8月30日から数量限定の「Visa 東京2020オリンピック限定」デザインの先行案内の申込みが始まりました。エントリーすると、10月下旬以降に申込み概要や申込み期間、発送時期などの詳細が記載された申込み案内が、LINE PayのLINE公式アカウントに送られてきます。

先行案内の申込みは8月30日から9月30日まで。受付は申込順となっています。

カードの発送は、所定の審査などを経た後、2020年1月を目途に順次発送されます。

還元率は業界最高水準の初年度3%

注目の還元率は発行から1年間は3%です。ただし2年目以降の還元率は別途告知することになっています。

国内海外の決済を問わず、すべての買い物が対象になります。還元は「LINE Payボーナス」として戻ります。還元上限は特に設けられていません。

本クレジットカードの還元は、LINE Payのアカウントを紐づけない場合には適用されません。また、3%の還元率はLINE Pay「マイカラー」プログラムとは異なります。

Visa LINE Payカードで支払った分も「マイカラー」プログラムの実績に反映されます。

LINE Payアカウントに登録し、LINE Payの支払い方法に設定することができます。マイカラープログラムの基本還元率に1%分を加算する特典もあります。

還元はLINE Payボーナス。マイラーは落胆

LINE PayボーナスはコンビニやスーパーなどLINE Pay加盟店でのコード支払いやオンライン支払いに利用できます。

LINE Payボーナスは「QUICPay+」および「LINE Payカード」での支払いに対応する予定があるとアナウンスされています。

LINEポイントではないのでマイルに交換するルートはありません。マイラーにとっては残念な発表になりました。

国際ブランドはVisaのみ

国際ブランドはVisaのみです。JCB、Mastercard、AMEX、ダイナースブランドは発行されません。Visaブランドは世界中で使える加盟店が多いので安心です。

なお、JCBブランドのプリペイドカード「LINE Payカード」は別途申込みすることで発行可能です。

Visaのタッチ決済対応

Visaのタッチ決済が搭載されます。サインや暗証番号の入力が不要で、ローソンやマクドナルドなどで、レジにあるリーダーにタッチするだけでスピーディかつ安全に支払いが完了します。(一定金額を超える支払いは、カードを挿し暗証番号を入力するか、サインが必要となります)

支払いと同時にLINEアカウントから決済通知を受け取ることができます。不正利用の早期発見に役立ちます。

LINE Payに連携してスマホ決済に利用可能

現在、LINE Payへのチャージはセブン銀行ATMやコンビニのレジからの現金チャージか、銀行口座からのチャージに限られますが、Visa LINE Payカードを紐づけることで、事前チャージせずに支払いができて、便利になります。

LINEが提供する決済アプリ「LINE Pay(ラインペイ)」。無料通話や無料メールアプリLINEのお友達同士であれば簡単に送金、送金の依頼、割り勘ができる決済アプリになります。LINE Payカードを作らなくても、スマートフォンアプリのインストール・設定だけで利用することがで...

友だち追加便利で得するキャッシュレスの最新情報を発信する「LINE@」はじめました! (タッチ・クリックすると、スマホの方はLINEアプリが開きます)

今週の人気記事TOP10

Comments

クレジットカード開発秘話

  • インタビュー 第29回 TRUST CLUBカード
  • インタビュー 第27回 JCBオリジナルシリーズ
  • インタビュー 第26回 JCB法人カード
  • インタビュー 第13回 JALカード

ほかでは読めない専門家コラム

  • 世界初のクレジットカード。その歴史を紐解く <クレジットカード温故知新>
  • キャッシュレス決済を推進するためにはユーザーのメリットより加盟店のメリットを考えるべき
  • Money20/20のPayment Raceから見えた世界のキャッシュレス決済の姿
  • 1回払いは手数料がかからないのにポイントがもらえるのはなぜ?

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!