ホーム > > ユーザーレビュー・評価 沖縄県のカード利用者

沖縄県のカード利用者のレビュー・評価

買い物をすると同時にTポイントが貯まるので一石二鳥です。Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPANカード

Yahoo!JAPANカードを作成したきっかけは、ネットでTポイントについて調べたことでした。当時の僕はTポイントがなんなのか分からなくて、もちろんTポイントカードも持っていませんでした。ある時あるサイトでクレジットにTポイントの機能が付いていたYahoo!JAPANカードを見つけたんです。

クレジットカードのデザインはシンプルで黒と赤の2種類でした。僕はブラックのデザインが格好いいなと思いました。キャンペーンが開催されていてキャンペーンの内容が魅力的でした。Tポイントが2,000ポイント貰えたんです。

クレジットカードでやりたい事がありました。それは趣味の海外旅行でクレジットカードを使う事です。現金を持参するのも良いですが、盗難やスリが怖いのでYahoo!JAPANカードにしました。

Yahoo!JAPANカードで買い物をすると同時にTポイントが貯まるので一石二鳥です。海外でもTポイントを扱っている店が増えて助かってます。

台湾旅行の時にYahoo!JAPANカードを利用しました。Yahoo!JAPANカードが使える店はかなり限られてますが、安心して台湾旅行を楽しめました。

台湾のダンディホテル – 天母 の3日の宿泊費をネットの予約サイトでYahoo!JAPANカードを使って支払いしました。簡単に支払いが出来るので嬉しいです。台湾のホテルはYahoo!JAPANカードで支払いが可能でしたが、台湾のお店や屋台ではYahoo!JAPANカードで支払う事が不可能なので困ります。いちいち現金を出して支払うのは面倒です。クレジットカードで全ての支払いが出来たら、どんなに楽だろうと思います。

編集部コメント

海外で使うことを考えてVISAブランドを選ばれたのだと思いますが、台湾はJCBカードが便利な地域で、JCBブランドのカードも一枚持っていきたいところ。JCBプラザ ラウンジ・台北に立ち寄れば、地元で人気の中国料理レストランやおいしいお茶が飲める茶芸館、台湾ならではの土産品を購入できるお店などを紹介してくれます。もちろん予約も代行してくれます。頼もしい旅のコンシェルジュです。

「JCB海外優待 たびらば」アプリもインストールしておくと便利ですよ。

ポイントは現金値引きに使っています。REX CARD

REX CARD

REXCARDは私の初めてのクレジットカードです。Amazonで買い物をするときに、カードがあると、支払いも楽なのでクレジットカードを作ろうと考えました。どのクレジットカードが良いのかと調べていたら、ネット上に還元率が高いREXCARDが良いという記事があり、それを参考にして作りました。

当時は、漢方スタイルクラブカードも同様に還元率が高いカードとして紹介されていましたが、漢方スタイルクラブカードよりも、REXCARDの方が年間50万円以上100万円以下の使用額のときは少しだけ特になると紹介されていました。(現在は還元率の変動により変化あり)さらに、見た目が好みだったことでREXCARDを選びました。

作って良かった点は、クレジットカード全般に言えますが、やっぱりネット上の決済が圧倒的に楽になることです。他には、実店舗で少し高額の商品を購入するときなどにも、手持ちの現金を減らさず購入できるので便利です。

REXCARDならではだと思うのは、還元率に応じて還元されるポイントを現金値引きで使うことができるところです。他のクレジットカードだと、使途の限定されたポイントでの還元がほとんどですが、現金値引きが最もシンプルかつ使いかっての幅の広いです。

また、「かっこいいクレジットカードですね」と店員に言われたことがあります。見た目に高級感のあるカードなんだと思います。
悪い点は、還元率の恩恵を受けるためには、自分でポイントを値引きするための手続きをしなければならないところです。ちょっと面倒くさいなと感じることもあります。

カードには色々な付帯サービスが付いていますが、私は特に使っていません。クレジットカードに求めるのは還元率のみだといえます。

REXCARDは2015年に改元率が1.5%に落ちてしまいました。とはいえ、還元率1.5%でも低い方ではなく、見た目も気に入っているのでそのまま使い続けると思います。

