ホーム > > ユーザーレビュー・評価 パート・アルバイトのカード利用者

パート・アルバイトのカード利用者のレビュー・評価

年に何回か行われる大丸・松坂屋の優待セールで10~20パーセントの割引!大丸松坂屋カード

大丸松坂屋カード私にとって一番使い勝手が良いカードはこのさくらパンダカードです。このカードを持っていると、年に何回か行われる大丸・松坂屋の優待セールで10~20パーセント程度の割引を受ける事ができます。普段割引にならない商品も割引価格で購入する事ができるので、大丸・松坂屋を普段から利用する人にとっては非常にうれしい特典です。

特価品・食品以外の大丸の商品ならポイントが5パーセントと貯まりやすく、ポイントアップ週間等もあり、購入金額の6~7パーセント程度のポイントが貯まるのでお得です。

洋服や化粧品を買って貯まったポイントをデパ地下で使う事が多いです。洋服や化粧品を買う時には1~3万円位買い物をして、5パーセントのポイントが付くので、毎回ポイントが結構貯まって、そのポイントで、お買いものの後にケーキを買って帰ったり、少しリッチなお惣菜を買って帰るので、大丸でのお買い物の後はお洒落なケーキが食べられてりして、嬉しいです。

このほかの特典は、海外旅行保険がセットされていることで、一定の条件を満たせば補償を受けられるものがあり、海外旅行によく行くのでありがたいです。

欠点は、大丸の商品以外ではポイントの貯まる率が良くない事です。大丸を普段から利用しない方には魅力が少ないカードになる可能性が高いと思います。

大丸松坂屋カード

銀行系のカードなのでステータスになるとか信頼度の高いカードになると聞きました。SMBC CARD アミティエカード

SMBC CARD アミティエカード大学に入学した時に、作りました。作った時には全く知らなかったのですが、このカードは作る事が難しくて、正社員でしっかりした所に勤めていないと作るのが難しいと聞きました。父が有名な企業に勤めていたので、その信用で作る事ができました。私には非正規社員の友人と自営業の友人がいますが、2人はどちらも審査に落ちてカードを作る事ができなかったそうです。カードを見せたら、『どうやって作ったの?』とよく聞かれます。

銀行系のカードなので、ステータスになるとか、信頼度の高いカードになると聞きました。他のカードを作る時に口座情報を登録する際にこのカードをよく利用します。そのためか、年収150万~200万程度のアルバイトであっても他のカードの審査で一回も落ちた事がありません。

そして、このカードを月に1回でも利用すると、1回の利用につき108円かかるATM利用料が4回まで無料になります。カード利用で貯まったポイントは、この会社のカタログの商品に変える事ができるのですが、良い商品ばかりを集めているので魅力的です。このカードの良い所はこれらの点です。

ただ、ポイント還元率が少ない事が問題なので、もう少しポイントが欲しいと思います。

いざという時のために使うサブカードとして扱っています。エポスカード

エポスカードこのカードを作った理由は、マルイに買い物に行った時に、『入会すると2000円分の割引がもらえる』と勧誘されたからでした。大学生だったので、あまりクレジットカードの仕組みを理解していないままカードの申し込みをして、しばらく使っていましたが、私にとっては、入会時の2000円割引以外にメリットはあまり無いカードです。

マルイは年に4回10%オフセールをしていますが、大学を卒業するとマルイに行く事はあまり無くなりました。現在はマルイ買い物をする事が普段からあまり無いため行きません。

このカードはポイント還元率も悪く、マルイで買い物をした時でさえ200円に対して2ポイントしか貯まりません。いつまで経ってもまとまった金額が貯まらないと思うので、極力利用しないカードです。そのため、普段はこのカードは、家に置いてあります。

このカードが役に立ったのは、財布を盗まれて他のカードを利用停止にした時くらいでした。それを機にカードの枚数を減らしましたが、利用限度額が30万円のこのカードはいざという時のために使うサブカードとして扱っています。

このカードのメリットは、年会費が無料で、加盟店が多い事で、色々なお店を利用される方にはメリットが大きいと思います。

学生の内にクレジットカードを作りたいという方には特におすすめできるカードです。オールインワンカード

オールインワンカード6年ほど前大学に進学するにあたり福岡に住みはじめたのですが、西日本シティ銀行の口座とキャッシュカードを作ろうとしていた時に、銀行員にクレジットカードと一体型の「ALL IN ONE visa」カードを勧められました。当時クレジットカードを一枚も持っていなかった事もあり、丁度いい機会だったので作りました。また、当時は大学生でしたので「オールインワンキャンパス」として初年度・在学中年会費無料のサービスが受けられました。アルバイト等の収入でも十分作れるカードですので、学生の内にクレジットカードを作りたいという方には特におすすめできるカードです。

