ホーム > 楽天カード > ユーザーレビュー・評価

楽天カードユーザーのレビュー・評価

カード利用がすぐにウェブ明細に反映されるので助かります。楽天カード

楽天カード

私がこの楽天カードを作ったのは大学生時代のカードを作ったのは2010年でした。大学生活が始まるにあたり、一人暮らしをするようになったのですが、携帯料金の支払いや、水道、ガスなどの公共料金の支払いをするにあたり、どうにかお得にならないものかと考えていたのを思い出します。
インターネットで情報収集をしていたら目に付いたのがこの楽天カード。ポイント還元率も他社が発行しているカードと比較すると高く、公共料金の支払いでもポイントが付いたのは助かりました。楽天カードを持ってよかったと思ったのは、やはり高いポイントの付与率ですね。

とにかくポイントを集めてみようと支払いを殆ど楽天カードで行っていた結果、1年でかなりの額のポイントをゲットすることができました。

一方で、楽天カードを作った結果、様々なメールが楽天から届くようになってしまい、少々鬱陶しさを感じてしまいました。

楽天カードの利用は様々な場所で行っていますが、中心となるのはネットショッピングでの利用です。月のカード利用額は3万円から5万円の間となっています。カードを利用すると早い段階でウェブ明細に反映されるので、月々の収支を管理するのに大変助かっています。スマホのアプリと連動して家計簿を作成することができるのもメリットの一つです。

貯まったポイントを高速バスの代金に充てています。楽天カード

楽天カード

2009年3月頃に、会社の転勤にて、地元である神奈川県横浜市から大阪府吹田市に引っ越ししました。当時は、帰省の際に高速バスを良く利用しておりました。楽天ポイントを貯めることで、楽天トラベルから予約した高速バスの代金に充当できることを知り合いから聞き、インターネットから申し込みしました。

主に旅行、帰省などの高速バス、ホテルの予約、親戚のお歳暮、友人の誕生日プレゼントなどの購入に利用しています。楽天市場に送付する住所、氏名を一度登録すると、何度も利用できるのが便利ですね。毎年、島根県松江市に住んでいる叔母(子供がいない)には母の日のプレゼントとして、カーネーション、叔父には、お歳暮の時期にビールの詰め合わせを、楽天市場を利用して、送付しています。

ポイントは100円で1ポイントと決して還元率は高くありませんが、楽天市場、トラベルにて1ポイント単位で利用できる利便性が嬉しいですね。ポイントをゲームソフトの購入や旅行の高速バス代金の充当に利用しています。

最近は、Rポイントに登録する(スマートフォンにてアプリケーションをダウンロードしています。)ことで、貯まったポイントをミスタードーナツで利用出来るようになった為、飲食代金に充当することもあります。高速バス、ビジネスホテルなどを利用する機会が多い人には、お勧め出来るクレジットカードです。

キャンペーンがたくさんあり気づいたら結構なポイントが貯まっています。楽天カード

楽天カード

年会費無料のカードの中ではポイント還元率の高いカードです。楽天で買い物をする際に、最初2,000円分(時期により変わるかもしれません)のポイントがもらえるというキャンペーンにつられて作りました。もう10年近くは愛用しているカードのひとつです。

ウェブの楽天で買い物をして楽天カードで決済し、ポイントが貯まります。そのポイントを次回のお買い物で1ポイント=1円として使うことができます。お買い物決済画面でポイントを使うかどうか表示がされますので、面倒のポイント利用申請などもなくとても使いやすいです。

楽天の商品は、ショップによってはポイント10倍などもありますし、よくポイント倍増キャンペーンなどもやっております。気づいたら結構なポイントが貯まっております。

楽天は、楽天ブックスや楽天ダイニングなど幅広くあります。私は主に楽天のインターネットショッピングでの利用ですが、同じく楽天を使う方ならおすすめの一枚です。もちろん楽天以外でも、普通のクレジットカードとしても使えます。

楽天ではお気に入りショップがあり、ドッグフードなど定期的に購入しております。月平均3千円~5千円程の買い物ですが、買い物する→ポイント貯まる→次回ポイント使って買い物する→またポイントが貯まるというように毎回割引されるので、とてもお得感があります。例えば、私のよく購入するドッグフード 6,000円としまして、ポイント10倍でしたら600ポイントもらえます。次回600円分の割引として使うことができます。

