セブンカード・プラスといえば、イトーヨーカドーやヨークマート、アリオに行くと「作りませんか?」と声をかけられるカード。「イトーヨーカドーですすめられるカードだから、ヨーカドーで買い物するならこのカードが一番オトクなのよね?」とそのまま作った方も多いのではないでしょうか?

たしかに毎月8がつく日のハッピーデーは、イトーヨーカドーでの買い物をセブンカード・プラスで支払うと対象商品が5%引きになるのでオトク。イトーヨーカドーで5%割引を受けられるのはセブンカード・プラスとnanacoだけです。

ところが実は、ハッピーデー以外はそれほどオトクでもないのです。セブン&アイグループでは還元率が1%に上がりますが、グループ以外での還元率はわずか0.5%。

そこで今回はハッピーデー以外でも、オトクに買い物ができるカードの中から3枚を選んでみました。

セブンカード・プラスの残念なところは以下の3点です。

  • イトーヨーカドーの毎月8が付く日以外は還元率1%
  • セブン&アイ・ホールディングス以外では還元率0.5%
  • ポイントに動きがあっても有効期限の延長なし

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード ヨーカドーでも使えるQUICPayで2%還元

 

イトーヨーカドーやヨークマートでも、アリオでもQUICPayが使えます。そこでQUICPayに登録して支払うと2%還元になる「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」を選んでみました。(2022年11月1日以降はQUICPay加盟店での年間利用合計金額30万円(税込)超過引落月までが2%対象)

永久不滅ポイントは有効期限がありません。なのでセブンカード・プラスに貯まったnanacoはこまめにnanacoにチャージして使えば、有効期限を気にせずにすみます。あとは必要な時に永久不滅ポイントを使えばいいのです。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは初年度年会費無料(2年目以降1,100円(税込) ただし前年に1回以上のカード利用で翌年度も無料、家族カードは年会費が永年無料です。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードには、リアルカードとデジタルカードがあります。

すぐに使いたいならデジタルカード

Visa LINE Payクレジットカードのカードレスは、本当にプラスチックカードなしのカードレスです。いっぽうでセゾンパールのデジタルカードは、後日カード表面にカード番号・有効期限・名義の印字がないカードが届きます。

デジタルカードは、申し込みから最短5分で発行、カフェでふと思い立って申し込めば、会計時にはもう利用できます。

家族カードが欲しいならリアルカード

ただしデジタルカードには家族カードが発行できませんので、家族カードが必要な方は必ずリアルカードを申し込みましょう。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら

三井住友カード(NL)対象のコンビニとマクドナルドでのタッチ決済で5%。登録店舗で1%

セブンカード・プラスを主にセブン‐イレブンで使っている方に、三井住友カード(NL)をご紹介します。

三井住友カード(NL)は、セブン‐イレブン、ローソン、マクドナルドなどでタッチ決済(Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレス)を使えば最大5%のポイント還元。タッチ決済とは、カードをnanacoのように端末にかざすだけの決済方法です。

※一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合があります。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合がございます。

※一部Visaのタッチ決済/Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則 税込1万円)を超えるとタッチ決済でなく、決済端末にカードを挿してお支払いいただく場合がございます。その場合のお支払い分は、+2.5%還元の対象となりませんのでご了承ください。 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。

さらによく利用する店を3店舗まで登録しておけば、登録店舗で1%還元。よく利用するヨーカドーを登録しておけば、ヨーカドーで1%還元が受けられますね。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら

Visa LINE Payクレジットカード 2022年5月から1%還元


 

Visa LINE Payクレジットカードは2022年5月からは1%還元になりました。貯まったLINEポイントは、PayPayポイントに交換して使うのがオトクです。
(2%還元は2022年4月30日までで終了)

LINEポイントはLINE Payの支払いに充当したりスタンプや着せ替えの購入に使ったりもできますが、LINEポイントで支払った分にはポイントがつきません。PayPayポイントに交換してから使えば、0.5%分のPayPayポイントが付与されます。

Visa LINE PayクレジットカードにはLINEアプリ内にカードが発行されるカードレスタイプもありますが、プラスチックカードならモバイル決済に対応していない店舗でも使えるので、プラスチックカードをオススメします。

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら

8のつく日はセブンカード・プラス、8のつく日以外は還元率の高いカードを

セブンカード・プラスは毎月8のつく日にイトーヨーカドーで使うとオトクです。8のつく日はヨーカドーでセブンカード・プラスを使い、8のつく日以外はあなたがよく買い物をする店で還元率の高いカードを使いましょう。

  • セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード……主にヨーカドーやヨークマート、QUICPayが使える店で使う
  • 三井住友カード(NL)……セブンーイレブン、ローソン、マクドナルドで使う
  • Visa LINE Payクレジットカード……モバイル決済にもタッチ決済にも対応していない、クレジットカードか現金しか使えない店で使う

 2枚持ちに慣れてきたら、3枚持ちにもチャレンジしてみてくださいね。
 
 
 

カード比較表

セブンカード・プラス

セゾン パール・アメリカン・エキスプレス・カード

三井住友カード(NL)

Visa LINE Payクレジットカード
年会費 永年無料 1,100円(税込)
1円以上のカード利用で翌年無料
永年無料 初年度無料
翌年以降は年一度の利用で無料
基本還元率 0.5% 0.5% 0.5% 1%
ポイント名 nanacoポイント 永久不滅ポイント Vポイント LINEポイント
還元率UP法 セブンアイアンドアイグループで1%
&毎月8のつく日はイトーヨーカドーで対象商品が5%引
QUICPayに登録&利用で2%(2022年11月1日以降はQUICPay加盟店での年間利用合計金額30万円(税込)超過引落月まで) セブン-イレブン、ローソン、マクドナルドなどで最大5%
指定3店舗1%
ポイントのお得な使い道 nanacoにチャージ Amazonギフト券に交換 Vアプリで支払いに充当
振込手数料に充当
景品
マイレージ
PayPay残高に交換
LINEコインに交換
LINE Pay支払い
LINE STORE支払い
LINEショッピング
利用通知 なし メール アプリのプッシュ通知 LINE LINEトーク
申込条件 満18歳以上(高校生は除く)
公式サイト

2021年12月13日 作成
2022年11月30日更新


メルマガカード選びは入口と出口と決済金額で決まります。

どこで使うか=入口、なにを求めるか=出口、いくら使うか=決済金額。
この3つのパラメータが揃って、はじめて有効なクレジットカードを選ぶことができます。最適な組み合わせが決まれば、よどみない決済フローが完成します。

ポイ活しないで大量にポイントを貯める秘訣は・・・

今週の人気記事TOP10

Comments

専門家に聞いたここだけの話

  • 世界初のクレジットカード。その歴史を紐解く <クレジットカード温故知新>
  • キャッシュレス決済を推進するためにはユーザーのメリットより加盟店のメリットを考えるべき
  • Money20/20のPayment Raceから見えた世界のキャッシュレス決済の姿
  • 1回払いは手数料がかからないのにポイントがもらえるのはなぜ?

特徴・機能別クレジットカード