その他、ネットでの「Vpass」というサービスは請求金額の確認はもちろん、ポイントの確認、住所変更などの手続きなどカードに関する事ならある程度行えます。

クレジットカードの用途としては、主にネットショッピングで使用していますが、コンビニエンスストアや食事などちょっとしたお買い物などで、お金を下ろすのを忘れていて現金が無い時などはカードで支払っています。個人でやっているお店などでなければ比較的どのような場所でも利用できますのでとても便利です。

還元率はあまりいいとは言えないのですが、溜まったポイントはTポイントに変えて貯めています。他にもマイレージに交換したり、様々なポイントへの移行、景品への交換、キャッシュバックなども可能ですので、用途にあったポイントの使い方が可能です。

唯一悪いと思う所は、初年度以外は年会費が1,250円かかってしまいます。他社カードなどでは年会費無料のものもあったりしますので、その点だけは残念です。

オールインワンカード | 九州カード

デザインもシンプルに黒一色なので大人な感じがしてどこで見せても恥ずかしくないです。オリコカードiB

オリコカードiB私が使っているのはオリコのiBと言うカードで、VISAを選びました。他のクレジットカードのJCBを持っていたのですが、仕事でアメリカに行くことになり、海外で安心できるクレジットを作る目的で選びました。

特に決め手となったのが海外旅行保険が付いてくることです。海外旅行保険が付いているクレジットは他にもありますが、クレジットカード自体に年会費がかかる、もしくはクレジットで旅行代金を決済した場合のみ補償するというものが多いです。iBカードは年会費は初年度無料、次年度以降は前年度に1度でも利用があれば無料になります。今はコンビニでも通販でもクレジットを使えます。いくら以上と言う縛りもないので、ほぼ永年無料と同じです。また、海外旅行保険もカードを持っているだけでいいので、1枚持っていると安心です。

実際に使ってお得だなと感じたのが、利用額に応じてついてくるポイントです。利用額1000円で1スマイルもらえます。このスマイルで用意されたグッズに変えることも出来ます。でも、一番使えるのが、もう一つのポイントサービスの「オリコポイント」に交換することです。ちょっとややこしいのですが、まずはスマイルポイントで付与され、スマイルポイント用の景品と交換か、オリコポイントへ交換か2通りあります。オリコポイントへは1スマイルが5ポイントになります。ですから、1000円の利用で5ポイントです。こちらに交換すると、アマゾンギフト券や商品券、楽天やTポイント、ANA、JALのマイレージなどに変えられます。こちらだと自分の好きな商品へ変えやすいので楽しみも増えます。

また、カードデザインもシンプルで大人な感じがして、どこで見せても恥ずかしくないです。マットな黒一色なので、年齢や性別を問わず違和感がありません。海外で出しても子供っぽくないので、スムーズに処理してもらえました。

「じゃらん」でビジネスホテルの料金にポイントを使ったり「ホットペッパーグルメ」で食事を楽しみました。リクルートカード

30代、女性です。リクルートカードを半年程前に作りました。インターネットで「5,000ポイントがもらえる」「ショッピング保険がついている」という文言にひかれました。

カードを作ってよかったことは年会費が永年無料であること、旅行傷害保険が海外最高2,000万、国内最高1,000万円まで保障されることなど、持っているだけでも安心感があります。

ポイントも「ポンパレモール」や「ポンパレ」「じゃらん」「ホットペッパーグルメ」などで使うことができて、私は「じゃらん」でビジネスホテルの料金にポイントを使ったり、「ホットペッパーグルメ」で食事を楽しみました。

ポイントの還元率も魅力です。通常のポイント還元1.2%も他社と比較して高いほうですが、なんと「ポンパレモール」での買い物なら4.2%、「じゃらん」での宿泊予約なら3.2%の還元率です。セールやキャンペーンのときにはさらに還元率がアップされます。

カードを使った後はすぐにメールが届いて購入した物や金額などの確認ができます。他にもメール登録でいろいろなキャンペーン情報やお得なセールの案内あり、私はよく利用しています。1回限りだそうですが、マクドナルドの500円カードを100円で購入することができました。

