ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード 信頼とステータスのブランド、ダイナースクラブ。ダイナースクラブは、一般のゴールドカードよりも厳しい入会基準を持ち、カード特典や優待サービスなどでも世界最高水準を誇っています。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら
国際ブランド
年会費
24,200円(税込)
申込資格/入会資格
所定の基準を満たす方
小田急ポイントカード(OPクレジット) JCB  ゴールド

小田急ポイントカード(OPクレジット) JCB ゴールド 小田急ポイントカード JCB ゴールドは、生活に密接した場所で、フルに利用できる万能カード!PASMOオートチャージに対応しているので、ICカードとしても活躍してくれます!

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら
国際ブランド
年会費
11,000円(税込)
申込資格/入会資格
原則として20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
ディズニー★JCBカード(ゴールドカード)

ディズニー★JCBカード(ゴールドカード) ディズニーJCBゴールドカード ディズニーポイントが一般カードの2倍!キャラクターとの記念撮影、ディズニーホテルへの宿泊やお食事への割引&特典も。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら
国際ブランド
年会費
14,300円(税込)
申込資格/入会資格
原則として20歳以上で、安定継続収入のある方
楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード 楽天市場でいつでもポイント3倍でお買い物ができる楽天ゴールドカード。国内空港ラウンジも無料で利用できます。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら
国際ブランド
年会費
2,200円(税込)
申込資格/入会資格
原則として20歳以上の安定収入のある方
TRUST CLUB プラチナマスターカード

TRUST CLUB プラチナマスターカード TRUST CLUB プラチナマスターカード 年会費3,300円のプラチナカード。家族カードは無料。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら
国際ブランド
年会費
3,300円(税込)
申込資格/入会資格
所定の基準を満たす方
三菱UFJカード ゴールドプレステージ

三菱UFJカード ゴールドプレステージ 三菱UFJカードが提供するゴールドカードが三菱UFJカード ゴールドプレステージです。空港ラウンジサービスや海外旅行保険が付帯しています。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら
国際ブランド
年会費
11,000円(税込)
申込資格/入会資格
20歳以上でご本人または配偶者に安定した収入のある方。(学生を除く)
TRUST CLUB エリートカード

TRUST CLUB エリートカード TRUST CLUB エリートカードはショッピング100円毎に2ポイント。有効期限なし。ためやすく使いやすいポイントプログラムや、充実した保険・補償システムが充実したステータス高いカード。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら
国際ブランド
年会費
3,300円(税込)
申込資格/入会資格
所定の基準を満たす方
JAL アメリカン・エキスプレス ・カード(CLUB-A ゴールドカード)

JAL アメリカン・エキスプレス ・カード(CLUB-A ゴールドカード) JALアメリカン・エキスプレス・カード(ゴールド)は、カード利用100円毎に1マイル貯まる!入会時に5,000マイル、毎年初回搭乗時には2,000マイルが貰えるJALマイラー御用達のカードです!最高5,000万円の海外旅行障害保険も付いています!!

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら
国際ブランド
年会費
20,900円(税込)
申込資格/入会資格
20歳以上でご本人に安定した収入のある方(学生を除く)
JAL・VISAカード/MasterCard  CLUB-A ゴールド

JAL・VISAカード/MasterCard CLUB-A ゴールド JALカードに入会でJMBに自動登録。JALカードでお支払いによるショッピングマイル、ショッピングマイル・プレミアムへ自動で無料入会などマイルがためやすい。旅行保険が充実。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら
国際ブランド
年会費
17,600円(税込)
申込資格/入会資格
JCB・JAL  CLUB-A ゴールドカード

JCB・JAL CLUB-A ゴールドカード マイルが貯めやすいJALマイレージ・バンクに自動登録。JAL・提携航空便のご搭乗、各種ボーナスマイル、特約店でのお買物でもマイル獲得。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら
国際ブランド
年会費
17,600円(税込)
申込資格/入会資格
TRUST CLUB ゴールドカード

TRUST CLUB ゴールドカード ゴールドカードとしてのサービスを全て高次元で備えた三井住友トラストクラブのゴールドカード。発行数世界No.1クラス、世界が認める1枚です。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら
国際ブランド
年会費
13,200円(税込)
申込資格/入会資格
25歳以上年収400万円以上の方
大丸松坂屋ゴールドカード

大丸松坂屋ゴールドカード 大丸松坂屋ゴールドカードは、大丸・松坂屋ふたつの百貨店で相互に利用できます。DAIMARUカードを提示すればミュージアム入場料が優待されます。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら
国際ブランド
年会費
11,000円(税込)
申込資格/入会資格
原則として、満25歳以上でご本人に安定継続収入のある方、または、配偶者に安定継続収入のある方 。
デルタ スカイマイル TRUST CLUB ゴールドVISAカード

デルタ スカイマイル TRUST CLUB ゴールドVISAカード デルタ スカイマイル TRUST CLUB ゴールドVISAカードは、ショッピングとフライトでどんどんマイルがたまる!貯まったマイルは航空券と交換できるので、旅行費用を大幅にカット可能!

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら
国際ブランド
年会費
19,800円(税込)
申込資格/入会資格
25歳以上で、年収400万円以上の方
JCB GOLD EXTAGE

JCB GOLD EXTAGE 通常のJCB CARD EXTAGEをさらにグレードアップさせたJCB GOLD EXTAGEは、国内旅行傷害保険(利用付帯)や空港ラウンジ利用サービスが付帯します。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら
国際ブランド
年会費
3,300円(税込)
申込資格/入会資格
20歳以上29歳以下で、ご本人に安定継続収入のある方。学生不可。
大丸松坂屋お得意様ゴールド

大丸松坂屋お得意様ゴールド 「大丸松坂屋お得意様ゴールド」は利用額に応じて最大10%優待、ポイントアップデーにはさらに優待率UP。対面のコンシェルジュサービスや専用ラウンジの利用、駐車場無料などの特別なサービスが受けられます。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら
国際ブランド
年会費
11,000円(税込)
申込資格/入会資格

特徴・機能別クレジットカード