2017年11月20日から、クレジットカード払いができるようになり、その後もキャッシュレス化が進んでいるマクドナルド。せっかくなら、ポイントもしっかり貯めていきたいですよね。

そこでこの記事では、「マクドナルドで使えるキャッシュレスの種類や実際の決済方法」、「どのカードを使うとポイントやマイルを貯めやすい?」など、マクドナルドのお得な利用方法を紹介します。

マクドナルドで現金払いをしているあなたも、キャッシュレス始めてみましょう!

マクドナルドで使えるクレジットカードは?

2020年5月現在、マクドナルドで使えるクレジットカードの国際ブランドは以下のとおりです。

・Visa
・Mastercard
・JCB
・アメリカン・エキスプレス
・ダイナースクラブ
・Discover

主要な国際ブランドが使えますので、安心してレジでクレジットカード払いができます。

なおクレジットカードのほか、Visa、Mastercardのマークが入っているプリペイドカードやデビットカードでの支払いも可能です。

また、以前からある電子マネー(iD、楽天Edy、WAON、nanaco、QUICPay、Suicaなど交通系ICカード)での支払いも引き続き可能です。

ただしすべてのマクドナルドで、クレジットカード払いができるわけではありません

念のため、マクドナルドの入り口や店舗内の支払方法一覧シールに、利用したいクレジットカードの国際ブランドが載っているか確認しましょう。

クレジットカードの決済方法は?

東京オリンピックに向けて「ICチップ付きクレジットカード」の普及が進められていますが、マクドナルドでは、対応している国際ブランドのクレジットカードであれば、ICチップの有無にかかわらず支払いできます

2018年8月にはiPhoneやAndroidスマホに搭載されている非接触IC決済、いわゆる「NFC Pay」にも対応しました。

NFCではない通常のクレジットカードの場合、レジスタッフにカードを渡すのが一般的ですが、マクドナルドではレジスタッフにカードを渡さず、自分で端末を操作します。

クレジットカードの場合、レジでの決済手順は?

ここでは、実際にマクドナルドでクレジットカード払いをする場合の、レジでの決済手順について紹介します。

1.レジスタッフに「クレジッドカードで支払います」と伝える

2.端末を自分で操作する

ICチップのないカード(磁気カード)は、端末横の溝にカードを通しましょう。磁気仕様のプリペイドカード、デビットカードを使って支払う場合も、同じ端末にカードを通します。

ICチップ付きカードは、カードを端末手前の隙間に差し込みます。ICチップの有無に関わらず、1万円未満の支払いであれば、サインや暗証番号入力の必要はありません。

Visaのタッチ決済(Visa payWave)やMastercardコンタクトレス(MasterCard PayPass)、JCB Contactless(J/Speedy)、American Express Contactlessなど、非接触のNFC決済は、端末のNFCマークにカードをかざします。「コンタクトレスで」と伝えてもスタッフに通じないことが多いので、「クレジットで」と伝えましょう。

3.ピーっと音が鳴ったら完了です。レシートを受け取りましょう。

クレジットカード以外では、どんな決済方法がある?

マクドナルドでは電子マネーなど、現金やクレジットカード以外の決済方法にも対応しています。具体的には以下の通りです。

電子マネー iD、楽天Edy、WAON、nanaco、QUICPay
交通系電子マネー Kitaca、Suica、PASMO、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん
商品券 マックカード(ギフトカード)
プリペイドカード JCB PREMO(プリペイドカード型ギフトカード)、Visa プリペイド、au PAY プリペイドカード(au WALLET プリペイドカード)、ソフトバンクカード、dカード プリペイド、LINE Pay カード、Kyash Card(リアルカードが必要)
デビットカード Visaデビット、JCBデビット
QRコード決済 LINE Pay(モバイルオーダーのみ)、メルペイ(iD決済のみ)

 

このほか、Apple PayやGoogle Payも使えるので、現金を忘れて出かけても、スマートフォンや交通系ICカードなどがあれば、マクドナルドで飲食ができます。

現金・クレジットカード以外の、レジでの決済手順は?

マクドナルドでクレジットカードが使える!オトクな支払い方法は?