他にも割安な値段で商品が買える情報がマメにメールで発信されます。私は持っていてよかったと思えるので、皆さんにもおすすめしたいです。

新規入会8,000ポイントで欲しかった化粧品や洋服などを購入できた!楽天カード

30代、女性です。楽天カードを1年ほど前に作りました。作った理由はインターネット内で「今ならクレジットカードを作れば8,000ポイントもらえます」というPRがあり、その魅力にひかれてインターネットで申し込みました。

カードを作って良かった点は、8,000ポイントで欲しかった化粧品や洋服などを購入できたこと、「楽天市場」や「楽天オークション」、「楽天トラベル」、「楽天ブックス」など楽天にまつわるサイトでカードを使うとポイントがすぐにたまること、アンケートなどに答えてもポイントがもらえます。

悪かった点はポイントがたまりやすいということで、気が大きくなって使いすぎてしまうことがあることです。

クレジットカードを使うとすぐに登録しているメールアドレスに確認メールが来て購入した物と金額の確認ができるので安心感があります。毎月の請求額もメールで確認できて便利です。ポイントはいろいろなものに使えるので、消化できます。

アンケートなどは期間限定ポイントという形でもらうことも多いので、その期間内に消化しなくてはいけません。今、早急に欲しいものがないという人は楽天オークションの中でクオカードや図書券に交換する人も多いようです。野球で楽天が買った日はポイントが割り増しになるサービスもあります。私はよく楽天カードを使っています。お得で便利なカードだと思います。

旅行に行った時に便利で国内のどこにでも系列のお店があるので使いやすいです。イオンカード

イオンのショッピングセンターが郊外に出来て、カード入会キャンペーン中だったので家族で一枚欲しいと思い作りました。

休日は家族でイオンに行くことが多く、優待の案内が届いたりするのも魅力です。

ショッピングセンターなのでイオンで何もかも済ませることが多く、ポイントがたまりやすいです。

ポイント5倍や誕生日の割引など他のカードより特典が多いと思います。

イオンのショッピングセンターで毎月20,000円程度使っていて、食料品が安いので買いだめしてしまいます。

ポイントが溜まって買い物券などに交換すると、自宅に届くのが3週間後なのでもっと早く対応して欲しいです。

イオンは旅行に行った時に便利で、国内のどこにでもイオンの系列のお店があるので使いやすいです。

キャッシング機能も付いているので、帰省した時の予算不足や、普段の急な出費の時に強い味方になってくれます。キャッシングは家族に内緒で使っているので、明細書がネットで確認できるのも嬉しいです。ただ、キャッシングを一回使うとすぐに私に断り無く利用可能額が上がったので、使いすぎ防止のため電話して元に戻してもらいました。

キャッシングやリボは金利が高いので出来るだけ使わないようにしていますが、金利軽減キャンペーンとか金利分をポイントサービスとかしてくれたら嬉しいです。

ETCやガソリンはイオンカードで払っていて、近所にイオンカードで支払うと割引になるスタンドが有って便利です。

もっとイオンのポイントや割引が使えるお店が近所にもたくさん増えて欲しいです。

ニッセンで買い物をして年間購入金額でスペシャルメンバーというお得意様扱いになりました。ニッセンGEクレジット(マジカルクラブカード)

いつもニッセンでお買い物をしていて、去年は年間購入金額でスペシャルメンバーというお得意様扱いになりました。

スペシャルメンバーになってGEクレジットのカードを作ると、普通の会員より3倍も多くポイントがたまる、と電話オペレーターさんに勧められて作りました。

リボ払いにすると更にポイントが溜まるので、つい買い物をしすぎてしまいます。

バーゲン品やネットセールをチェックして支払いはマジカルクラブでとやっていると、時には支払いが月に20000円前後にもなり一ヶ月のお小遣いを圧迫しそうなので、最近はセールに飛びつかないようにしています。

