ホーム > セゾンカード > ユーザーレビュー・評価

セゾンカードユーザーのレビュー・評価

航空機寄託手荷物遅延費用の保険金が満額支払われました。セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

先日、羽田発、香港乗り継ぎ、セブ行きのフライトでディレイバゲージに遭いましたが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードに付帯する海外旅行保険で、航空機預託手荷物遅延等費用の保険金が満額支払われました。

ディレイバゲージとは航空会社に預けた荷物が到着地に届かないことです。紛失してしまった荷物はロストバゲージ、遅れて届いた荷物はディレイバゲージといいます。

荷物だけが乗り継ぎに失敗

語学研修のため、セブ行きのキャセイパシフィック航空のフライトを取っていました。直行便ではなく、香港乗り継ぎで1時間ほどのトランジットがありました。

香港への到着が遅れたため、乗り継ぎはかなりタイトでした。乗り継ぎの手荷物検査も係員に案内されながら、行列をショートカット。それほど急いで、なんとか次の便に乗れたという感じでした。

しかし、セブ空港に着くと荷物が届いていないことを告げられます。明日の便で運ばれるとのことでした。

宿泊先まで届けてもらえるとのことなので、その場で必要な書類に記入します。

保険請求できるもの

保険金を請求できる遅延の定義ですが、6時間以上遅延した場合です。

搭乗時に航空会社へ預けた手荷物が、航空機が目的地に到着してから6時間以内に運搬されなかったために、目的地において衣類や生活必需品を購入したとき。

請求できるものは、荷物に入っていたもので生活必需品です。

1回の寄託手荷物の遅延について、下記の購入費用実費を10万円げんどとしてお支払いします。
①衣類購入費
 寄託手荷物の中に含まれていた下着、寝間着等必要不可欠な衣類の購入費用、貸与費用。
②生活必需品購入費
 寄託手荷物の中に含まれていた洗面用具、かみそり、くし等の生活必需品の購入費用、貸与費用。

主に衣料品になります。メガネやカメラといったものは対象外になります。

キャリーバッグには着替えや靴を入れていました。

当面必要な下着とシャツ類を購入するために、ショッピングモールに向かいます。

閉店間際の時間に駆け込み、あれこれ買い込みました。その日に買えなかったものは翌日に買い出しに行くことにします。

次の日、授業が終わった後に、大きめのショッピングモールに買い出しに行きます。そこで追加で必要なものを買いました。前日に買いそこなった靴も買っておきました。

購入金額の総額は12,366.75PHP(フィリピンペソ)です。

セゾンプラチナビジネスの補償は10万までありますが、さすがにそこまで買うものは無かったです。

他社のカードは3万までのものが多い中、セゾンは補償額に余裕があります。

しっかり領収書を取っておくことが重要です。無い場合は値札タグを保管しておきましょう。

カードの利用伝票でもいいですが、何を買ったかわかるレシートはあった方がいいですね。

いつ何を買ったかを証明するためのエビデンスをしっかり確保しましょう。

荷物は翌日の午後に荷物が滞在先のコンドミニアムに届きました。

保険会社に連絡したのは帰国後

保険会社への連絡は帰国後でした。

補償が受けられるか心配であれば、滞在時に連絡して問い合わせておくのもいいと思いますが、帰国後の連絡でも問題ありませんでした。

保険金を受け取るまでの手続きと日数

・請求資料取り寄せ
・請求書と必要書類の提出
・保険会社より確認の電話あり
・振込入金をもって完了

以下が時系列の流れです。

2020年2月 3日 帰国した次の日に損保会社の受付デスクに連絡
2020年2月 7日 保険金請求書着
2020年2月 8日 保険金請求書に記入し、領収書等を添えて投函
2020年2月13日 損保ジャパンから「受付のご案内」が届く。その日に着信履歴あり
2020年2月14日 電話で内容確認を受ける。特に問題なしとのこと。28,567円支払い確定。
2020年2月18日 住信SBIに入金あり

保険会社に提出する必要な資料を揃えて、速やかに請求手続きを行えば、2週間ほどで保険金を受け取ることができます。

海外・国内旅行傷害保険 ショッピング保険のご案内(補償規定) PDF

TOHOシネマズで映画を見るのに作りました。シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードを持っていると、TOHOシネマズで映画を6本見たら1本無料になります。

