三井住友VISAカード

日本で初めてVISAを取り入れたクレジットカードといえば、三井住友VISAカードです。「VISAといえば三井住友」というイメージがあるくらい、国民に広く浸透しています。銀行系としての信頼感がある一方で、業界でいち早く電子マネー「iD」に対応するなど、時代の先端を走り続けるのが、三井住友カードの魅力。ほとんどのカードが初年度の年会費が実質無料で、翌年度以降もプロパーカードなら簡単に無料または格安にすることができます。一般(クラシック)からプラチナ、学生向け、リボ専用などカードの種類が豊富なのも特徴です。三井住友VISAカードのプロパーカードの魅力を一挙公開します。

今なら初年度年会費無料!もれなくギフトカード最大7,000円分プレゼント!

三井住友VISAカードのお申し込みはこちら

使えば使うほど有利なポイント還元

「ステージ制」と「ボーナス制」でサクサク貯まる

三井住友VISAカードの魅力の一つが、独自のポイントプログラム「ワールドプレゼント」です。ワールドプレゼントは、三井住友カードを使えば使うほど貯めやすくなるのが魅力。カードをよく利用する人にオススメです。

「ステージ」という特権を獲得

三井住友VISAカードは、全カードとも利用金額の合計1,000円ごとに1ポイントが付与されます。ワールドプレゼント1ポイントの価値は、全国共通の商品券などに交換すると5円なので、ポイント還元率は0.5%になります。

還元率だけを見るとカード業界の平均的な数字ですが、三井住友カードの魅力は、なんといっても使えば使うほどポイントが貯まりやすくなることです。

三井住友カードでは、前年度50万円以上カードを利用すると、「ステージ」と呼ばれる”特権”を得ることができます。ステージは利用合計金額に応じて「V1」「V2」「V3」の3つに分けられます。利用額50万円以上100万円未満なら「V1」、100万円以上300万円未満は「V2」、300万円以上は「V3」です。

ステージ資格を得た会員は、年間を通じてカードの利用ごとにボーナスポイントが獲得できます。ボーナスポイントは、通常もらえるポイントに上乗せする形で付与されます。ボーナスポイントを意識してカードを利用すれば、ポイント還元率を飛躍的にアップさせることができます。

<三井住友カードの3つのステージ>

前年度の買い物累計額 ステージ
50万円以上100万円未満
V1
100万円以上300万円未満
V2
300万円以上
V3

嬉しいボーナスポイント

ボーナスポイントは、利用金額が多いほどたくさんもらえます。

例えば、三井住友カードの一般カード「クラシックカード」の場合、ステージ「V1」の会員が翌年度50万円利用すると、通常の500ポイントに加え、50ポイントのボーナスポイントが上乗せされます。

さらに、50万円を超えると、10万円ごとにポイントがボーナスとして加算されます。60万円利用するとプラス10ポイントの合計60ポイントが、70万円ならプラス20ポイントの70ポイントといった具合に、ポイントがどんどん増えていきます。

また、ゴールドカードなどの上級カードなら、もらえるボーナスポイントも倍になります。

<三井住友カードの3つのステージ>

ステージ V1 V2 V3
クラシックカード
50万円で50ポイント以降10万円ごとに10ポイント
50万円で75ポイント以降10万円ごとに15ポイント 50万円で150ポイント以降10万円ごとに30ポイント
ゴールドカード 50万円で100ポイント以降10万円ごとに20ポイント 50万円で150ポイント以降10万円ごとに30ポイント 50万円で300ポイント以降10万円ごとに60ポイント

モール経由でポイントが何倍にも

ワールドプレゼントは、三井住友カードのポイントアップサイトを利用することで、効率よく貯めることができます。

ポイントアップサイトとは、そのサイトを経由して別のショッピングサイトを訪れ、カードで買い物をした場合、ポイントが通常より多くもらえる仕組みです。三井住友カードのポイントアップサイトは、「ポイントUPモール」という名前です。このポイントUPモールを経由すると、獲得できるワールドプレゼントが通常の2~20倍になります。

ポイントUPモールには、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ZOZOTOWNなど有名店舗が約360店以上加盟しています。たとえば、ポイントUPモールを経由して、楽天市場で買い物をするとポイントが2倍に。化粧品のオルビスを利用すると3倍、テレビ通販のショップジャパンなら5倍になります。

 三井住友 VISAカード

自在に使えるポイント

共通商品券やマイルに交換。キャッシュバックもOK


三井住友VISAカードのポイントプログラム「ワールドプレゼント」は、貯めやすいだけでなく、使いやすいのが特徴です。ポイントを商品券や航空マイルに有利な条件で交換できるほか、カードの利用代金を差し引くキャッシュバックにも利用できます。「ポイントを貯めた後の使い道に困らない」と評判です。

商品券に交換

ワールドプレゼントのポイントを使うなら、オススメなのが、商品券(ギフトカード)との交換です。ワールドプレゼントは、1,000ポイントにつき、全国共通商品券「VJAギフトカード」5,000円分と交換できます。VJAギフトカードは、全国のスーパーやファミレスなどで使えます。使えるシーンが多いので、利用し忘れる心配がないのが魅力です。

1ポイント=3円でキャッシュバックもOK

貯めたワールドプレゼントのポイントをカードの利用金額に充当することもできます。いわゆるキャッシュバックサービスです。

キャッシュバックを利用すると、ワールドプレゼント1ポイントは3円に換算されます。たとえば、200ポイントをキャッシュバックすると600円分に相当するので、翌月のカード利用代金から600円が値引きされます。

マイルへの移行が無料

ワールドプレゼントは、ANAのマイルに移行することができます。三井住友カードのプロパーカードの会員なら、移行手数料が無料です。通常、クレジットカードのポイントをマイルに移行するには手数料が2,000円~6,000円かかるので、非常にお得です。

ワールドプレゼント1ポイントはANAの3マイルに移行できます。マイルへの交換は100ポイント以上から利用できます。

抽選で景品が何倍にも!