明細は楽天E-NAVIというウェブで、スマートフォンからでもいつでも簡単に確認することができ便利です。こちらのウェブからエントリーして買い物をすると、ポイント○○倍やポイント山分けなどというようなキャンペーンがよく行われてます。買い物をする方は、楽天ポイントがザクザク貯まります。

また、楽天という知名度も安心のカードです。仮にほとんど使わなかったとしても、年会費は無料ですし、最初にお買い物に使えるポイントがもらえますので、まずは作って得のあるカードです。

ポイントが使いやすいので固定費の支払いにも使っています。楽天カード

A

現在使用している楽天VISAカードを作ったきっかけは、2012年3月のインターネットの入会キャンペーンでした。今現在でも入会ポイントキャンペーンなど良く見かけますが、当時は入会で5,000ポイントプレゼントでした。楽天市場など良く使う機会もあったので、ポイントが使いやすいかなという理由もあり、カードの申し込みをしました。

楽天VISAカードを作って良かった点は、やはりポイントが今まで持っていたカードに比べると使いやすいことです。他のカードは、やっと1,000ポイントためて、ギフトカードみたいなものと交換したり、なかなかメリットを感じにくいと思っていました。主に楽天VISAカードを利用している場面としては、携帯電話料金、水道光熱費のような毎月の固定費がメインです。あとは臨時の買い物の場合に利用しています。毎月の平均利用料は約4万円前後になります。

今まで楽天VISAカードに付帯しているサービスで利用したものは、海外旅行の損害保険サービスです。海外旅行の際の交通などで、カードを利用すれば保険が無料でつくサービスでした。

クレジットカードに求めるメリットは、私の場合、ポイントの使いやすさが一番です。ポイントが使いやすいと得した気分になります。さらに、良く買い物行く施設でのサービスがあれば最適です。

現在は、ポイントは楽天市場での買い物や、楽天出前というサイトもあるので、ポイントを利用して出前を頼んだりしています。

コミックの新刊が出るたびに楽天ブックスで全額をポイントで支払います。楽天カード

2015/11/13 14:23楽天でお買い物の際に長年、他社のクレジットカードを利用し決済をしておりましたが、利用金額が増えるにつれ楽天カード利用の場合はポイント2倍のサービスは大きく、また、楽天カードを持っていないと楽天ステータスのダイヤモンド会員になれないということで、WEBより申し込みました。

楽天カードに申し込むと楽天で使える5,000ポイントプレゼントという期間限定のキャンペーンもフックになりました。このカード利用はもっぱら楽天でのショッピング決済に使っています。送料無料のワインをケース買いするので、月額2~3円程度の利用です。それでも、通常300円換算の楽天300ポイントが倍の600ポイント付きますので、私は貯めずに、都度、次のショッピングで利用してしまいます。

楽天グループ共通のポイントですから、コミックの新刊が出る際も楽天ブックスで全額をポイントで支払います。送料無料なので実質ただで発売日に新刊のコミックスいただいていることになります。そうそう、BIGも楽天で買い忘れのないよう予約購入しているので、こちらのカードで決済しています。

「ダイヤモンド会員」限定ポイント10倍などのキャンペーンもショップによってはありますから、年会費も無料なので1枚持っていて、損はないカードです。ただし、ダイヤモンド会員になるには、利用回数や獲得ポイントなどの条件をクリアしたうえで、さらに楽天カードを保有していることですので、お間違いのないように。

大きく「楽天」と書かれていて少し恥ずかしいですが、これからもメインカードで使い続けると思います。楽天カード

15824年ほど前に作りました。人からポイントすぐ貯まるよ!とおすすめされたのと、買い物はネットが多く、楽天には大変お世話になっているのでポイントが貯めやすそうだと思ったからです。

実際、ポイントはよく貯まると思いますし、ポイント〇倍、というキャンペーンは欠かさずチェックするようにしています。毎月ポイントが加算される日を見越して、買い物の予定を立てるくらい頻繁に使用しています。