シネマイレージカードにはクレジット機能なしとクレジット機能付きの2種類あります。

クレジット機能なしは、有効期限が1年で毎年手続きと更新料300円がかかります。

クレジットカード付きは更新手続きが不要で、国際ブランドがMastercardの場合、年に1回以上のカード利用で年会費が無料です。

カード決済での還元率は0.5%でポイントはあまり貯まりませんが、セゾン永久不滅ポイントなので、解約しない限りポイントがなくなることはありません。

TOHOシネマズで映画を見るなら、作っておいて損はないと思います。

貯まったPontaポイントはお試し引換券に交換しています。JMBローソンPontaカードVisa

JMBローソンPontaカードVisa

カードの発行はインターネット経由で行いました。ローソンでの買い物をする際にとても利用価値の高いカードです。ローソンでJMBローソンPONTAカードのクレジット払いにすると、100円で2ポイントのポンタポイントが貯まります。貯まったポンタポイントは1ポイント1円で利用することができます。

毎週火曜日と金曜日にはお試し引換券というサービスがあり、ローソンにあるLOPPIでポンタポイントを使用してお得に商品を手に入れることが出来ます。

また、ポンタポイントはリクルートと提携しているので、ホットペッパーやじゃらんなどで貯めたポイントと合算できます。

月々の利用額は5,000円前後ですが、少額の利用であっても1ポイントから使用できるので、持っているだけでお得なカードです。VISA加盟店での利用も1,000円で5ポイントのポンタポイントが貯まり、ポンタ加盟店以外でもお得にポイント加算することが出来ます。じゃらんやホットペッパーで貯めたポイントをローソンのお試し引換券に替えることもできます。

Ponta・JALマイレージ・永久不滅ポイントが貯まります。JMBローソンPontaカードVisa

JMBローソンpontaカード

作って半年程です。コンビニローソンをよく使うのですが、通常のローソンポイントカードがクレジット機能のついたPontaカードになるということでつくりました。年会費無料です。

以前はポイントカードを出し現金で払っていましたが、今はこちらのカードで支払えばポイントが付きます。少額の買い物でもクレジット払いしやすくとても便利です。

ローソンでのクレジット決済で100円で2ポイント貯まります。以前は現金払いで100円で1ポイントだったので還元率2倍です。貯まったPontaポイントを会計時に「使います」と言うと、その場で使えます。さらに、JALのマイレージも貯まります。

有効期限が1年なのがPontaポイントの難点ですが、100円で2ポイントの還元率の高いので気づけば結構ポイントが貯まっています。

私はローソンの利用がほとんどですが、ゲオなどPontaの貯まるお店が他にもあります。ご利用の方はクレジット機能付きのカードに切り替えをおすすめします。

セゾンの永久不滅ポイントも貯まります。永久不滅ポイントは永久になくならないので、無駄なくポイントを貯めることができます。

 

海外にほとんど行かない私のコストコ専用カードです。セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

コストコで使えるアメリカン・エキスプレス・カードがほしいなと思っておりました。

他のAMEXカードを利用していたこともありますが、最初の特典は大きくても年会費が高く難点でした。こちらのカードは初年度無料、さらに年に1回以上の利用があれば次年度も無料。コストコで年5万円程利用する私には一番うれしいAMEXカードです。

同じタイプのカードで、プラチナ、ゴールド、ブルーもありますが、2年目からは年会費がかかってきてしまいます。もちろん、その分トラベルサービスがすばらしく、旅行の保険の手厚いので、海外に行く方にはセゾンパールでは物足りないかもしれませんが、

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード、買い物用でしたら年会費無料のはこちらで十分です。

セゾンの永久不滅ポイントが貯まるカードで、入会時に1,000円分の永久不滅ポイントがもらえるというようなキャンペーンもしております。

私はコストコでしかこちらのカードを使わないのですが、永久不滅ポイントですとポイント失効もないので、無駄なくポイントも貯められます。

あまりカードの利用がない方でも、ポイントの享受を得られます。

また、西友でのお買い物が5%OFFなので、西友に行かれるかたにはお得なカードです。家族カードとETCカードも無料で作られます。ただ、ポイント還元率は国内0.5%と特別高くはありません。海外は1%なので、やはり海外に強いカードです。

