ホーム > > ユーザーレビュー・評価 月20万円のカード利用者

月20万円のカード利用者のレビュー・評価

ビックカメラでの買物やSuicaのオートチャージに便利です。ビックカメラSuicaカード

biccamerasuica

このカードはビックカメラで買い物をした際に店員さんから勧められて申し込みしました。申し込みした理由は大きく分けて3つあります。

1つ目は、年会費が実質無料(初年度無料、2年目目以降は1回でも利用すれば無料)であったことです。申し込み時はまだ学生の頃であまりクレジットカードを持っていませんでしたが、年会費がかかるカードは持っていませんでした。年会費を払ってまでカードを保有するつもりはありませんでした。

2つ目の理由は、Suicaへオートチャージが出来て、ポイントも貯まったからです。通学に電車は使っていませんでしたが、友達と遊びに行く時はよくSuicaを使って電車で移動しており、残高が少なくなったら現金でチャージするのが面倒だと思っていました。その場で手持ちが無くても、急いでいる時でも、このカードが1枚あれば電車に乗れるのでとても便利だと思いました。更にオートチャージにもポイントが貯まるので、還元率が高いカードになります。

3つ目の理由は、ビックカメラでの買い物でのポイント還元が優遇されていたからです。購入時に他社カードを利用しようとしたところ、付与されるポイントが少なくなると聞き、現金払いと同率の10%のポイントが付くため、その場で即時発行をしました。

上記3つの理由で作成し使用しておりましたが、就職しSuicaへのオートチャージが使えないエリアに転勤してしまったため最近はあまり使用しておりません。その為ビックカメラでお買い物をする方やSuicaのオートチャージに魅力を感じる方にはオススメのカードになります。

ファミリーマートで良くお買い物する方にはおすすめです。ファミマTカード

ファミマTカード

このカードは大学時代に近所にファミリーマートがあり良く買い物に行っていた為申し込みました。もともと高校生時代からファミリーマートで買い物をする機会があり、当時はクレジット機能の付いていないファミマTカード(ポイントカード)を保有しておりました。

その為大学に入ってから新規で申し込みをしました(当時はポイントカードからの切り替えができませんでしたが、今は可能なようです)。このカードのオススメポイントは大きく分けて3つあります。

1つ目は、年会費が無料である点です。あくまでポイントカードの延長としての利用であったため、年会費がかかるカードであれば申し込みしていませんでした。

2つ目のポイントは、ファミリーマートでのお買い物でTポイントがお得に付与される点です。このカードはTポイントが貯まるのですが、通常のお買い物で基本ショッピングポイントが200円で1~3ポイント(ファミリーマートで1月間の利用金額に応じて変動)貯まります。それに加えてクレジットカードで決済すると更に200円で1ポイント貯まり、合計で約1~2%のポイント還元となります。

3つ目のポイントは、毎週火曜日と土曜日(カードの日)にファミリーマートで買い物をするとポイントが最大で5倍付与される点です。基本ショッピングポイントが3倍付き、クレジットの決済ポイントが2倍付きます。

途中でポイントの付与のルールが大きく変更されることがありましたが、現在でも上記のメリットはありファミリーマートで良くお買い物をされる方にはオススメのカードになります。

楽天市場での買い物には欠かせないカードです。楽天カード

楽天カード

このカードは学生時代に、楽天市場で買い物をした際に申し込みしました。申し込みした理由は大きく分けて3つあります。

1つ目は、年会費無料であったことです。有料のゴールドカードもありましたが、学生で利用額もあまり大きくないため、無料のカードを選択しました。また1年間に利用があった場合のみ無料となる実質無料のカードではなく、完全に無料だったので気軽に申し込み出来ました。

2つ目の理由は、カード入会で楽天ポイントが貰えたからです。入会の時期にもよりますが、おおむね他社の入会キャンペーンよりも付与されるポイントが多いと感じました。

3つ目の理由は、楽天市場での買い物でポイントが4倍(後日付与の期間限定ポイント含む)付与されるからです。楽天市場で買い物をすると通常ポイントが1%が付きます。これに加えて楽天カードの利用で通常ポイントの1%が付き、

更に楽天市場で楽天カード決済限定で期間限定ポイントの2%が付き、合計で4%が付きます。0.5%しかポイントが付かないカードも多い中、基本ポイントで1%付き、更に楽天市場では2%上乗せされるのでとてもお得だと感じます。

