「ダイナースクラブ ごひいき予約」2017年8月24日開始

直前キャンセルで生じた有名飲食店の空席を買い取り、ダイナースクラブ会員に向けて再販するサービス「ダイナースクラブ ごひいき予約」。”食事を楽しむ人”のために設立されたクラブをルーツに持つダイナースクラブらしいサービスが開始された。

予約日時になっても顧客が来ない無断キャンセルも


直前キャンセルによる年間推定損失額

直前キャンセルは日本の飲食業界が抱える大きな問題。直前キャンセルと無断キャンセル(予約日時になっても顧客が来ない No Show)を合わせると、市場全体の1~3%に達し、年間推定損失額は飲食業界全体で750~2,000億円と試算される。(ダイナースクラブ調べ)


お客様の主なキャンセル理由

主なキャンセル理由は「予約を忘れていた」「急病といったやむをえない事情」「複数店予約しているなどの恣意的なキャンセル」と様々。しかし、仕入れた食材や人件費のロス、他の顧客の機会損失が発生するなど、飲食店にとって由々しき問題となっている。いつも予約が埋まっている人気店は特にロスが大きい。そこでダイナースクラブは、このような直前キャンセルというネガティブ機会をポジティブにできないか考えた。


キャンセルのポジティブ転化

ドタキャンとドタ参をマッチング

「ダイナースクラブ ごひいき予約」は、参加店舗の直前キャンセルが発生した時点で即座に買い取り、会員に再販することで、予約困難な飲食店をまるで「ごひいきさん」のように当日予約できるサービス。つまりドタキャンとドタ参をマッチングするものである。


株式会社ポケットメニューおよびLINE株式会社との連携によって実現

直前キャンセルによって生じた飲食店の空席をダイナースクラブが買い取り、ダイナースクラブ会員に「LINE」で飲食店の空席をリアルタイムに告知・再販し、「ポケットコンシェルジュ」を通じて、予約・決済ができるという仕組み。

「お、すごい!この店行きたかったんだよね」を実現

<サービス開始時の参加飲食店は、通常では予約困難な人気店16店舗>

・うぶか
・81(エイティワン)*
・恵比寿 くろいわ
・銀座 小十
・KEISUKE MATSUSHIMA
・鮨 心白
・セララバアド
・TAKAZAWA
・Nabeno-ism(ナベノ-イズム)
・NARUSAWA
・日本料理 晴山
・日本料理 龍吟
・青空(はるたか)
・フルタ(Furuta)
・リストランテ ラ・バリック トウキョウ
・すきやばし次郎**

* 内諾いただいている店舗
**ダイナースクラブの会員向けイベント「すきやばし次郎」会食会のキャンセル席に限る


参加店一例

参加店舗と展開エリアは順次拡大。「1年後に100店舗を目指す」という。


予約困難な人気店に当日予約できる

本サービスを利用するのは以下の流れ。

1.ダイナースクラブLINE公式アカウントをお友だち追加
2.キャンセル情報のメッセージを受け取る
3.ダイナースクラブ ごひいき予約のウェブサイトでご予約
4.予約完了の通知
5.ご入店


「お、すごい!この店行きたかったんだよね」

ダイナースクラブ会員は予約困難な人気店に当日予約できる機会を得られ、参加飲食店は、直前キャンセル・無断キャンセルによる損失が軽減される。双方にメリットあるマッチングサービスである。


信頼とステータスのブランド、ダイナースクラブカード
空港ラウンジサービス / 24時間年中無休サポート / 国内海外旅行保険最高一億円


食事を楽しむクレジットカード

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!
ダイナースクラブカード
公式サイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加