おサイフケータイ、電子マネー

たとえばnanacoであれば「nanacoで」、Suicaであれば「Suicaで」など、レジスタッフに電子マネーの名称を伝えて、準備ができたら指定されたポイントにタッチすればOKです。

マックカード

マクドナルドのギフトカード「マックカード」で支払う場合は、マックカードをレジスタッフに手渡しましょう。

プリペイドカード、デビットカード

プリペイドカード型ギフトカードJCB PREMOやプリペイドカード、デビットカードで支払う場合は、「クレジットで払います」と伝えて、端末の横の溝にカードを通します。

利用できない決済方法

さまざまな決済方法に対応しているマクドナルドですが、利用できない決済方法もあります。

たとえば中国初の国際ブランドである「銀聯」のクレジットカードは利用できません

またJCB PREMOとマックカードをのぞくギフトカードもNG。ジェフグルメカード、QUOカード、VJAギフトカード(Visa)、JCBギフトカード、UCギフトカードなど、いずれもマクドナルドの支払いには使えません

マクドナルドで使えるギフトカードを誰かに贈りたいならば、JCB PREMOかマックカードを購入するしかありません。

マクドナルドで使えるQRコード決済


キャッシュレス化が進んでいるマクドナルドですが、実は使用できるQRコード決済は2020年5月現在でLINE Payとメルペイのみです。

LINE PayはiOSかつモバイルオーダーのみ対応、メルペイはiD決済のみ対応という条件があります。

LINE Payとメルペイは単体で支払うと基本還元率0%ですが、デメリットだけではありません。

LINE Payは、Visa LINE Payクレジットカードに紐づけると2020年4月まで支払い毎に3%還元を得られますし、メルペイではマクドナルドのお得なクーポンが配信されます。

PayPay、楽天ペイ、d払い、au PAYなど他のコード決済は未対応なので、今後の導入に期待ですね。

支払い前のカード提示でポイントが貯まる!

マクドナルドの支払いで貯まるポイントは、楽天ポイントとdポイントの2つです。いずれも購入金額100円(税込)につき、1ポイントが貯まります。ただしどちらかひとつのポイントしか付きません。

ポイントの獲得方法は、支払い前に楽天ポイントカードまたはdポイントカードのいずれかを提示すること。

スマートフォンにダウンロードしたポイントカードアプリの提示でもポイントは獲得できます。

ただし必ず支払い前に提示をする必要があるので忘れずに。支払った後にポイントをつけることはできません。

また、現在はマクドナルド公式アプリからでも、楽天ポイントとカードとdポイントカードの提示が可能になりました。

決済時にアプリ内に表示されるバーコードを提示するだけで、ポイントを貯めたり使うことができます。

カードを準備しておく必要もなく、かつお得なクーポンも選択でき、これまで以上にスムーズに支払いを済ませられますね。

下記の手順で公式アプリにポイントカードを事前登録し、紐づけておきましょう。

【ポイントカード登録方法】

  1. アプリを開き、右下のカードが二枚重なっているマークの右にある上向き矢印をタップ
  2. 「楽天ポイントカード」もしくは「dポイントカード」を選択
  3. 会員ログイン画面が表示されるので、IDとパスワード入れたら登録完了

マクドナルドでのカード支払い ポイント還元率ランキング

マクドナルドでいち早くポイントが貯まる方法を紹介します。

順位 支払方法 還元率
1位 Visa LINE Payクレジットカード+共通ポイント 4.0%
2位 三井住友カード+共通ポイント 3.5%
3位 Kyash Card(VISA,Mastercardでチャージ)+共通ポイント 3.0%~
4位 nanaco・楽天Edy(リクルートカードでチャージ)+共通ポイント 2.7%
5位 au PAY プリペイドカード(MastercardのYahoo! JAPANカードまたはオリコカードでチャージ)+共通ポイント 2.5%

 

※マクドナルドには独自のポイントカードがありません。楽天ポイントカード提示で楽天ポイント、またはdポイントカード提示でdポイントが貯まります。購入金額100円(税込)につき1ポイント貯まるので、還元率は1%です。ただし同時に楽天ポイントとdポイントは貯めることはできません。※一部ポイント付与対象外の商品あり

第1位 Visa LINE Payクレジットカード + 共通ポイント = 還元率4.0%

Visa LINE PayクレジットカードVisa LINE Payクレジットカードは、2021年4月30日まで3%という高還元率でLINEポイントが獲得できることで注目を集めています。