上記3つの理由で作成し使用しておりましたが、楽天市場での買い物が減り、期間限定ポイントが失効してしまうこともあり、現在はサブカードとして利用しております。しかし、楽天市場でよくお買い物をされる方にはとてもオススメのカードです。

ポイントは無期限なのでたくさん貯めてANAのマイルに交換し旅行に行ってます。アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

2012年、長く使えるカードを持ちたいと思い5~6年前に入会しました。当初はグリーンカードでインターネットで簡単に申込む事が出来ました。

月間の利用額は10万円程度で、保有しているクレジットカードの中で一番利用頻度の高いカードです。公共料金、通信料や保険料等、指定できるものは全てこのカードで決済しています。毎月コンスタントに利用していると、数年経ってゴールドカードへのインビテーションが届きました。

年会費は他のカードと比較すると高めですが様々なサービスが用意されており、ヘルプデスクの対応や言葉遣いも洗練されています。ゴールドカードのサービスとして一番嬉しいのは専用サイトから予約すると提携レストランの食事代が1名分無料になるというものです。

上質なお店ばかりセレクトされているので、記念日などに利用しています。また、家族カードが1枚年会費無料になるので、主人名義のカードを発行してもらい、夫婦でポイントを貯めています。貯まったポイントは無期限なので、たくさん貯めてANAのマイルに交換して旅行に行くことにしています。

空港まで定額でタクシーを利用できるサービスもあるので、旅行の際はそちらも利用しています。国内の店舗やインターネットショッピングではたまに利用できないお店もありますが、それを差し引いても価値のあるカードだと満足しています。

カード提示で優待が受けられる施設が多いのでこちらは頻繁に利用しています。エポスゴールドカード

エポスゴールドカード

2010年マルイで買い物をする機会が多かったのでお店の方に勧められました。ベーシックなエポスカードを店頭にて申し込み、主にマルイで使っていました。マルイの実店舗やマルイ通販サイトで利用した場合はポイントも最大3倍つきますし、マルイでの買い物が年4回10%割引になるキャンペーンも活用しています。

しばらく利用しているとゴールドカードのインビテーションが届きました。年会費は変わらず無料のままでポイントが無期限になるとの事でしたので切り替えを決めました。

最近では年に数回5万円程度の買い物をする程度ですが、ポイントが貯まりやすく有効期限もありませんので使い続けています。一般的なポイントプログラムも用意されていますし、貯まったポイントはマルイ店頭でポイント利用と伝えるだけで使えるところも魅力です。

その反面、ゴールドカードとして考えると機能は不十分であると思います。流通系の年会費無料のゴールドカードですので一般的なプロパーゴールドカードとは格が違いますし、利用シーンは限られます。高級ホテルや格式のあるお店では少し出しにくいです。

しかしながら、カード提示で優待が受けられる施設が多いのでこちらは頻繁に利用しています。飲食店やアミューズメント施設等、多岐にわたります。(某ロードサービスの会員証のようなイメージ)プラチナ・ゴールド会員限定で特典を受けられるお店も充実しており、ゴールドカードのステータスよりも会員のメリットを追求してサービスを充実させたカードといった印象です。

入会時はイオンカードセレクトでしたが更新時にゴールドカードが送られてきました。イオンゴールドカードセレクト

イオンゴールドカードセレクト

イオンカードはイオングループで働く知人に頼まれ2010年にイオンモールの募集カウンターにて入会しました。近所にイオンモールがありますので、イオンのお客様感謝デーと年に数回あるイオンモールの請求時10%オフキャンペーンの時に利用しています。主に日用品を購入しているカードですので請求額は毎月5万円程度です。

新規入会時はイオンカードセレクトでの申込みでしたが、更新時にゴールドカードが送られてきました。所定の利用額をクリアすると誰でも更新時にゴールドカードが発行されるようで、このカードがゴールドであるメリットは全く感じられません。イオンラウンジが利用できるようですが利用したことはありません。ステータス等は一切ないゴールドカードだと割り切って保有しています。

セレクトカードはイオン銀行のキャッシュカードとWAONが一帯になったカードなので財布の中はスリム化されます。しかし、セレクトにしてしまうとクレジット決済したものは強制的にイオン銀行引き落としになるというのが厄介です。メインバンクが別にあるので引落日が迫るとイオン銀行口座の残高を気にしておかなければいけません。

