ホーム > セゾンカード > 直撃インタビュー <セゾンカードインターナショナル>

第1回 セゾンカードインターナショナル

日本を代表するクレジットカード会社「クレディセゾン」が発行する定番カード「セゾンカードインターナショナル」(以下、「セゾンカード」)。年会費が永久無料で特典も充実しているため、幅広い層に人気のカードです。このたびクレジットカードDB編集部では、このセゾンカードの人気の秘訣を探るべく、クレディセゾンのご担当者お2人にインタビューを実施しました。

< 株式会社クレディセゾン 藤原氏 原口氏>
(取材日:2012年4月 取材・構成:クレジットカードDB編集長 大澤日出男)

日本初の年会費永久無料カード

--セゾンカードは、日本初の年会費永久無料カードですね。

藤原 「はい。セゾンカードは、セゾングループで使えるハウスカードが前身で、その後、これにVISA、Masterをつけ1988年にインターナショナルカードとして発行を開始しました。もともと「西武百貨店のお得意様であるお客様に便利に使っていただくためのツール」としてスタートしたので、年会費は無料で安心、お得なカードとして展開してきました。」

--発行以来、日本を代表するクレジットカードとして、会員を順調に伸ばしてきました。

藤原 「クレジットカードの中には、年会費を「一定額以上のご利用で無料」としているカードもありますが、セゾンカードインターナショナルは利用額にかかわらず、年会費永久無料としており、結果的にそれがお客様にご好評いただけたのだと思います。 生まれて初めて持ったクレジットカードがセゾンカードで、そのまま続けてご利用いただいているお客様がとても多いんですよ。」

--セゾンカードは、「業界初」のサービスを導入していく「先駆者」の役割を果たしてきたそうですね。

藤原 「はい。例えば、カードを利用する際にサインを省略する「サインレス」は、セゾンカードが日本で初めて導入しました。」

西友で月2回、5%引き。

-- 無料にもかかわらず、西友でのショッピングをはじめとした特典が充実しています。

藤原 「そうですね。セゾンカードは、西友での割引特典があることが大きな魅力の一つです。西友で毎月5日と20日が5%引きになります。昔からセゾンカードインターナショナルは「お得」に敏感な女性に支持されています。」

即日発行の魅力!

--セゾンカードは、全国各地のセゾンカウンターなどで申し込むと即日発行可能ですが、WEBからの申し込みの場合はどうですか。

藤原 「WEBの場合も、即日発行が可能です。私たちは日本全国の商業施設内に100ヵ所以上のセゾンカウンターを設けているので、例えば深夜にWEB申し込みをし、午前中にお近くのセゾンカウンターに身分証明書をお持ちいただければその場でカードをお渡しすることが可能です。ご自宅にカードを郵送する場合でも、3営業日程度でお手元に届きます。お客様が欲しい時に即発行できる。これに代表されるように、常日頃私たちはお客様ニーズをカタチにする努力をしています。」

電子マネーや家族カード

--セゾンカードをセブン-イレブン系の電子マネー「nanaco」と紐付けすると、nanacoのポイントとセゾンの永久不滅ポイントがダブルでもらえます。

藤原 「はい。nanacoのポイントカードも即発行で、受付カウンターを用意している場所ならば、手続きをしてすぐその場でご利用いただけます。ポイントも貯めやすくなっております。」

--家族カードやETCカードも無料ですか?