さらに、楽天ポイントカードもしくはdポイントカードを提示することで、100円につき1ポイントが貯まります。

なので必ず楽天ポイントカードやdポイントカードを提示しましょう。

Visa LINE Payクレジットカード1枚あるだけで、最高水準の還元を得ることができます(期間限定)。


 

第2位 三井住友カード + 共通ポイント = 還元率3.5%

三井住友カード デビュープラス

通常0.5%還元の三井住友カードですが、マクドナルドやコンビニなど対象店舗ではポイント5倍になり、2.5%を獲得できます。

支払い方法は、通常のクレジット払いに加え、Visaのタッチ決済とiD払いが可能です。

さらに、支払い前に楽天ポイントカードかdポイントカードを提示することで、100円につき1ポイント貯まるので、合計3.5%のポイントを獲得できます。


 

第3位 Kyash Card(VISA,Mastercardでチャージ) + 共通ポイント = 還元率3.0%~

プリペイドカードのKyashにはリアルカードとバーチャルカードの2種類が存在しますが、マクドナルドでの利用ではリアルカードの作成が必要です。

Kyashのリアルカードで支払うと、100円につき1ポイント貯まります。

還元率1%~のクレジットカード(VISAかMastercard)でチャージをして2重取り、さらに支払い時に楽天ポイントカードかdポイントカードを提示して、ポイントの3重取りが可能です。

還元率0.5%のクレジットカードでチャージをしたとしても、合計2.5%もポイントを獲得できますね。


 

第4位 nanaco・楽天Edy(リクルートカードでチャージ) + 共通ポイント = 還元率2.7%

リクルートカードリクルートカードでnanacoや楽天Edyにチャージをすると、100円につき1.2ポイントが貯まります。

これらの電子マネーで支払うことで、200円につき1ポイントが貯まります。さらに支払い前に楽天ポイントカードかdポイントカードを提示することで、100円につき1ポイント貯まります。

この方法では、100円につき1.2ポイント+0.5ポイント+1ポイントが還元されますので、2.7%の還元率です。

ただしリクルートカードでのチャージにポイントが付くのは、月3万円分までです。


 

第5位 au PAY プリペイドカード(Mastercard のYahoo! JAPANカードまたはオリコカードでチャージ) + 共通ポイント = 還元率2.5%


国際ブランドがMastercardの場合、Yahoo! JAPANカードやオリコカードでau PAY プリペイドカードにチャージをすると、100円につき1ポイントが貯まります。

チャージしたau PAY プリペイドカードで支払えば、200円につき1ポイントが貯まります。

さらに支払い前に楽天ポイントカードかdポイントカードを提示すれば、100円につき1ポイント貯まります。

この方法では、100円につき1ポイント+0.5ポイント+1ポイントの還元ですので、2.5%の還元率となります。

なおMastercardブランドを持っていない場合には、楽天カードやエポスカードからチャージしたau PAY プリペイドカード+ポイントカードでも、同じ2.5%還元率にできます。

その他、ポイント還元率を増やす方法

(1)リクルートカード+共通ポイント = 還元率2.2%

ランキングから外れてしまいましたが、還元率1.2%のリクルートカードで支払い、楽天ポイントカードもしくはdポイントカードの提示をすれば、合計2.2%と高い還元を得ることができます。

(2)1%還元のクレジットカード + 共通ポイント = 還元率2.0%

楽天カード dカード ORICOCARD THE POINT

リクルートカードを持っていない方でも、還元率1%のクレジットカード+ポイントカードの組み合わせで2.0%の還元を達成できます。

通常、還元率0.5%のクレジットカードが多いですが、中には楽天カードやdカード、Orico Card THE POINTのように1.0%の高還元率カードもあります。

支払い前に楽天ポイントカードかdポイントカードを提示し、還元率1.0%のクレジットカードで支払いをすれば、2.0%の還元を得られます。

楽天カードでチャージした楽天Edyや、イオンカードセレクトでチャージしたWAONを使って支払い、ポイントカードを提示しても2.0%の還元率を達成できます。

(3)JCB PREMO + 共通ポイント = 還元率1.5%


プリペイドカード型ギフトカードのJCB PREMOにチャージすると、チャージ金額の0.5%分のボーナスバリューが貯まります。

このJCB PREMOでの支払い前に、楽天ポイントカードかdポイントカードを提示すれば、1.5%の還元率です。

なお現金やマックカードの支払でも、ポイントカードの提示で100円につき1円分のポイントが貯まりますので、忘れずに提示しましょう。

【番外編】dカードの利用で最大9%還元!?

