ビューカード(VIEWカード)

Suicaをもっと便利におトクにすることができるビューカードは、Suica とクレジットカードが一枚になったカードです。ビューカードを使うことで、Suica 単体では得られない数々のメリットがあります。

 

ビューカードのお申し込みはこちら

Suica へのチャージで還元率1.5%!

ビューカードは、Suica へのチャージ1,000円ごとに「ビューサンクスポイント」が6ポイント付与されます。これは400ポイントでSuica1,000円分に交換できるレートなので、還元率に換算すると1.5%というかなりの高還元率になります。Suicaが使えるコンビニや駅ナカでは、ビューカードからチャージしたSuicaで支払うのがベストです!

オートチャージにすれば改札で足止め無し!

Suica があればタッチ&ゴーで素早く券売機を通れますが、カード残額が足りない場合は、やはり券売機に行って必要な分のお金をチャージしなければなりません。いくら改札機を一瞬で通れるとあっても、これでは切符とあまり変わりません。しかしビューカードには、カードの残額が足りなくなったときに自動的にカードにお金をチャージしてくれる便利な機能が存在します。それがオートチャージ機能です。これにより改札機で足止めを食うことはなくなり、慌しい通勤時に貴重な時間を無駄にすることもなくなります。

コンビニでお得なビューカード

コンビニではビューカードからチャージしたSuicaで支払います。それで1,000円につき、15円相当のサンクスポイントをGetできます。また、コンビニによってはポイントの二重取りも可能です。

Suica定期券として使えるビューカード4券種!


Suica定期券一体型のカードは、ビューカードの「ビュー・スイカ」カード「ルミネカード」「アトレビューSuicaカード」「ビュー・スイカ」リボカードのみ。定期券情報の書き込みができるビューカードはこの4券種だけです。

 ビューカード

ビューカード&Suica 注目記事ピックアップ

Suica チャージカード Type1 と Type2 どっちがお得?
Androidケータイで使うモバイルSuica!
Suicaを「なんとなく」使うのは損!Suicaポイントクラブは「お得」の宝庫
【PR】アトレでの買い物を今よりもっとお得&快適にする方法

ビューカード(VIEWカード)ユーザーレビュー

ビックカメラでの買物やSuicaのオートチャージに便利です。ビックカメラSuicaカード

biccamerasuica

このカードはビックカメラで買い物をした際に店員さんから勧められて申し込みしました。申し込みした理由は大きく分けて3つあります。

1つ目は、年会費が実質無料(初年度無料、2年目目以降は1回でも利用すれば無料)であったことです。申し込み時はまだ学生の頃であまりクレジットカードを持っていませんでしたが、年会費がかかるカードは持っていませんでした。年会費を払ってまでカードを保有するつもりはありませんでした。

2つ目の理由は、Suicaへオートチャージが出来て、ポイントも貯まったからです。通学に電車は使っていませんでしたが、友達と遊びに行く時はよくSuicaを使って電車で移動しており、残高が少なくなったら現金でチャージするのが面倒だと思っていました。その場で手持ちが無くても、急いでいる時でも、このカードが1枚あれば電車に乗れるのでとても便利だと思いました。更にオートチャージにもポイントが貯まるので、還元率が高いカードになります。

3つ目の理由は、ビックカメラでの買い物でのポイント還元が優遇されていたからです。購入時に他社カードを利用しようとしたところ、付与されるポイントが少なくなると聞き、現金払いと同率の10%のポイントが付くため、その場で即時発行をしました。

上記3つの理由で作成し使用しておりましたが、就職しSuicaへのオートチャージが使えないエリアに転勤してしまったため最近はあまり使用しておりません。その為ビックカメラでお買い物をする方やSuicaのオートチャージに魅力を感じる方にはオススメのカードになります。

ポイントが貯まりやすく貯まったポイントはSuicaにチャージできます。ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカード(JCB/View)