ポイントに関しては期限があるので最低限貯まればWAONポイントに移行しています。

クラシックカードと年会費が同じで付帯サービスが充実しています。三井住友VISAアミティエカード

三井住友VISAアミティエカード

2004年、元々保有していたカードが予想以上に海外での使い勝手が悪く、海外で使いやすいカードをと思い三井住友VISAカードを選びました。当初は学生カードでの申込みで、インターネットで申込書を取り寄せて申込みました。

大学卒業のタイミングでスタンダードなクラシックカードに切り替えられるのかと思っていたのですが自動的にアミティエカードが送付されてきたので問い合わせたところ、女性会員には年会費が同じで付帯サービスが充実しているアミティエカードを発行しているとのことでした。

同じ年会費のクラシックカードよりも旅行傷害保険の補償内容が充実しており、携帯利用料のポイントが2倍になるようです。サービスについてはごく一般的なカードなのでデメリットを感じる事はありませんが、カードの券面は個人的にあまり好みではないのが少し残念です。年会費はマイ・ペイすリボ登録をして年1回以上利用があれば無料になるので、リボの月々の支払い額を限度額に設定して利用しています。

国内の加盟店も多く、海外でもスムーズに利用できるので満足しています。主に海外での利用をメインにしているカードです。一度、海外旅行中に目当てのブランドバッグを見つけたのでヘルプデスクに問い合わせたところ、すぐに利用額を引き上げてもらえた事はVISAにして良かったと思える出来事でした。利用額引き上げに限らず、再発行等の各種手続きも他社と比べてスピーディな印象です。

舞台の観劇にプレミアム会員チケットサービスを利用しています。JCBゴールドカード

JCB

2003年、成人した頃に初めて作ったクレジットカードです。海外に行く機会が多かったため申し込みを決めました。初めて持つカードなので名前を知っていたJCBを選択しました。インターネットで入会案内を取り寄せて申込んだと記憶しています。入会当時は学生カードでしたが、数年利用して社会人になった頃にゴールドカードへの切り替え案内が届いたので手続きをしました。

舞台の観劇が趣味なので、ゴールドに切り替えてからはプレミアム会員に提供されるチケットサービスをよく利用しています。多種多様なジャンルの演目を取り扱っているので満足しています。また、毎月プレミアムカード会員に送付される情報誌で紹介されている旅行プランは上質なものが多く、こちらもよく利用しています。JCBカードで決済するとポイントも5倍になりますし、手配から決済まで手間もかかりませんので重宝しています。

しかしながらJCBは日本のカードブランドですので海外に行くと不便さを感じるシーンがよくあります。ホテルや空港では問題なく利用できても街のスーパー等ではそもそも利用できない場合や、他の国際ブランドとカードリーダーが違い店員も不慣れなために会計に時間がかかってしまう事も少なくありませんでした。そういったこともあり、今では専らチケットサービスや旅行代金の決済がメインになっています。決済額は月平均2万円程度、旅行を手配した場合は15~20万円といったところです。

JCBのポイントサービスは有効期限もあるため、交換できるポイントが貯まればすぐに商品券や電子マネーに交換するようにしています。年間利用額も50万弱ですのでポイントを貯めることはあまり重要視していません

アプラスの「海外お土産」サービスでドイツの美味しいソーセージを取り寄せてます。Tカードプラス

私は、アプラスの「Tカードプラス」を使っています。このカードは、海外旅行をする人にはうってつけのカードです。

大学4年生の卒業旅行の準備をしている時でした。高校時代の親友と二人で行く予定だったのですが、準備は全部私がしていました。ホテルと飛行機の予約を格安サイトで済ませ、旅行に必要な道具を買い揃える時でした。スーツケースや小物を友人と一緒に買いに行く予定でしたが、友人が予定の日に買い物に行けなくなってしまいました。

というのも、友人は広島に住んでおり、私が住んでいる神戸までバスで来る予定でしたが、雪の影響で来られなくなったのです。出発まで3日しか無かった為、友人のスーツケースや小物等を私がまとめて買うことになりました。しかし、全部を揃えるとなると、私1人では買ったものを運ぶのも大変ですし、気に入らないものを買ってしまう恐れがありました。

そこで、利用したのが「Tカードプラス」のアプラスのサイトです。アプラスのクレジットカード会員ならだれでも使うことが出来る「旅行専門」のオンラインショッピングサイトがあります。

