ホーム > オリコカード > ユーザーレビュー・評価

私がオリコカードを作成したのは、スポーツジムの入会の際に必要だったので作成しました。

元々、ロフトカードは持っていたのですが、そこのジムがオリコカードで無いと入会することができなかったので、作成をしたのが始まりです。

そのため、オリコカードに関しては、限度額も10万円程度だったと認識していますが、ほとんど使用することも無く、そのスポーツジムの会費を支払うために使用しているだけとなります。

銀行からの自動引き落としですので、クレジットカードを持っているという感覚もほとんどありません。唯一つ救いなのは、年会費や会員維持費なども発生しないので、万が一の際には安心できるというのがポイントとなります。

ショッピングなどでも使えるようになっているようですが、私はオリコカードはほとんど使いません。しかし、賃貸などで保証会社と契約する際にオリコカードに入っておくと簡単に契約ができるのでこれからも会員にはなっておこうと思います。

オリコカードの中でも、一般的な無料で入会できるカードなので、付帯されているサービスも多くなく、海外旅行などのレジャーなどには向いていないかもしれません。

しかし、国内のレジャー施設などで利用出来ることも多く、スポーツジムや賃貸の契約など、幅広く活用することができるので、1枚持っておいても良いかもしれません。


Orico Card THE POINT
電子マネーiDとQUICPayをダブル搭載した便利な一枚! / 年会費無料 / いつでもどこでもポイント1%還元! / 入会後6ヶ月間はなんとポイントが2倍(2%)! / オリコモールを経由しての買い物でプラス0.5%分の特別加算


友だち追加便利で得するキャッシュレスの最新情報を発信する「LINE@」はじめました! (タッチ・クリックすると、スマホの方はLINEアプリが開きます)

レジャーを楽しむクレジットカード

今週の人気記事TOP10

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments


ホーム > オリコカード > ユーザーレビュー・評価

クレジットカード開発秘話

  • インタビュー 第29回 ダイナースクラブカード
  • インタビュー 第27回 JCBオリジナルシリーズ
  • インタビュー 第26回 JCB法人カード
  • インタビュー 第13回 JALカード

ほかでは読めない専門家コラム

  • 世界初のクレジットカード。その歴史を紐解く <クレジットカード温故知新>
  • キャッシュレス決済を推進するためにはユーザーのメリットより加盟店のメリットを考えるべき
  • Money20/20のPayment Raceから見えた世界のキャッシュレス決済の姿
  • 1回払いは手数料がかからないのにポイントがもらえるのはなぜ?

特徴・機能別クレジットカード

  • ポイントためるなら楽天カード