ワールドプレゼントには、様々な商品と交換するプログラムもあります。商品との交換のメリットは、抽選で当たると、通常の何倍もの景品がもらえる「スペシャルギフトコース」が用意されていることです。

たとえば、300ポイントを貯めて、マクドナルドの商品券1,000円分との交換を申し込むと、抽選で20名につき1名に、2,000円分がプレゼントされ、合計3,000円分をゲットできます。

スペシャルギフトコースの景品には、マクドナルドの商品券(マックカード)のほか、全国共通図書カード、Amazonショッピングカード、iTunesカードなどがあります。

他のポイントへの移行サービスも充実

ワールドプレゼントは、ポイント移行サービスも充実。Tポイントや楽天スーパーポイントなど全部で20種類のポイントサービスに交換することができます。

 三井住友 VISAカード

電子マネー「iD」利用でポイントが貯まる

獲得ポイントのiDへの交換もOK

三井住友VISAカードは、NTTドコモが展開する電子マネー「iD(アイディ)」をお得に利用できるクレジットカードです。iDを利用することでポイントを貯めたり、貯まったポイントをiDの支払いに充てたりでき、iDユーザーにとって使い勝手はバツグンです。

iDに強いカード

iDは、コンビニや自販機など使えるお店も非常に多く、後払い式なのでチャージの手間もなく便利。利用者が急増しており、乱立する電子マネー市場の中でも「勝ち組」の一つとされています。三井住友VISAカードは、クレジットカードの中で最初にiDに対応するなど、iDとの連携にとくに力を入れています。

1ポイント=5円でiD利用代金に充当可能

三井住友カードとiDの連携の一つが、貯めたポイントをiDの利用代金に充当できる「iDバリュー」です。iDバリューを利用すると、三井住友カードのワールドプレゼントの1ポイントを5円と交換できます。1ポイントが3円に換算される通常のキャッシュバックよりもお得です。iDへの交換は、200ポイント(1,000円分)から可能です。

「iDバリュー」の登録は、カード会員専用サイト「Vpass」にログインし、手続きをするだけで完了します。

クレジットカード業界の中でも、貯めたポイントをiDの支払いに充当できるカードは珍しく、iDをよく利用する人にはとても便利です。

使いやすい方法でiDを利用できる

三井住友カードは、基本的にすべてのカードがiDに対応しています。iDの利用を開始するには、クレジットカードにiD機能を搭載する方法のほか、おサイフケータイで三井住友カードとiDを紐づける方法、さらに、iD専用カードで使う方法があります。自分の使いやすい方法でiDと連携させることができます。

iDでポイントがもらえる

ワールドプレゼントは、iDの利用分にもポイントが付与されるのが魅力です。三井住友カードに紐づけたiDで買い物をすれば、毎月のカード利用額と合算されてワールドプレゼントがもらえます。

iDは専用端末にかざすだけで支払いが済むので、コンビニや自動販売機などの少額の買い物に非常に便利。カードを利用したくないときには、現金でなくiDを積極的に使えば、ポイントを着実に貯めることができます。

 三井住友 VISAカード

ほぼ全カードが実質、初年度無料

翌年度も簡単に無料や半額に

三井住友VISAカードは、とにかく年会費が安いのが魅力です。三井住友カードのほぼすべてが実質、初年度無料です。さらに、翌年度以降の年会費も、カードの利用明細書を「WEB明細」にしたり、リボ払いを利用したりすることで、簡単に無料または半額になります。

初年度は無料!

三井住友VISAカードは、学生カードからゴールドカードまで様々な種類がありますが、初年度の年会費は、ほぼすべてが実質無料です。

三井住友カードのプロパーカードの年会費を初年度無料にするための条件は、たった一つ。「入会の申し込みをインターネット経由で行う」というだけです。ネットからの申請はとても簡単なので、この条件は楽にクリアできます。

注目したいのは、通常の年会費が1万円(税抜)のゴールドカードでも、ネットから入会を申し込めば初年度無料になることです。初年度無料になるゴールドカードはとても珍しいです。

翌年度も簡単に無料か半額

初年度だけでなく、翌年度以降も、簡単に無料または半額になります。

三井住友カードの年会費が、翌年度以降に無料または大幅割引になる条件は3つあります。

1つは「WEB明細サービス」の利用です。毎月のカード利用明細を郵送ではなく、WEBで確認する方式にすれば、最大で 1,000円(税抜)が割り引かれます。

2つめは、三井住友カードのリボ払いサービス「マイ・ペイすリボ」の利用です。マイ・ペイすリボに登録し、年1回以上のカード利用があれば、翌年度の年会費が無料または半額になります。

3つめは、「前年度の利用金額」です。たとえば、クラシックカードの場合、前年度に100万円以上300万円未満のカード利用があれば、翌年度の年会費が半額になります。さらに、300万円以上の利用があれば、無料になります。

割引額は「上乗せ」方式

年会費を割安にするための条件を複数クリアすれば、割引金額が合算されるので、それだけ年会費が安くなります。

例えば、ゴールドカードの場合、WEB明細の利用とリボ払いの利用があれば、合計 6,000円(税抜)が割引になります。通常 10,000円(税抜)の年会費が 4,000円(税抜)になります。

 三井住友 VISAカード

特典満載のリボ払い

ポイント2倍、年会費が無料または格安に

三井住友VISAカードの特徴として見逃せないのが、リボ払いのメリットです。リボ払いにするだけで、獲得できるポイントが2倍になり、翌年度のカードの年会費が無料または格安になります。

リボ払いとは

リボ払いとは、カード利用額のうち、一部の金額だけを支払い、残りはツケにする方式です。リボ払いにすると、カードの支払い額は、毎月あらかじめ設定した一定額になります。ツケに回した金額は翌月以降、金利をつけて返済していくことになります。カードを使いすぎた月があっても、毎月の家計の支出額を安定させるのがメリットがあります。

便利な「マイ・ペイすリボ」

三井住友カードのリボ払いサービス「マイ・ペイすリボ」は、毎月の支払額を自分で自由に設定することができます。最低支払額は5,000円です。

たとえば、「今月は出費が多くて口座の残高が足りない」という場合には設定額を減額できます。また、「今月は余裕があるので多く払いたい」という場合には、設定金額を増やすことができます。家計の状況に合わせて支払えるので便利です。

ポイント2倍

三井住友カードでは、この「マイ・ペイすリボ」を利用すると、リボ払い手数料請求月のポイントが2倍になります(三井住友エブリプラスカードではポイントが3倍)。リボ払いの手数料が少しでも発生すれば、その月の利用代金がすべてポイント2倍の対象になるのです。

ポイント2倍を狙うなら、毎月の利用額を全額払いにせず、少額でも翌月以降繰り越すのがお得です。ただし、翌月に繰り越す金額が増えてしまうと、金利の負担が大きくなるので、残高をなるべく抑えるのがコツです。

カード年会費が無料または半額など

三井住友カードの「マイ・ペイすリボ」のもう一つのメリットは、翌年度のカードの年会費を無料または半額にできることです。

年会費の割引を受けるのは非常に簡単。マイ・ペイすリボに登録し、年1回以上カードを利用するだけです。金利のかからない1回払いのリボ払いでも、年会費割引の対象になるのがポイント。「年会費を安くしたいけど、リボ払いの金利を負担したくない」という場合は、リボ払いの支払い金額を多めにして、利用代金を毎月全額支払うようにすればOK。金利負担なしで、翌年度の年会費を無料か格安にできます。