このサイトならば、友人の好みに合うものを選べますし、料金も会員価格で安く買えます。また、Tポイントも大量に貯まるのでお買い得でした。おかげ様で、無事、友人と一緒に旅行を楽しむことができました。旅先は、ドイツで美味しいソーセージやワイン、チーズ等をいっぱい食べることが出来ました。

そうして、旅行を楽しんだ後に恋しくなるのが、旅先で食べた「料理」です。私も友人もそうですが、ドイツの「ソーセージ」を食べてからは日本のソーセージが全く美味しくなくなってしまいました。太くて、肉汁が溢れ、ハーブや香辛料が利いたソーセージが食べたいと毎日思うようになっていました。しかし、デパートに行っても本場のソーセージはありませんでした。

そんな時に利用したのが、またもやアプラスの「海外お土産」サービスでした。

こちらのサービスは、本来、旅行に行く前にお土産を買っておいて、旅行中は遊ぶことを楽しむ為に用意されたサービスとの事でした。しかし、普段から海外のお菓子や小物、食べ物を買うこともできます。こちらのサイトでは、Tポイントが20倍になったり、1万円以上で送料無料になったりといったサービスが定期的に行われています。このサイトを通じて、私はおいしいソーセージを買うことが出来ました。

届いたソーセージは空港の免税店や向こうのスーパーで見たことがあるようなパッケージに入っていました。味も太さも大満足の品でした。

アプラスのTカードプラスを作って本当に正解でした。但し、少し残念なのが、お土産の種類です。何か月もずっとソーセージを買っている私ですが、お土産の酒類が全く増えていません。国の数は増えましたが、お土産の種類ももっと増やしてほしいと思いました。

しかし、クレジットカード会員の割引やTポイントが多く貯まります。節約したお金やTポイントで、また海外旅行にいきたいと思います。

私が一番気に入っているのが「WAONオートチャージ」機能です。イオンカードセレクト

私は、いつも自炊をしています。食費の節約の為に自炊をしています。しかし、お昼や作るのが面倒な時はスーパーの惣菜を買ってしまうこともあります。ちょこっとした出費が重なって、予定よりも多く使ってしますことが多々あります。そんな私が重宝しているのが「イオンカードセレクト」です。

名前の通り、イオンが作ったクレジットカードです。色々な機能がありますが、私が一番気に入っている機能があります。「WAONオートチャージ」機能です。この機能は、イオンで使える電子マネー[WAON」を自動でチャージしてくれる機能です。設定した金額を下回るとクレジットカード払いで、自動でチャージしてくれます。
(WAONへのチャージでポイントやマイルが貯まるのはこのカードだけ)

このチャージの時に、200円ごとに1ワオンが貯まります。ちょっとしたことですが、毎月2万円の食費を使っている私にとっては、毎月100円が戻ってくるだけでもうれしいです。また、ワオン自体にも、還元サービスがあります。なので、実質、ポイント5倍デーなどのサービスと合わせると、1000円は毎月キャッシュバックされています。

もともと、トップバリュー等の安い商品がイオンには多いので、ポイント還元率はあまり効果が無いように感じます。しかし、大晦日等で実家に帰省した際に年末年始に必要なものを全部買い揃える際には、ポイントがいっぱい貯まります。なので、家族がいる人は絶対持っていて損はないカードです

洋服の青山でのお買い物のみすべての商品が5%割引になるのです。AOYAMA VISAカード

私がスーツを買うときに絶対に使うカードがあります。それが、AOYAMA VISAカード(以下、青山カード)です。このカードと出会ったのは、大学3年生の就活の時でした。自宅に届いたDMの割引率に惹かれて、就活用のスーツを買いに行ったのです。

開店直後にお店に入った私は、一番安いスーツを手に入れて、満足気にしていました。しかし、スーツだけでなく、靴やシャツ、鞄等、他にも揃えるものがいっぱいでした。ハガキに載ってある割引を最大限活用しても、全部で3万円はかかってしまいます。もともとお金は揃えてきていましたが、靴やネクタイ、鞄等は割引を使っても、イオン等のスーパーで買った方が安いと思っていました。

しかし、そんな心を見透かしたかのように、店員さんがある言葉を私に投げかけてきました。「青山カードを作れば、もっと安く買えますよ」この言葉に、緻密に練られた買い物の予定は粉々に崩されてしまいました。というのも、青山カードには「洋服の青山」での買い物に特化したサービスがついているのです。