コストコ専用のクレジットカードかがほしい、比較的リーズナブルにAMEXのカードを持ちたいという場合にはお勧めのカードです。

ポイントはアマゾンギフト券に交換しています。セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

私がこのセゾンパールカードを作ったのは、社会人になってから少し経ってからの2014年の事でした。既に他にクレジットカードは持っていたのですが、社会人のステイタスとして、券面がかっこいいカードを探していた時にこのカードを見つけました。

AMEXというと、様々なウェブページに広告を出していて認知度が高かった事と、スタイリッシュな券面が特徴的だった事があり、発行に至りました。カードが到着し、いざ手にすると、やはりカードを発行してよかったとカードデザインを眺めて感じました。

一方で、こちらのカードの悪い点を挙げるとするならば、ポイント付与率が低いことでしょうか。かなりの額を使ったとしてもポイントがそこまで貯まらず、更にポイントを使えるような場所が限られてしまうので、なかなかメインのカードにはしにくいという問題がありました。

ですので、あくまでメインのカードが使えなくなってしまった時のためのサブカードとして持っているのが現状です。それでもある程度溜まったポイントは、アマゾンのギフト券に交換して買い物を楽しんでいます。確かにポイントの利用先は多くはありませんが、アマゾンなどの大型ショッピングサイトと提携してくれるのであれば、そこまで不満ではありませんね。

ヤマダポイントをANAマイルに交換できます。ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード

ヤマダ電機で大きな買い物をした際、「カードを申し込むと2,000円キャッシュバック」キャンペーンで作りました。

初年度は年会費無料、お会計時にカードを申し込んでその場で2,000円OFF、後日審査に落ちてカードが作れなくても2,000円引きは変わらないので、損はしないです。

まだ作って1年程ですが、ヤマダ電機で買い物の際はこちらのカードを使います。大きい買い物だけでなく、小さい買い物でもこちらのカードを利用したほうが、通常のポイントカードのみよりも還元率が高いです。

貯まったポイントは1ポイント=1円として現金として使うことができます。
 
さらにこちらのカードには、ANAとセゾンが付帯しているので、クレジットカードの利用で、ヤマダポイントとANAマイルとセゾンの永久不滅ポイントが貯まります。

セゾンの永久不滅ポイントは、ポイントの有効期限がないので少額でも無駄なく貯まっていきます。

また、他のセゾンカードともIDがまとめられるので、もし他に永久不滅ポイントが貯まるセゾンカードをお持ちならWEBサイト上でも一つのIDでログインして他の永久不滅ポイントも確認できるのが便利です。

ヤマダ電機以外の利用でも、このようにポイントが貯まっていくのは嬉しいです。

そしてさらに、こちらのポイントは互換性があり、ヤマダポイント→ANAマイルへ 永久不滅ポイント→ヤマダポイントへ そして、ANAマイルは楽天Edyに移行交換できます。
ANAの飛行機をよく乗る方は、こちらでマイルを貯めることができます。
 
1枚3役のこのカードはなかなか最強ですし、電気屋さんということで、例えば10万の大きな買い物をこちらのカードで支払うと10%の1,000ポイントもつきますし、作って損のないカードです。
ただ、翌年度は前年度カードのご利用が全くないと500円がかかってしまいますので、年に1度はどこでも良いので使ったほうがお得です。

ポイントに有効期限がないのがありがたいです。セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

2001年にセゾンカードを作りました。当時、友人の彼女が西武関連の会社に勤めており、「カードの勧誘ノルマがあるので協力してくれ」と頼まれ、申込書をもらって自宅で記入した後に渡しました。

使うのは専らネットショッピングで、店頭で使うことはほとんどありません。使う金額は月に2万円くらいです。あまり大きな買物をすることはなく、通販でしか入手できないものや送料を含めても店頭で買うより安くなる物をネットで買っています。別のカードと併用しているため、それほど高額の利用にはなっていません。

