アンドロイドケータイでもモバイルSuicaが使えます。(2011年7月23日から)

モバイルSuicaは、通常のSuicaカードにはない機能が搭載されているため、とても便利です。電子マネー(SF)へのチャージはもちろんのこと、定期券、Suicaグリーン券、モバイルSuica特急券の購入や払い戻し手続きが、券売機などに足を運ばずとも簡単にケータイから操作でできます。時間指定もなく、24時間いつでもOKです。またこれも携帯アプリならではですが、電子マネーの利用履歴や残額の確認なども、ケータイの画面から簡単にチェックすることができます。

主なサービス内容

○SF(電子マネー)の「入金(チャージ)」「クイックチャージ」「履歴表示」
○「通勤・通学定期券」「グリーン定期券」「FREX・FREX パル定期券」等の定期券
○モバイル Suica 特急券
○Suica グリーン券
○ネットショッピングでの支払い(ネット決済)
○ビューカードによるオートチャージ
○ウィジェットによる残額確認
○エクスプレス予約(東海旅客鉄道株式会社提供)
○銀行チャージサービス

これだけの機能が、スマートフォンを持っていればいつでもどこでも活用できます。

スマートフォン用のモバイルSuicaを使うためには、まずアプリケーションをダウンロードしなくてはいけません。方法はとても簡単。FOMAカードを挿入した状態でAndroidマーケットにアクセスし、キーワード検索に「モバイルSuica」と入力すればすぐに表示されます。表示されたらダウンロードボタンを押すだけです。3G回線より無線LAN接続のほうが早く処理が終わるので、無線LAN環境にある方はそっちに接続してからDLすることをおすすめします。

無事DLが終わった後は、今まで使っていた携帯電話と同様にモバイルSuicaのセットアップをします。そして本登録が完了すれば、スマートフォンで「モバイルSuica」を使えるようになります!

また、これからおサイフケータイ®対応Android™搭載スマートフォンへ機種変更を予定している方もいるかと思われます。その場合、現在モバイルSuicaで利用している定期券やSF(電子マネー)などのデータを機種変更するスマートフォンに移す必要があります。手順ですが、まずは携帯ショップなどで機種変更の手続きを行う前に、かならずモバイルSuicaの機種変更手続きを行いサーバへデータを預けてください。モバイルSuicaでの対応が開始しましたらデータの受取操作をお願いします。(データ受領の際に、モバイルSuicaへ登録していただいた際のメールアドレスとパスワードが必要です)

スマートフォンに対応するようになって、ますます利便性の高くなったモバイルSuica。

しかしここでひとつ注意が。モバイルSuicaが対応しているのは、おサイフケータイ®対応Android™搭載スマートフォンのみです。また、iPhone には対応していません。


「ビュー・スイカ」カード
Suica チャージで1.5%のポイント付与 / 500円のデポジット不要でSuicaが作れる / 貯めたポイントはSuicaチャージに変換可 / オートチャージにすれば改札で足止めナシ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!
「ビュー・スイカ」カード
公式サイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加