BoingoWiFi

旅行や仕事などで海外に行ったときも、スマートフォンなどでメールやSNSをチェックしたり、ウェブで調べものをしたりと日本にいるときと同じようにネット接続ができたらいいですよね。

グローバルWi-Fi Boingoは、国内でも海外でもWi-Fiのホットスポットを使いたい方や、フリースポットではセキュリティ面で心配という方にもおすすめのサービスです。

グローバルWi-Fi Boingoとは?

Boingoのアプリ(Wi-Finder)またはモバイルブラウザアプリを利用して、日本を含む世界6大陸100か国でアクセスが可能なWi-Fiサービスです。

カスタマーサポートは年中無休でサポートしています。

どこで使える?

カフェ、レストラン、ショッピングモール、ガソリンスタンド、空港、ホテル、オフィス、公共施設など100万か所を超えるBoingoホットスポットでWiFi接続が可能です。

インフライトでの使用も可能ですが、航空機体によってはBoingo Wi-Fiが接続できない場合もあります。

使い方は?

利用するには、事前にBoingoに登録をして、Boingo Wi-Finderという専用アプリをダウンロード・ログインする必要があります。

アプリの地図機能から近くのホットスポットが検索できますが、インターネットに接続する必要がありますので、ネット環境のある場所で検索しておくとよいでしょう。

料金はいくら?

1日限りプラン、使い放題で4台同時接続できるプランなどがあります。

プラン 料金
Day Pass 7.95ドル/24時間
Hourly 場所により異なる / 1時間、2時間、3時間から選択 / 1デバイス
Unlimited 世界中で4台まで無制限で接続できるプラン 14.99ドル/月(初月4.98ドル)

※2019年11月現在。以前は地域別の定額プランでしたが一本化されたようです。

With a Boingo subscription or hotspot, you will never be without access to the internet. Learn more about Boingo's wireless plans.

無料で使えるカードがある

カードの付帯特典としてグローバルWi-Fi Boingoが無料で使えるクレジットカード、デビットカードがあります。

世界100万か所以上のホットスポットにデバイス4台まで無料で接続できます。

MastercardのBoingo Wi-Fi専用サイトから申し込みした場合に優待を受けることができますので、対象カードをお持ちの方はまず登録を。

とくに注目したいのが、TRUST CLUB プラチナマスターカード

年会費3,000円で持つことができるプラチナカードです。

Boingoのグローバルプランは月14.99ドルですので、直接契約するよりも圧倒的に安く利用できます。

日本国内でもBoingo Wi-Fiのアクセスポイントが多数あり、海外に行く機会が少ない方でも登録設定しておけば、普段のお出かけで使えます。

TRUST CLUB プラチナマスターカード

クレジットカードはランクが上がるほど、手厚いサービスや優待特典が受けられます。上位カードは「ゴールド」や「ブラック」といった名称で知られていますが、国際ブランドの代表格「Mastercard」には6つものランクが用意されています。そこで本記事ではマスターカードのラ...

友だち追加便利で得するキャッシュレスの最新情報を発信する「LINE@」はじめました! (タッチ・クリックすると、スマホの方はLINEアプリが開きます)

今週の人気記事TOP10

Comments

クレジットカード開発秘話

  • インタビュー 第29回 ダイナースクラブカード
  • インタビュー 第27回 JCBオリジナルシリーズ
  • インタビュー 第26回 JCB法人カード
  • インタビュー 第13回 JALカード

ほかでは読めない専門家コラム

  • 世界初のクレジットカード。その歴史を紐解く <クレジットカード温故知新>
  • キャッシュレス決済を推進するためにはユーザーのメリットより加盟店のメリットを考えるべき
  • Money20/20のPayment Raceから見えた世界のキャッシュレス決済の姿
  • 1回払いは手数料がかからないのにポイントがもらえるのはなぜ?

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!