はい、国内のいくつかのANAラウンジには、シャワーブースが用意されています。

出張の際のご利用や朝のリフレッシュのために、シャワーを浴びていただくことができるようになっています。

国内線でシャワーブースが用意されているのは、現在、羽田空港と成田空港のみとなっています。

羽田空港・国内線では、ANA SUITE LOUGEに3つのシャワーブースが用意されています。

早朝5時15分から最終出発便までラウンジをご利用いただくことができるようになっていますので、お時間が合えば、シャワーを浴びてすっきりされてから飛行機にご搭乗いただくことができるようになっています。

成田空港のANA ARRIVAL LOUNGEは、国内線出発便でご利用の場合のみご利用いただくことができるようになっています。

ラウンジの名前はARRIVALとなっていますが、国内線到着の際にはご利用いただくことができませんので、お気を付けいただきたいと思います。

ANA ARRIVAL LOUNGEにもシャワーブースが用意されています。こちらのラウンジの営業時間は、朝6時30分から夜19時30分までとなっています。

また、国際線ご到着時には、成田空港のANA ARRIVAL LOUNGEをご利用いただくことができるようになっていますので、ご到着後シャワーを浴びていただくこともできるようになっています。

国際線出発時も、羽田空港および成田空港のANA SUITE LOUNGEおよびANAラウンジにシャワーブースが用意されています。

国内線、国際線ともにANAラウンジ内のシャワーブースは時間帯によって非常に込み合うこともありますので、シャワーをご利用予定の場合には、時間に余裕をもって制限エリア内にお入りになられることをおすすめしたいと思います。

特に深夜便や早朝便の場合にはシャワーブースのご利用まで1時間近くかかってしまう場合も考えられますので、お気を付けいただきたいと思います。

ANAラウンジ、ANA SUITE LOUNGEともにシャワーブースは無料でご利用いただくことができるようになっています。

シャワーブースには、アメニティやタオルも用意されていますので、手ぶらでご利用いただくことができるようになっています。

空港ラウンジといえば出発時だけのものと思われがちですが、到着時に使えるラウンジもあります。それが成田空港にあるANAアライバルラウンジです。降り口を成田エクスプレスの発車時刻まで少し時間があるので、アライバルラウンジに来

出発までのひとときにANAラウンジサービスを利用するには?
ANAラウンジを利用するには? (2) 同行者の利用について
ANAラウンジを利用するには? (3) 上級会員でなくても利用できる?
ANAラウンジを利用するには (4) ドリンクやフードの用意はある?
ANAラウンジを利用するには (5) 無線LANは利用できる


ANAカードの選び方
JCBカード、VISA/マスターカード、VISA Suicaカード、AMEXのどれを選びますか? 効率よくマイルが貯まるANAカード!利用シーン別に徹底調査。

マイルのお得な貯め方・使い方 応用編

今週の人気記事TOP10

Comments

クレジットカード開発秘話

  • インタビュー 第27回 JCBオリジナルシリーズ
  • インタビュー 第26回 JCB法人カード
  • インタビュー 第22回 三井住友VISAデビュープラスカード
  • インタビュー 第13回 JALカード

ほかでは読めない専門家コラム

  • 世界初のクレジットカード。その歴史を紐解く <クレジットカード温故知新>
  • キャッシュレス決済を推進するためにはユーザーのメリットより加盟店のメリットを考えるべき
  • Money20/20のPayment Raceから見えた世界のキャッシュレス決済の姿
  • 1回払いは手数料がかからないのにポイントがもらえるのはなぜ?

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!