これからも、溜まったポイントは現金値引きにのみ使っています。

お財布に入っているだけで一人前の社会人としての自信がでてきます!セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードほんのひと月ほど前に自分の手持ちのカードを比較していた時に、今まで持ったことのないブランド「アメリカン・エキスプレス」が気になりました。私にとっては大人のビジネスマンが持つカードというような印象で憧れの存在でした。安定した仕事について3年になるし、そろそろ持ってもいい頃かと思い申し込みました。申し込みはWeb Pageからすぐに進めることができました。

作ってよかったことは、お財布に入っているだけでなんとなく一人前の社会人としての自信がでてくることです。悪かったことは、まだ取得してから日数があまり経っていないのであまり見当たりませんが、敢えて言うなら毎日しつこく来る宣伝メールです。

利用している場所はまだそんなに無いのですが、私の通っている病院がクレジットカードが会計で使用できるのと、旦那さんとの外食時に利用しています。平均毎月1万円ほどです。

まだゴールドカードではないので空港ラウンジなどは利用できませんが、いつかステータスを上げて利用したいと思っています。

カードに求めるメリットは、世界規模で利用可能であるということです。その点誰もが認めるアメリカン・エキスプレスなら安心です。

まだ交換できるほどポイントが貯まっていませんが、カードがセゾンと提携しているために永久不滅なので、気長に貯めていきたいと思っています。

Tポイントは沖縄県内で使えるところが多いので助かっています!Yahoo! JAPAN JCBカード

Yahoo! JAPAN JCBカード3ヶ月ほど前に、先にこのカードを申し込んだ旦那さんから、良いカードがあるよとのことでこのカードを申し込むこととなりました。

ヤフーのサービスはよく利用していたので、その広告は目に入っていたはずなのですがあまり興味が無かったです。しかし入会ポイントの数がすごく多かったのでお得でした。申し込みはWebで簡単にできました。

作ってよかったことは、毎月コンビニや銀行引き落としや、バラバラに支払っていた公共料金が、一括で自動的にひとつのカードから落ちるので手間が省け、そして毎月の支出が管理しやすくなったことです。逆に悪かったことは、JCBはあくまで日本のブランドなので、アメリカに行った時に使えない場所が多かったです。

利用しているのは毎月の公共料金や携帯電話の支払いです。毎月の利用額は夫婦ふたり分の携帯料金を払っているので3万円ほどです。

カードに求めるメリットは、提携している会社やサービスとの連携です。そういう意味で行くとヤフーと手を組んだJCBカードというのは、ヤフーをよく使う私には将来的にメリットが大きそうです。

貯まったポイントは早速Tポイントへと交換しました。TカードはファミリーマートやTSUTAYAなどと使えるところが県内に多いので助かっています。

貯まったポイントは交換商品一覧から毎回違ったものを選んで楽しんでいます。イオンカードセレクト

イオンカードセレクト4年ほど前に近所のイオン系のショッピングセンターに行った時に勧誘されて作りました。なぜカードを作ったのかと言うと、その時のキャンペーンでカードを作ったら、その場で今から使えるイオンのお買い物券がもらえるとのことだったからです。

作って良かったのは、毎月はがきが送られてきて、カード付帯者の特典でイオン系スーパーでの買い物が5%安く購入できることです。悪かったのは、コールセンターで問い合わせをした時に、大変サービスレベルの低い人が出てきて二度と連絡するまいと思ったことです。

利用場所は主にイオンやイオン系列のビッグなどのスーパーです。またイオンの運営する「ときめきタウン」というショッピングサイトもあり、食品だけでなく何でも購入することができるのでこのサイトを利用しています。毎月の利用は平均すると約5万円ほどとなります。

カードに求めるメリットは、やはりイオンスーパーでの毎月20日や30日の買物代金5%offや、5のつく日の2倍ポイントなどのポイント還元サービスが優れていることだと思います。