いつどこで作ったか。作った理由

ビックカメラSuicaカードは2007年3月にビックカメラの店頭で作成しました。作成した理由は2つあります。第一に、ビックカメラで買い物をすることが多く、ビックポイントが溜まりやすい購買行動をとっていたこと、第二に、JR東日本を利用するようになり定期券をクレジットカードで購入する際に、ポイントが貯まりやすいこと。この2つの理由からビックカメラSuicaカードを作成しました。

作って良かった点、悪かった点

良かった点は、2つあります。

第一に、ポイントが貯まりやすかった点です。定期券の購入や家電製品の購入は、購入金額が大きいので、それに付帯して発生するポイントも大きいです。それをこのカード一枚に貯められ、ポイントが貯まりやすかったのが良かった点です。

第二に、ビックポイントがSuicaのチャージへと変換できた点です。ビックポイントはビックカメラでの買い物にしか利用することができません。ところが、Suicaのチャージ残高に変換すれば、運賃にも使えますし、コンビニなどの買い物にも使えます。それによってビックポイントが有効活用できるようになりました。

悪かった点は、カードを作成後に規約が変更され、ビックポイントからSuica残高へと変換する際の変換効率が落ちたことです。変更前はビックポイント1,000ポイントを1,000円相当のSuicaチャージに移行できたのですが、2009年9月よりビックポイント1,500ポイントないと1,000円相当のSuicaチャージにならなくなりました。これには大変がっかりしました。

利用している場所。毎月の利用額(複数お持ちの方はカード毎の利用額)

このカードは主にビックカメラでの家電製品の買い物と、JR東日本の定期券の購入及びSuicaのチャージに用います。月平均で1万5000円から3万円程度利用しています。

利用している付帯サービス

このカードに付帯するサービスは全く利用していません。

主にカードに求めるメリット

このカードに求めてきたメリットは3つあります。第一に、定期券の購入やSuicaへのチャージにこのカードを用いることで、他のカードよりも効果的にポイントが貯まる点です。第二に、Suicaへチャージした後も、NewDaysなど特定の店舗で買い物をすればさらにSuicaポイントが貯まる点です。第三に、還元率が落ちたとはいえ、ビックポイントが汎用性の高いSuicaチャージに変換できる点がこのカードに求めるメリットです。

貯まったポイント・マイルの使い道

ビックポイントもサンクスポイントも全てSuicaチャージへと変換し、運賃やSuicaを用いた買い物にポイントを利用しています。

ビューサンクスポイントをビックカメラのポイントと交換しています。ビックカメラSuicaカード

1.JCBカード BIC CAMERA Suica

カードを作ったのは、2010年の2月ごろになります。ビックカメラの利用が多く、ポイントカードを使用していましたが、クレジットカードの切り替えを勧められて、JCBカードに切り替えをしました。

入会費もかからず、年会費は1年間の間にクレジットカード使用が1年間の間にあった場合にはかからないので、実質無料となります。

カードの利用額については、3万円程度となります。いくつかクレジットカードを持っていますが、一番使うカードとしています。利用方法としては、定期券の購入やネット通販、高額商品の購入などのときに使用しています。

Suicaとしても利用できますが、ほとんどしておらず、ビックカメラでの利用を考えて作ったカードとなります。クレジットカードを使用していくと、ビューサンクスポイントが貯まります。ビューサンクスポイントは、ビックカメラのポイントと交換できるので、ビックカメラのポイントに交換して、雑誌やPCアクセサリなど細かいものを買ったりするのに使っています。ビックカメラは、家電だけだと思いきやお酒や本、医薬品なども販売をしています。
ビックカメラで買い物をすること、家電を見ることが好きなので、それを楽しみにして、クレジットカードのポイントを貯めています。

レビューを全部読む(15件)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビューカード(VIEWカード)一覧

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカード ビューカードとビックカメラが発行する「ビックポイントカード」が合体した便利なカードです。貯まったビックポイントをSuicaにチャージすることもできます。

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
477円+税(※2年目以降も前年にクレジットのご利用がある場合は無料)
審査基準/入会条件
18歳以上(高校生不可)で電話連絡可能な方
ルミネカード

ルミネカード ルミネカードとビューカードが合体!ルミネでカードを使って購入した商品はすべて5%オフ!貯まったポイントはSuicaにチャージしたり、ルミネ商品券と交換することが出来ます!