作って悪かった点は特にないですが、カードに大きく「楽天」と書かれているので、ちょっと高めなレストランとかおしゃれなお店で支払をする時は少し恥ずかしいです。デザインを変えてくれたら気兼ねなく使えるのに、といつも思っています。あとは、他のポイント(マイル)から移行できるのも助かっています。特にANAのマイルは航空券に交換するまでには程遠くて使えずにいたのですが、楽天ポイントに交換できたのでよかったです。

このカードをメインにしているので、支払は基本いつでも楽天カードです。利用額は月によって異なりますが5-7万くらいだと思います。海外でも頻繁に使用しています。ネット経由で支払明細も簡単に見られるので使い勝手もよく、重宝しています。これからもメインカードで使い続けると思います。

ポイントをEdyのような電子マネーと交換できるのはとてもお得です。楽天カード

1553半年ほど前に何気なく久しぶりに楽天での買い物をしようとした時に、楽天カードを作らないかというようなPOP広告が出てきました。申し込みはそのままそのページで手続きをしました。なぜ作ったのかと言うと結構大きな現金還元サービスがあったからです。

作ってよかったのは、やはり世界のVISAカードなので、私は海外旅行によく出かけるのですが、どこの国に行っても利用できることです。逆に悪いことと言ったら、楽天からカード利用者だけの特典のような広告のメールが増えたことです。正直読まないので不要としか言いようがありません。

利用しているのは、ほぼ楽天のサイトの中の買物です。楽天のモールは何から何まで揃うので便利です。いつも決まって楽天内で購入するアパレルの店がありますので、毎月の利用額はだいたい2万円ぐらいです。

カードに求めるメリットは、海外旅行傷害保険がスタンダードなものではありますが付帯していることです。渡航先で何かあった時にとても心強いものであります。

ポイントはまだ加入して日が浅いがために殆ど貯まっていません。しかしながら景品と交換してわざわざ要らないものから選ばせるのではなく、Edyのような電子マネーと交換できるのはとてもお得です。

楽天での買い物、楽天GORAでのゴルフ予約でポイントを使っています。楽天カード

1545家計の節約術を検討していて、年会費無料で、ポイントが貯まりやすく、ポイントが有効に使えるクレジットカードを探していたところ、「楽天カード」に行き着きました。

カードを作ったのは2015年3月。入会ポイント8,000ptキャンペーンを見つけネットで申し込みました。楽天VISAにしたのは、VISAは海外で使用できるお店が多いからです。

メリットは、何といってもポイント還元だと思います。街での利用で100円=1ポイントが貯まり、楽天モールでの利用では楽天カードを持つ前の2倍のポイントが貯まるのです。そして、楽天関連のモールで使用する時は1ポイント=1円に換えられます。一定ポイント以上貯まらないと特典交換できないカードもありますが、楽天は1ポイントから小まめにポイントを消化することができるので大変便利です。私は、主に楽天での買い物、楽天GORAでのゴルフ予約でポイントを使っています。

ポイント消化が良いため、もっとポイントを貯めたいと思うようになりました。先日からは公共料金もできる限り楽天カード払いに切り替え、月々5万円程度利用しています。

その他の良かった点は、カード利用お知らせメールが利用した翌日に届くことです。
不正使用があっても、すぐに発見出来るので優れたサービスだと思います。

ひとつだけ残念な点は、しきりに「リボ払い」に誘導するところです。おそらく「リボ払い」のキャンペーン中のせいだと思いますが、少ししつこいなぁ…と思っております。

クリックしたり、くじでポイントを貯めることもできます。楽天カード

1537
インターネット上で楽天のホームページから作りました。楽天で買い物をすることが多かったのでポイントアップの理由で作りました。タイミング良く、申込みをするだけで8,000ポイントがもらえるキャンペーンがあったので、その時に申込みをしました。

ポイントが違うクレジットカードで購入するよりも、(楽天カードなら)2倍のポイントがつくので、ポイントが貯まりやすいのがよかったです。クリックしたりくじでポイントを貯めることもできます。いつも楽天で購入しているので、いつのまにかポイントが貯まっていることが多くお得感があります。

