マクドナルドでクレジットカードが使える!オトクな支払い方法は?

2017年11月20日から、マクドナルドでクレジットカード払いができるようになりました。せっかくクレジットカードを利用するのであれば、ポイントもしっかり貯めていきたいもの。

そこでこの記事では、「マクドナルドで使えるクレジットカードの種類や実際の決済方法」、「どのクレジットカードを使うと高還元率?」など、マクドナルドのお得な利用方法を紹介します。

マクドナルドで使えるクレジットカードは?

2018年6月現在、マクドナルドで使えるクレジットカードの国際ブランドは以下のとおりです。

・Visa
・Mastercard
・JCB
・アメリカン・エキスプレス
・ダイナースクラブカード
・ディスカバー

主要な国際ブランドが使えますので、安心してレジでクレジットカード払いができます。なおクレジットカードのほか、VisaかMastercardのマークが入っているプリペイドカードやデビットカードでの支払いも可能です。また、以前からある電子マネー(iD、楽天Edy、WAON、nanaco、QUICPay、Suicaなどの交通系電子マネー)での支払いも引き続き可能です。

ただしすべてのマクドナルドで、クレジットカード払いができるわけではありません。念のため、マクドナルドの入り口や店舗内の支払方法一覧シールに、利用したいクレジットカードの国際ブランドが載っているか確認しましょう。

クレジットカードの決済方法は?

東京オリンピックに向けて「ICチップ付きクレジットカード」の普及が進められていますが、マクドナルドでは、対応している国際ブランドのクレジットカードであれば、ICチップの有無にかかわらず支払いできます

2018年8月には、交通系ICカードやおサイフケータイなどに搭載されている非接触決済機能、いわゆる「NFC決済」機能を持たせたクレジットカードにも対応しました。

NFCでない通常のクレジットカードの場合、レジスタッフにカードを渡すのが一般的ですが、マクドナルドではレジスタッフにカードを渡さず、自分で端末を操作します。

クレジットカード以外では、どんな決済方法がある?

マクドナルドでは電子マネーなど、現金やクレジットカード以外の決済方法にも対応しています。具体的には以下の通りです。

電子マネー iD、楽天Edy、WAON、nanaco、QUICPay
交通系電子マネー Kitaca、Suica、PASMO、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん
商品券 マックカード(ギフトカード)
プリペイドカード JCB PREMO(プリペイドカード型ギフトカード)、Visa プリペイド、au WALLET プリペイドカード、ソフトバンクカード dカード プリペイド、LINE Payカードなど
デビットカード Visaデビット、JCBデビット


このほか、Apple PayやGoogle Payも使えるので、現金を忘れて出かけても、スマートフォンや交通系ICカードなどがあれば、マクドナルドで食事ができます。

利用できない決済方法

さまざまな決済方法に対応しているマクドナルドですが、利用できない決済方法もあります。
たとえば中国初の国際ブランドである「銀聯」のクレジットカードは利用できません

またJCB PREMOとマックカードをのぞくギフトカードもNG。ジェフグルメカード、QUOカード、VJAギフトカード(Visa)、JCBギフトカード、UCギフトカードなど、いずれもマクドナルドの支払いには使えません。マクドナルドで使えるギフトカードを誰かに贈りたいならば、JCB PREMOかマックカードを購入しましょう。

支払い前のカード提示でポイントが貯まる!

マクドナルドの支払いで貯まるポイントは、楽天ポイントとdポイントの2つです。いずれも購入金額100円(税込)につき、1ポイントが貯まります。ただしどちらかひとつのポイントしか付きません。

ポイントの獲得方法は、支払い前に楽天ポイントカードまたはdポイントカードのいずれかを提示すること。スマートフォンにダウンロードしたポイントカードアプリの提示でもポイントは獲得できます。ただし必ず支払い前に提示をする必要があるので忘れずに。支払った後にポイントをつけることはできません。

なお貯まったポイントは、マクドナルドではそれぞれ1ポイント=1円として利用できます

クレジットカードの場合、レジでの決済手順は?

ここでは、実際にマクドナルドでクレジットカード払いをする場合の、レジでの決済手順について紹介します。

1.レジスタッフに「クレジッドカードで支払います」と伝える

2.端末を自分で操作する

ICチップのないカード(磁気カード)は、端末横の溝にカードを通しましょう。磁気仕様のプリペイドカード、デビットカードを使って支払う場合も、同じ端末にカードを通します。

ICチップ付きカードは、カードを端末手前の隙間に差し込みます。ICチップの有無に関わらず、1万円未満の支払いであれば、サインや暗証番号入力の必要はありません。

Visa payWaveやMastercardコンタクトレス、J/Speedy、Americann Express Contactlessなど、非接触のNFC決済は、端末のNFCマークにカードをかざします。「コンタクトレスで」と伝えてもスタッフに通じないことが多いので、「クレジットで払います」と伝えましょう。

3.ピーっと音が鳴ったら完了です。レシートを受け取りましょう。

現金、クレジットカード以外の場合、レジでの決済手順は?