セゾンカードには旅行関連をはじめいろいろと付帯サービスがあるようですが、それらを使うことはありません。純粋にカード決済にのみ利用しています。

カードに付いているサービスってあまり利用機会がないですね。旅行はほとんど行かないし、何か生活関連のサービスをつけてもらえると嬉しいですね。

カードを持つにあたっては、利用ポイントがもらえることはもちろん、そのポイントの有効期限が長いこと、または無期限であることを重視しています。セゾンカードのポイントは「永久不滅ポイント」で、その名のとおりポイントに有効期限がないのはありがたいですね。

今は月々の利用額がそれほど高くはないのでポイントのたまり方もゆっくりですが、たまったポイントはアマゾンのギフト券に交換しています。

1,000円の利用で1ポイントの還元で貯まったポイントの有効期限はありません。みずほマイレージクラブカードセゾン

みずほマイレージクラブカードセゾン

みずほ銀行のキャッシュカードと一体型になっている一般みずほマイレージクラブカード/セゾンVISAを持っています。

作った理由は取引状況に応じてみずほ銀行ATMやコンビニのATM(月一定回数まで)の時間外手数料が無料になるからです。また、もう一枚持っているクレジットカードがmasterだったので、海外で使う時のことを考えてもう一枚はVISAカードを持っておこうと思い、作りました。

メインのカードはもう一枚の方なので、こちらのカードはクレジットカードの機能としてはほとんど利用していません。利用するのはもう一枚のカードが限度額まで達してしまった時と、海外でmasterだと手数料がかかると言われた時のみ。平均すると1,000円/月程度です。

クレジットカードを毎月利用(額の指定なし)またはみずほ銀行口座の残高100,000円以上で、みずほ銀行の特典が利用できるのですが、後者の方で特典条件をクリアしているので、このカードは毎月は使っていないです。

セゾンカードなので1,000円の利用で1ポイントの還元で、貯まったポイントの有効期限はありません。これは良い点なのですが、ほとんど利用していないのでポツポツ貯まっているのを見ている感じです。

発行スピードが速く、申し込んだ翌日に受け取りました。セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナルを作ったのはポイントサイトのポイント目的でしたが、VISAカードしか持っていなかったのでちょうどいい機会だと思いマスターカードで申し込みをしました。セゾンカードの特徴は何といっても発行スピードが速いことで、店頭受け取りで申し込んだので審査完了メールが来た翌日にはカードを手にすることができました。

セゾンカードは1000円利用ごとに永久不滅ポイントが1ポイントたまります。ほかのカードに比べてポイント還元率はそんなに高くはありませんが、1ポイントは1円以上の価値(200ポイントでAmazonギフト券1000円分)があるのでデメリットにはならないです。またポイントは永久不滅なので、期限を機に気にせずコツコツと貯めていけるのがいい点だと思います。

私はカード申し込みの際にリボ宣言をしていて、お支払いはどんなに使っても毎月3000円になるのも便利です。大きい額のお買い物をする際にはこちらのカードを利用しています。ただ月3000円だからと言っていくら使ったかを気にせずにいると相当な額になってしまってなかなか返し終わらないので、その点は注意しておかないといけないと思いました。

発行スピード以外にこれといった目立った特徴がないカードなので、サブカードとしてこれからも利用していきたいと思っています

B’zのライブ会場でツアーグッズがストレスなしで買えます。VERMILLION CARD

VERMILLION CARD

B’zのファンの方にはお馴染みかもしれませんが、B’zファンクラブ会員証にクレジット機能が付いたカードです。このカードが発行され、かれこれ私は8年程持っています。

このカードでは年会費の3,000円の引き落とし、B’zのファンクラブサイトでのショッピング、ライブ会場でのグッズ購入等、B’zに関わることのみの利用なので年間3万円程の利用です。VISAとセゾンが付帯しているので、もちろん一般的なクレジットカードとしても使えます。

こちらのカードは年会費無料ではあるのですが、B’zファンクラブ会員でないと作れないので、需要が限定されるカードではあります。ただ、ファンクラブ会員であれば、とてもお得で便利なカードです。
 
まず会費が自動引き落としなので、振り込み忘れで休眠期間ができチケットの先行予約など特典が受けられないというようなことが防げます。また、B’zのファンクラブホームページ内のストアでのお買い物では、代金の5%のポイントが付きます。そして、次回のお買い物に1ポイント=1円として使用することができます。

