顧客満足度No.1を誇る楽天カード。その魅力は申し込む前から既にお気づきの方が多いことと思いますが、そこをあえて申し上げたいと思います。

楽天カードの魅力は、「新規入会&利用キャンペーン」でもらえるポイント数がとても多い点です。

楽天カードに申込をしてキャンペーン登録し、その後、楽天カードを買い物に使うだけで、簡単に5,000円相当の楽天ポイントがもらえてしまいます。

この入会キャンペーンに心奪われて申し込んだ方もたくさんいることでしょう。かくいう私もその中の一人です。

ご存知の通り、楽天カードは年会費が永年無料。つまり申込者は、金銭的負担なく5,000円分の楽天ポイントを手に入れることができます。

このメリットだけでも、楽天カードを作る価値は充分にあるといえます。

また、楽天カードの申し込みはネットで行えるのでとても簡単です。

所要時間は最短2分。時間がない場合や、外出先の場合は、スマートフォンや携帯電話から申し込むこともできます。

そして無事審査が終わると、申し込み完了から最短3営業日後に自宅にカードが届きます。

楽天カードの新規申し込み~受け取り完了~までの流れは、実際に私が申し込んだときの体験記として、こちらで書いています。

楽天カードは申込み対象が他のカードと比べて広く、満18歳以上の方(主婦、アルバイト、パート、高校生を除く学生など)でも申し込むことができます。

総量規制が始まってからというもの、どこのカード会社も審査を厳しくしており、収入などがない主婦の方々は、持てるカードの選択肢がかなり狭くなりました。

カードが作れるか不安な方こそ、楽天カードに申し込んで欲しいと思います。

家族カードはすぐ申し込まないほうがいいケースも

楽天カードは「家族カード」を発行することができます。

本カードと同じで年会費は永年無料。一緒に家族カードに同時申込みできます。

家族カードに同時申し込みしても、新規入会&利用キャンペーンの5,000ポイントだけです。

家族カード、実は申し込みをしないほうがいい場合があります。

というのも、楽天カードは年会費無料、さらに学生や専業主婦でも気軽に申し込めるカードなので、家族カードとして発行するよりも、それぞれが楽天カードに申し込んだほうが、はるかにもらえるポイント数が多くなるからです。

当たり前ですが、本会員&家族カード入会で5,000ポイントをもらうよりも、2人とも新規で申し込んで合計10,000ポイントもらったほうがお得ですよね。

家族カードの発行を考えている方は、プラスすぐ申し込まず、家族の年齢などが審査条件を満たしている場合は各自で楽天カードに申し込みましょう。

「楽天カード」は顧客満足度No.1の年会費無料カード

楽天カード楽天市場で一度でも買い物するなら必携のカード。

還元率はいつでもどこでも常時1%、楽天市場でポイント最大16倍も狙える楽天市場のスーパーポイントアッププログラムも実施中! 入会後にエントリーして利用するだけで、ポイントがもらえるキャンペーンも見逃せません。

JCSI調査で12年連続クレジットカード部門の顧客満足度第一位()。カード会員数は2,000万人を突破。その人気は衰え知らずです

期間限定キャンペーン特典はもれなく8,000ポイントプレゼント!

  • カードの詳細はこちら
  • 公式サイトはこちら

中小企業の経営者・個人事業主のための100万マイルの貯め方・使い方はメールマガジンで!


友だち追加キャッシュレスお得情報は「LINE@」で!
(スマホでタップ・クリックするとLINEアプリが開きます)

今週の人気記事TOP10

Comments

クレジットカード開発秘話

  • インタビュー 第29回 ダイナースクラブカード
  • インタビュー 第27回 JCBオリジナルシリーズ
  • インタビュー 第26回 JCB法人カード
  • インタビュー 第13回 JALカード

ほかでは読めない専門家コラム

  • 世界初のクレジットカード。その歴史を紐解く <クレジットカード温故知新>
  • キャッシュレス決済を推進するためにはユーザーのメリットより加盟店のメリットを考えるべき
  • Money20/20のPayment Raceから見えた世界のキャッシュレス決済の姿
  • 1回払いは手数料がかからないのにポイントがもらえるのはなぜ?

特徴・機能別クレジットカード