主に楽天モールで使用しています。毎月4~5万円利用しています。

ポイント還元率を一番重視しています。楽天で商品を購入する際にポイントを使っています。一部だけのときもあれば、全額使用することもあります。

悪かった点は獲得したポイントがすぐに反映されないことです。貯まったポイントで購入しようとしたら反映されておらず、結局現金で購入しました。(1、2か月かかると思います)

キャンペーンなどを狙って買い物してたらみるみるポイントが貯まりますよ。楽天カード

1518丸井のエポスカードをメインで利用していましたが、楽天で買い物する頻度が高かったので楽天カードへ乗り換えました。18歳以上の楽天ユーザーは殆ど所有しているんじゃないでしょうか。

買い物カゴに商品を入れ、いざ購入って時に販促されるとついつい申し込んじゃいますね。しかも年会費無料のうえキャンペーンも適用されたので、5,000円引きで買い物ができました。

普段の買い物でも利用していましたが、楽天カードはやっぱり楽天市場で利用するのが一番ですね。ポイント2倍~10倍キャンペーンなどを狙って買い物してたらみるみるポイントが貯まりますよ。

しかも楽天市場は商品数がとにかく多く、目当ての商品が探しやすいので便利です。その当時はAmazonなどは一切使わず楽天市場一択でした。唯一不便なところは、楽天市場は様々なECショップの集合体の為、品揃えは良いものの、複数ショップで購入するとそれぞれ送料を負担しなければならず、到着もバラバラなのでストレスが溜まります。楽天に限った話しでは無いのですが、カードが良いだけに、是非解決してほしいです。

あとは支払日を自由に設定できると嬉しいですね。色々と計算が面倒なので、出金も入金も給料日を軸に集約したい。そんな気分です。

とにかくポイントがざくざく貯まるところがメリットです。楽天カード

1496楽天一般カードは今年の3月頃に作成しました。年会費・発行手数料がかからず、申込みもネット上で簡単に出来ます。

主な使い道はnanacoへのチャージです。nanacoへのクレジットカードチャージはほとんどのカードの場合ポイントが付きませんが、JCBの楽天カードではポイントが付くので、毎月の税金等の支払いに利用しています。金額が大きいのでポイントもたくさん貯まりお得です。(JCBブランドであることがポイントです!)楽天カードと言えば、とにかくポイントがざくざく貯まるところがメリットです。

CM等でもおなじみの新規入会で5,000ポイントプレゼント等のキャンペーンがあります。私もこのキャンペーンに釣られて作成をしましたが、実際登録をしようと検索したところ、楽天e-navi登録などの条件をクリアすることでなんと10,000ポイントももらえました!(ただしこのうち8,000ポイントは期間限定ポイントなので使い忘れ無いよう注意が必要です。)更に、紹介キャンペーンで主人に紹介してもらい、主人にも1,500ポイント付与されました。

また、利用額100円につき1ポイント付くというところも魅力的です。多くの他社カードは1,000円からのポイント付与なのですが、楽天カードの場合だと切り捨て額がほとんどないのでお得です。

更にスマホのアプリから利用額の確認が出来るなど、使い勝手もとてもいいです。アプリのダウンロードや、アプリ内ミニゲームでもポイントが付きます。このポイントは1ポイント=1円として楽天市場で利用またはEdyにチャージなど現金と同じように利用出来、本当にお得なカードだと思います。デメリットを上げるとしたら、リボ払いを勧めるメールが多いところくらいでしょうか?

置き引きに遭いカードの利用を停止しようとした際、1時間ほどサービスセンターに電話がつながりませんでした。楽天カード

14548年前、新社会人になり、独り暮らしをする際にはじめてクレジットカードを作ることにしました。ポイントが貯まりやすく、またポイントがそのまま買い物に使えるという点に惹かれ、楽天カードを選びました。

100円の買い物が1ポイントになり、1ポイントが楽天市場でのお買い物1円分に還元になるというのは魅力的です。また、入会時に高額のポイントがもらえたり、楽天市場で一定期間もしくは一定のお店で買い物するとポイントが倍になるなど貯まるチャンスも多いカードといえます。

しかしながら、デメリットもあります。
以前、置き引きにあいカードの利用を停止しようとした際、1時間ほどサービスセンターに電話がつながりませんでした。かなり冷や冷やしました。それと同時に、そういったところで人件費を削減しているからこそ、ポイントが還元されやすいのだと納得しました。それ以来、楽天カードはネットショッピングでの使用が主で、外出時は一切持ち歩いていません。ですので、毎月の利用額は5000円程度だと思います。