貯まったポイントは、毎回Webページの交換一覧商品からいろんなものを選んでいます。前回はお米を選択しましたが、今回は居酒屋のお食事券と交換しました。毎回違ったものと交換して楽しんでいます。

ポイントをEdyのような電子マネーと交換できるのはとてもお得です。楽天カード

楽天カード半年ほど前に何気なく久しぶりに楽天での買い物をしようとした時に、楽天カードを作らないかというようなPOP広告が出てきました。申し込みはそのままそのページで手続きをしました。なぜ作ったのかと言うと結構大きな現金還元サービスがあったからです。

作ってよかったのは、やはり世界のVISAカードなので、私は海外旅行によく出かけるのですが、どこの国に行っても利用できることです。逆に悪いことと言ったら、楽天からカード利用者だけの特典のような広告のメールが増えたことです。正直読まないので不要としか言いようがありません。

利用しているのは、ほぼ楽天のサイトの中の買物です。楽天のモールは何から何まで揃うので便利です。いつも決まって楽天内で購入するアパレルの店がありますので、毎月の利用額はだいたい2万円ぐらいです。

カードに求めるメリットは、海外旅行傷害保険がスタンダードなものではありますが付帯していることです。渡航先で何かあった時にとても心強いものであります。

ポイントはまだ加入して日が浅いがために殆ど貯まっていません。しかしながら景品と交換してわざわざ要らないものから選ばせるのではなく、Edyのような電子マネーと交換できるのはとてもお得です。


特選クレジットカード

楽天カード

楽天カード 年会費無料 / いつでもどこでも100円で1ポイントたまる(1ポイント1円相当) / 楽天市場でのお買い物は最強の還元率2~7% / 貯めたポイントは1ポイントから使える

JCBカード

JCBカード JCBカードは多彩な機能とサービスを兼ね備えた、日本発の国際ブランドカード。オンライン入会で初年度年会費無料 / 海外利用でポイント2倍 / スタバで10倍、セブンで3倍!

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

Orico Card THE POINT 電子マネーiDとQUICPayをダブル搭載した便利な一枚! / 年会費無料 / いつでもどこでもポイント1%還元! / 入会後6ヶ月間はなんとポイントが2倍(2%)! / オリコモールを経由しての買い物でプラス0.5%分の特別加算

イオンカード

イオンカード すべて年会費無料 / 電子マネー「WAON」との相性もバツグン / イオンで豪華特典 / 割引&ポイント倍増のオンパレード / ETCカードも無料 / WEB限定キャンペーン実施中

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード 空港ラウンジ / 手荷物無料宅配サービス / 海外用携帯電話レンタル割引など旅行に行くならアメリカン・エキスプレス。【初年度年会費無料キャンペーン実施中!】

三井住友VISAカード

三井住友VISAカード 信頼と安心のブランド / 初年度年会費無料 / VISAと言えば三井住友カード / 安心の海外旅行傷害保険付き / 最大10,000円分プレゼントキャンペーン!

Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPANカード いつでも、どこでも1%還元 / Yahoo!ショッピングとLOHACOで3%還元 / Tポイント加盟店でさらにお得 / “100万円補償”の買い物保険 / TSUTAYAのレンタルサービスを追加できる“最強”のTポイント獲得用カード

REXカード

REX CARD ポイント還元率1.25%は年会費無料カードでトップクラス / 海外旅行保険が「自動付帯」 / ポイントの使い道に困らないキャッシュバック / 今なら最大5,000円分バック!

MUFGカード

MUFGカード 年会費1,905円(税別)で持てるゴールド / 初年度年会費無料 / 海外旅行傷害保険自動付帯 / 最短翌営業日発行 / ショッピング保険付帯 / 今ならキャンペーン実施中

スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード 入会で自動的にSPGゴールド会員 / 継続で無料宿泊特典 / スターポイントは有利にマイルに移行可能 JAL・ANAもOK / 最高1億円の海外旅行傷害保険付帯 / 手荷物無料宅配サービスが復路で利用可能

特徴・機能別クレジットカード

  • ポイントためるなら楽天カード