アンドロイドだけではなく、iPhoneでも楽天カードの支出管理が出来るとても便利なアプリケーションがあることをご存知ですか?支出管理、と一言でまとめてしまうとわかりづらいですが、このアプリは楽天カードの利用明細を楽天e-NAVIからアプリに保存して、なおかつ利用明細を様々なカテゴリで分けて、グラフなどを使って細かく&見やすく管理できるすごく優秀な家計簿アプリなんです!

▼iPhone向け楽天アプリで出来ること▼
・iPhoneアプリから楽天e-NAVIに接続をして、ご利用明細をiPhone(ローカル)に保存していくことが出来ます。
・保存したご利用明細はオフライン時でも利用日別で閲覧可能!!
・保存したご利用明細に複数のカテゴリ設定をしてカテゴリ別の管理が可能!!
・週単位のご利用明細がカテゴリ別にグラフの閲覧が可能!!

私は楽天カードを持っていますが、明細の確認をするときはいつもパソコンから楽天e-NAVIにアクセスしています。これが24時間いつでもどこでも携帯電話からチェックできるとなると活用しない手はありません。ちなみにこのアプリの対象機種はiPhone 4 ・iPhone 3GS ・iPhone 3G (iPod touchは、無線LAN環境内)。私はiPhone4を所持しているので、実際にAppストアにアクセスし、楽天アプリをダウンロードしてみました!

ダウンロードは数十秒程度で終わりました。アプリを起動させると、IDとパスワードを入力する部分がありますので、そこに入力し手ログインボタンを押します(もちろん、IDとパスワードはPCで楽天e-NAVIにアクセスするときにき使っていたものと同じで大丈夫です)。
設定画面にてカードの追加や、楽天e-NAVIにアクセスする際のユーザーIDやパスワードなどが設定できます。また、オートログインをオフにすると、万一の紛失時など第三者により楽天e-NAVIへ不正アクセスされないよう、セキュリティを高めることができます。
無事ログインが済むと、「保存リスト」「明細」「グラフ」「設定」の4つのアイコンが表示されるので、自由に情報を確認することができます。

▼「明細」はこんな感じでで表示されます。この明細を保存することで、都度楽天e-NAVIにログインせずに、いつでも携帯で利用明細情報が確認することができます。

▼「保存リスト」では保存した利用明細をカレンダーで、月毎に見ることができます。さらに、保存した利用明細のカテゴリを自分の好きなように設定でき、なおかつカテゴリ分けをして、楽天カードの利用情報をカテゴリ毎に管理することが可能です。

▼「グラフ」では、利用明細をカテゴリ、期間でグラフ表示することができます。楽天カードの利用明細をグラフを使って管理し、家計簿として使いましょう。

ただでさえ便利な楽天e-NAVIがiPhoneでも使えるようになったとあって、かなり重宝しています。しかし携帯に大事なクレジットカードの情報を入れておくのは少し心配ですよね。なので、不安な方はオートログイン機能はできるだけ避けるか、もしくは「アプリケーションロック」をオンにしておきましょう。
アプリケーションロックをオンにすると、アプリケーション立ち上げ時に4桁のパスコード設定ができます。万一の紛失時など、アプリに保存したご利用明細が第三者に漏れないよう、セキュリティを高めることができます。
楽天カード所有者で、なおかつiPhoneユーザーの方は、ぜひこの便利なアプリをダウンロードしてみてください!


楽天カードは顧客満足度 No.1!
年会費無料 / 100円で1ポイントたまる(1ポイント1円相当) / 楽天市場のお買い物はいつでもポイント2% / ためたポイントは1ポイントから使える


今なら最大5,000ポイントプレゼント!

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!
楽天カード
公式サイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加