JQ CARDエポスゴールド

株式会社エポスカードが九州旅客鉄道株式会社(JR九州)と提携して発行しているJQ CARD エポス。

JQ CARDエポスは、複数のカード会社と提携クレジットカードを発行しているエポスカードのなかでも特異な存在です。

エポスカードは利用金額に応じて「エポスポイント」が貯まりますが、JQ CARD エポスは「JRキューポ」と呼ばれるJR九州の共通ポイントが獲得でき、記名式SUGOCAへのオートチャージも可能です。

JQ CARD エポスは、通常年会費1,375円(税込)ですが、年に1回以上のショッピング利用で年会費無料になります。

また、JR九州インターネット予約特典や自動付帯の海外旅行傷害保険も用意されていますので、JR九州圏内にお住まいの方であればどなたにでもおすすめできるクレジットカードになっています。

JQ CARD エポスゴールドが陸マイラーに人気の理由

JQ CARD エポスには、普通のエポスカード同様にゴールドカードが用意されています。

JQ CARD エポスゴールドは、「陸マイラー」と呼ばれる飛行機に乗らずに航空会社のマイレージを貯めている方に非常に人気があります。

では、どうしてJQ CARD エポスゴールドは陸マイラーに人気があるのでしょうか。

人気の理由は、ANAマイルへの移行レートの良さにあります。

交換ルートによって変わるマイルの還元率

普通、クレジットカードのポイントを航空会社のマイルに移行もしくは交換する場合、1ポイントがそのまま1マイルに変換されることはあまりありません。

また、クレジットカードによっては航空会社のマイルに移行もしくは交換する場合、1年ごとや、航空会社ごとに手数料や年会費が発生したり、移行もしくは交換できるマイル数に上限が設けられていたりすることも多くなっています。

手数料や年会費は数千円から6,000円程度かかる場合もありますし、手数料や年会費の有無によってマイルへの還元率が変わる場合もあります。

ご利用になるクレジットカードが普通カードなのかゴールドカードやプラチナカードのような上級カードなのかによっても手数料や年会費の額や有無、もしくは還元率が変わってくるクレジットカードもあります。

こうしたクレジットカードの多くは、ポイントを直接、簡単に、短期間で航空会社のマイルに交換することができます。

旅行の予定日まであまり時間がなく、できるだけ早くポイントをマイルに交換したい場合は、直接ポイントをマイルに交換されるのもおすすめですが、ご利用のクレジットカードによっては航空会社のマイルに交換するためには、事前にお手続きが必要な場合もあり、手続き完了まで数週間から1か月ほどかかるカードもあります。

マイルへの還元率やクレジットカード自体の年会費、マイルへの移行もしくは交換にかかる手数料や年会費を考えますと、クレジットカードのポイントをそのままマイルに交換していただくことは、必ずしもコストパフォーマンスがいいとは言えません。

航空会社のマイルは基本的に、飛行機に搭乗することで貯まるフライトマイルが最もお得にマイルを貯めていただく方法となります。

航空会社が提供しているクレジットカードもそれぞれの航空会社のマイルに交換したり、直接マイルが貯まるものも用意されていますが、フライト以外で貯まるマイルの還元率が良いとは限らず、上級カードのクレジットカード年会費はあまり安くありません。

【クレジットカードのポイントから直接マイルに交換する場合】

  • カード年会費や手数料がかかる場合がある
  • カードのランクによって還元率が変わる場合がある
  • 基本的にフライトマイルでお得にマイルが貯まる

陸マイラーと呼ばれる方々は、クレジットカードのポイントからいろいろなルートをたどることで、最も還元率がよくなるように交換をされる方が多くなっています。

JQ CARDエポス、JQ CARD エポスゴールドで貯めることができるJRキューポは、Gポイントやドットマネーなどを経由することで、より高い還元率でANAマイルに交換できるため、陸マイラーに人気があります。

JQ CARDエポス エポスカード
券面 JQ CARDエポス
ポイントの種類 JRキューポ エポスポイント
交換可能ポイント エポスポイント
Gポイント
Pontaポイント
Tポイント
ANAのマイル
ANA SKY コイン
JALのマイル
スターバックスカード
ノジマスーパーポイント
dポイント
au WALLET ポイント

JQ CARDエポスは、エポスポイントに交換することで、上記全てのポイントに交換でき、エポスポイントからJRキューポにすることもできます。

エポスカードは、JQ CARDエポスで交換できるポイントに直接交換することができません。

  • JQ CARDエポスはJRキューポ ⇔ エポスポイント 相互交換が可能
  • エポスカードはエポスポイントからJRキューポに交換できない

JRキューポをANAマイルに交換する方法と交換レート

JRキューポは、いくつかのサイトやポイントへの交換を渡り歩くことで、ANAマイルへの還元率がよくなるルートを持っています。

JQ CARDエポスゴールドをご利用の場合は、エポスポイントへの交換を通して、いろいろなルートを辿らなくても、少なくとも1,000JRキューポを600ANAマイルに交換可能です。