通販は買いやすくネットのセールは本当に安くて誘惑がいっぱいなので、一呼吸してから買い物しないと支払いの時に困ります。

このカードはニッセンの買い物でしか使えないので油断していましたが、リボ払いにすると元金が減らないので、最近は出来るだけリボにしないようにしています。

キャッシング機能が付いていて急な出費の時に借り入れが出来て助かりました。ただ金利が18%と高いので、今後は本当に急なときにしか使わないと決めています。

ポイントは1円単位で買い物に使えるので、使うのを忘れて期限が切れることもなくムダがないです。

ポイントの還元率は満足していますが、他にも誕生月などに優待が有れば自分にご褒美で、もっとお買い物をしたくなるかもです。

バーゲン時期にはポイントアップするとかキャンペーンが有ったらもっと良いと思います。ライフカード

いつもお気に入りの洋服屋で買い物をしていましたが、その時はイベント用に高額なスーツとバッグ、靴を買うと18万円にもなって、急なイベントだったので一括で払えず、お店の人の薦めでライフカードを作りました。

そのお店だけで使うカードにしたかったので勧められましたがキャッシング機能は付けず、お買い物の限度額も20万円にしました。そのお店は好みの高額商品を多く扱っていたので、限度額を高くすると歯止めが利かないような気がしたのです。

バーゲンで服を買って支払いはリボではなく分割6回にしていたので、半年に一回のバーゲンでたくさん買って分割で支払う感じで使っていました。毎月の洋服代は合計で15,000円までと決めていたので、使いすぎることもなく便利でした。しかしポイント制がよく解らなくて、あまり貯まっている印象は有りませんでした。

支払金額などはネットからマイページにログインして金額の変更が出来るので、毎月の支払いの調整は楽でした。

ETCカードも作るように案内が来ていましたが、もっと特典を付けてくれたら他のお店でも使ったかもしれないです。

バーゲンの時期はポイントアップするとか、リボ払いで500円還元とかのキャンペーンが有ったらポイントをためる楽しみがあったと思います。

欲を言えば年に一回程度で充分なのでポイント還元率を2倍や3倍にしてくれたら・・・JCBカード

職場に出入りしていた銀行の人が、キャンペーン中とのことで勧めてくれたカードがJCBでした。カード発行で5,000ポイントが付くと言われて、年会費と入会金も無料と勧められ、新入社員でカードを持っていなかったので言われるがままに作ることにしました。

初めは使い方が解らなくてお財布に入れていただけだったのですが、ネットショッピングをするようになって、支払いが代金引換では手数料が高額で勿体ないので初めてカードを使い、思っていたより手軽に使えて便利な物だと認識しました。

結婚してからは、このカードを家計簿代わりにメインに使おうと思い、光熱費や携帯電話代、NHKなど公共料金をすべてJCBで支払っています。

毎月100,000円程度の使用でETCサービスも使っているので、年間使用金額によるポイントアップ対象となり、かなりお得にポイントを溜めています。

欲を言えば年に一回程度で充分なのでポイント還元率を2倍や3倍にしてくれたら、計画的に大きな買い物が出来るのにと思います。

ポイントはJCBのサイトで交換手続きをして支払いへ充当したり、JCBギフトカードにして買い物に使っています。海外旅行などでもJCBはどこの国でも使えるので、現金を多く持ち歩く必要が無くて安全で助かりました。

来店ポイントが買い物をしなくても10P(1P=1円)もらえて、 たまりやすいのも魅力です。セディナ福屋LALAカード

福屋(デパート)が通勤の帰り道にありよく買い物をしているので、ポイント目当てと福屋友の会に入会する為に、前の福屋ポイントカードから引き継ぐ形で作りました。

来店ポイントが買い物をしなくても10P(1P=1円)もらえて、たまりやすいのも魅力です。

ただ来店ポイントだけと思ってもデパ地下は歩いているだけで楽しくて、つい買い物をしてしまうのが玉に瑕です。

現金でもカード使用でもポイントが付き、その時のお財布の状況によって使い分けできるのが良かったです。

主に使う場所は広島駅前福屋と八丁堀福屋で、毎月20000円程度の使用でボーナス月は服やバッグなど、高額商品を購入するので100,000円程度です。

年間の買い物金額に応じてポイント付与の割合が上がるので、家計簿代わりに使うメインカードにするか悩みましたが、高級品を買うときだけのカードにして使いすぎないように工夫しました。

ポイント還元率は5%と良い方なので、お歳暮や贈り物などお使い物を買うときには重宝しました。他に欲しい特典は、例えばお誕生月にポイントが2倍溜まるとか、1000ポイントプレゼントなどが有ればもっと使うかもしれません。