おサイフケータイ、電子マネー

たとえばnanacoであれば「nanacoで」、Suicaであれば「Suicaで」など、レジスタッフに電子マネーの名称を伝えて、準備ができたら指定されたポイントにタッチすればOKです。

マックカード

マクドナルドのギフトカード「マックカード」で支払う場合は、マックカードをレジスタッフに手渡しましょう。

プリペイドカード、デビットカード

プリペイドカード型ギフトカードJCB PREMOやプリペイドカード、デビットカードで支払う場合は、「クレジットで払います」と伝えて、端末の横の溝にカードを通します。

マックでのカード支払い ポイント還元率ランキング

マクドナルドで「楽天ポイントカードまたはdポイントカードを提示+クレジットカード払い」をした場合のポイント還元率は下記の通りです。

順位 支払方法 還元率
1位 JMB WAON (JALカードでチャージ)+ポイントカード 4.0%
2位 nanaco・楽天Edy・au WALLET(リクルートカードでチャージ)
+ポイントカード
2.7%
3位 au Walletプリペイドカード(MastercardのYahoo! JAPANカードまたはオリコカードでチャージ)
+ポイントカード
2.5%
4位 リクルートカード+ポイントカード 2.2%
5位 還元率1%のクレジットカード+ポイントカード 2.0%

※マクドナルドには独自のポイントカードがありません。楽天ポイントカード提示で楽天スーパーポイント、またはdポイントカード提示でポイントが貯まります。購入金額100円(税込)につき1ポイント貯まるので、還元率は1%です。なお同時に楽天スーパーポイントとdポイント貯めることはできません。
※一部ポイント付与対象外の商品あり

第1位:JMB WAON (JALカードでチャージ)+ポイントカード=還元率4.0%

JALカード 

JALカードでJMB WAONカードにチャージすると、100円につき1マイル貯まります。WAONカードで支払えば、200円につき1マイル貯まります。さらに支払い前に楽天ポイントカードかdポイントカードを提示することで、100円につき1ポイント貯まります。

この方法で、100円につき1.5マイル+1ポイントが付きます。1マイルは2円分として試算しますと、1.5×2+1で、合計4.0%の還元率です。

WAONを使ってJALのマイルをためる(1) JMB WAONカードを使う! 
イオン系列のスーパーやミニストップ、ファミリーマートにマクドナルドなど、全国約38万7千か所で使える電子マネー「WAON(ワオン)」(2018年5月現在)。レジでかざすと「ワオン!」と鳴くのがかわいくて持っている方も多いのでは?ところでご存じでしょうか?電子マネーWAO...

第2位:nanaco・楽天Edy・au WALLET(リクルートカードでチャージ)+ポイントカード=還元率2.7%

リクルートカードリクルートカードでnanacoや楽天Edy、au WALLETにチャージをすると、100円につき1.2ポイントが貯まります。これらの電子マネーで支払うことで、200円につき1ポイントが貯まります。さらに支払い前に楽天ポイントカードかdポイントカードを提示することで、100円につき1ポイント貯まります。

この方法では、100円につき1.2ポイント+0.5ポイント+1ポイントが還元されますので、2.7%の還元率です。

ただしリクルートカードでのチャージにポイントが付くのは、月3万円分までです。

リクルートカードは電子マネーチャージに強い!nanacoチャージでも Edyチャージでも1.2%還元!
リクルートカードは年会費無料で常に1.2%還元という高還元率カードです。それだけでも充分魅力的ですが、さらにその魅力を倍増させる素晴らしい特長があります。それは、nanacoチャージとEdyチャージにおけるチャージ利用分にもポイントを満額付与している、という点です。...

第3位:au Walletプリペイドカード(MastercardのYahoo! JAPANカードまたはオリコカードでチャージ)+ポイントカード=還元率2.5%

国際ブランドがMastercardの場合、Yahoo! JAPANカードやオリコカードでau Walletプリペイドカードにチャージをすると、100円につき1ポイントが貯まります。チャージしたau Walletプリペイドカードで支払えば、200円につき1ポイントが貯まります。さらに支払い前に楽天ポイントカードかdポイントカードを提示すれば、100円につき1ポイント貯まります。

この方法では、100円につき1ポイント+0.5ポイント+1ポイントの還元ですので、2.5%の還元率となります。

なおMastercardブランドを持っていない場合には、楽天カードやエポスカードからチャージしたau Walletプリペイドカード+ポイントカードでも、同じ2.5%還元率にできます。

auウォレットは電子マネー?プリペイドカード?クレジットカード?
「auウォレット」という言葉を最近よく目にします。au ではこの au WALLETのことを「すんごい貯まる すんごい使える 電子マネー」と喧伝していますが実際カードの機能を調べてみたところ、これは電子マネーというよりも「使い方はクレジットカード」と言ったほうがしっくり...