また、コンサート会場でのツアーグッズ等の売り場では、他のアーティストでもそうかもしれませんが、長蛇の列で開演前に買えるのかハラハラ、数時間待ちということもあります。しかし、こちらのバーミリオンクレジット決済専用の窓口はとても空いており、買い物もストレスフリーです。

ポイント還元も嬉しいですが、そんなにウェブサイトで買い物をすることもないでしょう。コンサート会場での決済のスムーズさ、これが一番のメリットだと私は感じております。B’zファンクラブ会員は、ぜひクレジット機能付きに切り替えをおすすめします。

永久不滅ドットコムでで買い物をするとポイントが最大で30倍溜まります。セゾンカードインターナショナル

セゾンカード

いつどこで作ったか。作った理由

2015年の7月に作りました。作った理由は、キャッシング枠付きのセゾンカードを作ったらポイントがもらえたからです。諸事情でクレジットカードを持っていなかったので、1枚は作っておこうと思ったことも理由です。

作って良かった点、悪かった点

作ってよかった点は、ポイントサイトでポイントがもらえたことです。ブランドはVISAやMASTERCARなどから選べましたが、日本のブランドであるJCBにしておきました。

作って悪かった点は、特にありませんが、あえて言うならポイントサービスが充実していないので、その後に作ったYahoo!Japanカードをメインで使っていることです。

しかし、最近は永久不滅ドットコムを経由してセゾンカードで買い物をするとポイントが最大で30倍溜まるということを知り、使用を検討しています。私はヤフーショッピングをよく利用するのでYahoo!Japanカードのほうがお得な印象ですが、ショップによってはこちらのほうがお得になります。

利用している場所。毎月の利用額

現在は、JCBセゾンカードの毎月の利用額はゼロです。Yahoo!Japanカードのほうをメインで使用しています。

利用している付帯サービス

なし

主にカードに求めるメリット

ポイント還元率が一番重要です。JCBセゾンカードを利用すると永久不滅ポイントがもらえますが、ポイントの利用のしやすさも重要です。永久不滅ポイントは利用がしやすいほうだと思います。

しかし私はYahoo!Japanカードをメインで利用してTポイントを溜めていますので、永久不滅ポイントの溜まるスピードはとても遅く、結局JCBセゾンカードのほうは利用をやめました。

貯まったポイント・マイルの使い道

最低でも500ポイントくらいは溜まらないと意味がないようです。まだそこまで溜まっていないので、使用したことがありません。

イオン銀行ATMの時間外手数料が無料なので助かります。みずほマイレージクラブカードセゾンSuica

みずほマイレージクラブカードセゾンSuica

2014年10月頃に、電車で外回りをする営業部に異動となり、電車に乗る機会が増えた為、入会しました。元々、みずほ銀行を利用しており、公式ホームページからクレジット機能付きのキャッシュカードに切り替えを行った形をとりました。

当初は、キャッシュカードをSuica代わりに利用していましたが、スマートフォンのモバイルスイカをダウンロードして、利用するようになりました。金額が足りなくなっても、自動的にオートチャージされるのが便利ですね。もちろんオートチャージ分は、ポイント還元されます。交通費については、会社の経費ですので、貯まったポイントについては、全て「儲け」となったのが、嬉しかったです。

また、現在私がメイン銀行としているイオン銀行ATMの時間外手数料が、無料となるのもお得感があります。24時間365日オープンしているミニストップが自宅の近くにあるので、店内にあるATMから夕方以降も、入金・出金を行っています。

ポイントがセゾンの永久不滅ポイントとなっているのも嬉しい点です。貯まったポイントは、Suicaのチャージ分に交換して、交通費、コンビニエンスストアの飲食代金に充当しています。

最近転職したことで定期区間以外での電車の利用が減った為、クレジットカードしての利用は以前よりも少なくなりました。(近時においては月に5千円程度です。営業で外回りをしていた時は月に1.5万円程度利用していました。)しかし、イーネットなどのコンビニエンスストアの時間外手数料についても、月に4回まで無料なので、今後は、みずほ銀行をメインの銀行に切り替えようかと検討しています。

