航空会社のラウンジの魅力といえば、騒々しい空港内から避難をし、制限エリア内にある静かなラウンジで出発までの時間をお過ごしいただくことができることでしょう。

ANAラウンジでは、ドリンクサービスやフードサービスをお楽しみいただくことができるようになっていますが、国内線のご利用なのか、国際線のご利用なのかによりまして、サービスの内容が異なります。

また、どの空港のANAラウンジを利用されるのかによりましてもサービスに違いがあります。

ドリンクサービスは、国内線・国際線にかかわらず、ほとんどのANAラウンジで提供されています。

提供されているドリンクには、フルーツジュースや炭酸飲料、コーヒー、紅茶、緑茶などといったソフトドリンクから、ビールやウィスキー、日本酒やワインなどといったアルコール類までさまざまです。

用意されているドリンクも空港によって銘柄等が異なる場合がありますし、その土地にあった銘柄が用意されていることもあるようです。

クレジットカードのゴールドカード以上の会員の方がご利用いただくことができる空港内のカードラウンジは、制限エリア外にあるものが多くなっていますし、ソフトドリンクのみの提供もしくは、アルコール類は有料の提供となっているところも多くなっていますので、アルコールを召し上がるお客様には、ANAラウンジのご利用をおすすめしたいと思います。

フードサービスは、国内線では、ANAスイートラウンジ(国内線ではANAマイレージ最上級会員であることが条件)のみの提供となっていますので、通常のANAラウンジではご用意がありません。

国内線ANAスイートラウンジでのフードサービスもおつまみやサンドウィッチなどの軽食程度のものとなっています。

国際線のANAラウンジのフードサービスには、おにぎりやそば、うどん、フルーツや味噌汁などといった食べ物が用意されています。

羽田空港や成田空港のANAラウンジでは、朝食時には簡単な和食と洋食の朝食用のフードも用意されていますので、早朝便でお出かけのビジネスマンの方やトラベラーの方におすすめです。

和食ではお味噌汁やおにぎり、おそばやうどん、洋食ではスープやサンドウィッチといったメニューが用意されています。

また、ランチやディナータイムには、朝食時と異なるメニューも用意されています。

国際線のANAスイートラウンジではさらにサラダバーやアミューズ、丼ものやその他お料理などANAラウンジのフードメニューよりも豊富な種類のフードメニューが用意されていますので、お好みに合わせてゆったりとした時間をお楽しみいただくことができるようになっています。

成田空港や羽田空港の国際線ANAラウンジのフードメニューはオンライン上からもご覧いただくことができるようになっていますので、ご出発の時期に合わせて確認していただくのもおすすめです。

出発までのひとときにANAラウンジサービスを利用するには?
ANAラウンジを利用するには? (2) 同行者の利用について
ANAラウンジを利用するには? (3) 上級会員でなくても利用できる?
ANAラウンジを利用するには (5) 無線LANは利用できる
ANAラウンジを利用するには (6) シャワールームはある?


ANAカードの選び方
JCBカード、VISA/マスターカード、VISA Suicaカード、AMEXのどれを選びますか? 効率よくマイルが貯まるANAカード!利用シーン別に徹底調査。


友だち追加便利で得するキャッシュレスの最新情報を発信する「LINE@」はじめました! (タッチ・クリックすると、スマホの方はLINEアプリが開きます)

マイルのお得な貯め方・使い方 応用編

今週の人気記事TOP10

Comments

クレジットカード開発秘話

  • インタビュー 第29回 ダイナースクラブカード
  • インタビュー 第27回 JCBオリジナルシリーズ
  • インタビュー 第26回 JCB法人カード
  • インタビュー 第13回 JALカード

ほかでは読めない専門家コラム

  • 世界初のクレジットカード。その歴史を紐解く <クレジットカード温故知新>
  • キャッシュレス決済を推進するためにはユーザーのメリットより加盟店のメリットを考えるべき
  • Money20/20のPayment Raceから見えた世界のキャッシュレス決済の姿
  • 1回払いは手数料がかからないのにポイントがもらえるのはなぜ?

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!