dカード2020年5月10日より「dポイントスーパー還元プログラム」がスタートしました。

dカードは基本還元率1%ですが、前月の利用条件額やネットショッピングでの合計金額等が条件に満たしていれば、最大+7%還元を得ることができます。

マクドナルドの場合、dカード(iD払いでもOK)で支払いをすると、dポイントカード提示分の1%還元+dカード基本還元1%+スーパー還元プログラム最大還元7%=最大9%還元が可能になります。

docomoユーザーでなくても、お得なプログラムです。

マクドナルドでのカード支払い マイル還元率ランキング

マクドナルドでは、JALマイルもANAマイルも貯めることができます!

楽天ポイントはANA、dポイントはJALのマイルへそれぞれ交換できます。そこで、楽天ポイントカードまたはdポイントカードを併用した場合の、マイル還元率を3位までランク付けしました。

順位 支払方法 還元率/100円につき
1位 JMB WAON (JALカードでチャージ)+dポイントカード 2マイル
2位 ANA一般カード+楽天ポイントカード 1.5マイル
2位 楽天Edy払い(ANAカードと紐づけ)+楽天ポイントカード 1.5マイル

 

第1位 JMB WAON(JALカードでチャージ) = 2マイル

マクドナルドではJALマイルを効率よく貯めることができます。JALカードでJMB WAONカードにチャージすると、100円につき1マイル貯まります。

JALカードでチャージされたWAONカードで支払えば、200円につき1マイル貯まるので、この時点で1.5%のマイルを獲得できます。

さらに、dポイントカードを持っている方は、支払い時に提示することで100円につき1ポイントも貯めることができます。

dポイントは2ポイント=1JALマイルに交換可能です。


 

第2位 ANA一般カード+ 楽天ポイントカード = 1.5マイル

ANAマイルを貯めたい方は、やはりANAのカードを使うことをお勧めします。その中でもオーソドックスな初年度年会費無料のANA一般カードは、10マイルコースにすると100円につき1マイルに交換できます。※5マイルコースの場合はマイル還元率0.5%。

さらに、楽天ポイントカードを持っていれば、支払い時に提示することで100円につき1ポイント貯めることができ、楽天ポイントは2ポイント=1ANAマイルに交換できます。

また、三井住友カードが発行するANA VISAカードとANA VISA Suicaカードは初年度年会費無料の上、クレジット機能のほか電子マネー「iD」が搭載されています。

iD払いだと、お財布要らずで携帯だけで簡単に決済ができます。


 

第3位 楽天Edy払い(ANAカードと紐づけ) + 共通ポイント = 1.5マイル

 

プリペイド式電子マネー「楽天Edy」で支払うことで、200円につき1マイルが貯まります。
この「楽天Edy」を活用し、さらにANAマイルを貯めるお得な方法を2つ紹介します。

まず1つ目は、ANAカードで楽天Edyにチャージにする方法。

チャージできる対象のANAカードは「ANA JCBワイドゴールドカード」「ANAダイナースカード」「ANA JCBカード プレミアム」です。200円のチャージにつき、1マイルが自動的に付与されますが、全て年会費が高額なのでチャージ目的でカードを作るには適しません。

2つ目は、楽天Edy搭載のANAカードで支払いをする方法。

1つ目の方法と違って、初年度年会費無料のカードにも搭載しています。

楽天Edyの機能を使って支払えば、こちらも同様200円に1マイル付与されます。

さらに、楽天ポイントカードを持っていれば、支払い時に提示することで100円につき1ポイント貯めることができ、楽天ポイントは2ポイント=1ANAマイルに交換できます。

上記の通り、楽天ポイントカードかdポイントカードを提示するだけで0.5%マイルが還元されます。

つまり、ハンバーガーやポテトを400円分買えば、1マイルに交換できてしまいます。

マイルを貯めたい方は、ポイントカードを持っておくとかなり心強いですね。ちなみに、nanacoで支払う場合でも、200円につきnanacoポイントが1ポイント貯まります。nanacoポイントは、2ポイント=1ANAマイルに交換が可能です

その他、マイル還元率を増やす方法

au PAYプリペイドカード(セゾン プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードからチャージ)+dポイントカード = 1.75マイル