さらにこのカードの難点は、お店で出すとき「楽●天」のロゴが若干恥ずかしいところだと思います。カードを作ったばかりで、外出時も持ち歩いていた頃は、「FCバルセロナカード」というカードを使用していました。中身は楽天カードなのですが、カードフェイスがサッカーのクラブチームであるバルセロナのユニフォームをイメージしたデザインになっており、毎月請求書と共にバルセロナの選手のカレンダーが送られてきて、サッカーファンとしては嬉しかった記憶があります。今はもう取り扱いはないようです。

一番ポイントの使い道が多そうなカードを選びました。楽天カード

DSC_0410私が普段利用しているクレジットカードは、「楽天カード」です。

大学に進学する頃に作りました。ネット環境があればすぐに作ることが出来るという利点から、ウェブサイトで申し込みました。

私がクレジットカードを作ろうと思ったきっかけは、お金の自己管理に機微になろうとしたからです。意外に思われるかもしれませんが、クレジットカードを使い始めてから日々の管理に気を遣うようになりました。私の場合、これがこのカードを作って良かった点とも言えます。

悪かった点というのは、カード自体では今のところ特にありません。ただ、カードの利用明細確認をするのにウェブサイトを使わなくてはならないのですが、そのサイトの構造がわかりにくいということが挙げられます。また、リボ払いに関する手続きが煩雑で、調べながらでないと進めることができないといったこともあります。

私は主に、大きな買物をするときにカードを使っています。楽天カードはポイント還元率が高いので、そのような使い方が適していると考えたからです。先日もiPodを購入しました。

付帯サービスとして、私は楽天Edyを使っています。プリペイド式なので、その場でちょっとだけ使いたいときに重宝します。小さな買い物は楽天Edy、大きな買い物はクレジットというように使い分けています。

クレジットに求めるものはずばり、「ポイント還元率」です。今どき年会費無料というところが多くなり、当たり前になっているので、私はあまり重点をおいていません。そのため、一番ポイントの使い道が多そうな楽天カードを選びました。

年会費1万円で「プライオリティパス」が付帯している事を知って切り替えました。楽天プレミアムカード

1263楽天プレミアムカードは、楽天カード(一般)から4年程前に楽天カードのサイトより切り替えを行いました。元々楽天カードを使っていた理由としては、楽天市場での買い物でポイントが2倍になること、ANAの航空マイレージと交換が可能であると言った理由により楽天カードを使っていました。

筆者は、海外へ出かけることが多く、海外空港のラウンジサービスが使え、年会費手頃なカードを探していた所、楽天プレミアムカードは年会費1万円(税抜)で海外空港のラウンジが利用可能な「プライオリティパス」が付帯している事を知り、楽天プレミアムカードに切り替えを行いました。

「プライオリティパス」は海外の400空港のラウンジが無制限で利用できるVIP向けの会員カードで、通常であれば、通常年会費として399米ドル発生するのですが、楽天プレミアムカードの場合、このプライオリティパスが楽天プレミアムカードの年会費である1万円のみで利用可能なことから、非常にお得に海外の空港ラウンジで、飛行機の搭乗時間までゆっくりとくつろぐ、食事を摂る、お茶をするなど、思い思いの時間を過ごすことが出来るのが大変嬉しいポイントです。

プライオリティパスと提携しているクレジットカードを徹底調査!

また、海外旅行保険が自動付帯で保険内容が充実しているのも大きなポイントです。死亡・後遺障害が最大5,000万円、傷害・傷病治療費が最大200万円まで補償することが可能です。
海外旅行中は体調を崩す、怪我をするなどで現地の病院にお世話になる可能性は非常に高く、また、国外の為、健康保険が聞かないため高額な医療費を払わなくてはなりません。しかし、楽天プレミアムカードを保有しているだけで、充実した海外旅行保険が付帯するのも大きなメリットといえるでしょう。

