もらえるモールで三重取り

楽天市場で楽天カードを使ってお買い物をすると、楽天市場での基本ポイント(1%)+楽天カードを利用してつくポイント(1%)で2%還元になります。

この仕組みを活用して楽天市場でショッピングしている方は多いと思いますが、実はこの2%の還元率をさらにアップさせ、3%にできる方法があるのです。

それは、楽天市場で買い物をする前に、「もらえるモール」を経由すること。

楽天グループの「楽天マーケティングジャパン事業部・リンクシェアジャパン株式会社」はショッピングモールのようなサイト「もらえるモール」を運営しています。

もらえるモールを経由してショップサイトに飛ぶと、そのショップサイトの定めている「もらもポイント」を付与してくれます。

もらえるモールでは楽天市場に対するもらもポイント付与率を1%にしているので、「もらえるモールを経由して楽天市場にアクセス(もらもポイント1%)」→「楽天市場で楽天カードを使って買い物(楽天スーパーポイント2%)」→合計で3%分のポイントが貯まります。

「楽天ブックス」も、もらえるモールを経由すると合計3%分のポイントがもらえます。

なお楽天カード以外のクレジットカードを利用しても、もらもポイントはもらえます。

たとえば還元率1.25%のREX CARDを使ってモールを経由して楽天市場で買い物をした場合、もらもポイント(1%)+楽天市場でのポイント(1%)+REX CARDのポイント(1.25%)で、三重取りが成立し、3.25%の還元率が実現します。

三重取りが成立する仕組み

もちろんここで貯まったもらもポイントは1ポイント=1円相当で楽天スーパーポイント、またはEdyにチャージして、現金の代わりに利用できます。

楽天トラベルをモール経由で利用すると1件につき200ポイント以上もらえる!!

楽天トラベルでもらえる

楽天トラベルは、国内最大の総合旅行サイトです。国内のホテルや旅館、航空券やツアーの予約がオンラインで簡単にできるので、利用したことのある方は多いと思います。

そしてこの楽天トラベルも、楽天Edyもらえるモールのもらもポイント付与対象サービスです。

もらえるモールを経由して楽天トラベルに飛び、国内宿泊、海外航空券、楽パックのいずれかを購入すると、もらもポイントがもらえます。

  • 国内のホテル・旅館や、航空券やツアーの予約 212P
  • 高速バス利用 100P
  • 楽パック 海外ホテル 200P
  • レンタカー 75P

つまり、利用金額が低ければ低いほど得になるのです。

楽天トラベルで旅行や出張の手配をよくされる方は、ぜひもらえるモールを経由してから決済してくださいね。

もらもポイントをEdyと楽天スーパーポイントに交換するには

モールのポイントはEdyに交換

もらもポイントは、Edyか楽天スーパーポイントに交換できます。交換方法は簡単です。

楽天スーパーポイントに交換する

  1. 「楽天PointClub」にアクセス
  2. 「ポイント交換」の項目があるのでクリック
  3. 楽天会員ユーザIDとパスワードを入力するフォームが出てくるのでログイン
  4. 楽天スーパーポイント口座番号が表示されるので、番号を覚えておく
  5. 楽天Edyもらえるモールに飛び、ログインし「ポイント交換」ボタンをクリック
  6. 「楽天スーパーポイント」を選択後、交換したいポイント数と楽天スーパーポイント口座番号を入力し「交換する」をクリックします
  7. もらえるモールに登録しているメールアドレスにメールが送られてくるので、メール記載のURLのリンクにアクセス
  8. パスワード(もらえるモールのログインパスワードです。楽天会員のパスワードではありません)を入力
  9. 交換手続き完了

楽天Edyに交換する

Edyの場合、新規登録時にもらえるモールの「Edy登録ページ」で自分のEdy番号を登録しておけば、交換ページでEdyを選ぶだけですぐに交換処理が完了します。

なお楽天Edyは即時チャージできますが、楽天ポイントに交換する場合は申請してから翌々日の午前中までかかります。

もらえるモールにもランクがある!

