LAWSON ローソンLAWSON ローソン / Yuya Tamai

ローソンでは、会計時にローソンPontaカードを出すと、利用額100円(税抜)毎に1ポイント、更に精算毎に1ポイントがプラスされます。

つまり500円の買い物を現金で支払ったときは、5ポイント+精算1ポイントで計6ポイントをGETすることができます。

ここまではPontaカードというポイントカードのポイントの話です。

実はローソンでは、ローソンPontaカードVISA以外のクレジットカードでも決済ができます。

利用できるクレジットカードの種類は下記の通り。
ローソンパス、VISA、MasterCard、JCB、AMERICAN EXPRESS、ダイナース、OMC、トヨタファイナンス。

ほとんどの商品の支払い、ゆうパックなどもクレジットカードで決済することができます。

ただし、テレホンカード類、バスカード・各種乗車券・回数 券、各種商品券、QUOカード、切手・ハガキ・印紙、一部のLoppi取次サービス、公共料金・収納代行票での支払いに関しては、現金のみです。

勘のいい読者の方は、クレジットカードで支払いを済ませれば、もっとポイントをお得にゲットすることにお気付きかと思います。

そうなんです。同じ500円の買い物でも、クレジットカードで済ませば、5ポイント+精算1ポイント=計6ポイントに加えてそのクレジットカードのポイントも付与されます。

つまり、ローソンで買い物をするときは、まずPontaカードを提示してしっかりと利用額分&精算分のポイントを貰いましょう。そして、そのあとに、持っているクレジットカードを店員さんに渡し、決済してください。

ローソンには「ローソンPontaカードVisa」がありますが、通常のクレジット機能無しPontaとポイントの付与率は変わりません。ローソンPontaカードVisaで決済してしまうと、得られるのはPontaポイントのみ。ですが、他のクレジットカードで決済すればPontaポイントに加えて他カードのポイントも同時にゲットできます。

ローソンに行ったときは、せひこの方法を試してみてください。もちろん決済に使うクレジットカードは、還元率の高いクレジットカードがお得なのは言うまでもありません。


リクルートカード
「リクルートカード」は年会費無料カードで業界最高水準の還元率1.2% / nanacoチャージでも1.2%還元 / 「じゃらん」の旅行代にポイントが使える / 100ポイント単位でPontaポイントに交換可能! / Pontaポイントとの相互交換開始でPontaポイント貯める最有力カードに浮上!

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!
リクルートカード
公式サイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加