たとえば、年会費 1,250円(税抜)のクラシックカードの場合、マイ・ペイすリボを利用すれば、年会費が完全無料になります。年会費 1万円(税抜)のゴールドカードでも、半額の 5,000円(税抜)にまで抑えることができます。

リボ払いによる年会費の割引特典はWEB明細サービスの割引とも併用できます。ゴールドなら、リボ払いとWEB明細の利用で、年会費を 4,000円(税抜)にまで下げることができます。

 三井住友 VISAカード

充実したチケットサービス

宝塚やUSJのスポンサーだからなせるワザ

三井住友VISAカードは、会員向けのチケットサービスが充実しています。会員だけの先行販売や優待公演のチケットを購入することができます。大手クレジットカード会社として、様々なイベントや施設のスポンサーとなっている三井住友カードだからこそ実現できる嬉しいサービスです。

宝塚ファン必携

三井住友VISAカードのチケット特典の中でも注目されるのは、宝塚歌劇団です。三井住友カードは、毎月1~3回、東京と兵庫の宝塚劇場で、カード会員だけが入れる「貸し切り公演」を行っています。宝塚のミュージカルはチケットの入手が困難なことも多いですが、貸し切り公演ならラクにチケットを取ることができます。

このほか、三井住友カードは、宝塚歌劇団の公演を年に数回、「冠協賛」(特別協賛)しており、こちらも、カード会員に優先的にチケットを割り当てています。宝塚ファンに必携のカードといえます。

さらに、プラチナカード会員なら、宝塚歌劇で最も良いシートである「SS席」を優先的に購入できます。

USJの入場券割引

また、三井住友カードが協賛している「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(USJ、大阪市)のチケットを割引価格で購入できるのも、魅力的な特典です。カード会員なら、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの1日券が大人6,400円から5,800円(WEB購入の場合)になります。同伴の子供の分も安く購入できます。

また、プラチナカード会員なら、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでのアトラクションの優先入場券を1日1枚無料でもらえます。

 三井住友 VISAカード

カード不正利用をしっかり補償

充実の安心サポート

クレジットカードは、なんといっても「安心・安全」が大事です。最近では、クレジットカードを悪用した被害も増えています。三井住友VISAカードなら、カードの不正利用による被害額が補償されるなど、何かと安心です。

カードの不正利用を補償

三井住友VISAカードには、カードを不正に利用された場合に損害額を補償するサービスがついています。「VpassID安心サービス」という名前のサービスです。ネットショッピングでIDやパスワードまたはカード番号を不正使用され、損害を受けた場合、届出日から60日前にさかのぼって補償されます。補償の限度額は、それぞれのカードの利用可能枠の金額となります。

不正利用の補償サービスを受けるには、カード会員専用のサイト「Vpass(ブイパス)」にID、パスワードを事前に登録する必要があります。

ショッピング補償が充実

三井住友カードには、カードで購入した商品の損害を補償する「ショッピング補償」がついています。リボ払いや分割払いで購入した商品が破損したり、盗まれたりした場合、購入から90日間、損害が補償されます。

ショッピング補償は、クラシックカードなど年会費1,000円台のカードにも付帯しています。補償額はクラシックカードで年間100万円まで、ゴールドで年間300万円までと、かなりの充実度。さらに、年会費無料の学生カードにもショッピング補償がついており、最高100万円が補償されます。

年会費が無料なのにショッピング保険がついているカードは珍しいです。たとえば、年会費1,250円(税抜)の「オリコカードUpty」や年会費無料の「ライフカード」には、ショッピング保険がつきません。

ただし、注意が必要なのは、国内でショッピング補償が適用される条件は、「リボ払い」か「分割払い(3回以上)」を利用した時だけで、1回払いの支払いは適用されません。

海外でのカード利用の場合は、一回払いでも補償の対象になります。

 三井住友 VISAカード

海外旅行の心強い味方

日本語サポートが充実

三井住友VISAカードは、国内だけでなく、海外でも充実したサービスやサポートを提供していおり、海外旅行や出張の際にとても頼りになります。

日本語サポート

三井住友VISAカードが海外で提供するサービスの中で評価が高いのが、日本語サポートデスク「VJデスク」です。パリ、ニューヨーク、ロンドンなど世界の主要都市55か所に設置されています。

VJデスクに電話すれば、現地の最新情報の入手や各種チケットの手配が簡単にできます。ガイドや通訳を頼みたいときも、VJデスクに手配を依頼すればOK。さらに、パスポートやクレジットカードの紛失・盗難といったトラブルの際にも、24時間年中無休でサポートしてくれます。

パッケージツアー最大5%割引

三井住友カードは、海外旅行をお安くするのにも役立ちます。

三井住友カード会員専用の旅行予約サービス「VJトラベルデスク」を利用すると、国内、海外の旅行ツアー代金が最大5%オフになります。

たとえば、旅行会社大手「日本旅行」のツアーが、国内旅行なら5%オフ、海外旅行でも3~5%オフになります。そのほか、クラブメッド、JALパックなど人気のツアーが割引の対象になっています。

利用方法は簡単。各旅行会社のパンフレットで気に入ったツアーを選び、VJトラベルデスクに電話をして申し込みをするだけ。旅行代金をカード払いにすれば、割引してくれます。

<三井住友カードで割引になる旅行ツアー一覧>

旅行ツアー 割引率
日本旅行(国内)
5%
クラブメッド(国内)
5%
JALパック(国内) 5%
日本旅行(海外) 3~5%
クラブメッド(海外) 5%
ANAセールス(海外)
5%
 

 三井住友 VISAカード

クラシックカード

だれが使ってもお得!国民的な”名物カード”

三井住友VISAカードの一般カード「クラシックカード」は、日本を代表するクレジットカードの一つです。サービスや特典が総合的に優れていて、性別や年齢を問わず、だれが持っても確実にお得感を味わうことができます。カードのデザインも気品と伝統を感じさせ、高級感が漂います。

基本サービスをがっちりおさえる

三井住友VISAカードのクラシックカードの魅力は、三井住友カードが提供している豊富なサービスをほぼすべて網羅していることです。ポイントプログラム「ワールドプレゼント」の獲得のほか、宝塚のチケット優待やユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市)の入場券割引など、三井住友ならではの特典が満載。さらに、ショッピング補償やネットでのカード不正利用被害への補償など、安心できるサービスも充実しています。

安い年会費

三井住友カードのクラシックカードは、サービス内容が充実しているのに、年会費が安いのが特徴です。一般カードには「クラシックカード」と「クラシックカードA」という2つの種類があり、いずれも初年度はネットからの申し込みで年会費が無料。翌年度からは、クラシックカードの年会費は 1,250円(税抜)、クラシックカードAの年会費は 1,500円(税抜)です。

