運動不足の解消のため、会社帰りや休日の時間を利用してスポーツクラブに通ってみたい。けれどそのためには決して安くはない月会費が必要。行けなかった時がもったいないから、やっぱり入会はやめておこう……そんなふうに悩んで、けっきょくスポーツクラブ通いを諦めてしまった。そんな経験ないでしょうか?そして月会費ではなく、一日の利用金額だけ払って利用できれば最高なのに…という願望は誰しもが抱くところ。

しかし、実際あるんです。スポーツクラブの月会費を払わずとも、そのつど利用料金を払うだけで利用できるケースが。それは、スポーツクラブと提携を結んでいるクレジットカードを持つことです。

たとえば《セゾン》ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード(年会費¥10,500)は、全国に190以上の施設を持つコナミスポーツクラブと提携しています。ゆえに、カードを取得すれば、コナミスポーツクラブの「法人契約都度利用会員 A」に無料で登録することができます。

では、この「法人契約都度利用会員A」とは、いったいどういった制度なのでしょうか?

法人契約都度利用会員Aとは、月ごとに会費を払う必要がなく、1回利用するごとに施設使用料を支払えばスポーツクラブを利用できる、という制度のことです。つまり多忙で一度も利用できなかった月でも、会費を払う必要がありません。(通常の月会費制度なら、利用しなかった月も月会費がかかります)

コナミスポーツクラブは施設ごとに法人契約都度利用会員Aの施設利用料金が異なりますが、一般的には840円~2,100円程の料金が設定されています。

例えば自由が丘のコナミスポーツクラブでは、通常なら月会費11,550円(エグザス正会員)で施設が何度でも利用できます。これが《セゾン》ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを持っていた場合は、月会費を払っていなくても、一回2,100円で利用できます。

しかし、これも利用回数によって損得が分かれます。以下にどの程度お得なのか試算してみました。

たとえば月に5回利用する方の場合、法人契約都度利用会員Aであれば、5×2,100=10,500円で済みますので、月会費を払うよりも11,550-10,500= 1,050円得したことになります。1年間で考えれば、1,050円×12=12,600円。年会費は10,500円ですので、12,600円―10,500円。つまり、クレジットカードの年会費を払っても、年間で2,100円得をすることになります。

このことから、月にスポーツクラブに行く回数が5回以下で済む方なら、《セゾン》ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードで法人契約都度利用会員Aになった方が出費を抑えることができるでしょう。

なお、同じように、《セゾン》プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードにも法人契約都度利用会員Aが付きます。

先の例と同じように、コナミスポーツクラブ自由が丘に月5回の頻度で通い、それを一年続けた場合…

法人契約都度利用会員Aの利用料 2,100円×5×12=126,000円
それに《セゾン》プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード年会費20,000円を加えると146,000円。

エグザス正会員の月会費は、11,550円×12=138,600円。
プラチナの年会費を加えると都度利用会員の方が若干高くなりますね。

もっともプラチナカードの特典はこれだけではないので単純比較はできません。

コナミスポーツクラブは施設ごとに月会費や、法人契約都度利用会員 Aの料金が変わります。また、上記のように月何回程度利用するかによってもお得度が違います。

月に1、2回の利用でしたら都度利用会員の方が、週に2回は通いたいという方は正会員の方が得です。ご自身の利用回数やライフスタイルに合わせて、どちらがベストかを判断してください。

無駄なコストは節約して、楽しく優雅なスポーツライフを送りましょう!

インタビュー 第2回


セゾンカードは有効期限のない「永久不滅ポイント」
パールからプラチナまで多彩なラインナップ / 毎月5日・20日は西友・リヴィンで食料品から衣料品まで5%OFF / 永久不滅.comでポイント最大20倍 / 最短即日発行

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!
セゾンカード
公式サイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加