アメリカン・エキスプレス・カード

古代ローマの百人隊長(センチュリオン)が中央に大きく描かれた伝統と格式を重んじるアメリカン・エキスプレス・カード。"アメックス"と略されても決して軽々しく聞こえない。むしろ重厚な風格さえ感じる。それはひとえに顧客のことを第一に考え、Travel & Entretainment カードとして旅を愉しくする数々のおもてなしを提供しているからにほかならない。海外に出かけるときは忘れずに持っていきたいカードである。

【アメリカン・エキスプレス 初年度年会費無料キャンペーン実施中】

申込 アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)
申込 アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
グリーンとゴールドのどちらも初年度年会費無料なのでゴールドの方がお得。


アメリカン・エキスプレスで買って安心。3つの補償!

アメリカン・エキスプレス・カード(プロパー)には、3つのプロテクション(ゴールドは4つ)が用意されている。購入した商品の返品を購入店が受け付けてくれなかったときにアメックスが購入金額を返却してくれる リターン・プロテクション、盗難・破損などの損害を90日間補償してくれるショッピング・プロテクション、そしてインターネットの不正使用による損害を補償してくれるオンライン・プロテクションがある

アメックスの空港関連サービス

出発時に空港の駅改札口やバス停からチェックインカウンターまで、帰国時は到着ロビーから駅改札口やバス停まで。専任スタッフが荷物を運んでくれる「無料ポーターサービス」や、乗継便の待ち時間などに手荷物を無料で空港に預けられる「無料クロークサービス」などがある。

電話サポート(グローバルホットライン&オーバーシーズアシスト)

アメックスのグリーンとゴールドには「電話サポート(グローバルホットライン&オーバーシーズアシスト)」が用意されている。渡航先で医療機関の紹介から緊急時の支援まで、世界中のほとんどの国で、24時間通話料無料またはコレクトコールで連絡することができるサポートサービスである。レストランの予約に利用することもできるので、言葉の通じない国に行ったときでも安心だ。

アメリカン・エキスプレス ゴールドだけの特典、キャンセル・プロテクション!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード会員限定サービスに「キャンセル・プロテクション」がある。キャンセル・プロテクションは急な出張で海外旅行に行けなくなった場合や、突然の病気、ケガによる入院などで、予約していた旅行をキャンセルしたり、チケットを購入済みのコンサートに行けなくなった場合、キャンセル費用などの損害をアメックスが補償してくれるサービス。

航空便遅延費用補償

アメックスのゴールドには、カード会員本人が海外に出かける際、航空便の遅延により臨時に出費した宿泊料金や食事代を補償してくれる航空便遅延費用補償が付帯されている。

クラブ プレミアム プラス

アメックスのプロパーカード(グリーン&ゴールド)会員で一年間の利用額が200万円を超えている方、またはカード入会月から3ヶ月間でカード利用金額が合計30万円を超えた方のみが、この「クラブプレミアムプラス」に自動登録される。そして用意されるのが、プライオリティパス、日本航空コンパニオン・シート特典、プレミアム・トラベル・デスク、クラブ プレミアム プラス旅行特典、ライフスタイル特典。利用額に応じて特別なサービスが用意されるのはアメックスならでは。

クラブ エッセンシア

アメックスが女性向けに行っているサービスがクラブ エッセンシア。グルメ、リラクゼーション、ビューティ、ファッション、イベント、エンターテイメント、さまざまなジャンルから女性向けの特典や優遇サービスが充実。特別なおもてなしが用意されている。

グリーンとゴールドの違い

アメリカン・エキスプレスのプロパーカードに「アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)」と「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」があります。グリーンは年会費12,000円(税抜)、ゴールドは29,000円(税抜)。年会費に差があるように、ゴールドのほうがカードとしてのステータス性は高いわけですが、具体的にどのような点がグリーンよりも勝っているのでしょうか?両者のサービスの違いを比べてみました。

申込 アメリカン・エキスプレス・カード
申込 アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

ANAとアメリカン・エキスプレスの提携カード

アメリカン・エキスプレス初となる日本の航空会社との提携カードが「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」です。

「ANAマイレージクラブ」を中心に国内に幅広く優良な顧客を持つANAと、世界中で高品質のサービスを提供し、トラベルサポートも充実したアメリカン・エキスプレスが、提携することにより日常から旅行まで幅広く役立つカードになっています。