2つのカードの違いは、旅行保険です。クラシックカードは国内旅行保険が付かず、クラシックカードAには国内旅行保険が付きます。

翌年度からも簡単に無料に

クラシックカード、クラシックカードAはどちらも、リボ払いサービス「マイ・ペイすリボ」を利用すれば、年会費を翌年度からも無料にすることができます。

マイ・ペイすリボを使う人には、クラシックカードAがオススメ。マイ・ペイすリボの利用が一回でもあれば年会費が無料になるので、国内・海外両方の旅行傷害保険が付帯するクラシックカードAを選んだほうがお得です。

 三井住友VISAクラシックカード

学生カード クラシック

これぞ学生の特権 年会費無料で一般カードを超えるサービス


「学生カード クラシック」は、三井住友VISAカードの学生向けのクレジットカードです。年会費が無料または数百円ながら、大人向けの一般カード「クラシック」とほぼ同じかそれ以上のサービスがついているのが嬉しいところ。学生なら持っていて決して損はない一枚です。

年会費 無料または250円

学生向けクラシックカードには、通常のクラシックカードと、「クラシックカードA」があります。クラシックカードは、在学中なら年会費無料。国内旅行保険が付く「クラシックカードA」は初年度が無料ですが、翌年度からは 250円(税抜)がかかります。

クラシックのサービスや特典を網羅

学生カードは、一般カードのクラシックと同じサービスが受けられます。一般カードにあって学生カードにないものはありません。違うのは、カードの利用限度額ぐらいです。格安の年会費でありながら充実したサービス内容になっています。

とくに、お得度が高いのは、旅行保険です。学生向けクラシックカードの海外旅行保険は、補償額が最高2,000万円。学生向けクラシックカードAは海外旅行が最高2,500万円、国内旅行が2,000万円の補償です。実質無料のカードとしては、かなりの充実度です。

一般カードにはない「スポーツ責任保険」も

学生向けカードには、一般カードにはない特典もあります。その一つが、「スポーツ賠償責任保険」。スポーツ中の事故で他人を死傷させた場合や、他人の物に損害を与えたとき、最高50万円が補償されます。

サークル活動や趣味でスポーツをする機会が多いという学生さんには、安心のサービスです。スポーツ賠償責任保険への加入は、カード入会後に別途簡単な申し込みをするだけで完了します。

 三井住友VISAクラシック 学生

女性専用「アミティエカード」

女性が大切にされるカード「アミティエ」。女性に嬉しい特典満載

三井住友VISAカードは、カードの種類が豊富なのが特徴です。女性向け、学生向け、20代向けゴールドカードなど自分の生活に合ったカードを選ぶことができます。その中でもお得なのが、女性専用の「アミティエカード」。ポイント2倍の特典や旅行傷害保険の付帯など、一般カードよりも充実した内容になっています。

充実の内容、際立つ安さ

女性専用のアミティエカードは、初年度無料で、翌年度からは 1,250円(税抜)です。一般向けクラシックカードの基本サービスをほぼすべて網羅し、さらに独自の特典を加えたお得なカードです。女性に嬉しい特典がいっぱい付いています。

携帯電話料金はポイント2倍

アミティエだけのお得な特典の一つが、「携帯電話のポイント2倍」のサービス。携帯電話の利用料金をカード払いにすると、その分の獲得ポイントが2倍になります。ただし、毎月のカード利用明細をWEBで確認する方式(WEB明細)に切り替えるのが条件です。

太っ腹の保険

アミティエカードは、旅行やショッピング好きの女性にとって嬉しい保険が付いています。海外と国内の旅行保険が付帯し、旅行代金をカードで払えば、海外旅行は最高2,500万円、国内旅行は最高2,000万円が補償されます。旅行代金をカード払いにしなくても、最高300万円の旅行保険が付きます。

一般向けクラシックカードの場合、海外、国内両方の旅行傷害保険をつけるためには、年会費 1,500円+税 のクラシックカードAを選ばなければなりません。しかし、アミティエカードは、年会費 1,250円(税抜)のクラシックカードと同じ年会費で、両方の保険がつくので、その分お得です。

また、アミティエカードは、買い物時のトラブルもしっかりカバー。カードで購入した商品が破損したり、盗まれたりした場合、年間100万円まで補償されます。

女子学生には絶対これ!!「学生カードアミティエ」

三井住友カードには、「学生向けアミティエカード」もあり、女子学生には断然こちらがオススメです。

学生カードアミティエは、年会費が在学中無料。無料ながら、有料の大人向けアミティエと同様の特典がついています。大人向けアミティエカードと異なる点は、利用限度額の違いくらいです。

 三井住友VISAアミティエカード

プライムゴールドカード

無敵の「20代向けゴールド」破格の年会費で、山盛りの特典

三井住友VISAカードの人気商品の一つが、20代専用の「プライムゴールドカード」です。数ある20代向けゴールドカードの中でも群を抜いて高い評価を得ている理由は、格安の年会費で本物のゴールドとほぼ同様のサービスを受けられるから。年会費は初年度無料で、翌年度以降も最大で 1,500円(税抜)まで安くできる驚きのゴールドカードです。

翌年度以降も最安で年会費1,500円(税抜)!

プライムゴールドカードの年会費は初年度が無料で、翌年度からが 5,000円(税抜)。大人向けのゴールドの半額の年会費でありながら、ゴールドカードと同じサービスが受けられるという驚異的なカードです。

高額の旅行傷害保険や空港ラウンジの無料利用のサービス、ボーナスポイントが一般カードの2倍など、ゴールドならではの特典が満載。

さらに注目なのが、翌年度以降、ちょっとした工夫をすれば年会費が最安で 1,500円(税抜)にまで引き下げられることです。毎月の利用明細を郵送でなくネット上で見る「WEB明細」にして、さらに、三井住友VISAカードのリボ払いサービス「マイ・ペイすリボ」を利用すれば、年会費1,500円(税抜)という画期的な安さが実現するのです。

プレミアムグルメクーポン

プライムゴールドがさらに魅力的なのは、30歳になって、プライムゴールドから一般のゴールドに切り替わるとき、豪華な特典をもらえることです。

更新時の豪華特典の1つは、「プレミアムグルメクーポン」のプレゼント。全国主要都市にある一流レストラン約30店舗で、2名以上で利用した場合、会員1名分の料金が無料になるという嬉しいクーポンです。カード利用者から非常に評価の高いサービスです。

もう1つの特典が、「継続サンクスポイント」のプレゼント。ゴールドへの更新時に、500ポイントが付与されます。500ポイントは、商品券などにすると2,500円の価値があります。

 三井住友VISAプライムゴールドカード

ゴールドカード

ずば抜けて安いゴールドカード。最高のコストパフォーマンス

三井住友VISAカードのゴールドカードは、驚異的なコストパフォーマンスの高さが魅力。年会費の安さは、数あるゴールドカードの中でもずば抜けています。通常は年会費 1万円(税抜)ですが、割引特典を最大限に使えば、簡単に初年度無料、翌年度以降も半額以下にできます。もちろん、高額の旅行傷害保険、空港ラウンジの無料利用など、サービス内容は、年会費1万円台の他のゴールドカードと比べて全く見落とりしません。