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
953円+税
審査基準/入会条件
18歳以上(高校生不可)で電話連絡可能な方
ビューゴールドプラスカード

ビューゴールドプラスカード ビューゴールドプラスカードは、Suicaへのオートチャージでポイント3倍になるほか、空港ラウンジサービスやゴールドならではの優待特典がぎっしり詰まったカードです。通勤通学だけでなく、休日のショッピングライフや旅行を更に楽しいものにしてくれる一枚です。

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
本人会員10,000円(税別)
審査基準/入会条件
日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満 20 歳以上の安定 した収入のある方
アトレビューSuicaカード

アトレビューSuicaカード アトレビューSuicaカードはアトレでよくショッピングする方におすすめ!貯まったJREポイントはJR東日本グループのいろいろな駅ビルで1ポイントを1円としてご利用いただけます。また、いろいろな商品に交換することもできます。!

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
477円+税
審査基準/入会条件
大人の休日倶楽部ミドルカード

大人の休日倶楽部ミドルカード 満50歳からの旅と暮らしを応援する「大人の休日倶楽部ミドル」。ビューカードにSuicaが付いた「大人の休日倶楽部ミドルカード」で、会員の皆さまだけの特典をご活用ください。

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
2,575円(カード年会費515円+大人の休日倶楽部ミドル年会費2,060円)
審査基準/入会条件
男性は満50歳以上64歳、女性は満50歳以上59歳までの方。
「ビュー・スイカ」カード

「ビュー・スイカ」カード 「ビュー・スイカ」カードは、Suicaとビューカードの発行しているビュークレジットカードがひとつに合体。地下鉄やバスに乗れるのはもちろんのこと、定期券として購入すればポイントが3倍付与されます。

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
477円+税
審査基準/入会条件
18歳以上(高校生不可)で電話連絡可能な方
エスパルカード

エスパルカード エスパルカードなら、エスパル仙台でのお買物&お食事でエスパルポイントが貯まります

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
953円+税
審査基準/入会条件
18歳以上で電話連絡可能な方
フェザンカード

フェザンカード フェザンカードは盛岡駅ビル「フェザン」でのショッピングが5%OFFになるカード。JR東日本のきっぷや定期券、Suicaへの入金(チャージ)、びゅう国内旅行商品でビューサンクスポイントがたまります。

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
477円+税
審査基準/入会条件
18歳以上で電話連絡可能な方
「ビュー・スイカ」リボカード

「ビュー・スイカ」リボカード Suica・定期券・クレジットカードの三役を一枚で果たしてくれる「ビュー・スイカ」カードのリボ払い専用カード!請求を月々固定額で払っていきたいという方々は要注目です!

  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
無料
審査基準/入会条件
ペリエビューカード

ペリエビューカード ペリエビューカードはJR東日本駅ビルのポイントカードとクレジットカードがひとつになったお得で便利なカードです。

  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
477円+税
審査基準/入会条件
18歳以上で電話連絡可能な方
大人の休日倶楽部ジパングカード

大人の休日倶楽部ジパングカード JR東日本、北海道での鉄道利用がいつでも30%オフ!男性なら満65歳以上、女性なら満60歳以上の方限定の「ジパングカード」は、国内旅行でとても役に立ちます!

  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
4,285円 (カード年会費515円+大人の休日倶楽部ジパング年会費3,770円)
審査基準/入会条件
男性満65歳以上、女性満60歳以上の方々

特徴・機能別クレジットカード

  • スピード発行のクレジットカード。お急ぎの方へ!最短即日発行のカードも
  • 高還元率!お得なカードはこれだ!
ビックカメラSuicaカード
公式サイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加