年会費も永年無料ですので、電車に乗る機会が多い人にはお勧め出来るクレジットカードです。

映画6本鑑賞で1本無料、貯まったマイルでポップコーン買ってます。シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

新作の面白そうな映画が出ると、TOHO CINEMAの映画館を利用していました。映画鑑賞については、1,800円(レイトショーは除く)かかる為、「何か安くなる方法は無いのか?」ということで探していたところ、このシネマイレージカードをインターネットのポイントサイトで発見しました。

観た映画の時間1分につき、1マイルずつ貯まるというユニークな特典も気に入った為、2015年12月に入会しました。

映画を6本鑑賞したら、1本が無料となるのは大変嬉しいですね。2016年2月22日現在、カード入会から5本鑑賞しています。実は、今度「さらば あぶない刑事」を鑑賞する予定です。これで次回分は、無料となるので、お得感がありますよね。

ちなみに火曜日の鑑賞は、1,300円となりますので、なるべく会社が終わった後の火曜日に観るようにしています。(割引になっている分、ポップコーン、ジュースなどを付けてしまいますので、結局払う値段は変わりませんが・・。)

現在、月に3,000円~5,000円程度の利用に留まっていますが、面白そうな映画が出たら、おそらく利用額は増えると思います。

セゾンのポイントについては、まだ交換できるまで貯まっていませんが、いずれはnanacoのポイントに交換しようと思っています。

また、貯まったマイルについては、ポップコーン、映画館内のグッズの購入に利用していく予定です。

年会費は初年度無料、2年目以降300円と格安ですので、映画鑑賞を良くする人には、お勧め出来るクレジットカードではないでしょうか。

作って良かった点はポイントの利用期限が無いので貯め続けられるのと家計管理が楽になった事です。セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパールアメリカンエキスプレス

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードを2011年の7月にネット経由で作成しました。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードを選んだ理由は2つあります。1つは、還元されるポイント目当てです。当時の私は税込み年収が230万円位で、既に結婚もしており収入の増加を毎日考えており、ポイントサイトやアンケートサイトに登録していました。その中でカード発行を条件に2,500円分のポイント還元を受ける事が出来るのを見つけて、AMEXに憧れの様なイメージを持っていたのと、年1回の利用で年会費が無料になるのも一助になりました。

もう1つは、専用のアンケートページから配信されるアンケートに答えるとカードのポイントに交換できるポイントを貰えるので効率良く貯められると思ったからです。

作って良かった点は、ポイントの利用期限が無いので貯め続けられるのと、家計管理が楽になった事です。悪い点はポイントの付与率が他のカードと比べると低いのと、VISAやJCBは使えるのに、稀にAMEXのために使えない店があることです。

私はカードをコンビニ・電気店・ガソリン・ネット決済・格安SIMの利用料等、日常生活のあらゆる場面で使っています。利用する金額は月によって変動します。少ない月は2万円くらい、多い月は12万円くらいです。

エクスペディアやレンタカーの割引などの付帯サービスがありますが、1度も使ったことはありません。

以前使っていた数枚のカードはポイントの有効期限が2年だったので無駄になるポイントやマイルが多かった経験から、私はポイントの有効期限の長さを最もカードに対して期待します。このカードは年会費も実質無料でポイント無期限の為、私の求めるメリットを備えたカードなので使い続けています。貯まったポイントは、家電などの大きな買い物の時に支払いに充当しています。

催事コーナーの物産展が魅力。年に数回のポイントアップ週間はポイントためやすい!タカシマヤカード

タカシマヤカード高島屋カードを作ったのは2年ぐらい前かと思います。もともとはクレジット機能無しのポイントカードを利用していましたが、高島屋をちょくちょく利用するようになり、ギフト券がもらえるキャンペーン開催時にクレジット機能付きカードに変えました。 

それほど頻繁には高島屋を利用しない人ならば、クレジット機能無しのポイントカードでもよいかと思います。私も最初はポイントカードでしたが、フルタイムで働くミセスなので仕事が忙しい時などに仕事帰りに地下のお惣菜コーナーをよく利用するようになり、少しでもポイント還元率の高いクレジットカードの方を作りました。