初年度

三井住友のゴールドカードの年会費は、1万円(税抜)。ゴールドカードとしては平均的な値段です。しかし、驚くべきなのが、ネットから入会を申し込んだ場合、初年度の年会費が無料になることです。

初年度の年会費が無料になるゴールドカードは数少なく、「MUFGゴールドカード」「JCB GOLD EXTAGE」など数える程度しかありません。

三井住友のゴールドは、初年度無料ながら、高額の旅行保険やショッピング保険、空港ラウンジの無料利用など、ゴールドならではの特典をしっかり付帯。ステータスも申し分なく、会員の満足度のたいへん高いカードです。

<ゴールドカード初年度の年会費>

カード名 初年度の年会費
三井住友VISAゴールドカード 無料
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
2万6,000円+税
シティ ゴールドカード 1万2,000円+税
楽天プレミアムカード 1万円+税
UCカード ゴールド 1万円+税

翌年度以降、最安で年会費4,000円(税抜)

三井住友のゴールドカードの最大のメリットは、翌年度以降の年会費を簡単に半額以下にできること。割引特典をフルに使えば、通常は 1万円(税抜)の年会費を 4,000円(税抜)にすることができます。

年会費を安くするには、まず、毎月の利用明細をホームページで確認する方式(WEB明細サービス)にします。これだけで、翌年度以降の年会費が 1,000円 安い 9,000円(税抜)になります。さらに、リボ払いサービス「マイ・ペイすリボ」を利用すれば、年会費を 4,000円(税抜)にまで下げることができます。

年会費1万円台で、翌年度以降の年会費が大幅に下がるゴールドカードはほとんどありません。たとえば、年会費 1万円(税抜)の「MUFGカード ゴールドプレステージ」の場合、翌年度以降の年会費は、最大でも7,500円までしか下がりません。

ボーナスポイントが2倍

三井住友のゴールドカードのもう1つの魅力は、ポイントが簡単に貯められること。利用額に応じて通常のポイントに上乗せして付与される「ボーナスポイント」が、一般カードの2倍です。

例えば、前年度に50万円以上100万円未満のカード利用をした会員が、翌年度に50万円を使ったとき、クラシックカードなら獲得できるボーナスポイントは50ポイント。しかし、ゴールドカードなら100ポイントがもらえます。

充実の旅行保険

三井住友VISAカードのゴールドカードには、手厚い旅行傷害保険がついています。

海外旅行、国内旅行のどちらも、傷害死亡、後遺障害の場合の最高補償額は5,000万円。旅行費用をカードで払えば最高5,000万円が、カード払いでなくても最高1,000万円が補償されます。年会費が安いゴールドカードで5,000万円の旅行傷害保険が付帯するのは、とてもお得です。

さらに、三井住友のゴールドカードは、ゴールド会員の特権ともいえる海外旅行保険の「家族特約」もしっかり付帯。ゴールドカードを持っていれば、家族にも海外旅行保険が適用されます。

家族への補償は、最高1,000万円(傷害死亡、後遺障害の場合)。しかも、この補償はなんと自動付帯なので、旅行代金をカード払いにしなくても対象になります。

24時間、年中無休の医療相談

大人のゴールド会員ならではのサービスが、医師への無料健康相談サービス「ドクターコール24」。

ドクターコール24は、医師、看護師など医療の専門家に無料で電話相談できるサービスです。急病やケガをした場合だけでなく、健康に不安がある場合など、日常生活で生じる医療の不安や悩みにも対応。専門家のアドバイスを受けることができます。相談は24時間、年中無休で利用できます。

ポイントが割り増し

ゴールド会員は、三井住友カードのポイントアップサイト「ポイントUPモール」を経由して買い物をすると、ポイントのアップ率が一般カードより高くなります。

アップ率が高くなるのは、現在9店舗。食品の通販サイト「成城石井.com」や、ソニーのネット直販サイト「ソニーストア」など、人気サイトが名を連ねています。

 三井住友VISAゴールドカード

プラチナカード

これは嬉しい!「申し込み制」のプラチナ

三井住友VISAカードの最高峰がプラチナカードです。三井住友カードのプラチナは招待制でなく、申込み制になっているのが特徴です。自分から申込みができる分、プラチナカードを持てるチャンスは大きいと言えます。

利用金額に応じて商品券ゲット

三井住友VISAのプラチナカードの大きな特典の一つが、利用額に応じて半年ごとに商品券をもらえることです。プラチナカードで半年間に利用した額が50万円以上の場合、カード利用額の0.5%相当(2,000円以上最高3万円まで)の全国共通商品券が贈呈されます。

たとえば、半年に利用した額が60万円なら、3,000円のギフトカードがもらえます。半年で60万円利用するには、月平均10万円程度を使えばよいことになります。通常のポイントとは別にもらえる特典なので、お得度は高いです。

ポイント有効期限が4年に

プラチナ会員なら、三井住友カードのポイント「ワールドプレゼント」の有効期限が4年になります。通常は2年ですが、4年なら、期限を気にせずじっくりとポイントを貯めることができます。

プラチナグルメクーポン

プラチナカードでイチオシの特典が「プラチナグルメクーポン」です。

東京、大阪を中心に約70店舗の高級レストランで、2名以上でコース料理を利用すると、なんと会員1名分の料金が無料になるという画期的なサービスです。

たとえば、対象店舗で1万6,000円のコースを2名分注文した場合、支払い額の合計は3万2,000円。しかし、プラチナ会員の料金は無料になるので、実際に支払う額は半額に。高級料理をタダで味わえる大変お得な特典です。

プラチナカードの年会費は5万円(税抜)。プラチナグルメクーポンを徹底的に使いこなせば、しっかり元が取れる計算になります。クーポンのプレゼントは年2回。利用者からも大変評価の高い特典です。

 三井住友プラチナカード

プラチナカードのびっくり特典

プラチナは豪華特典が満載

三井住友VISAカードのプラチナカードは、ほかのカードで決して利用することができない独自の特典が満載です。三井住友カードは日本を代表する名門カード会社として、様々な企業と提携し、文化活動の支援も行っています。プラチナカード会員は、そんな三井住友カードだからこそ実現する様々な恩恵を享受することができます。

「銀聯カード」を無料でゲット

プラチナカードの魅力的な特典の一つが、「三井住友銀聯(ぎんれん)プラチナカード」を無料で手に入れられること。発行手数料と年会費がいずれもタダになります。

「銀聯」は、中国ではVISAやMasterをしのいで圧倒的に加盟店の多いカードブランド。中国への旅行や出張時に銀聯ブランドのクレジットカードがあると、とても便利です。