通常、SUGOCAの利用などで貯めたJRキューポは、500ポイント単位でPontaポイントとTポイントに交換できます。

JQ CARDがあれば、1,000ポイント単位でGポイントへの交換も可能となります。

さらにJQ CARDエポスは、Pontaポイント、Tポイント、Gポイント、エポスポイントに交換できます。

ポイントの種類 JRキューポ JQ CARD(他社カード) JQ CARDエポス
Pontaポイント
Tポイント
Gポイント ×
エポスポイント × ×

それぞれのポイントからANAのマイル交換レートは下記のようになります。

ポイントの種類 ANAマイル交換レート 交換手続き日数
Pontaポイント 交換不可
Tポイント 500ポイント⇒250マイル 記載なし
Gポイント 30G⇒10マイル 約2~4週間
エポスポイント 1,000エポスポイント⇒500マイル

プラチナ・ゴールド会員
1,000エポスポイント⇒600マイル

2~3日後

Pontaポイントから直接ANAのマイルに交換することはできません。

PontaポイントからLINEポイントへ交換し、ANAのマイルに交換することも可能でしたが、2019年10月18日(金)をもってPontaポイントからLINEポイントへの交換が不可となりました。

JQ CARDエポスがあれば、JRキューポをANAマイルにすることができます。

まずJR九州Web会員サービスで、「JRキューポ」を「エポスポイント」に交換(申込みから反映まで、3週間程度)。

次に、交換した「エポスポイント」をエポスNetから「ANAのマイル」に交換(パターン1)。

交換レートは、通常1,000エポスポイント=500マイルですが、プラチナ・ゴールド会員は1,000エポスポイント=600マイルになります。

パターン1
1,000JRキューポ ⇒ 600 ANAマイル(エポス プラチナ・ゴールド ※JQ CARDはゴールドのみ)
JRキューポ ⇒ エポスポイント ⇒ ANAのマイル

また、JRキューポからANAマイルに交換されるときにいくつかの交換ルートをたどっていただくことで、手間と時間はかかってしまいますが、還元率を上げることもできます。

JRキューポをANAマイルに交換する場合、下記のルートで1,000JRキューポを810マイルに交換できます(パターン2)。

ただし、このルートでの上限は月に20,000ポイントまでとなります。

メトロポイントからANAマイルへの交換の際にソラチカカードが必要となり、2019年12月27日までしかご利用いただくことができません。ご注意ください。

パターン2
1,000JRキューポ ⇒ 810 ANAマイル(2019年12月27日まで)
JRキューポ ⇒ Gポイント ⇒ LINEポイント ⇒ メトロポイント(ソラチカカード・JCB) ⇒ ANAのマイル

マイルへの交換に上限がなく、短期間で移行をすることができ、還元率は70%ほどになりますが、福岡、佐賀、大分、熊本、宮崎、函館のANAマイルに交換できるポイント交換機を利用しないと交換ができないルートになります(パターン3)。

JR九州エリアにお住まいの方や出張などで行かれる方であれば、このルートを利用しやすいかと思います。

パターン3
1,000JRキューポ ⇒ 700 ANAマイル
JRキューポ ⇒ Gポイント ⇒ nimoca(ANA VISA nimocaカード) ⇒ ANAのマイル

下記の方法では、10,000JRキューポが6,750 ANAマイルになります(パターン4)。

ドットマネーから東急ポイントへの交換は、上限が100,000マネーまでとなっていますので、お気をつけいただきたいと思います。

パターン4
10,000JRキューポ ⇒ 6,750 ANAマイル
JRキューポ ⇒ クレディセゾンの永久不滅ポイント ⇒ ドットマネー ⇒ 東急ポイント ⇒ ANAのマイル

こうしたポイント交換には、交換まで4~50日間、またはそれ以上の日数が必要になる場合も多く、ポイント交換ルートは常に規約等の変更により還元率、交換または移行の可能、不可能も含めて変化し続けていますので、注意が必要です。

JALマイルへの交換も

JALマイルの場合は、1,000JRキューポは500マイルとなりますので、一見するとANAよりもJALマイルへの還元率の方が悪いように見えがちですが、マイルを特典航空券に交換する際に、ANAマイルよりもJALマイルの方が特典航空券への必要マイル数が少ない場合があります。