高島屋では物産展など催事コーナーが人気で魅力的で、利用する機会も多いのでクレジットカードを作ってよかったと思います。年に数回、ポイントアップ週間があります。食料品は除外なことが多いですが食料品も対象となることもあるので、そのポイントアップ週間にうまく買い物をすればポイントがためやすいと、意識的にそんなチャンスな時は買い物をします。

ポイントカードは、ポイント還元するのに上の方の階の窓口まで行かないと商品券に交換ができないけど、クレジット機能付きの高島屋カードは、下の方のフロアーに交換できる機械が設置してあるので、簡単に金券に交換できるので便利です。

主婦としては、やはりポイントアップ週間には時々ではなく、いつも食料品もポイントアップ対象としてほしいなーと思います。利用額は2~4万ぐらいと月により前後します。

お財布に入っているだけで一人前の社会人としての自信がでてきます!セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードほんのひと月ほど前に自分の手持ちのカードを比較していた時に、今まで持ったことのないブランド「アメリカン・エキスプレス」が気になりました。私にとっては大人のビジネスマンが持つカードというような印象で憧れの存在でした。安定した仕事について3年になるし、そろそろ持ってもいい頃かと思い申し込みました。申し込みはWeb Pageからすぐに進めることができました。

作ってよかったことは、お財布に入っているだけでなんとなく一人前の社会人としての自信がでてくることです。悪かったことは、まだ取得してから日数があまり経っていないのであまり見当たりませんが、敢えて言うなら毎日しつこく来る宣伝メールです。

利用している場所はまだそんなに無いのですが、私の通っている病院がクレジットカードが会計で使用できるのと、旦那さんとの外食時に利用しています。平均毎月1万円ほどです。

まだゴールドカードではないので空港ラウンジなどは利用できませんが、いつかステータスを上げて利用したいと思っています。

カードに求めるメリットは、世界規模で利用可能であるということです。その点誰もが認めるアメリカン・エキスプレスなら安心です。

まだ交換できるほどポイントが貯まっていませんが、カードがセゾンと提携しているために永久不滅なので、気長に貯めていきたいと思っています。

シンプルにアメックスのカードを作りたいと思いました。セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、PARCOの中にあるSAISONカウンターで申込みをしました。もともとPARCOカードを持っていましたが使う機会がなかったので、シンプルにアメックスのカードを作りたいと思ったからです。SAISONのカードはみずほ銀行のクレジットカードでも使用していたので、安心感がありました。

良かった点はポイントが永久不滅なところです。1年や2年たったらポイントが消滅するカードもあるので、たくさん貯めてから商品と交換できることが魅力です。
悪い点はアメックスが使えないお店があるところが多い点です。結婚式場で使うのに一時的に上限を上げようとしましたが、アメックスは使えないといわれ他に使えるカードを探すことになりました。

◆利用している場所。毎月の利用額

主に普段のショッピングで使用しています。毎月1万円使用してます。

◆利用している付帯サービス

海外旅行保険

◆主にカードに求めるメリット

ポイント還元率を一番重視しています。

◆貯まったポイント・マイルの使い道

SAISONのホームページで商品と交換しています。家電製品とも交換できるので、買うことを渋っていた商品と交換しています。

サブカードとして利用するにはピッタリです。クラブ・オンカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

クラブ・オンカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カードクラブオンセゾン一般カードは西武百貨店を利用する事が多いので作成しました。普段はサブカードとしてほとんど利用していないのですが、西武・そごうやセブンイレブン、イトーヨーカドー、デニーズではクラブオンポイントとセゾン永久不滅ポイントの両方が貯まるため、主にこれらの店舗で使っています。

セゾン永久不滅ポイントは1,000円利用で1ポイント、200ポイントで1,000円相当に交換できます。あまり還元率がいいとは言えませんが、ポイントに期限が無いですし年会費・発行手数料もかからないのでサブカードとして利用するにはピッタリです。

お得なポイント利用としては、年に数回永久不滅ポイント200ポイントを西武・そごうで使えるプレミアムクーポン1,500円分(500円クーポン×3枚)に交換できるキャンペーンがあります。クーポンの利用期間が決まっており、5,000円毎に1枚しか利用できないので使い勝手は良くありませんが、西武・そごうで大きい買い物をする予定がある場合は利用しない手はないと思います。

