MUFGカードゴールドを利用すると、1000円ごとに1ポイントが付与されます。このポイント制度は、「グローバルPLUS」といって、1年間のショッピング利用実績に応じて翌1年間のポイント付与率が決定するという仕組みになっています。

年間50万円以上100万円未満利用すれば翌年のポイントが通常の20%UP。年間100万円以上利用すれば翌年は基本ポイント通常50%UP。

こんなふうに、使えば使うほど還元率は高くなってきます。一年に50万円以上使うと聞くとなんだか敷居が高く感じられますが、光熱費や公共料金、プロバイダー料金や携帯料金の月々の支払いをすべて集約して払えば意外に簡単に到達できる数字かと思われます。

星マークが貯まるプレミアムスタープログラム

さらに、MUFGカードにはプレミアムスタープログラムというプログラムがあります。

これは2010年から三菱UFJニコスがMUFGカードを対象にはじめたサービスで、毎年の年会費の支払いや、年間のショッピング利用金額が50万円以上の場合に優遇マーク(★印)が1つたまるプログラムです。

プレミアムスタープログラムの対象カードは、MUFGカード ゴールドとMUFGカード ゴールドプレステージです。どちらもブランドは問いません。また星マークはMUFGカードWEBサービスのログイン後トップページ、ポイント照会・応募ページ、または利用代金明細書のグローバルポイント表示欄にて確認することができます。

さて、この星ですが、つまり年間利用額50万円以上で星1個、年会費の支払いで星1個なので、年間で最大星2個が貯まります。50万円に満たなくても年会費があるので、最低でも一年に星1個は貯まる計算になりますね。そしてこの星が5個貯まると、会員は「ファイブスターメンバー」の称号がもらえます。ファイブスターメンバーになれば、通常会員では受けられない「プレミアムBONUS」というボーナスサービスを受ける権利が貰えます。

プレミアムBONUSとは?

「ファイブスターメンバー」の会員のうち、前年1年間のショッピング利用金額が50万円以上の場合に限り、年1回ボーナスポイントを受け取ることができるサービスです。50万円以上~100万円未満で「BONUS10」、100万円以上で「BONUS20」に分けられ、各自もらえるポイントが違います。

・BONUS10…前年度の利用額が50-100万円で10%ボーナス
・BONUS20…前年度の利用額が100万円以上で20%ボーナス

ここまでの話をまとめると、MUFGには3つのプログラムがあるということになります。順番的には「グローバルPLUS」→「プレミアムスタープログラム」→(星が5個たまると)→「プレミアムBONUS」という流れになりますね。


MUFGカード
年会費2,000円で持てるゴールド / 初年度年会費無料 / 海外旅行傷害保険自動付帯 / 最短翌営業日発行 / ショッピング保険付帯 / 当サイト限定キャンペーン実施中
期間限定!最大2,000円分ギフトカードプレゼントキャンペーン実施中!

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!
MUFGカード
公式サイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加