ホーム > お得&最新情報 > カテゴリ 【デビットカード

デビットカードとは、銀行口座から即時引き落としで支払いに利用することができるカードのことです。普段預金している銀行のキャッシュカードを決済に利用するものと、VisaやMastercardの加盟店で決済に利用できるものです。いずれも銀行が発行するもので、前者をJ-Debit、後者をブランドデビットといいます。

デビットカードの中でも1%と高いポイント還元率をほこる「楽天銀行デビットカード(JCB)」。 デビットカードのご利用で100円につき楽天ポイント1ポイント(1%分)が付与されます。 VISAブランドの楽天銀行デビットカードの場合、普通カードでポイント還元率は0.2%、ゴールドカードでも0.5%ほどですので、非常に高い還元率になっています。 また、インターネットショッピングの楽天市・・・・・

続きを見る

デビットカードをご利用になられている際に、二重引き落としを経験される方がいます。デビットカードの場合、不正利用防止やご利用のご本人確認のために、デビットカードを利用された際にご指定のメールアドレスまでご利用通知メールが配信されることが多くなっています。 店舗でのデビットカードのご利用の場合、基本的には、レストランやショップでのお会計の際に、デビットカードをご利用になられた時すぐに、ご・・・・・

続きを見る

クレジットカードの国際ブランドで有名なVISA、JCB、MasterCard、AmericanExpressといった国際ブランドのうち、現在日本で流通しているデビットカードの国際ブランドは、VISAとJCBとなっています。 デビットカードの主流はVISAデビットカードとなっていますので、大手銀行の場合、VISAブランドのデビットカードが多くなっていますが、最近では、JCBブランドが付・・・・・

続きを見る

日本国内だけではなく、海外のVISA加盟店でも利用できるデビットカード。 海外で1回払いのショッピングでのご利用のほかにATMで現地の通貨をおろしていただくこともできるようになっています。 海外でのショッピングのお支払いにデビットカードをご利用になる場合、海外取扱い事務手数料や海外事務手数料などといった名目の手数料が上乗せされます。 これらの手数料は、為替の変動に応するた・・・・・

続きを見る

ネットショッピングで決済画面まで進んだ際にセキュリティコードの入力を求められることがあります。 クレジットカードにはセキュリティコードと呼ばれる3ケタまたは4ケタの数字が、主にカードの裏側(署名欄側)に印字されています。 この数字は実際にクレジットカードがその人の手元にあることを証明するためにネットショッピングや通販など、遠隔操作でカードを利用される際に提示もしくは入力を求めら・・・・・

続きを見る

飛行機に乗ったり、航空会社提携のクレジットカードでショッピングをしたりすることで貯まるマイレージ。デビットカードでマイルを貯めることはできるのでしょうか。 スルガ銀行とANAが提携してできたスルガ銀行ANA支店が提供している「ANAマイレ-ジクラブ Financial Pass Visaデビットカード」をご利用いただくことで、ANAのマイルを効率的に貯めていただくことができるようにな・・・・・

続きを見る

VISAデビットカードをお作りいただくことができる銀行は、あおぞら銀行、ジャパンネット銀行、スルガ銀行、三菱UFJ銀行、楽天銀行、りそな銀行となっていますので、これらの銀行に口座をお持ちではない限り、VISAデビットカードをお作りいただくことはできません。 しかし、これらの銀行に口座を開いていただくことでデビットカードのお申込みはしていただくことができますので、ご自分のメインバンクが・・・・・

続きを見る

提携金融機関のキャッシュカード一体型になっているものも多いデビットカード。 実際にショッピングに持ってお出かけになるのなら、実際に提示することができるプラスチックカードが必要になりますが、主にネットショッピングでお使いになる予定の方には、実際に提示するプラスチックカードはあまり必要ないという方も多いかと思います。 プラスチックカードの場合、カード番号も固定になってしまいますから・・・・・