楽天プレミアムカードは海外旅行だけではなく、本家の楽天市場での買い物でもお得な特典が多数利用できます。一つ目は、楽天市場、楽天ブックスでの買い物時に楽天プレミアムカードを利用すると、楽天スーパーポイントが2倍となります。

また、プレミアム会員限定で、誕生月は楽天市場、楽天ブックスの買い物で楽天スーパーポイント3倍獲得することが出来ますので、楽天市場での買い物、楽天ブックスで書籍を購入する際に楽天プレミアムカードを使っています。月の利用額は楽天での買い物の場合は5,000円から1万円前後となります。

楽天プレミアムカードの利用で獲得した楽天スーパーポイントはANAマイルへ交換、もしくは、楽天トラベルでのホテルを予約する際に宿泊費に充当するなどして使っています。

筆者は1年ほど前より、漢方スタイルクラブカードを併用するようになり、ANAマイルへの交換に関しては、こちらのほうが交換レートが良いことから、最近では、楽天トラベルを中心に使うことが多くなっていますが、楽天プレミアムカードを使うことで楽天スーパーポイントが通常会員に比べると貯まりやすく、旅行や出張に出かける際、お得に利用できるので非常に重宝しています。

クレジットカードと楽天銀行のキャッシュカードが一体になったカードです。楽天銀行カード

1184クレジットカードと楽天銀行のキャッシュカードが一体になったカードです。クレジットカードに関して、利用額100円で楽天スーパーポイントが1ポイントたまります。

そしてさらに楽天カードが指定する特定の店舗で利用すると追加でポイントがもらえます。

クレジットカードのポイント還元率が1%というと以前はクレジットカードの中でも高い方でしたが、今ではもっと高い還元率のクレジットカードが多くあります。作ったのは今から5、6年ほど前、当時はまだ学生でどうしても当時持っていた旧イーバンク銀行の口座のキャッシュカードが欲しかったため、止むを得ずクレジットカード機能の付いたカードを作りました。その後楽天スーパーポイントをよく利用するようになり、ポイントを貯める目的で利用していましたが、現在はキャッシュカードとして利用することがほとんどです。

クレジットカードとして利用するのは、還元率が2%となるENEOSのガソリンスタンドで給油するときくらいです。

ENEOSは先に書いた楽天カードが指定する店舗の1つで、ボーナスポイントがもらえるためです。

良い面は年会費が無料な点です。普段から楽天市場、楽天トラベル、楽天オークションなどで楽天スーパーポイントを利用するタイミングがある人は1枚持っていても良いかもしれませんが、他にもっとポイント還元率の高かったり、ポイントで請求額から割引いてくれるなど多様なクレジットカードが多く作られ、楽天銀行カードのクレジットカードとしての優位性は低くなってきているかと思います。

どこでお買いものをしても100円で1ポイント貯まるのでとてもお得!楽天カード

1180私が現在、メインで使っているクレジットカードが楽天カードです。

このカードは私が大学2年生、安定したアルバイトを始めた頃に作ったカードです。このカードを作ってみよう!と思った理由は、今までの私は全て現金支払いでしたが、楽天カードはどこでお買いものをしても100円で1ポイント貯まるのでとてもお得だと感じたからです。それに丁度キャンペーンを行っていて、5000ポイントが付与されると知ったからというのも大きな理由です。

利用はインターネットの楽天市場や楽天オークションが多いです。ポイントが2倍から10倍つく事と、楽天のサービスなら、大抵の支払いにポイントを利用できることが素敵だと思います。どこで使っても100円で1ポイントがつくのに、年会費は無料。とても還元率の良いカードだと思います。楽天はオークションの支払いにもポイントが使えることがすごいですね。他のクレジットカードはポイントで交換できるものが限られているものもあるので、その点だと楽天は色々なものに交換できます。

貯めたポイントは今まで、旅行の支払いや衣服、化粧品、旦那の実家の暑中見舞いなどに使いました。他のクレジットカードと比べて、ポイントに有効期限がないので、焦って使う必要がないのが良いですね。

新規入会8,000ポイントで欲しかった化粧品や洋服などを購入できた! 楽天カード

30代、女性です。楽天カードを1年ほど前に作りました。作った理由はインターネット内で「今ならクレジットカードを作れば8,000ポイントもらえます」というPRがあり、その魅力にひかれてインターネットで申し込みました。