「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」は、ショッピングから旅行まで幅広く カードを利用することで、ANAマイレージクラブのマイルに移行可能なポイントがより早く貯まります。さらに、快適で安心な旅行をサポートするトラベル・ サービスや充実した特典など、旅行に強い両社のシナジーを併せ持つカードです。

申込 ANAアメリカン・エキスプレス・カード
申込 ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメックスの法人カードでマイル貯める

こちらも読まれています

アメリカン・エキスプレス・カードユーザーレビュー

ポイントは無期限なのでたくさん貯めてANAのマイルに交換し旅行に行ってます。アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

2012年、長く使えるカードを持ちたいと思い5~6年前に入会しました。当初はグリーンカードでインターネットで簡単に申込む事が出来ました。

月間の利用額は10万円程度で、保有しているクレジットカードの中で一番利用頻度の高いカードです。公共料金、通信料や保険料等、指定できるものは全てこのカードで決済しています。毎月コンスタントに利用していると、数年経ってゴールドカードへのインビテーションが届きました。

年会費は他のカードと比較すると高めですが様々なサービスが用意されており、ヘルプデスクの対応や言葉遣いも洗練されています。ゴールドカードのサービスとして一番嬉しいのは専用サイトから予約すると提携レストランの食事代が1名分無料になるというものです。

上質なお店ばかりセレクトされているので、記念日などに利用しています。また、家族カードが1枚年会費無料になるので、主人名義のカードを発行してもらい、夫婦でポイントを貯めています。貯まったポイントは無期限なので、たくさん貯めてANAのマイルに交換して旅行に行くことにしています。

空港まで定額でタクシーを利用できるサービスもあるので、旅行の際はそちらも利用しています。国内の店舗やインターネットショッピングではたまに利用できないお店もありますが、それを差し引いても価値のあるカードだと満足しています。

ポイントからマイルへの交換をきちんと毎年行えば 決して年会費も高くはないカードだと思います。アメリカン・エキスプレスカード

アメックスを作った時期は、社会人になってすぐなので今から15年程前です。

会社の接待などで自分が決済する時に、アメックスを出したらステイタス感があるかな?と感じ作りました。限度額があるにはあるらしいのですが、毎回きちんと支払いが引き落とされていたからか、利用が100万円超えた月でも利用が停止されることなく、仕事上の経費で使用する時でも安心して利用することができました。

主に出張時の航空券やホテルの支払、接待の会計、ゴルフのプレー代の支払い、プライベートでのネットショッピングの支払、電気料や水道代などの引き落とし、ETC代、インターネットや携帯電話などの通信費の支払いなど多岐に渡り利用していました。

月平均利用額は5万円程で、これが我が家のメインカードです。

アメックスのグリーンは年会費は12,600円と他のクレジットカードのゴールドカード並ですが付帯サービスは充実していて、中でも利用したのは国内の空港でのラウンジ利用です。同伴者も1名まで利用できるので、同僚やお客様と一緒の時でも気兼ねなくラウンジの利用ができました。

またポイントサービスのメンバーシップ・リワードは、1度交換すると期限が無期限になるのも魅力の1つです。参加登録費は3150円かかりますが、メンバーシップ・リワード・プラスに加入することで、航空会社のマイルと交換することができ、ポイント還元率も2倍になりとても割が良くて魅力です。

このポイントからマイルへの交換をきちんと毎年行えば、決して年会費も高くはないカードだと思います。

アメックスカードは欧州のどんなホテルや店でも利用できるようにしていただきたいです。

アメックスカードを作ったのは2008年。転職先である外資会社からの申請で作成しました。会社が法人としてアメックスに加入しており、社員の出張絡みの立替金をはじめ、タクシーや接待費等に使用する指定カードとなっているためです。引き落とし口座は本人のものになりますが、立替金請求手続きにより、会社から立て替えた分が振り込まれるシステムになっているのです。

さて、仕事用に持たされたアメックスカードですが、やはりその名前の通り、アメリカ以外の国では使い難いというのが実情です。EUに出張した際は、メジャーなホテルやレストラン以外では、ほとんど使うことができませんでした。

アメックスカードの利点をあげるとするなら、どこの空港ラウンジでも利用できる点でしょう。また、オンラインサービスを利用できるようにしておけば、カード利用後数週間で、アイテムごとにインボイスが作成され、PDFでダウンロードできる点でしょう。ウェブからダウンロードしたPDFを会社に提出するだけで、すぐに立替分が戻ってくるので、処理が簡易で助かります。