付帯ブランドはVISA・JCB・アメリカンエキスプレスの3つ。私はアメリカン・エキスプレスで作成していますが、AMEXは海外に強いブランドなので、国内でのみ利用している私は恩恵にあやかる機会はほぼありません。海外で利用すると永久不滅ポイントが通常の2倍貯まったり、世界100以上の国で様々な優待特典があったりするので、今後海外旅行をする際には利用してみたいと思っています。

アメックスの「味見」をしてみたいのであれば丁度いいカードです。セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードアメックスには一種の憧れがあり、一度作ってみたいと思っていたのですが、初年度年会費が無料とのことだったため申込をしてみました。発行しているのはセゾンカードのため、ネットで簡単に入会申し込みができましたし、審査も早いです。最近はゴールドでも年会費無料のキャンペーンをしていますが、審査に通るかどうかは別問題なのでこちらにしました。

セゾンカードの永久不滅ポイントは、どうもセゾンカード側で同一人だと判断すれば、複数のカードであってもポイントを合算してくれるようです。ポイント還元率は、0.3%程度と高くありませんが、アメックスの「味見」をしてみたいのであれば丁度いいカードです。

アメックスは、他のプレミアムブランドのカードに比べて利用できる店舗が多いため、普段使いのカードとして使う事も可能です。入会当初1か月このカードをメインカードにしてみましたが、特に不自由を感じることはありませんでした。最近は休日に一人で出かける際は、このカード一枚だけを持ってドライブに出かけることも少なくありません。

ポイント還元率を求める人には向かないカードでしょうが、利用シーン別にカードを使い分ける人にとっては、アメックスというブランドは大きな意味を持つのではないでしょうか。


ホーム > セゾンカード > ユーザーレビュー・評価

特選クレジットカード

楽天カード

楽天カード 年会費無料 / いつでもどこでも100円で1ポイントたまる(1ポイント1円相当) / 楽天市場でのお買い物は最強の還元率2~16% / 貯めたポイントは1ポイントから使える

JCBカード

JCBカード JCBカードは多彩な機能とサービスを兼ね備えた、日本発の国際ブランドカード。オンライン入会で初年度年会費無料 / 海外利用でポイント2倍 / スタバで10倍、セブンで3倍!

イオンカード

イオンカード すべて年会費無料 / 電子マネー「WAON」との相性もバツグン / イオンで豪華特典 / 割引&ポイント倍増のオンパレード / ETCカードも無料

三井住友VISAカード

三井住友カード 信頼と安心のブランド / オンライン入会で初年度年会費無料 / 安心の海外旅行傷害保険付き / デザインを全面刷新

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

Orico Card THE POINT 電子マネーiDとQUICPayをダブル搭載した便利な一枚! / 年会費無料 / いつでもどこでもポイント1%還元! / 入会後6ヶ月間はなんとポイントが2倍(2%)! / オリコモールを経由しての買い物でプラス0.5%分の特別加算

JRE CARD

ビューカード Suica へのチャージで「JRE POINT」1.5%還元 / Suicaチャージ・オートチャージ、きっぷや定期券の購入でもポイント3倍 / スピーディなSuica決済 / オートチャージにすれば改札で足止め無し!

dカード

dカード 年会費無料 / いつでもどこでも1%還元 / ローソンでのお買い物は5%お得 / ドコモユーザでなくても持てる / スマホ決済「d払い」との相性抜群

Visa LINE Payクレジットカード

Visa LINE Payクレジットカード 2021年4月30日(金)まで3%還元 / 初年度年会費無料 条件クリアで翌年も無料 / カード利用でLINEポイントが貯まる / 事前チャージ不要でLINE Pay決済ができるチャージ&ペイ

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード 空港ラウンジ / 手荷物無料宅配サービス / 貯めたポイントは17社のマイルに移行可能 旅行に行くならアメリカン・エキスプレス。

スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード カード入会するだけでMarriott Bonvoyゴールド会員 / 継続で無料宿泊特典 / ポイントは有利にマイルに移行可能 JAL・ANAもOK / 最高1億円の海外旅行傷害保険付帯

特徴・機能別クレジットカード

  • ポイントためるなら楽天カード