au-wallet-top

「auウォレット」という言葉を最近よく目にします。au ではこの au WALLETのことを「すんごい貯まる すんごい使える 電子マネー」と喧伝していますが実際カードの機能を調べてみたところ、これは電子マネーというよりも「使い方はクレジットカード」と言ったほうがしっくりくるものだということがわかりました。このあたりが曖昧なので、あまり決済の仕組みに詳しくない方だと混乱してしまうかもしれません。

auウォレットは、事前にカードにお金をチャージしておくことで現金の代わりに利用できるカードです。しかし、電子マネーといってもおサイフケータイのようにFelicaチップはカードに組み込まれていません。たとえばSuicaやPASMOといったカード型電子マネーはコンビニなどで決済するときに、レジに置いてあるカード読み取り機にカードをタッチさせるだけで会計が終わりますが、auウォレットの場合はカートリーダーに通す必要があるので、会計時には店員さんにカードを渡して「カード一回払いで」と口頭で言う必要があります。電子マネーというよりも、むしろクレジットカードの利用方法と同じですね。

●利用方法イメージ

au-ikkai

ちなみにauウォレットは MasterCard ブランドなので、マスターカード加盟店(世界約3,810万店)ならどこでも使えます(例外あり)。電子マネーに対応していないお店でも、マスター加盟店ならauウォレットで決済可能です。この点では電子マネーよりも使い道の幅が広いと言えますね。ちなみに発行費用や年会費はかかりません。無料で申し込むことができます。なおauウォレット自体はネットでも申し込めますし、auショップ、PiPit、au取扱店でも申し込むことができます。

auウォレットではどんなことができるの?

auウォレットで出来ることを以下にまとめてみました。

  • マスターカード加盟店でプリペイドカードとして使える。
  • チャージはauショップやじぶん銀行、auかんたん決済等で行える。
  • au WALLET カードで買い物するたびに WALLET ポイントが貯まる。
  • 貯まったポイントはau WALLET カードにチャージして次のお買い物やau携帯電話の機種変更時の割引などに利用できる。
  • WebMoney に対応しているウェブサイト(ニコニコ動画など)で買い物が出来る。

一般的にプリペイドカードではポイントが貯まらないものが多い中、「au WALLET カード」ではお買い物200円ごとに WALLET ポイントが1ポイント貯まります。貯まったポイントは1ポイント=1円として「au WALLET カード」へチャージ(入金)して、次のお買い物に使えます。

なおauウォレットにお金をチャージする方法は複数あります。一番簡単なのは、auかんたん決済でしょう。au通信料金を口座振替または対象クレジットカード(auじぶんcardセゾン、セゾンカード(AMEXブランド付カードを除く)、楽天カード、KCカード)を持っている方は、携帯料金と一緒にチャージ料金が引き落とされるかんたん決済を使うことができます。オートチャージ設定をすることも可能です。

またau WALLET アプリをお手持ちのスマートフォンにインストールし、そこからチャージ(入金)をおこなうことも出来ます。アプリ内でカード残高・ポイント数なども確認でき安心です。対応機種はAndroid™ OS 4.0以上 / iOS6.1.3以降iPhone4S、iPhone5、iPhone5S、iPhone5Cです。

じぶん銀行との連携で還元率がぐっとお得に!

KDDIと三菱東京UFJ銀行が共同出資して設立したインターネット銀行「じぶん銀行」。このじぶん銀行の口座とauウォレットを連携させると、auウォレットのポイント還元率が、なんと最大15%になるお得なサービスが今実施されています。

すでにじぶん銀行口座を持っている方は、あらためて口座開設する必要はありません。新規の方は、口座とカード、どちらを先に申し込んでも構いません。

申し込みが済み、口座の開設が終わり、auウォレットが手元に届いたらau WALLET アプリまたは au WALLET サイトにログインしましょう。サイトのチャージ画面から「じぶん銀行」を選択すれば、 初回チャージ分に限り15%分増額、2回目以降は5%分が増される仕組みになっています。どういう仕組みでこうなっているかを説明すると、まず5%増額(2014年12月31日まで)が月10回まで適用され、さらにそこに初回分だけ10%が加算されます、なので、初回の合計は15%増額になるわけです。この初回10%増額サービスは2014年6月30日(月)までの期間限定ですが、そのあとも年内いっぱいは月10回まで5%増額が適用されるます。なおauウォレットにチャージできる一回の限度額は25,000円、カードに貯められるのは10万円までなので月10回×25,000円、ひと月に最高25万円分チャージできることになります。最初にチャージする25,000円分が15%増額され、残り9回は5%増額になるイメージです。auじぶん銀行の口座をお持ちの方は、auウォレットとの連携を忘れないようにしましょう。

auウォレットを持つメリット

au-kaisetsu3

auウォレットを持つ最大のメリットは、やはりじぶん銀行との連携で還元率が初回15%、月に10回まで5%増額になるという点でしょう。年内は消費増税分を取り戻すことができます。逆に言うと、来年以降は5%増額の旨味がなくなるため、auウォレットより還元率1%以上のクレジットカードで支払ったほうが得です。ただクレカと違ってプリペイドなのでカードを使いすぎるといった心配もなくまた審査もないので、なんらかの理由でクレジットカードが持てない方や持ちたくない方は、こういったプリペイドを一枚持っておくとクレカ感覚でお買い物ができて便利です。そして何より年会費が無料なので、auユーザーならとりあえず持っておいてもいいのではないでしょうか。


楽天カードは顧客満足度 No.1!
年会費無料 / 100円で1ポイントたまる(1ポイント1円相当) / 楽天市場のお買い物はいつでもポイント2% / ためたポイントは1ポイントから使える


今なら最大5,000ポイントプレゼント!

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!
楽天カード
公式サイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加