一つ目が、5%割引です。洋服の青山でのお買い物のみすべての商品が5%割引になるのです。この時点で、全部の商品を買ったとしたら、イオン等で安物を買うよりもはるかに安く、良いものを揃えることが出来ると分かりました。

2つ目がポイントです。100円につき4ポイントが貯まります。スーツは就活以降にも必ず買う機会が訪れます。その度に、ポイントがいっぱい貯まっていきます。1回の金額だ大きいので、2回目の買いものの際に割引額が多くなります。(100ポイント=100円です。)

また、誕生日月は、10%割引&ポイント2倍となるので、1年に一回スーツや鞄等をいっきに買い換えます。そして、貯まったポイントでシャツやハンカチ、ネクタイ等を買い揃えています。また、1年毎に3000円分のお買いもの券が貰えるので、スーツが必要な人間には青山カードはお勧めです。

私は、お店で必要事項を紙に書いてカードを作りました。ネットでも簡単に作れます。就活が終わった後も、スーツが必要な仕事なので、このカードは良く使っています。ただ、貯まったポイントの使い道がスーツ関係だけなので、ちょっともったいない気もします。

しかし、ちょっとした高いスーツや靴、鞄が欲しいときにはポイントと割引の恩恵がとてもありがたいです。なので、スーツを買うときは、必ず青山カードを使っています。

今では食費等の生活費のすべてを任せています。楽天カード

私が楽天カードに出会ったのは、楽天市場を初めて利用した時でした。最初は、カードを作ればポイントが多く貰えて、初めての買い物がタダになるので作りました。

作るのは簡単でした。ネットで必要事項を記入したら、電話確認などが一切なく、すぐにカードが手元に届きました。私は5枚カードを持っていましたが、食費等の支払いはTポイントが溜まるカードで行っていました。しかし、公共料金や携帯料金の支払いはカードではしていませんでした。

書類に手書きで必要なことを記入して、郵送するという手続きが面倒だったからです。しかし、楽天のサイトを見てみると、そういった面倒な手続きをwebで出来るようになっていました。地域によっては、webで手続き出来ないところもあるようで、公共料金の手続きは出来ませんでした。しかし、携帯料金の手続きはweb上で3分で出来ました。携帯がauだったこともあった為か、本当に簡単にカード払いにすることができました。

他にもっと便利な機能が無いのかといろいろ探していると、キャンペーンが頻繁に行われていることに気が付きました。「街でのお会計にカードを使うとポイント10倍」や「お買いものマラソン」等があります。

クレジットカードを使うことでポイントがいっぱい貯まるサービスがいっぱいです。また、貯まったポイントは楽天市場の豊富な商品、すべてに使えます。Tポイントよりもポイントの使い道が多くて、お得感があります。その為、今では食費等の生活費のすべてを楽天カードに任せています。大きな買い物をする際も便利で、カードの使用可能額の枠の変更も一日で完了してくれます。

不満が全くないカードですが、一つだけあげるとすると、どこの地域でもwebで公共料金の支払いを出来るようにしてほしい位です。今はもう、紙での手続きを終えて、楽天カーでで公共料金も支払っています。おかげさまで、毎月1万円、自由に使えるお金が増えています。貯まったポイントで生活必需品を買って、余ったお金で外食を楽しんでいます。

楽天カードにして、本当によかった。

カード裏面に自分の写真を印刷でき、海外で本人確認がOKになることが何度かありました。三井住友カード-アミティエ

1990年頃、専門学校の海外研修で始めて海外旅行に行きました。その際に、海外旅行で買い物をする時にクレジットカードを持っていたほうが便利だと説明され、学校で一括してクレジットカードの申請が出来たので、両親と相談をして初めてクレジットカードを作成しました。

年会費はしばらくの間かかっていましたが、インターネットで明細を確認するようして、書面の明細を届かないように設定をしたところ、年会費が半額ほどになりました。

また、毎月請求金額が確定するとメールでお知らせが届くのですが、そのメールの本文に請求額の合計金額が記載されているのがとても便利で気に入っています。(他のクレジットカードのお知らせメールには合計金額が記載されていないので、毎回カード会社のサイトにログインして確認しなくてはいけないので不便です。)