続きを見る

少し前まで携帯電話料金のように毎月コンスタントに支払いが必要となる場合には、デビットカードをご利用いただくことができませんでした。 しかし、最近では、携帯電話料金のお支払いにご利用いただくことができるデビットカードも増えてきています。 あおぞら銀行の「あおぞらキャッシュカード・プラス」、ジャパンネット銀行の「JNB VISAデビット」、楽天銀行の「楽天銀行デビットカード」では、・・・・・

続きを見る

利用限度額が決められているクレジットカードに比べて、デビットカードには、利用限度額が設定されていないものも用意されています。 クレジットカードのようにクレジットカード会社側が審査をして、利用限度額を決めているわけではなく、デビットカードは、実際にデビットカードの引き落とし口座に入金されている残高までを利用限度額としてご利用いただくことができるようになっているものもあります。 デ・・・・・

続きを見る

VISAクレジットカードと同じようにVISA加盟店でご利用いただくことができるVISAデビットカード。 クレジットカードの場合、本会員のほかに家族会員用に家族カードを発行することができるカードがたくさんあります。 VISAデビットカードの場合、通常のクレジットカードよりもお申込みいただくことができる年齢が15~16歳と低めに設定されていることもあり、家族カードをお作りいただくこ・・・・・

続きを見る

お手持ちの金融機関の口座から、最大で金融機関に預けている残高分すべてまでご利用いただくことができるデビットカード。 クレジットカードとは異なり、最大でも残高分までしかご利用いただくことができませんが、基本的にはご利用後すぐに金融機関から代金引き落としとなります。 もしもデビットカードが不正利用されてしまったらどうなるのでしょうか。 現在日本で提供されているデビットカードの・・・・・

続きを見る

デビットカードでショッピングをされる際の心配事のひとつに、キャッシュカードと同じ暗証番号を入力しなければいけないのか、ということがあります。 デビットカードは、特定の金融機関が発行しているものが多く、なかには、デビットカードとキャッシュカードの暗証番号が同じものもあります。 しかし、店頭でのショッピングの場合、暗証番号の利用ではなく、通常のクレジットカード同様、サインで対応して・・・・・

続きを見る

海外に行くときに気になるのが、現地で使うお金をどうするか、という点です。 クレジットカードを持っていないor持てない場合はやはり現金を外貨に両替して手で持っていくということになると思いますが、もっとお得で賢い方法があります。 それは「MoneyT Global」を活用する方法です。 「MoneyT Global」はJTBグループが発行しているデビットキャッシュカードです。・・・・・

続きを見る

VISAデビットにも、カード番号を使いまわすタイプと、使いきりタイプの二種類があります。 上の記事で紹介してきたのは「使いまわせるカードタイプ」ですが、セキュリティの面でもっとも強固なのは、やはり「使いきりタイプ」でしょう。 使いきりタイプはカードではなく、ネット上で発行される番号のみを入力して利用します。 使いきりデビットで知名度が高いのは、ジャパンネット銀行の「ワンタイムデビ・・・・・

続きを見る

スルガ銀行で口座を持つと発行できるSURUGA Visaデビットカードは発行費、年会費ともに無料です。 それでいて「年間利用額×0.2%の額が翌年の一月にキャッシュバックされる」という特典をもっています。 また「お買物安心サービス」というショッピング保険が付いています。 カードを利用して購入した商品が購入日から60日以内に偶然の事故によって損害を被った場合の損害、または修理金・・・・・

続きを見る

楽天銀行VISAデビットカードは、楽天銀行の口座を持っている方が利用できるデビットカードです。 このカードの一番の特徴は、「カードの種類と利用金額に応じて「楽天ポイントが貯まる」という点です。 楽天ポイントは楽天市場で現金の代わりとして使えるものなので、楽天市場でよく買い物をするという方におすすめです。 なお楽天銀行VISAデビットカードには「楽天銀行ベーシックデビットカード(V・・・・・

