ダイナースクラブ会員が使える空港ラウンジが国内外1,000か所以上に拡大されました。

カード会員向けの一般的なラウンジではなく、航空会社が運営しているVIPラウンジが使える場合もあります

アメリカでは、ニューアーク国際空港、ロサンゼルス国際空港、ジョンFケネディ空港などがあげられます。さらにアジア地域では、桂林両江国際空港、福州長楽国際空港、深セン宝安国際空港、三亜鳳凰国際空港、香港国際空港、高雄国際空港、台北国際空港などがVIPラウンジに対応しています。この他にも対応している空港ラウンジはたくさんあり、公式サイトで国別にラウンジの検索をかけることができます。

アメリカの主要空港3つのVIPラウンジが利用できるので、よく仕事や旅行でアメリカのほうに足を伸ばす方にとっては、非常に魅力的なサービスにリニューアルしたといえるでしょう。また海外旅行で人気のハワイ、ホノルル空港や、パリのシャルルドゴール空港などにも空港ラウンジが増設されています。

世界1,300か所以上のラウンジが使えるプライオリティ・パスには及びませんが、カード単体で利用できる空港ラウンジサービスとしては、いまのところダイナースの右に出るものはないのではないでしょうか。

利用にあたっての注意事項ですが、ラウンジを利用の際は受付でダイナースクラブカードと当日の搭乗券の提示を求められるので、必ず忘れないようにしましょう。ICチェックインサービス対応の空港で同サービスを利用する方は、携帯電話に表示される内容確認画面、パソコンに表示される確認画面のコピー等、当日の搭乗が確認できるものを入室時に受付に提示します。

利用可能な空港ラウンジは以下のページで検索可能です。

2011年6月20日 作成
2019年12月31日更新


信頼とステータスのブランド、ダイナースクラブカード
対象レストランで会員を含む2名様以上で所定のコース料理をご利用いただくと1名様分の料金が無料になるエグゼクティブ ダイニング / 空港ラウンジサービス / 国内海外旅行保険最高1億円


友だち追加便利で得するキャッシュレスの最新情報を発信する「LINE@」はじめました! (タッチ・クリックすると、スマホの方はLINEアプリが開きます)

今週の人気記事TOP10

Comments

クレジットカード開発秘話

  • インタビュー 第29回 ダイナースクラブカード
  • インタビュー 第27回 JCBオリジナルシリーズ
  • インタビュー 第26回 JCB法人カード
  • インタビュー 第13回 JALカード

ほかでは読めない専門家コラム

  • 世界初のクレジットカード。その歴史を紐解く <クレジットカード温故知新>
  • キャッシュレス決済を推進するためにはユーザーのメリットより加盟店のメリットを考えるべき
  • Money20/20のPayment Raceから見えた世界のキャッシュレス決済の姿
  • 1回払いは手数料がかからないのにポイントがもらえるのはなぜ?

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!