主婦はポイントが大好きでお買い物の励みにしているのです。溜めたポイントはレジで支払いの時に1円単位でお買い物に使えるので便利でした。

やはり銀行系なので安心感はありますが物足りなさも。三菱東京UFJカード

三菱東京UFJカードを作ったきっかけは、現職の給与口座に指定されたためでした。現在は主に家賃の支払いに利用していて、毎月7万円程度の支払いです。

このカードの支払日は毎月10日なので、我が家の給与スケジュールにあっているためありがたいです。例えば、支払いが難しいときにはリボ払いに変更出来るので、毎月の金額もある程度抑えられる点が便利だと思います。

ためたポイントは現金化も出来ますので、臨時収入のような気持ちでうれしいです。しかしリボ払い以外には変更出来ませんので、高いリボ払いの手数料がかかってしまうことが難点だと思います。欲を言えば、分割払いへの変更に対応していただければ、もっと利用しやすくなる方も多くいると思います。

銀行系のカードの特徴として特に目立った機能がないのですが、正直こちらのカードも同じです。使いにくいわけではないけど、あまり魅力を感じないのが本当の気持ちです。ですがやはり銀行系なので安心感はありますし、あまり使わないけどカードは持っていたいという方等には問題なく使えると思います。我が家の使い方で考えると、デイリーユースにするには少し物足りない気がします。

値が張る化粧品を2ヶ月に1度購入しますのでポイントがすぐたまる!三井ショッピングパークカード

三井ショッピングパークカードを作成したのは約1年前です。ららぽーとで買い物をする機会がとても多く、値が張る化粧品を2ヶ月に1度購入しますので、これなら持っていたほうが得だと思い作成しました。

ポイント還元率も高く、毎週水曜日に開催されるポイントアップデーで買い物をすれば、あっという間にたまります。ある程度長期的な期間でポイントアップデーを開催している時期もあるので、その時期を狙えば見る見るうちにたまっていきます。

ららぽーとは私にとって身近なショッピングモールなので、使用比率も高いです。ですがなぜか分割払いに対応していない店舗もあり、高い金額も一括払いでしか出来ないこともあります。良く使用するカードだからこそ、そういう点を改善してもらえれば、使用頻度がさらに上がると思います。また、同時に永久不滅のセゾンポイントもたまりますので、そういった部分でのお得感はあります。月々の使用金額は約3万円程度です。

とにかくポイントがすぐたまる!というのが最大の魅力です。それを使用してまた買い物をついついしてしまいます。最近はたまったポイントをそのままお店で使用出来るモールも出来たので、わざわざ発券する必要がないのも良いと思います。

三井ショッピングパークカード

銀行系クレジットカードなので安心感がある。三井住友カード

三井住友カードは約5年前に前職の給与口座として作成し、そのままクレジット機能も利用しています。主に携帯電話やケーブルテレビ使用料などの通信費の支払いに利用していて、月々約1万円程度の支払いです。

基本的には固定費のみの支払いですが、たまにポイントアップモールという三井住友カードのサイトを経由して買い物をしたりします。そうすればポイントが倍付になったりお得な買い物ができます。

また、ポイントアップのほかに、様々なクーポンなどもあり宿泊施設や食事が安くなる特典もあり色々探すのが楽しいです。

このカードの一番の利点は銀行系クレジットカードなので安心感があることです。銀行系のカードは特に目立った利点があまりないように感じますが、安定している銀行なので信頼しています。

マイナスポイントは、特典であまり魅力のある商品がないことです。他社のカードでは支払い機能やイベント開催などの付加価値が種類豊富についていることが多いですが、こちらのカードはあまりないです。もう少し消費者にとって面白みのある企画があれば楽しめますし、利用促進につながるのになと感じています。

そういったものを期待しない方であれば、安心感もあるカード会社なので問題はないと思います。

とにかく作って良かったカードNO.1です!ルミネカード

ルミネカードはもう5年以上も前に作成しました。

当時は新宿で勤務していて、仕事帰りによくルミネをブラブラしていたこともあり気になる存在でした。ちょうど5%オフのタイミングで買い物をしたときに友人はカードを持っているので安くなるけど、私は何の特典もなかったので作成することになりました。

独身時代から一番利用頻度が高く、ルミネの5%オフ等もキャンペーン時によく利用していました。

結婚後は日常的に利用できる、利便性の高いカードとして重宝しています。特に良い点は、支払いの調節がかなり自由に出来るということです。一括払いでの利用に限りますが、支払い調整では2回払いからに対応していて、もちろんボーナス払いにも変更出来ます。