続きを見る

先日「ワンタイムデビット」という言葉を耳にしました。 ワンタイムのデビットカード…名称からなんとなく機能の予想はつくのですが、ちょっと気になったのでいろいろ調べてみました。 ワンタイムデビットの正式名称は「JNBカードレスVisaデビット」。 ジャパンネット銀行が発行しているデビットカードで、なんでも一ショップ限りの利用でカード番号を捨てられる使いきり方式を採用したカード・・・・・

続きを見る

デビッドカードはご存知ですか?使い方こそクレジットカードと同じですが、引き落としのシステムが違います。 クレジットカードはカード会社が代金を先に支払い、それを翌月に利用者に請求して口座から引き落とされる仕組みになっていますが、デビットカードは利用者の預・貯金口座からリアルタイムで代金を引き落とす仕組みになっています。 日本で利用している人はまだ少ないですが、欧米では主流ともいわ・・・・・

続きを見る

クレジットカードが作れなかった。でも、海外で現金を持ち歩くことなく買い物をしたい。 そんな要望に応えられるカードがあります。それは、楽天銀行デビットカードです。 楽天銀行デビットカードとは、楽天銀行のキャッシュカードに便利なVisaデビットカードの機能が追加された一体型カードです。 買い物時に現金を持たなくても、支払い時にこのカードがあれば世界中のVisa加盟店で24時間・・・・・

続きを見る


ホーム > お得&最新情報 > カテゴリ 【デビットカード

特選クレジットカード

楽天カード

楽天カード 年会費無料 / いつでもどこでも100円で1ポイントたまる(1ポイント1円相当) / 楽天市場でのお買い物は最強の還元率2~16% / 貯めたポイントは1ポイントから使える

JCBカード

JCBカード JCBカードは多彩な機能とサービスを兼ね備えた、日本発の国際ブランドカード。オンライン入会で初年度年会費無料 / 海外利用でポイント2倍 / スタバで10倍、セブンで3倍!

イオンカード

イオンカード すべて年会費無料 / 電子マネー「WAON」との相性もバツグン / イオンで豪華特典 / 割引&ポイント倍増のオンパレード / ETCカードも無料

三井住友VISAカード

三井住友カード 信頼と安心のブランド / オンライン入会で初年度年会費無料 / 安心の海外旅行傷害保険付き / デザインを全面刷新

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

Orico Card THE POINT 電子マネーiDとQUICPayをダブル搭載した便利な一枚! / 年会費無料 / いつでもどこでもポイント1%還元! / 入会後6ヶ月間はなんとポイントが2倍(2%)! / オリコモールを経由しての買い物でプラス0.5%分の特別加算

JRE CARD

ビューカード Suica へのチャージで「JRE POINT」1.5%還元 / Suicaチャージ・オートチャージ、きっぷや定期券の購入でもポイント3倍 / スピーディなSuica決済 / オートチャージにすれば改札で足止め無し!

Visa LINE Payクレジットカード

Visa LINE Payクレジットカード 2021年4月30日(金)まで3%還元 / 初年度年会費無料 条件クリアで翌年も無料 / カード利用でLINEポイントが貯まる / 事前チャージ不要でLINE Pay決済ができるチャージ&ペイ

dカード

dカード 年会費無料 / いつでもどこでも1%還元 / ローソンでのお買い物は5%お得 / ドコモユーザでなくても持てる / スマホ決済「d払い」との相性抜群

EPOSカード

エポスカード 入会金・年会費無料。最短即日発行 / 丸井で年4回のセール期間は10%割引! / 海外旅行保険が自動付帯でサポート充実 / おトクなネットショップや全国7,000店舗の優待 / ゴールドカードのインビテーションを目指そう

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード 空港ラウンジ / 手荷物無料宅配サービス / 貯めたポイントは17社のマイルに移行可能 旅行に行くならアメリカン・エキスプレス。

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!