仕事のみの使用に限定しているので、毎月利用するわけではなく、年間40~50万くらいでしょうか。付加サービスとしては空港ラウンジ以外には利用してません。

アメックスカードは、広告にかなりの力を入れているのですから、開拓にも頑張っていただきたいですね。とにかく欧州のどんなホテルや店でも利用できるようにしていただきたいです。また、格安航空券も購入できるようにしていただきたいです。そうすれば、ビジネスだからといって、わざわざ高いチケットを購入せずに済むわけで、会社のコストダウンにも繋がります。

海外出張に特化したカードとしてビジネスに利用する際は、やはりどこの国でも使え、どのような航空券でも購入できるカードが望ましいですね。

レビューを全部読む(4件)

このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカン・エキスプレス・カード一覧

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはグローバルなあなたの行動力を支える、揺るぎない安心とステータス。ご旅行で、日常のお楽しみで、選ばれた方のためのひとつ上のサービス。

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
29,000円+税
審査基準/入会条件
アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード 旅先でも日常の生活でも、アメリカン・エキスプレスならではの心強いサービスの数々が、このうえない心地よさをお届けします。

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
12,000円+税
審査基準/入会条件
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードはポイントで貯めて、自由にマイルへ移行できるカード。指定航空会社の航空券を購入すれば100円=3ポイントたまるのでマイルが大きく貯まります。

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
10,000円+税
審査基準/入会条件
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード 旅行や出張など、飛行機を頻繁に利用する方におすすめ!100円利用=1ポイント付与=1マイル換算で航空会社14社のマイレージサービスの「マイル」に移行可能!指定航空会社の航空券を買えばなんとポイント5倍!!!

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
35,000円+税 (家族カード17,500円+税)
審査基準/入会条件
25歳以上で電話連絡可能な方、収入の安定している方
スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード 今までにない優雅な特典を持つクレジットカードがスターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カードです。シェラトンやウェスティン、セントレジスなど世界中の1,100軒以上のSPG参加ホテルで優雅なご滞在をお楽しみいただけます。毎年カードを継続するだけでサービスクオリティの高いホテルの無料宿泊券が貰えるという他にはない特典を持っています。

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
31,000円+税
審査基準/入会条件
20歳以上で定職がある方
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード(ゴールド)

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード(ゴールド) デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード ゴールドは、デルタ航空で利用すれば100円につき3マイルが貯まり、また入会ボーナスや継続マイルが貯まります。デルタを頻繁に利用する方におすすめのカードです。

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
26,000円+税
審査基準/入会条件
25歳以上で安定した収入のある方
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードはデルタ航空で利用すれば100円につき2マイルが貯まり、また入会ボーナスや継続マイルが貯まります。デルタを頻繁に利用する方におすすめのカードです。

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
12,000円+税
審査基準/入会条件
20歳以上で安定した収入のある方
ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カード

ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カード ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カードは阪急百貨店・阪神百貨店、阪急阪神グループによく行く人におすすめ!クレジット利用で11%相当のポイントが貰えるカードです!手荷物を無料で預かってくれるサービスもあります!

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
14,000円+ 税
審査基準/入会条件
20歳以上で定職のある方
ANAアメリカン・エキスプレスカード

ANAアメリカン・エキスプレスカード ANAアメリカン・エキスプレスカードは、ANA航空券の購入など、ANAグループの店でカードを利用すると通常の1.5倍のポイント付与!いまなら新規ご入会キャンペーン実施中です。

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
7,000円+税(家族会員2,500円+税)
審査基準/入会条件
20歳以上で日本在住の方
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはANA航空券の購入など、ANAグループの店でカードを利用すると通常の2倍のポイントが付与!いまなら新規ご入会キャンペーン実施中です!

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
31,000円+税 (家族会員15,500円+税)
審査基準/入会条件
25歳以上で日本在住の方
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード 日々のビジネスにゆとりを生み出す画期的なサービスをはじめあらゆる側面からビジネスをサポートする経営者のための「ビジネス専用カード」です。

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
31,000円+税
審査基準/入会条件
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードは、会社経営者の方はもちろん、専門職や個人経営者の方々にお持ちいただけるビジネス専用カードです。

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
12,000円+税
審査基準/入会条件

特徴・機能別クレジットカード

  • スピード発行のクレジットカード。お急ぎの方へ!最短即日発行のカードも
  • 高還元率!お得なカードはこれだ!
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
公式サイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加