JALのフライトマイルをためる方法のひとつに、JALの提携航空会社の飛行機に搭乗する方法があります。

JALの提携航空会社は、「ワンワールド加盟航空会社」である、「アメリカン航空(AA)」「ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)」「キャセイパシフィック航空(CX)」「フィンランド航空(AY)」「イベリア航空(IB)」「LATAM航空(LA/LP/XL/4M)」「マレーシア航空(MH)」「カンタス航空(QF)」「カタール航空(QR)」「ロイヤルヨルダン航空(RJ)」「S7航空(S7)」「スリランカ航空(UL)」があります。

ワンワールド加盟航空会社以外の提携航空会社には、「アラスカ航空(AS)」「エールフランス航空(AF)」「エミレーツ航空(EK)」「中国東方航空(MU)」「バンコクエアウェイズ(PG)」「ジェットスター(GK)」があります。

これらの提携航空会社(2018年現在:計18社)の飛行機に搭乗していただくことでもJALのマイルをためていただくことができるようになっています。

提携航空会社のフライトマイルをためていただく際には、航空券のご予約の際、もしくはご搭乗手続きの際に、JALマイレージバンク(JMB)のお得意様番号をお申し出いただくことで、JALマイルの自動積算をしていただくことができるようになっています。

ご予約及びご搭乗の際にJALのお得意様番号のお手続きをされなかった場合、マイルの事後登録をしていただくこともできますので、ご安心いただきたいと思います。フライトマイルの事後登録は、ご搭乗後6カ月以内にJALホームページ上、もしくは郵送でお手続きいただくことになります。

ご搭乗後6カ月以内であれば、ご搭乗時にJMBに未登録の場合でも、ご搭乗後、JMBにご入会いただき、事後登録をしていただくことができます。ただし、その際には、ボーナスマイルは対象外となりますので、お気を付けいただきたいと思います。

提携航空会社の事後登録は、ご搭乗日より14日後から6カ月以内でのお手続きとなります。郵送でのお手続きの際は、「航空券のお客様控え(コピーでも可)」もしくは「eチケット控え(コピーでも可)」、「会員名義のご搭乗券(原物)」、「お客様情報(JMBお得意様番号・フルネームのお名前・住所・電話番号・生年月日)のメモ」の以上3点が必要となります。

提携航空会社のご搭乗でフライトマイルをためる場合には、提携航空会社のマイレージプログラムに未登録である必要があります

例えば、JALの提携航空会社であるエールフランス航空に1月1日にご搭乗されたとしましょう。ご搭乗手続きの際に、JMBのお得意様番号をお知らせいただくことでJALマイルの自動積算をしていただくことができます。ご搭乗の際に、お手続きを忘れた場合、JMBに未入会であった場合には、ご搭乗日の14日後、1月14日からご搭乗の6か月後の6月末日(1月1日ご搭乗のため)までの間であれば、事後登録をしていただくことができることになります。

ただし、1月1日のご搭乗の際に、エールフランスのマイレージプログラムでマイルを積算されてしまわれた場合には、JALのマイルにマイルを移行することはできませんし、事後登録をしていただくこともできませんので、お気を付けいただきたいと思います。

マイルの積算率は、提携航空会社ごとに異なりますし、航空券のグレード(航空券のクラス及び、普通運賃か割引運賃かなどによる)によっても異なります。代理店の特別運賃、チャーター便、特典航空券を利用の場合など対象外となる航空券もありますので、お気を付けいただきたいと思います。

ワンワールド – 世界の代表的な15の航空会社が加盟
世界3大航空連合のひとつワンワールドは、1999年に設立され、現在13社の航空会社が加盟しています。航空連合ワンワールドとは日本からは日本航空(JL)がワンワールドに加盟しています。パックツアーで名前を見かけるカタール航

旅でもショッピングでもマイルがたまるJALカード
入会搭乗ボーナス / 毎年初回搭乗ボーナス / 搭乗ごとのボーナス / フライトでもお買い物でもマイルがたまる / 家族でマイルを合算可能

マイルのお得な貯め方・使い方

今週の人気記事TOP10

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!