銀聯ブランドのプラチナカードを発行したのは、日本では三井住友VISAカードが初めて。日本で銀聯カードを発行しているカード会社はまだ非常に少なく、三菱UFJニコスの「銀聯カード」など数える程度しかありません。

さらに、三井住友のプラチナカードには、中国の一流レストランやホテル等約50店舗で割引優待を受けられる特典もあります。

世界的なゴルフトーナメントをペアで無料観戦

プラチナカード会員には、世界的なゴルフトーナメント「三井住友VISA太平洋マスターズ」のペア観戦入場券がプレゼントされます。

太平洋マスターズは、三井住友カードの主催。プラチナ会員は、入場券を無料で手に入れられるだけでなく、会場内での食事券、ドリンク券ももらえます。

娯楽もお任せ

三井住友カードは、宝塚歌劇団のスポンサーになっているため、プラチナカード会員なら、宝塚歌劇で最も良いシートである「SS席」を優先的に手に入れることができます。

また、三井住友カードが協賛している「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市)のアトラクションの優先入場券を1人につき1日1枚もらえます。長蛇の列に並ぶ必要がなくなり、VIPな気分を味わえます。

ホテルが安く

プラチナ会員には、一流ホテルの割引優待もあります。「スペシャルプライスホテルズ」という名前で、帝国ホテル、シェラトンホテルなど、国内の高級ホテルの20店舗のスイートルームが割安で利用できます。

 三井住友プラチナカード

エブリプラス

無敵のリボカード「エブリプラス」驚きの特典連発

リボ払いサービスがとことん充実していると評価の高い三井住友VISAカード。その三井住友が自信を持って提供しているリボ払い専用のカードが「エブリプラス」です。エブリプラスは、リボ払いの手数料が少しでも発生すれば、ポイントが通常3倍もらえるのが大きな魅力。年会費が永久無料ながら、おいしい特典が満載の魅力的なカードです。

ポイントが3倍

エブリプラスの最大の特典は、カードの利用でポイントが3倍になること。リボ払いの手数料が発生した月は、付与されるポイントが通常の3倍になります。ポイント3倍の対象になるのは、その月のすべての請求額です。三井住友VISAカードの「ワールドプレゼント」のポイント還元率は0.5%なので、エブリプラスは、それを大きく上回る1.5%という高還元率になります。

キャッシングリボは割引

エブリプラスのもう一つおいしい特典が、キャッシングのリボ適用利率の引き下げサービス。

エブリプラスでは、キャッシングで借り入れたお金をリボ払いで返済した場合の金利手数料は通常、17%です。ただし、この金利が返済実績に応じて13%まで引き下げられるのです。

一般的なカードのキャッシングリボの金利手数料は、15~18%。キャッシングを利用するなら、金利負担が大幅に下がるエブリプラスの会員になるのがお得です。

年会費は永久無料

エブリプラスの年会費は永久無料です。にもかかわらず、年間100万円までのショッピング保険の付帯など様々な特典がついており、たいへんお得なカードです。

 三井住友VISAカード エブリプラス

三井住友カード独占インタビュー
三井住友カード独占インタビュー第2弾

知られざる三井住友カードの魅力


プロパーカードを持つ価値。提携カードにはない魅力とは?


三井住友カードはVISAとMasterのデュアル発行できる


三井住友カードのゴールド&プラチナ会員だけが楽しめる VJ Supreme Selection

三井住友カード 関連記事ピックアップ

三井住友VISAカードのお申し込みはこちら

三井住友VISAカードユーザーレビュー

銀行系のカードなのでステータスになり信頼度の高いカードになる。 三井住友VISAアミティエカード

1476大学に入学した時に、作りました。作った時には全く知らなかったのですが、このカードは作る事が難しくて、正社員でしっかりした所に勤めていないと作るのが難しいと聞きました。父が有名な企業に勤めていたので、その信用で作る事ができました。私には非正規社員の友人と自営業の友人がいますが、2人はどちらも審査に落ちてカードを作る事ができなかったそうです。カードを見せたら、『どうやって作ったの?』とよく聞かれます。

銀行系のカードなので、ステータスになるとか、信頼度の高いカードになると聞きました。他のカードを作る時に口座情報を登録する際にこのカードをよく利用します。そのためか、年収150万~200万程度のアルバイトであっても他のカードの審査で一回も落ちた事がありません。

そして、このカードを月に1回でも利用すると、1回の利用につき108円かかるATM利用料が4回まで無料になります。カード利用で貯まったポイントは、この会社のカタログの商品に変える事ができるのですが、良い商品ばかりを集めているので魅力的です。このカードの良い所はこれらの点です。

ただ、ポイント還元率が少ない事が問題なので、もう少しポイントが欲しいと思います。

別のカードで盗難時の対応に不安を覚えたので保障制度が充実しているカードを作ることにしました。 三井住友VISAアミティエカード

14565年前、三井住友銀行に行った際、VISAカードの勧誘を受けました。当時、別の会社のカードをメインとして使っていたのですが、盗難時の対応に不安を覚えたので、保障制度が充実している三井住友VISAカードを作ることにしました。

ポイントが貯まりづらいのが難点ですが、(利用金額1000円ごとに1ポイントが付与)海外で盗難された場合は、緊急カードを発行してもらえたり、不正利用の際は損害を補償してもらえるようなので、安心して使っています。また、預金口座のキャッシュカードと一体型になっているので、財布の中でかさばらないのが嬉しいです。

カードは毎月、年金や公共料金の引き落としと、買い物で使っています。月おおよそ3万円くらいが使用金額です。今までに貯まったポイントは、以前はamazonギフトカードや楽天スーパーポイントといった買い物に使える金券などに還元していました。最近はロクシタンのハンドクリームや今治タオルなど「自分でお金を出して買おうと思わないけど、使ってみたいもの」を中心にポイントと交換してもらっています。

私がカードに求めるメリットはポイントの貯まりやすさです。もしくはカードを使って買い物をした時、値引きされるサービスがついているかも重要視しています。しかしながら、このカードはそのどちらにも当てはまらないので、そろそろ変え時かとも思っています。

空港ラウンジサービスや海外旅行保険の付帯内容が充実している。三井住友プライムゴールドカード

1253三井住友プライムゴールドカードは、学生時代に申し込んだ三井住友カードの一般カードより4年ほど前にプライムゴールドカードに切り替えを行った際に三井住友カードの公式サイトより申し込みを行いました。

三井住友プライムゴールドカードは日本のクレジットカード会社の中でも非常に信頼性が高く、国内と海外共にカードの通用率が高いことに加え、学生時代より、国内外へ飛行機を利用して出かけていたこともあり、空港ラウンジサービスが付帯している、海外旅行保険の付帯内容が充実しているという理由により一般カードより切り替えを行いました。