カードを作って良かった点は、8,000ポイントで欲しかった化粧品や洋服などを購入できたこと、「楽天市場」や「楽天オークション」、「楽天トラベル」、「楽天ブックス」など楽天にまつわるサイトでカードを使うとポイントがすぐにたまること、アンケートなどに答えてもポイントがもらえます。

悪かった点はポイントがたまりやすいということで、気が大きくなって使いすぎてしまうことがあることです。

クレジットカードを使うとすぐに登録しているメールアドレスに確認メールが来て購入した物と金額の確認ができるので安心感があります。毎月の請求額もメールで確認できて便利です。ポイントはいろいろなものに使えるので、消化できます。

アンケートなどは期間限定ポイントという形でもらうことも多いので、その期間内に消化しなくてはいけません。今、早急に欲しいものがないという人は楽天オークションの中でクオカードや図書券に交換する人も多いようです。野球で楽天が買った日はポイントが割り増しになるサービスもあります。私はよく楽天カードを使っています。お得で便利なカードだと思います。

カードを作って良かった点は何と言ってもネット通販での買い物のたびにポイントが貯まることです。楽天カード

4年ほど前から楽天カードを保有しています。

クレジットカードを作ったきっかけは、ネット通販でよく楽天市場を利用しているのですが、そちらでのキャンペーンでカードの新規入会と利用で7000ポイントの楽天スーパーポイントをもらえるということで、入会を決意しました。ポイントはネット通販で現金と同様に利用できるのでとても便利です。

このカードを作って良かった点は、何と言ってもネット通販での買い物のたびにポイントが貯まることです。保険料の支払いにも利用しているので、そちらも毎月確実にポイントが貯まるので、自然にポイントが貯まっていて、その貯まったポイントを使って子どもの喜ぶおもちゃなど趣味のものを買っています。

カードを作って悪かった点は、代金の明細がWEBのみなので、利用額がわかりにくく、使いすぎてしまうことがあることです。

主に利用している場所は、保険料の支払とネット通販での日用品などの買い物の支払いです。毎月の利用額は6万円ほどです。

カードに求めることは、ポイント還元率なので、キャンペーンの時期に合わせて買い物をするようにすれば、ポイントが10倍貯まることもなどもあるので、さらにお得に買い物することができるので便利です。

楽天カードで決済をして、すぐに利用明細がメールで届きます。すぐに確認できる、このシステムは画期的に感じました。

◎カードを作って良かった点

楽天カードは、さほど必要性も感じていませんでした。長い間、楽天カードを作らずにいましたが最近は意外とネット購入が増えてきて楽天サイトもよく利用するようになってきていたので楽天カードを作ることを検討していたタイミングで楽天カードを作るだけでもらえるポイントが結構、高額だったので、いよいよ作ろうかなと申し込みを考えているうちに高額ポイント付与キャンペーンが終わってしまい、ショックを受けていた1週間後くらいに、期間限定でまた募集していたので飛びついて作ってしまいました。これは助かる!と思ったのが楽天カードで決済をして、すぐに利用明細がメールで届きます。すぐに確認できる、このシステムは私は今まで体験したことがなかったので画期的に感じました。

◎悪かった点

それまでの購入金額が多かったので(我が家的には)○○○○会員様限定ポイントといって、さらに高額ポイント付与特典のものも出ていて、ちょっと残念でした。作って間がないので今のところは見当たらず。強いていうならカードを作った際のポイント付与をもらうにはネットで申請しないとならないので要注意ですね。せっかくもらったポイントは賢く利用したいものです。

◎ 主に利用している場所、毎月の利用額

今のところは楽天の買い物時のみ使用予定。毎月の利用額は1万円以内。

何と言ってもプライオリティパスが付いているから!楽天プレミアムカード

仕事が忙しくてなかなか買い物に行く時間が取れないので、楽天市場を使う機会が多いんです。重たいお米やお水、毎月買う雑誌、遠くに住む人へのギフトから、写真プリント、デリバリーのピザまで、何かが欲しい時はとりあえず楽天市場をチェックしていました。そこで、最初は年会費無料の楽天カードを作りました。

年会費無料ですし、楽天市場の買い物ではポイントが多く付くし、普段のスーパーでの買い物でも使えるしと、便利に使っていました。これはこれで不満はなかったのですが、「楽天プレミアムカード」に替えました。主な理由は、何と言っても「プライオリティパスが付いているから」です!