こちらは、JALマイルカードをお得に貯める方法です。

これまで、au PAYプリペイドカードで支払うと「au WALLET ポイント」が貯まる仕組みでしたが、2020年5月21日より「Pontaポイント」へと変更になりました。
マクドナルドだと、Pontaポイントは200円の支払いにつき1ポイント貯まり、2ポイント貯まると1JALマイルへと交換することができます。

au PAYプリペイドカードは事前にチャージが必要なので、チャージ用にマイル還元率1%の「セゾン プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」を利用しましょう。

さらに、dポイントカードを持っている方は、支払い時に提示すれば100円につき1ポイント貯めることができ、dポイントは2ポイント=1JALマイルに交換できます。

この方法だと、「pontaポイント0.25%+チャージ時1%+dポイント0.5%=1.75%」のJALマイル3重取りを実現できます。

「セゾン プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」は、還元率が高いだけに年会費が2万円(税抜)と高額です。

ただ他のクレジットカードからチャージした場合でも、支払うだけでPontaポイントが貯まるのでau PAYプリペイドカードはお得な一枚ですね。

マクドナルドでの決済方法まとめ

ポイント還元率で得したい!

とにかく高還元率でお得にポイントを獲得したい方は、「Visa LINE Payクレジットカード+共通ポイントカード」をおススメします。

3%還元という破格なスペックは、楽天ポイントカードやdポイントカードを持っていない方でも素早くポイントを貯めることができて嬉しいですよね。

この高還元率には2021年4月30日までという期限があるので(2021年5月1日からは1%)、少しでも多くのポイントが欲しい方は早めに利用しましょう。

2021年5月以降もお得なキャンペーンを予定しているとのこと!

Visa LINE Payクレジットカードを持っていない方は、三井住友カードを使うか、Kyash Card+ポイントカードで3重取りを実践しましょう。

特に、Kyash Cardは、常に1%の還元+リンクするクレジットカードのポイント還元で、マクドナルドでなくても簡単にポイントの2重取りできるお得な1枚です。

利用登録に年齢制限がなく、カードを紛失してもアプリからロック(使用制限)ができるので、クレジットカードが持てない中学生や高校生も安心して使うことができます。


 

ポイントもカードもひとつにまとめたい!

楽天カード dカード
ポイントをひとつにまとめて簡単に使いたい方は、楽天カードまたはdカードで支払いましょう。

提示時のポイント付与と、支払時のポイント付与で2.0%の還元率になります。

マイル還元率で得したい!

マクドナルドでは、JALマイルにはdポイントカード、ANAマイルには楽天ポイントカードの提示が味方になります。

さらにマクドナルドでJALマイルを貯めたい方は、「JMB WAON (JALカードでチャージ)+dポイントカード」の組み合わせがおすすめです。

JMB WAONカードは年会費も発行手数料も無料なので、気軽に新規登録できます。

もっとANAマイルを貯めたい方は「ANA VISAカード、ANA VISA Suicaカード(iD払い)+楽天ポイントカード」の組み合わせがお得です。

iDは後払い式で事前のチャージは不要の上、ANAカードをサッとかざすだけで決済ができてしまうので、簡単・便利に決済ができます。


 

手間なくポイントを獲得したい!


すでにクレジットカードを持っていて、新しいカードを作ることも考えていない方でも、楽天ポイントカードまたはdカードはかなり重宝すべきカードです。

現金払いでも支払い前に提示するだけで、100円につき1ポイント貯まります。

自分にぴったりな決済方法を見つけて、マクドナルドでお得にポイントを獲得しましょう。

2018年6月8日 作成
2020年7月1日更新


友だち追加便利で得するキャッシュレスの最新情報を発信する「LINE@」はじめました! (タッチ・クリックすると、スマホの方はLINEアプリが開きます)

今週の人気記事TOP10

Comments

クレジットカード開発秘話

  • インタビュー 第29回 ダイナースクラブカード
  • インタビュー 第27回 JCBオリジナルシリーズ
  • インタビュー 第26回 JCB法人カード
  • インタビュー 第13回 JALカード

ほかでは読めない専門家コラム

  • 世界初のクレジットカード。その歴史を紐解く <クレジットカード温故知新>
  • キャッシュレス決済を推進するためにはユーザーのメリットより加盟店のメリットを考えるべき
  • Money20/20のPayment Raceから見えた世界のキャッシュレス決済の姿
  • 1回払いは手数料がかからないのにポイントがもらえるのはなぜ?

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!