三井住友プライムゴールドカードは以前はメインカードとして、電気代、ガス代、水道代などの公共料金、携帯電話、プロバイダー料金などの通信料、食料品や日用品の買い物などあらゆる場面で利用していましたが、ポイント還元率が0.5%と低く、ポイントがなかなか貯まらないことを理由に、1年ほど前、他社にポイント還元率が非常に高いクレジットカードがあることを知り、そちらのカードにメインの座を引き渡した後、現在では、空港ラウンジサービスと海外旅行保険の付帯サービスを利用する目的で年会費4,000円(税抜)で維持しているカードになります。

三井住友プライムゴールドカードを利用後は、日本国内のどの空港でもラウンジサービスが受けられる様になり、落ち着いた雰囲気でドリンクサービスやインターネットサービスが受けられますので、出発前のひとときを過ごすことが出来るようになり、精神的な安心感が得られます。

また、海外旅行保険も、切り替え前の一般カードに比べると、内容がゴールドカードということもあり非常に充実しており、傷害死亡・後遺障害が最大5,000万円までの補償が受けられる他、海外旅行時に特に心配なのが、病気や怪我をした際に、現地の病院にお世話になることですが、海外の病院は保険が効かないため非常に高額な支払いをしなければなりませんが、三井住友プライムゴールドカードの場合、傷害・疾病治療費用が最大300万円までの補償が受けられますので、安心して海外に出かけることが出来るのも嬉しいポイントです。

特に、傷害・疾病治療費用が安く抑えられている場合が多く、この点では三井住友プライムゴールドカードの大きな強みといえるでしょう。

ゴールドカードを利用するに当たり、空港ラウンジサービスや海外旅行保険の付帯内容が充実していることが重要なポイントになります。

プライムゴールドカードの場合は、20代の若い世代で気軽にゴールドカードが持てるように設定されたカードになりますので、年会費も5,000円と手軽で、更にWEB明細書コースに申し込むことで4,000円(税抜)から利用できます。特に飛行機をよく利用される方で空港ラウンジサービスを年に4回以上利用、海外に頻繁に行かれる方であれば年会費の元が取れます。

レビューを全部読む(9件)

このエントリーをはてなブックマークに追加

三井住友VISAカード一覧

三井住友VISAアミティエカード

三井住友VISAアミティエカード 三井住友VISAアミティエカードは最高2,500万円の海外旅行傷害保険・最高2,000万円国内旅行傷害保険が付いたお得な女性専用カードです。

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
1,250円+税
審査基準/入会条件
満18歳以上の女性の方※高校生は除く
三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISAクラシックカード 三井住友VISAのラインナップの中でも、世界中でもっとも愛されている、スタンダードなカードです。

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
1,250円+税
審査基準/入会条件
満18歳以上の方※高校生は除く
三井住友VISAクラシックカードA

三井住友VISAクラシックカードA 三井住友VISAのラインナップの中でも、、スタンダードなカードです。海外・国内旅行傷害保険も付帯。

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
1,500円+税
審査基準/入会条件
満18歳以上の方※高校生は除く
三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード 世界が認めるステータス高い三井住友VISAゴールドカード。付帯保険、宿泊・施設優待など充実サービスのカード。

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
10,000円+税
審査基準/入会条件
原則として、満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード 三井住友から満18歳~25歳までの方限定の新カードが登場!その名も「デビュープラス」はじめてのクレジットカードに最適な一枚です。※高校生は除く

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
1,250円+税 (年1回以上の利用で翌年度も無料)
審査基準/入会条件
満18歳~25歳までの方。※高校生は除く 未成年の方は親権者の同意が必要です。
三井住友VISAプライムゴールドカード

三井住友VISAプライムゴールドカード 20代専用カード「三井住友VISAプライムゴールドカード」空港ラウンジサービス、専用デスク、カード付帯保険はもちろんのこと、国内空港ラウンジも利用できます。

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
5,000円+税
審査基準/入会条件
原則として満20歳以上30歳未満で、本人に安定継続収入のある方
三井住友VISAプラチナカード

三井住友VISAプラチナカード 三井住友VISAプラチナカードは、あらゆるシーンで活躍できるハイクオリティなサービスを備えたプラチナカード!

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
50,000円+税
審査基準/入会条件
原則として満30才以上で、ご本人に安定継続収入のある方
三井住友VISAカード エブリプラス

三井住友VISAカード エブリプラス 三井住友VISAカード エブリプラスは、エブリプラスは年会費永年無料!ネットショッピング保険も付帯、リボ払いで常にポイントが3倍になる、とても使い勝手の良いカードです!

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
無料
審査基準/入会条件
満18歳以上の方 ※高校生は除く
三井住友VISAアミティエカード(学生専用)

三井住友VISAアミティエカード(学生専用) 最高2,500万円の海外旅行傷害保険・最高2,000万円国内旅行傷害保険が付いたお得な女性専用(学生)カードです。

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
無料
審査基準/入会条件
満18歳以上の女性の方※高校生は除く
三井住友VISAエグゼクティブカード

三井住友VISAエグゼクティブカード 旅行傷害保険、購入物保険、国内航空便遅延保険などビジネスシーンに、プライベートに、多彩なライフスタイルをサポートする三井住友VISAエグゼクティブカード

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
3,000円+税
審査基準/入会条件
満20歳以上の安定した収入のある方
三井住友VISAバーチャルカード

三井住友VISAバーチャルカード インターネット決済専用の三井住友VISAバーチャルカードです。安心して使えるように限度額も10万円と低めの設定。

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
300円+税
審査基準/入会条件
満18歳以上の方インターネットに接続可能でEメールアドレスをお持ちの方(携帯不可)※高校生は除く
ロイヤルオーキッドプラスVISAカード クラシックカード

ロイヤルオーキッドプラスVISAカード クラシックカード ロイヤルオーキッドプラスVISAカードは、タイ国際航空のマイレージが100円=1マイルで貯まる!入会時・毎年のカード継続時にボーナスマイルも貰える便利なカードです!

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
5,000円+税(家族会員は400円+税)
審査基準/入会条件
満18歳以上の方(高校生は除く)
ロイヤルオーキッドプラスVISAカード ゴールドカード

ロイヤルオーキッドプラスVISAカード ゴールドカード ロイヤルオーキッドプラスVISAカード ゴールドカードは、タイ国際空港のマイレージが100円=1マイルで貯まる!入会時・毎年のカード継続時に2000マイルのボーナスマイルも貰える便利なカードです!