忙しい中でも、年に数回は楽しみたい海外旅行。プライオリティパスは、ほとんどの空港のラウンジが無料で使えるんです。早く空港に着いてもラウンジでのんびりできるし、飲み物もPCもある。場所によっては豪華なブッフェが用意されていたり、マッサージチェアやシャワーもあったりします。ブッフェではその国の料理が並んでいることが多く、珍しいスイーツや見たことがないフルーツもあり、旅行の楽しみが一つ増えました。

通常、プライオリティパスだけを申し込むと約25,000円の年会費がかかり、10回までラウンジ利用料は無料。でもそれ以降は有料となります。その点、楽天プレミアムカードだと10,500円で利用料は無料。ラウンジを有料で使うと一回あたり約1,500~3,000円くらいかかるので、年に数回海外に行くのならばおすすめです。

プライオリティパスと提携しているクレジットカードを徹底調査!

それに、年会費無料のカードよりも海外旅行保険も手厚く、他の保険には入らなくていいほど。スーツケース宅配サービスも付いているし、旅行好きにはかなり得です。

楽天市場での買い物でもポイント倍付けなどがあるので、いっぱい買い物する人も得できると思います。


ホーム > 楽天カード > ユーザーレビュー・評価

特選クレジットカード

楽天カード

楽天カード 年会費無料 / 100円で1ポイントたまる(1ポイント1円相当) / 楽天市場のお買い物はいつでもポイント2% / 楽天市場で還元率2~7%! / 貯めたポイントは1ポイントから使える

JCBカード

JCBカード JCBカードは多彩な機能とサービスを兼ね備えた、日本発の国際ブランドカード。オンライン入会で初年度年会費無料 / 海外利用でポイント2倍 / スタバでポイント5倍、セブンで3倍!

イオンカード

イオンカード すべて年会費無料 / 電子マネー「WAON」との相性もバツグン / イオンで豪華特典 / 割引&ポイント倍増のオンパレード / ETCカードも無料 / WEB限定キャンペーン実施中

三井住友VISAカード

三井住友VISAカード 信頼と安心のブランド / 初年度年会費無料 / VISAと言えば三井住友カード / 安心の海外旅行傷害保険付き / 最大9,500円分プレゼントキャンペーン!

VIASOカード

VIASOカード 年会費無料 / VIASO eショップ利用で最大10%のポイント還元 / 貯まったポイントは1ポイント1円で自動キャッシュバック / ETC、携帯料金、プロバイダー料金はポイント2倍 / 最高100万円のショッピング保険

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

Orico Card THE POINT 電子マネーiDとQUICPayをダブル搭載した便利な一枚! / 年会費無料 / いつでもどこでもポイント1%還元! / 入会後6ヶ月間はなんとポイントが2倍(2%)! / オリコモールを経由しての買い物でプラス0.5%分の特別加算

MUFGカード

MUFGカード 年会費1,905円(税別)で持てるゴールド / 初年度年会費無料 / 海外旅行傷害保険自動付帯 / 最短翌営業日発行 / ショッピング保険付帯 / 今ならキャンペーン実施中

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード 空港ラウンジ / 手荷物無料宅配サービス / 海外用携帯電話レンタル割引など旅行に行くならアメリカン・エキスプレス。【期間限定】初年度年会費無料キャンペーン実施中!

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル 年会費永年無料! / 有効期限の無い「永久不滅ポイント」 / 専業主婦・学生でも申込み可能! / 最短即日発行! / 全国の西友・リヴィンで5%OFF / ETCカードも年会費無料で同時申込み可能

ライフカード

ライフカード 年会費永年無料 / 誕生月はポイント5倍 / 入会後1年間はポイント1.5倍 / ステージ制プログラムはポイント最大2倍 / 50万利用でスペシャルボーナス300ポイント / 最大7,000円分プレゼントキャンペーン!

特徴・機能別クレジットカード

  • ポイントためるなら楽天カード
楽天カード
公式サイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加