第4位:リクルートカード+ポイントカード=還元率2.2%

リクルートカード

リクルートカードの還元率は1.2%ですので、支払い前に楽天ポイントカードかdポイントカードを提示し、リクルートカードで支払いをすれば、2.2%の還元率です。

リクルートカード お申込みの前に必見!カード比較467枚
リクルートカードのラインナップです。申し込む前に特長を比較すれば、あなたにピッタリのリクルートカードが見つかります。おトクな特典をお見逃しなく!キャンペーン情報も今すぐチェック。

第5位:還元率1%のクレジットカード+ポイントカード=還元率2.0%

通常、クレジットカードの還元率は0.5%ですが、中には1.0%の高還元率カードもあります。支払い前に楽天ポイントカードかdポイントカードを提示し、還元率1.0%のクレジットカードで支払いをすれば、2.0%の還元率です。

還元率1.0%のクレジットカードは、たとえば楽天カード、dカード、Orico Card THE POINTなどです。
楽天カードでチャージした楽天Edyや、イオンカードセレクトでチャージしたWAONを使って支払い、ポイントカードを提示しても2.0%の還元率を達成できます。

楽天カード お申込みの前に必見!カード比較613枚
楽天カードのラインナップです。申し込む前に特長を比較すれば、あなたにピッタリの楽天カードが見つかります。おトクな特典をお見逃しなく!キャンペーン情報も今すぐチェック。

その他、還元率を増やす方法

プリペイドカード型ギフトカードのJCB PREMOにチャージすると、チャージ金額の0.5%分のボーナスバリューが貯まります。このJCB PREMOでの支払い前に、楽天ポイントカードかdポイントカードを提示すれは、1.5%の還元率です。

なお現金やマックカードの支払でも、ポイントカードの提示で100円につき1円分のポイントが貯まりますので、忘れずに提示しましょう。

オトクな決済方法は?

これまで有効だった「dカードの支払で商品が3%オフになる」キャンペーンは2018年3月末で終了しました。そのため、2018年5月現在「JMB WAON (JALカードでチャージ)+ポイントカード」の組み合わせを除けば、どの決済方法を選んでも大きな差はありません。

少しでもポイントを多く貯めたい方は、上でも紹介したリクルートカードでチャージしたnanaco、または楽天Edyとポイントカードを併用しましょう。合計ポイント還元率は2.7%です。ただし、オートチャージによるポイント付与は月3万円までということをお忘れなく。この方法は、ポイントカードに貯まるポイントとクレジットカード利用で貯まるポイントがバラバラになるため、やや使い勝手が悪いというデメリットもあります。

楽天カードやdカードでの支払いであれば、ポイントカードと同じポイントを貯めることができます。還元率よりも効率を重視したい方はこちらを利用しましょう。

クレジットカードが作れない中学生や高校生でも、お得な決済方法をあきらめることはありません。JCB PREMOやソフトバンクカードなど、「使うと0.5%のポイントが貯まるプリペイドカード」と「ポイントカードを併用」すれば1.5%のポイント還元率です。または現金チャージした「nanaco」「楽天Edy」など電子マネーとポイントカードと併用することで、1.5%のポイント還元率となります。

マクドナルドでの決済方法まとめ

ポイント還元率で得したい!

とにかく高還元率でお得にマクドナルドを利用したい方でJALカードをお持ちの方は、「JMB WAON (JALカードでチャージ)+ポイントカード」で還元率4.0%を獲得できます。

WAONを使ってJALのマイルをためる(1) JMB WAONカードを使う! 
イオン系列のスーパーやミニストップ、ファミリーマートにマクドナルドなど、全国約38万7千か所で使える電子マネー「WAON(ワオン)」(2018年5月現在)。レジでかざすと「ワオン!」と鳴くのがかわいくて持っている方も多いのでは?ところでご存じでしょうか?電子マネーWAO...

JALカードをお持ちでない方は、リクルートカードでチャージしたnanaco・楽天Edy・au WALLETを使って支払い、ポイントカードを併用して、還元率2.7%を獲得しましょう。

リクルートカードは電子マネーチャージに強い!nanacoチャージでも Edyチャージでも1.2%還元!
リクルートカードは年会費無料で常に1.2%還元という高還元率カードです。それだけでも充分魅力的ですが、さらにその魅力を倍増させる素晴らしい特長があります。それは、nanacoチャージとEdyチャージにおけるチャージ利用分にもポイントを満額付与している、という点です。...

ポイントもカードもひとつにまとめたい!

楽天カード dカード

ポイントが別々に貯まるのが面倒で、ひとつにまとめて簡単に使いたい方は、楽天カードまたはdカードで支払いましょう。提示時のポイント付与と、支払時のポイント付与で2.0%の還元率となります。

手間なくポイントを獲得したい!

すでにクレジットカードを持っていて、新しいカードを作ることも考えていない方でも、楽天ポイントカードまたはdカードは作っておきましょう。支払い前に提示するだけで、カード利用のポイント還元に加えて、100円につき1ポイント貯まります。

今週の人気記事TOP10

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!