実はもらえるモールにも、楽天市場のように会員のランクがあります。

各ランクに応じて、獲得金額の最大10%を翌月の10日までにプレゼントするボーナスシステムです。

ゴールドになるためには累積10,000円分以上のポイント獲得、シルバーは累積3,000円分以上獲得、ブロンズは累積1,000円分以上獲得が条件です。

ゴールド
(累積10,000円分以上のポイント獲得)
獲得金額の10%をプレゼント
シルバー
(累積3,000円分以上のポイント獲得)
獲得金額の5%をプレゼント
ブロンズ
(累積1,000円分以上のポイント獲得)
獲得金額の3%をプレゼント
一般 ボーナスポイント無し

この会員ランクは、過去3か月の累積獲得金額に応じて毎月見直され、毎月1日にモールの右上部分に自分の最新ランクが表示されます。

すきま時間を使ってポイントためる!

もらえるモールにはポイントを貯められるコーナーがありモールの会員なら誰でも無料で参加できます。

  • すごろくゲーム 1日2回 最大1,000円相当
  • 農場ゲーム 1日8回 最大 3,000円相当
  • 占い&診断 無制限 スター10個で1円相当
  • 頭の体操(PC)

すきま時間を有効活用して、ゲームでこつこつとポイントを貯めていくのも良いかとおもいます。

以上が「もらえるモール」のメリットです。この三重取りできる仕組みは本当にお得なので、ぜひ試してみてください。

直接楽天市場や他のショッピングサイトに飛んで買い物をしていた方は、これからは、モールを経由して買い物をしましょう!

実際にもらえるモールを経由してお買い物してみました!

もらえるモールを試してみました

実際に「もらえるモール」を利用してみました。新規登録処理が済むと、サイトの右上に「マイページ」の項目が出現します。

ここで個人情報や、モールを通して購入した商品の履歴などが確認できます。

マイページで確認

ちょうど楽天市場で欲しいものがあったので、【ショッピングで貯める】→【モール】→【楽天市場】の順番で飛んでいき、楽天市場の概要ページで【このサイトへ行く】をクリック。

注意したいのは、ここで楽天市場に飛んだあと、何かを購入する前に他のサイトにアクセスしてしまうとモールの経由が無効になってしまう点です。

また経由してから一定時間を過ぎても無効になるので、なるべく先に楽天市場にログインして欲しいものを探してお気に入りに入れておきましょう。

そのあとでもらえるモールを経由してすぐに購入処理をしたほうが安心で確実です。

また一度購入処理をするとモール経由は解除されますので、連続していくつか商品を購入する場合は、購入する都度モールの【このサイトへ行く】ボタンを押してサイトへ飛ぶことを忘れないでください。

楽天市場で欲しい商品の購入処理をいつもどおりに済ませてから、マイページを確認してみました。

何月何日にどのショップで購入処理をしたのか、いくら分のポイントをもらえたのか、利用履歴もきちんと記録されています。

利用履歴を確認

なお「貯まったポイント」「獲得見込みポイント」は0円のままでした。データが反映されるまで時間がかかるようです。

数時間後にページを開いてみると、「獲得見込みポイント」に購入金額分の1%のポイントが表示されていました。

1.2%のポイントを獲得

この獲得見込みポイントが実際に付与されるタイミングは飛び先の提携サイト毎に異なるようです。

しかし経由するだけで1%以上ポイントがもらえるのはお得ですね。

実際にやってみることによってひしひしと実感しました。

これからはショッピングサイトに直接飛んで買い物をすることはやめて、必ず「もらえるモール」を経由しようと思います。

2013年2月24日 作成
2020年3月7日更新


楽天カードは顧客満足度 No.1!
年会費無料 / 100円で1ポイントたまる(1ポイント1円相当) / 楽天市場のお買い物はいつでもポイント3% / ためたポイントは1ポイントから使える


最大5,000ポイントプレゼントキャンペーン!


友だち追加便利で得するキャッシュレスの最新情報を発信する「LINE@」はじめました! (タッチ・クリックすると、スマホの方はLINEアプリが開きます)

知って得する楽天カードの使い方

今週の人気記事TOP10

Comments

クレジットカード開発秘話

  • インタビュー 第29回 ダイナースクラブカード
  • インタビュー 第27回 JCBオリジナルシリーズ
  • インタビュー 第26回 JCB法人カード
  • インタビュー 第13回 JALカード

ほかでは読めない専門家コラム

  • 世界初のクレジットカード。その歴史を紐解く <クレジットカード温故知新>
  • キャッシュレス決済を推進するためにはユーザーのメリットより加盟店のメリットを考えるべき
  • Money20/20のPayment Raceから見えた世界のキャッシュレス決済の姿
  • 1回払いは手数料がかからないのにポイントがもらえるのはなぜ?

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!