最近では、JALの特典航空券は、利用可能席数の少なさやハイシーズンに必要なマイル数の増加などもあり、ANAの特典航空券の方が利用しやすいイメージがありますが、ローシーズンの旅行や昼・夕方便の利用でも良い場合は、少ないマイル数でJALの特典航空券を利用できる可能性があります。

よってANAだけでなくJALマイル利用も検討してから、マイルの移行手続きを進めましょう。

JQ CARDエポスゴールドではなく、通常のエポスゴールドカードでもANAマイルやJALマイルに交換できます。

エポスゴールドカードをお持ちの方で、1,000エポスポイントを600 ANAマイルまたは500 JALマイルに交換できれば良いという方は、簡単にマイル交換ができます。

ポイントの種類 ANAマイル JALマイル
Pontaポイント 交換不可 1ポイント⇒0.5マイル
(2ポイント以上2ポイント単位)
Tポイント 500ポイント⇒250マイル 交換不可
Gポイント 30G⇒10マイル
エポスポイント 1,000エポスポイント⇒500マイル

プラチナ・ゴールド会員
1,000エポスポイント⇒600マイル

1,000エポスポイント⇒500マイル

JQ CARD エポスゴールドについて

JQ CARD エポスゴールドはインビテーションなら年会費無料

JQ CARDエポスは、初年度年会費無料、1年間ショッピング利用がない場合は翌年の年会費が1,375円(税込)かかりますが、前年に1回以上のショッピング利用があれば、2年目も年会費無料になります。

JQ CARD エポスゴールドは、インビテーションを受けた場合、年会費は無料です。

フライトマイルを貯めずにマイルを貯めたい方々にとっては維持費の面でもメリットがあります。

エポスカードをすでにお持ちの方がJQ CARDエポスに申し込みをした場合、カードの「切替」となり併用はできませんので注意が必要です。

エポスポイントに交換すれば有効期限が無期限に

JQ CARDエポスで貯めたポイントの有効期限は、JRキューポ、エポスポイントどちらも2年間ですが、JQ CARDエポスゴールドは、エポスポイントに交換すれば有効期限が無期限になります。

JRキューポは1,000ポイント単位でエポスポイントに交換できます。

交換レートは1JRキューポ=1エポスポイントで、相互交換が可能です。

ポイントの確認や交換手続きは、エポスNetからではなく、JR九州Web会員サービスになります。

ポイントの種類 JQ CARDエポス JQ CARDエポスゴールド
JRキューポ 有効期限2年 有効期限2年
エポスポイント 有効期限2年 有効期限なし

「選べるポイントアップショップ」活用でポイントがどんどん貯まる

JQ CARDエポスゴールドをご利用いただく場合、通常200円(税込)ごとに1JRキューポが加算されます(ポイント還元率0.5%)。

エポスゴールドカードの特典同様に「選べるポイントアップショップ」をご利用いただくことで、登録ショップでのお買い物で200円(税込)ごとに3JRキューポが加算されます(ポイント還元率1.5%)。

選べるポイントアップショップは、3店舗までご登録いただくことができ、スーパーや家電量販店、ホームセンター、ファッション関係、家具店、雑貨店、ベビー用品店などさまざまな店舗が用意されていますので、普段ご利用になる機会が多い店舗をご登録されておかれることで、効率よくJRキューポを貯めていただくことができます。

また、地域によっては水道代やガス代、電気代、新聞代といった公共料金やインターネット代金、ガソリンスタンドや旅行代理店、ホテルなどの宿泊施設なども対象となっています。

日常生活で必ずご利用になるものや、利用頻度が高い店舗、ご利用額が高額になりがちな店舗をお選びいただくのもおすすめです。

エポスカードのサービスになりますので、マルイやモディをご登録いただきますと、200円(税込)ごとに4JRキューポ(ポイント還元率2%)が加算されます。

選べるポイントアップショップに登録しなくても、マルイ・モディでのカード利用でポイント還元率は1%です。


 

「EPOS Netポイントアップサイト たまるマーケット」活用でポイントがどんどん貯まる

インターネットショッピングが中心の方の場合は、エポスカードの「EPOS Netポイントアップサイト たまるマーケット」を経由してショッピングをされることで通常の2倍から30倍のポイントを獲得できます。

たまるマーケットには、Amazon(2倍)や楽天市場(2倍)、Yahoo!ショッピング(2倍)、じゃらん(5倍)、エクスペディア(9倍)、イトーヨーカドーのネットスーパー(3倍)など、さまざまなショップが用意されていますので、併せてご利用いただくことでより多くのポイントを獲得できるようになっています。