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
15,000円+税 (家族会員は1,000円+税)
審査基準/入会条件
原則として、満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
Amazon MasterCardクラシック

Amazon MasterCardクラシック Amazon MasterCardクラシックはAmazon利用で還元率1.5%!実質年会費無料で持てる、アマゾンユーザーに嬉しいカードです。ポイントはAmazonギフトと交換できます。

  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
1,250円+税 (年1回以上のカードご利用で翌年度も無料)
審査基準/入会条件
満18歳以上の方(高校生は除く)※未成年の方は親権者同意が必要
Amazon MasterCardゴールド

Amazon MasterCardゴールド Amazon MasterCardゴールドはAmazon利用で還元率2%!Amazonプライム会費が無料に!アマゾンユーザーに嬉しいカードです。ポイントはAmazonギフトと交換できます。

  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
10,000円+税
審査基準/入会条件
原則として満30歳以上の方でご本人に安定継続収入のある方
三井住友VISAビジネスカードクラシック

三井住友VISAビジネスカードクラシック 三井住友VISAビジネスカードクラシックは、経費の管理を簡略化できる三井住友のビジネスカードは、海外&国内出張や接待などをサポートしてくれる頼れる一枚です!海外旅行傷害保険も2,000万円付帯されています!

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
1,250円+税
審査基準/入会条件
法人のみを対象(カード使用者20名以下が目安となります)
三井住友VISAビジネスカードゴールド

三井住友VISAビジネスカードゴールド 三井住友VISAビジネスカードゴールドは、経費の管理を簡略化できる三井住友のビジネスカードは、海外&国内出張や接待などをサポートしてくれる頼れる一枚です!海外旅行傷害保険も5,000万円付帯されています!

  • 公式サイトはこちら
  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
10,000円+税
審査基準/入会条件
法人のみを対象(カード使用者20名以下が目安となります)
AOYAMA VISAカード

AOYAMA VISAカード AOYAMA VISAカードは洋服の青山での買物時の割引やポイント特典がついたおトクなIC搭載のカード。 たまったポイントは洋服の青山各店での買い物にご利用できるほか、提携企業のポイントと交換することができます。

  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
2年目から税抜1,250円+税、家族会員 税抜400円+税
審査基準/入会条件
WILLER EXPRESS VISAカード

WILLER EXPRESS VISAカード 高速バスWILLER EXPRESSを便利にお得に利用できるWILLER EXPRESS VISAカード。使うほどにWILLERポイントが貯まり様々な特典を受けることが可能です。

  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
1,250円+税(※翌年度以降は、前年に1回以上カードでの買物利用があれば年会費無料となります。)
審査基準/入会条件
満18歳以上の方(高校生は除く) ※ただし、未成年者は親権者の同意が必要です。
エフカVISAカード

エフカVISAカード エフカVISAカードはフジだけでなく国内外のVISA加盟店でクレジットを利用できるカードで、エフカマネー(*1)を利用できるうれしい一枚です。

  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
税抜1,250円+税(※翌年度以降は、前年に1回以上のクレジットカード(iD含む)での買物利用があれば年会費無料となります。)
審査基準/入会条件
満18歳以上(高校生を除く)の方 ※ただし、未成年者の方は親権者の同意が必要です。
ガンダムVISAカード

ガンダムVISAカード ガンダムファン生唾モノのカードが登場!大河原邦男氏描き下ろしのオリジナルデザインも必見ですが、なによりファンにとってはたまらないオリジナル特典がぎっしり充実しています。また、クレジット利用で貯まったポイントは、カード会員限定のオリジナルアイテムに交換可能です!

  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
3,000円+税
審査基準/入会条件
18歳以上(高校生不可)で電話連絡可能な方
ザクVISAカード (ZAKU VISA CARD)

ザクVISAカード (ZAKU VISA CARD) ジオンの緑、ザクがカードになって襲来!大河原邦夫氏書き下ろしのザクイラストがスタイリッシュにデザインされた特別な券面!貯めたポイントの交換商品として、ここでしか手に入らないガンダムグッズが揃っています!

  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
1,250円+税 (前年度1回以上のカード利用で次年度無料)
審査基準/入会条件
満18歳以上の方(高校生は除く)
ベルメゾンメンバーズカード

ベルメゾンメンバーズカード ベルメゾンでお買い物をするならこの一枚!入会するだけで1000ポイントが貰え、入会後三ヶ月間はポイントが最大6倍!

  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
無料
審査基準/入会条件
満18歳以上(高校生は除く)※未成年者は親権者の同意が必要。
ヤマハフィーリンクラブVISAカード

ヤマハフィーリンクラブVISAカード ヤマハフィーリンクラブVISAカードは音楽を愛する人に多彩な特典・サービス満載のカード。お楽器・楽譜の割引やカードでご購入された楽器へのさまざまな補償、さらに、貯めたポイントのキャッシュバックなど、おトクと安心を兼ね揃えたカードです。

  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
1,250円(+税)※別途:ヤマハフィーリングクラブ年会費:税抜1,200円+税
審査基準/入会条件
満18歳以上(高校生を除く)の方 ※未成年者の方は親権者の同意が必要です。
三井住友 銀聯カード

三井住友 銀聯カード 三井住友の銀聯カードは、銀聯カード単体で申し込むことができます。年会費無料。銀聯カードは中国でトップの加盟店数を誇るカードです。

  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
銀聯
年会費
新規入会時に発行手数料2,000円+税 更新時に1,000円+税 家族会員は手数料&更新料500円+税
審査基準/入会条件
満18歳以上の方(高校生は除く)
北斗の拳VISAカード

北斗の拳VISAカード 北斗の拳、ケンシロウの雄雄しい姿がカードに印刷されたなんとも渋くて男前なクレジットカードです。北斗の拳ファンなら見逃せないここだけのアツい特典が沢山ついています!!

  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
1,250円+税
審査基準/入会条件
満18歳以上の方(高校生は除く)
夢なびVISAカード

夢なびVISAカード 電気代・ガス代の支払いで最高2.5%まで還元率がアップする、公共料金支払いに強い「夢なびVISAカード」!夢なびVISAは、ピタットハウス物件の家賃支払いにも使うことができる優れた一枚です!実質年会費無料!!

  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
1,250円+税 (年一回でもカードを利用すれば翌年度年会費無料)
審査基準/入会条件
18歳以上(高校生不可)で電話連絡可能な方
近畿日本ツーリストカード

近畿日本ツーリストカード 傷害保険の値段が他カードに比べて高めに設定されている他、全国600箇所のレジャー施設優待サービスを受けれるなど、旅行好きの方におすすめの一枚です。

  • カードの詳細はこちら
国際ブランド
年会費
1,500円+税 (年間5万円以上のご利用で翌年度も無料)
審査基準/入会条件
満18歳以上の方および満18歳以上の学生の方(高校生不可)※未成年は親権者の同意が必要。

特徴・機能別クレジットカード

  • スピード発行のクレジットカード。お急ぎの方へ!最短即日発行のカードも
三井住友VISAアミティエカード
公式サイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加