ホーム > 楽天カード > ユーザーレビュー・評価

楽天カード私が普段利用しているクレジットカードは、「楽天カード」です。

大学に進学する頃に作りました。ネット環境があればすぐに作ることが出来るという利点から、ウェブサイトで申し込みました。

私がクレジットカードを作ろうと思ったきっかけは、お金の自己管理に機微になろうとしたからです。意外に思われるかもしれませんが、クレジットカードを使い始めてから日々の管理に気を遣うようになりました。私の場合、これがこのカードを作って良かった点とも言えます。

悪かった点というのは、カード自体では今のところ特にありません。ただ、カードの利用明細確認をするのにウェブサイトを使わなくてはならないのですが、そのサイトの構造がわかりにくいということが挙げられます。また、リボ払いに関する手続きが煩雑で、調べながらでないと進めることができないといったこともあります。

私は主に、大きな買物をするときにカードを使っています。楽天カードはポイント還元率が高いので、そのような使い方が適していると考えたからです。先日もiPodを購入しました。

付帯サービスとして、私は楽天Edyを使っています。プリペイド式なので、その場でちょっとだけ使いたいときに重宝します。小さな買い物は楽天Edy、大きな買い物はクレジットというように使い分けています。

クレジットに求めるものはずばり、「ポイント還元率」です。今どき年会費無料というところが多くなり、当たり前になっているので、私はあまり重点をおいていません。そのため、一番ポイントの使い道が多そうな楽天カードを選びました。


楽天カードは顧客満足度 No.1!
年会費無料 / 100円で1ポイントたまる(1ポイント1円相当) / 楽天市場のお買い物はいつでもポイント3% / ためたポイントは1ポイントから使える


最大5,000ポイントプレゼントキャンペーン!


友だち追加便利で得するキャッシュレスの最新情報を発信する「LINE@」はじめました! (タッチ・クリックすると、スマホの方はLINEアプリが開きます)

今週の人気記事TOP10

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments


ホーム > 楽天カード > ユーザーレビュー・評価

クレジットカード開発秘話

  • インタビュー 第29回 ダイナースクラブカード
  • インタビュー 第27回 JCBオリジナルシリーズ
  • インタビュー 第26回 JCB法人カード
  • インタビュー 第13回 JALカード

ほかでは読めない専門家コラム

  • 世界初のクレジットカード。その歴史を紐解く <クレジットカード温故知新>
  • キャッシュレス決済を推進するためにはユーザーのメリットより加盟店のメリットを考えるべき
  • Money20/20のPayment Raceから見えた世界のキャッシュレス決済の姿
  • 1回払いは手数料がかからないのにポイントがもらえるのはなぜ?

特徴・機能別クレジットカード

  • ポイントためるなら楽天カード