Tカードプライム kyashとの合わせ技で最大2.5%還元

「Tカード Prime」は、基本ポイント還元率が1%(100円で1ポイント)で、毎週日曜日は1.5%還元(200円で3ポイント)になるカード。

貯まるポイントはTポイントで、1ポイント=1円相当となります。

「Tカード Prime」の年会費は初年度無料、次年度からは年会費1250円+税ですが、年に1回でも利用があれば翌年は無料になるため、日常的に利用していれば無料で使えるカードです。

Apple PayとGoogle Payに対応しており、カードを登録すればQUICPayの支払いに使えます。

「Tカード Prime」は日曜日に1.5%ポイント還元

「Tカード Prime」は、日曜日にカード決済をすれば、1.5%ポイントが還元されるのが特徴のカードです。

日曜日特典を受け取るために、いくつか注意しておくことがあります。

購入店によっては日付がずれることも

ネットショッピングやお店の買い物などで実際に支払った日とカード明細に書かれている日付がずれる場合があります。

カード明細の日付が日曜日ではない場合、還元率は1%になりますのでご注意ください。

よく利用するお店であれば、カードで支払いをした当日なのか、翌日以降の日付になっているか、カード明細で確認しておくと安心です。

たとえば、アマゾンでは注文した日ではなく、発送日がカード決済日としてカード明細に記載されています。

アマゾンは、注文したタイミングによっては注文日と発送日が同じになる場合もあります。

その他、ガソリンスタンドでの支払いや電子マネーへのチャージも、決済日=チャージ日とならない場合があります。

ポイント付与対象外がある

曜日に関係なく、下記の場合はポイントが付きません。2020年7月現在の情報なので、今後変更になる可能性もあります。

  • キャッシングご利用分
  • カード年会費
  • カード手続き諸費用(再発行費用など)
  • Edyチャージご利用分
  • nanacoクレジットチャージご利用分

Apple PayまたはGoogle Payにカードを登録し、スマホからQUICPay支払いをした場合や、モバイルSuicaにチャージした場合もポイントが付与されるという事になります。

電子マネーnanacoへのクレジットチャージもポイント付与対象外ですが、現在は新規でセブンカード・プラス以外のクレジットカードを登録することはできません。

ここまで読んで「なんだぁ、1日だけしかポイント3倍にならないのか」と思った方もいるかと思います。

はい、普通に使うなら日曜日以外はお得ではありませんね。そこでKyashを使います。

日曜日にKyashにチャージすることで確実に1.5%還元

KyashはVisaの加盟店で使えるプリペイドカードです。

Kyashはクレジットカードを紐づけて使えるだけでなく、Kyash残高にチャージして使うことができます。

日曜日に「Tカード Prime」からKyash残高にチャージしておき、日曜日以外はKyashで決済することで確実にポイント還元率を1.5%にすることができます。

さらにKyash残高で支払うので1%分のKyashポイントが還元されます。

つまりこの方法であれば、Tカード Primeの1.5%のポイント+Kyashの1%のポイント=2.5%分のポイントを二重取りすることができるんです。

また、「アマゾンで買い物をして支払日と発送日が異なる」ような場合でも、チャージしたKyash残高で支払えばカード決済日を気にせず買い物ができるのもKyashを使うメリットになります。

Kyashの利用上限額や対象外取引に注意

日曜日にまとめてTカード PrimeからKyashにチャージしてしまえばポイント還元率は1.5%になりますが、Kyashには利用上限額があります。

リアルカードの「Kyash Card」「Kyash Card Lite」どちらも24時間あたりのチャージは5万円までです。

「Kyash Card」の1か月あたりの決済限度額は100万円ですが、ポイント付与は12万円が上限です。

「Kyash Card Lite」は、決済上限額が12万円までです。

つまりKyash利用でのKyashポイント付与は、ひと月に最大1,200ポイントとなります。

Kyashにはポイント還元対象外の取引があります。該当する買い物は1%のポイント還元がなく、二重取りは成立しません。

例えば、Kyash残高からモバイルSuicaにチャージしてもKyashのポイント還元はありません。

KyashにチャージしたTカード Primeの1.5%ポイント還元だけです。

Kyashポイント還元対象外となる取引

  • 売上未確定のままのお取引
  • 交通機関へのお支払い(定期券、乗車券、切符、回数券、特急券などの料金)
  • 鉄道、バス、モノレール、ケーブルカーなど
  • モバイルSuicaアプリでの購入、チャージ
  • Apple Pay/Google Pay経由によるモバイルSuicaアプリでの購入、チャージ
  • 税金のお支払い
  • ふるさと納税、税金各種
  • 公共料金のお支払い
  • 寄付金のお支払い
  • 金券、商品券や有価証券等の現金同等物の購入
  • また金券、商品券や有価証券等の現金同等物を販売しているサイトでの購入
  • 郵便局でのお支払い(実店舗・オンライン)
  • 造幣局の販売サイトでのお支払い
  • 代金未回収が発生しているお取引
  • 本人または第三者による不正利用と弊社が判断したお取引

※対象外の取引でも「獲得予定」となり通知および表示がされますが、獲得にはなりません。

ポイントが多く獲得できる支払方法は?

Tカード PrimeとKyashで2.5%

  • 日曜日にKyashにチャージして「Tカード Prime」の1.5%ポイント還元を受ける
  • 買い物はTカード Primeを使わずKyashを使う
  • Kyashの利用はポイント還元上限の月12万円利用に抑える

上記2点を踏まえて、日曜日にTカード PrimeからKyashにチャージして、買い物はKyash Cardで支払うようにすれば、常に最大限のポイント獲得が可能になります。

Tカード Primeの日曜日1.5%還元は、200円につき3ポイントで、ポイントの計算は利用明細毎になっています。

一方、Kyash Card は1回の決済ごとに 1% または 0.5% を乗じて算出、1% を乗じて1ポイント未満は切り捨てなので、100円の買い物でもポイントが付きます。

200円未満の少額の買い物はTカード Primeで直接払っていたらポイントが付かないところ、Kyashを使うことで無駄にポイントをロスすることがなくなります。これもちょっとしたメリットです。

 Tカード Prime
 Kyash Visaカード


友だち追加便利で得するキャッシュレスの最新情報を発信する「LINE@」はじめました! (タッチ・クリックすると、スマホの方はLINEアプリが開きます)

今週の人気記事TOP10

Comments

クレジットカード開発秘話

  • インタビュー 第29回 ダイナースクラブカード
  • インタビュー 第27回 JCBオリジナルシリーズ
  • インタビュー 第26回 JCB法人カード
  • インタビュー 第13回 JALカード

ほかでは読めない専門家コラム

  • 世界初のクレジットカード。その歴史を紐解く <クレジットカード温故知新>
  • キャッシュレス決済を推進するためにはユーザーのメリットより加盟店のメリットを考えるべき
  • Money20/20のPayment Raceから見えた世界のキャッシュレス決済の姿
  • 1回払いは手数料がかからないのにポイントがもらえるのはなぜ?

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!