※ショップや倍率は変更になる場合があります。

年間利用額に応じて最大10,000ポイントもらえる

また、JQ CARD エポスゴールドでは、エポスゴールドカード同様に1年間のご利用額に応じてボーナスポイントが付与されます。

ボーナスポイントは、年間50万円以上のご利用で2,500ポイント(0.5%)、年間100万円以上のご利用で10,000ポイント、つまり1%分のポイントが付与されます。

100万円以上をご利用の場合でもボーナスポイントは変わりませんので、JQ CARDエポスゴールドでは、年間100万円を目途にご利用いただくのもおすすめです。

年間100万円利用 基本ポイント ボーナスポイント 合計ポイント
通常ポイントのショップ(還元率0.5%) 5,000ポイント 10,000ポイント 15,000ポイント
マルイ・モディなど(還元率1%) 10,000ポイント 10,000ポイント 20,000ポイント
選べるポイントアップショップ(還元率1.5%) 15,000ポイント 10,000ポイント 25,000ポイント
選べるポイントアップショップにマルイ・モディ登録(還元率2%) 20,000ポイント 10,000ポイント 30,000ポイント

もちろん、100万円分のご利用をすべてポイントアップショップにしたり、マルイやモディをご利用になることは難しいと思いますので、通常よりも高い還元率になるサービスも念頭に置かれてお買い物をされることでよりお得により多くのポイントを獲得できるかと思います。

リボ払い設定でプラス0.5%

また、リボ払いの設定(必須ではありません)をされることで、さらにご利用額の0.5%分がポイントとして還元されますが、リボ払いの性質上手数料が発生しますので、できるだけ早く繰り上げ返済をされて手数料を抑えていただく必要があります。

マイルへの還元を考えますと0.5%分のポイントも大きく感じますが、繰り上げ返済を忘れてしまいますと手数料が無駄に多く必要となってしまいますので、お気をつけいただきたいと思います。

SUGOCAオートチャージ設定ができる

JQカードは、手続きをすれば記名式SUGOCAへのオートチャージが可能になり、ショッピング同様0.5%分のポイントが付与されます。

「選べるポイントアップショップ」でJR九州を選択すればポイントが3倍(還元率1.5%)になります。

カード利用とは別に、SUGOCAの利用でもポイント付与対象エリアでの乗車で1%、自動券売機でSUGOCAエリア内の駅までの自由席特急券購入で5%分のJQキューポが付きます。

SUGOCA利用で貯めたポイントもJR九州Web会員サービスでJQ CARDエポスと一緒に「おまとめ登録」すれば、エポスポイントなどに交換することができます。

JQ CARDエポスゴールドは直接申込ができない

JQ CARDエポスゴールドは、直接お申込みいただくことができないカードになっています。

【JQ CARDエポスゴールドを持つには】

  • JQ CARDエポスでインビテーションを待つ
  • エポスゴールドカードから切り替える

エポスゴールドカードは、通常年会費がかかりますが、無料にする方法もあります。

詳細は下記の記事を参考にしてみてください。

JQ CARDエポスゴールドはこのような方におすすめ

JQ CARDエポスゴールドがあれば、エポスカードの特典やSUGOCA利用など活用し、より多くのポイントをもらうことができるようになります。

また、年間ご利用額に応じてもらうことができるボーナスポイント等も加味することで、さらに多くのポイントを獲得し、マイルへの交換が可能になります。

JR九州をよく利用される方だけでなく、ショッピングなどでもマイルを貯めたい方におススメのカードです。

マイル交換ルートは日々変化していますので、楽しみながら新しい交換ルートを発掘し、より高い還元率でマイルを獲得していただきたいと思います。

2019年12月23日 作成
2021年4月2日更新


エポスカード
会員限定セールで10%オフ / マルイでどっさりポイント獲得 / Edyのチャージ&利用でポイント獲得 / 年会費無料なのに旅行保険が自動付帯


中小企業の経営者・個人事業主のための100万マイルの貯め方・使い方はメールマガジンで!


友だち追加キャッシュレスお得情報は「LINE@」で!
(スマホでタップ・クリックするとLINEアプリが開きます)

今週の人気記事TOP10

Comments

クレジットカード開発秘話

  • インタビュー 第29回 ダイナースクラブカード
  • インタビュー 第27回 JCBオリジナルシリーズ
  • インタビュー 第26回 JCB法人カード
  • インタビュー 第13回 JALカード

ほかでは読めない専門家コラム

  • 世界初のクレジットカード。その歴史を紐解く <クレジットカード温故知新>
  • キャッシュレス決済を推進するためにはユーザーのメリットより加盟店のメリットを考えるべき
  • Money20/20のPayment Raceから見えた世界のキャッシュレス決済の姿
  • 1回払いは手数料がかからないのにポイントがもらえるのはなぜ?

特徴・機能別クレジットカード