よく利用するのでポイントも効率的にたまりますし、そのポイントはスイカにチャージもできます。

普段は車で移動することが多いですが、電車で出かけるときや自動販売機で飲み物を購入するときにはそれを利用出来るのでとても便利です。

毎月約5~6万程度の支払い金額です。今のところマイナスポイントは特になく、このカードがなければ我が家の支払いは成立しない!というほどです。

とにかく作って良かったカードNO.1です。

支払日の5営業日前までネットで支払い金額変更が出来ます。シナジーカード

シナジーカードを作成したのは約1年前でした。

ガソリンが高騰していた時期にガソリンスタンドの店員さんに勧められて作成しました。入会特典として、入会当月と翌月はリッター7円引きというキャンペーンをしていて、初年度は年会費無料という点に惹かれました。

仕事柄、車は毎日のように乗りますので、手軽に給油出来るのはありがたいです。クレジット支払いにすれば毎月の使用金額も一目でわかるので便利だと思います。スピードパスに申し込めば、クレジットカードを出さなくてもすぐに給油出来るのがポイントです。

ガソリンだけでなく買い物などにも使用していますので、毎月の支払金額は約3万円程度です。

このカードの利点は支払い日直前までの支払い金額変更に対応していることです。今月の支払いが厳しいなと感じた時に、支払日の5営業日前までネット等での変更が出来ます。どうしても買わなければいけないものが重なった時に、支払いを後から調整出来れば負担も減るので助かります。しかし、支払い調整をする場合に3回払いからにしか設定出来ないので手数料がかかってしまうのは不満点です。

締め日や支払日が我が家の給与スケジュールにうまくはまっているので、そういった点でも使いやすさはあります。

2倍、3倍は当たり前で10倍になることも多くポイント還元率が高い!楽天カード

楽天カードを約4年ほど前に作成しました。

頻繁に楽天を利用するようになったのもその頃で、カード作成でポイントプレゼントキャンペーン企画を知ったのがきっかけでした。

ポイントアップキャンペーンなども定期的に実施されていますし、会員ランクによって様々な優待なども受けられるのがとても魅力的だったからです。

こちらのカードは主に楽天市場での利用で、月平均4万円程度の支払いです。

作ってみて良かった点は、他のサイトに比べてポイント還元率が高いということです。2倍、3倍は当たり前で、10倍になることも多く、そういったお店を見つけて買い物をすることにとても楽しみを感じられます。

後はボーナス2回払いが可能なお店があることです。

逆に不満な点は、分割払いが出来ないお店が多いことです。特に大きな買い物をした場合、一括かリボ払いしか対応していないお店も多々ありますのでそういうときには購入自体を迷ってしまいます。

また、楽天edyに対応しているので、チャージして使用すればそれに応じたポイントもたまります。

買い物でたまったポイントは、どんどん買い物に使えますので、ある程度ためてからでも少しづつでも好きなように使えるのが魅力です。

このカードは公共料金専用で自然にポイントが沢山貯まります。JP BANK JCB カード

JP BANK JCB カードは、3年前に郵便局で作りました。最初は、公共料金をカード払いにする手続きに面倒も感じました。だいたい、カードができてから2~3ヶ月はかかりました。

JCBカードは夫名義のカードです。とはいえ、夫には持たせておりません。私が管理しています。このカードは公共料金専用口座です。電気・ガス・水道・携帯・スカパー・NHK・電話・子供のがん保険など利用しております。

以前は主人が、国民年金でしたので、これもまたカード払いにしていました。このカードは、月の利用額は、60,000円~70,000円です。
このカードは利用額が多い為、年に一度のペースで金券に換金しております。

ほとんど私は金券に交換です。以前、1度だけカタログ商品との交換をしてみましたが、あまり良いものはありませんでした。

ついこの間は、車検にもカードで支払いをしましたので、160,000円前後の高額利用になりました。事前に車検代を口座に入金しておきました。そうしないと、次の月には大赤字。

こちらのカードは、自然にポイントが沢山貯まります。

このカードの利用額は200,000円くらいの設定にしています。時々、もっと多く設定すれば良かったと思う時がありますが、この位が我が家には十分でしょう。

現金で支払う場合は、ポイント加算はありません。カード払いですと明細表も1枚で見やすい。使い道がわかり、把握しやすい。とにかく、ネット商品購入には、大変便利です。

カードは現金が無くても商品の購入ができるという、魅力。に弱点。簡単に使いすぎてしまう為後々、の支払いが困難になり、信用も失いかねない。利用時には十分にリスクがある事を肝に銘じて利用してもらいたいものです。