このカードはID機能が付いていてとても便利なので、コンビニやスーパー、ネットでの買い物、外食、など、広範囲で使っています。

また、途中からカードの裏面に自分の写真を印刷してもらえるようになりました。普段はあまり裏面の写真を使うチャンスはありませんが、海外でクレジットカードを使用する場合、本人確認のため、稀にパスポートの提示を求められることがあります。そんな場面でパスポートを持ち合わせていない時に、裏面の自分の写真を見せて本人確認がOKになることが何度かありました。

使えない店が多く付帯サービスに魅力を感じないのでどこでも使えるVISAに切り替えを考えています。JCB PJ-CLUB(ピーチ・ジョン) JCB CARD

10年以上前、女性下着やコスメなどを取り扱うPEACH JOHN(ピーチ・ジョン)でJCBカードを作りました。通販の際、送料が無料になるのと会員価格で購入でき、年会費も無料だったからです。年に2回ほど低価格の商品を購入していたので、送料が無料になることはうれしかったのです。数年前にPJがJCBと提携をやめてしまったため、このカードの利用価値はあまりないのですが。他にはクレジットカードを持っていなかったので、

・携帯代金
・プロバイダ
・オークション
・通販

など、これ1枚で今でも色々利用しております。仕事の出張費もこのカードを使うため、平均利用額は月に20万円ほどです。ポイント還元率は1,000円で1ポイント、1ポイント3円としてキャッシュバックできるので、毎月20万円利用して600円です。

普段あまりポイントは気にしていないので、気づいたら結構たまったりしてます。ポイントは商品とも交換できるので、たまにビールとかと交換しておりますが、選ぶのも大変なので、ほとんどキャッシュバックです。

結構まだ使えないお店が多いのと、付帯サービスに魅力を感じないので、どこでも使えるVISAに切り替えることも考えています。ただ諸々の決済の登録情報を変更するのがめんどうで、何年も使用し続けています。


特選クレジットカード

楽天カード

楽天カード 年会費無料 / いつでもどこでも100円で1ポイントたまる(1ポイント1円相当) / 楽天市場でのお買い物は最強の還元率2~7% / 貯めたポイントは1ポイントから使える

JCBカード

JCBカード JCBカードは多彩な機能とサービスを兼ね備えた、日本発の国際ブランドカード。オンライン入会で初年度年会費無料 / 海外利用でポイント2倍 / スタバでポイント5倍、セブンで3倍!

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

Orico Card THE POINT 電子マネーiDとQUICPayをダブル搭載した便利な一枚! / 年会費無料 / いつでもどこでもポイント1%還元! / 入会後6ヶ月間はなんとポイントが2倍(2%)! / オリコモールを経由しての買い物でプラス0.5%分の特別加算

イオンカード

イオンカード すべて年会費無料 / 電子マネー「WAON」との相性もバツグン / イオンで豪華特典 / 割引&ポイント倍増のオンパレード / ETCカードも無料 / WEB限定キャンペーン実施中

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード 空港ラウンジ / 手荷物無料宅配サービス / 海外用携帯電話レンタル割引など旅行に行くならアメリカン・エキスプレス。【初年度年会費無料キャンペーン実施中!】

三井住友VISAカード

三井住友VISAカード 信頼と安心のブランド / 初年度年会費無料 / VISAと言えば三井住友カード / 安心の海外旅行傷害保険付き / 最大10,000円分プレゼントキャンペーン!

スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード 入会で自動的にSPGゴールド会員 / 継続で無料宿泊特典 / スターポイントは有利にマイルに移行可能 JAL・ANAもOK / 最高1億円の海外旅行傷害保険付帯 / 手荷物無料宅配サービスが復路で利用可能

Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPANカード いつでも、どこでも1%還元 / Yahoo!ショッピングとLOHACOで3%還元 / Tポイント加盟店でさらにお得 / “100万円補償”の買い物保険 / TSUTAYAのレンタルサービスを追加できる“最強”のTポイント獲得用カード

VIASOカード

VIASOカード 年会費無料 / VIASO eショップ利用で最大10%のポイント還元 / 貯まったポイントは1ポイント1円で自動キャッシュバック / ETC、携帯料金、プロバイダー料金はポイント2倍 / 最高100万円のショッピング保険

MUFGカード

MUFGカード 年会費1,905円(税別)で持てるゴールド / 初年度年会費無料 / 海外旅行傷害保険自動付帯 / 最短翌営業日発行 / ショッピング保険付帯 / 今ならキャンペーン実施中

特徴・機能別クレジットカード

  • ポイントためるなら楽天カード