原口 「家族カードもETCカードももちろん無料です。ETCカードは5枚まで無料で発行できるんですよ。3枚くらい持っている方が結構いますね。」

アメックスと上手に使い分け

--最近、セゾンカードといえば、セゾンアメリカン・エキスプレス・カードを思い浮かべる方も多いようですが。

藤原 「はい。定番のセゾンカードに加えセゾン アメリカン・エキスプレス・カードをお持ちになり、上手に使い分けて利用されるお客様も増えてきました。たとえば、海外でショッピングをするお客様はセゾン アメリカン・エキスプレス・カードを利用して、永久不滅ポイントを2倍貯める。一方、アメックスのご利用いただけない店舗やネットショップではVISA/Master/JCBを使うといったような使い分けですね。」

無敵の「永久不滅ポイント」

--セゾンといえば、有効期限のないポイントプログラム「永久不滅ポイント」が有名です。

藤原 「『ポイントの無期限化』も、私たちが日本で最初にスタートしたサービスです。「ポイントの有効期限をなくしてずっと貯め続けていただきたい(ずっとセゾンカードをご利用いただきたい)」というのがもともとの発想です。

こうした発想も(クレディセゾンの発祥である)流通系ならではだと思います。ポイントが貯まらなかったからといって、端数を切り捨ててしまうのは、どうなのか。例えば、199ポイントのお客様は切り捨ててしまって、200ポイントのお客様にはチャンスを与えるというのはどうなのかと考えたときに、「お客様の立場で考える」という視点から、ポイントはすべて残すという結論になりました。」

--永久不滅ポイントは、セゾンブランドの複数のカードで合算できるそうですね。

原口 「ポイントは合算できます。実際にカードを複数持ってポイントを合算している方も多いです。」

--セゾンカードで貯めたポイントは、セゾン アメリカン・エキスプレス・カードなどの他のセゾンカードに変わった時に引き継げるのですね。

藤原 「はい。今は、永久不滅ポイントの対象カードであれば、お客様のポイントは引き継ぎ可能です。」

永久不滅.comの人気の秘訣

--ポイントサイト永久不滅.com(永久不滅ドットコム)は、かなりの人気サイトだそうですね。

藤原 「永久不滅.comは、「日々の生活の中でポイントがどんどん貯まるマーケットを私たちで提供できないか」ということで、2006年に立ちあげました。

永久不滅.comは、当社のクレジットカード会員でなくでも、16歳以上であれば会員登録をした上でご利用いただくことができます。そして、18歳以上になりクレジットカードを作っていただいたら、そのポイントは全てカードに引き継いでいただくことができます。」

お好みで選べる保険

--保険はどのようなものが付いていますか。

原口 「セゾンカードには、カードを不正利用されたときの補償が基本機能としてついています。」

藤原 「その他の保険については、オプションサービスとして低料金で提供させていただいております。月々300円からの「Super Value Plus (スーパーバリュープラス)」という保険商品です。 幅広いジャンルをとり揃え、お客様に必要なものだけを選んで加入いただくタイプの商品です。現在大人気商品となっているんですよ。」

使い勝手の良いATM

--セゾンさんはATMの使い勝手が良いという評判を聞きます。

原口 「当社のATMではカード利用分のお支払いを随時受け付けております。通常のカードは銀行引き落としがメインですが「買い物をしたいので利用可能枠をあけるために早めに払いたい」「キャッシングを利用していると、日割りで金利がかかるので早く返済したい」という方は、セゾンのATMで払うことが可能です。ATMは提携も合わせると全国で約145,000台もの数になります。

他社のATMでキャッシングの返済をすると手数料が100円か200円かかりますが、セゾンのATMでセゾンカードの入出金をしても手数料は無料ですので、お客様のメリットは大きいと思います。

(文中敬称略)

 セゾンカードインターナショナル

ホーム > セゾンカード > 直撃インタビュー <セゾンカードインターナショナル>

このエントリーをはてなブックマークに追加

クレジットカード会社直撃インタビュー

2億6千万枚のクレカライフ

  • ユーザーインタビュー 旅行作家 中山茂大さん
  • ユーザーインタビュー 写真家 柴田秀一郎さん
  • ユーザーインタビュー サイクリスト 舘浩道さん

特徴・機能別クレジットカード

  • スピード発行のクレジットカード。お急ぎの方へ!最短即日発行のカードも
  • 高還元率!お得なカードはこれだ!
セゾンカードインターナショナル
公式サイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加