けど、大変、便利で今では携帯電話同様に無くてはならない物では無いでしょうか。

公共料金を1つ毎月利用すると年会費が無料に。JP BANK VISAカード

JP BANK VISAカードは、3年前に作りました。作ったきっかけは主婦雑誌を見て、家計に役立つ知識etc特集記事でカードのポイントを貯めて、商品や金券に交換しているという主婦がいっぱい。

そんな、お得情報を見逃すわけにはいかないと、今までカードといえばポイントカードのみの私も、近所に郵便局がありましたので、早速相談しその当時、力を入れていた、カードを勧められ作りました。

今では、VISAカードは私専用で、特に通販商品、インターネットの商品、子供の商品、ガソリン代をこのカードで良く利用しております。公共料金を1つ毎月利用すると、年会費がありませんので、私の携帯電話もカード払いにしております。

毎月15,000円~20,000円位利用しております。多い時は、月に60,000円利用時もありました。

VISAカードを持って良かった点は、やっぱりポイントが貯まる事が最大の魅力。2回、5,000円の商品券に交換しました。

インターネットなどの利用にもカードがあれば大変便利ですが、今は個人情報の流失問題が良く取りざたせれますので、そこが心配です。その他、ついつい使いすぎてしまう時も多々あります。現金が無くとも買い物が出来る怖さもありますが、どうしても普段より利用額が多くなる時には、現金をカードの口座に買い物をした分入金するようにしています。

我が家は、ボーナスがありませんので、ボーナス払いや、リボ払いは利用しておりません。毎月1回払いで利用しております。

VISAカードは換金率も良いと思います。欲を言えば、オシャレなデザイン。もしくは、運がありそうなデザインを望みます。。。。


特選クレジットカード

楽天カード

楽天カード 年会費無料 / いつでもどこでも100円で1ポイントたまる(1ポイント1円相当) / 楽天市場でのお買い物は最強の還元率2~16% / 貯めたポイントは1ポイントから使える

JCBカード

JCBカード JCBカードは多彩な機能とサービスを兼ね備えた、日本発の国際ブランドカード。オンライン入会で初年度年会費無料 / 海外利用でポイント2倍 / スタバで10倍、セブンで3倍!

イオンカード

イオンカード すべて年会費無料 / 電子マネー「WAON」との相性もバツグン / イオンで豪華特典 / 割引&ポイント倍増のオンパレード / ETCカードも無料

三井住友VISAカード

三井住友カード 信頼と安心のブランド / オンライン入会で初年度年会費無料 / 安心の海外旅行傷害保険付き / デザインを全面刷新

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

Orico Card THE POINT 電子マネーiDとQUICPayをダブル搭載した便利な一枚! / 年会費無料 / いつでもどこでもポイント1%還元! / 入会後6ヶ月間はなんとポイントが2倍(2%)! / オリコモールを経由しての買い物でプラス0.5%分の特別加算

JRE CARD

ビューカード Suica へのチャージで「JRE POINT」1.5%還元 / Suicaチャージ・オートチャージ、きっぷや定期券の購入でもポイント3倍 / スピーディなSuica決済 / オートチャージにすれば改札で足止め無し!

Visa LINE Payクレジットカード

Visa LINE Payクレジットカード 2021年4月30日(金)まで3%還元 / 初年度年会費無料 条件クリアで翌年も無料 / カード利用でLINEポイントが貯まる / 事前チャージ不要でLINE Pay決済ができるチャージ&ペイ

EPOSカード

エポスカード 入会金・年会費無料。最短即日発行 / 丸井で年4回のセール期間は10%割引! / 海外旅行保険が自動付帯でサポート充実 / おトクなネットショップや全国7,000店舗の優待 / ゴールドカードのインビテーションを目指そう

dカード

dカード 年会費無料 / いつでもどこでも1%還元 / ローソンでのお買い物は5%お得 / ドコモユーザでなくても持てる / スマホ決済「d払い」との相性抜群

Booking.comカード

Booking.comカード 年会費無料は永年無料 / カード利用で1%、Booking.com宿泊で5%のポイント / 貯めたポイントは自動キャッシュバック / ポイント交換の手間いらず

特徴・機能別クレジットカード

  • ポイントためるなら楽天カード