クレディセゾン発行のクレジットカード セゾンカード。セゾンカードは有効期限のない「永久不滅ポイント」がたまる。ショッピングもキャッシングもこれ1枚でOK。VISA、Master、JCB、アメリカン・エキスプレスの提携カードが選べる。他最短、即日発行なので、お急ぎの方にもおすすめ。24時間申し込み受付中。

セゾンカードインターナショナルのお申し込みはこちら

年会費が完全に永久無料、即日発行も可能なセゾンカードインターナショナル

VISA、Masterを使いたいならインターナショナル

年会費が完全に永久無料、即日発行も

セゾンカードインターナショナルは、クレディセゾンの元祖とも言えるカード。その魅力は、年会費が永久無料なこと。アメックスよりも、より幅広いお店で使えるVISAやMaster 、JCBブランドをお好みの方は、「インターナショナル」がおすすめです。

西友で5%OFF

セゾンカードインターナショナルは年会費が永久無料。家族カードも無料です。年会費が無料なのに、永久不滅ポイントはしっかり貯まり、全国の西友やリヴィンでの毎月第1、第3土曜日の5%割引など魅力的な特典がしっかり受けられます。非常にお得なカードです。

選べる国際ブランド

セゾンカードインターナショナルは、国際ブランドを選べるのが特徴。VISA、Master、JCBの中から好きなブランドを選ぶことができます。「海外によく行くので、VISAかMasterをつけたい」「日本中どこへ行っても使えるJCBがいい」など自分の生活スタイルに合わせてブランドを選ぶことができます。

最短即日発行

セゾンカードインターナショナルは、カード発行が非常に早いというメリットがあります。最短で即日発行が可能です。通常は、遅くとも3営業日以内で発行されます。24時間インターネットで申し込みが可能で、郵送またはセゾンカウンターで受け取ることができます。

審査が簡単

セゾンカードインターナショナルは、誰でも気軽にカードを作れるのが魅力。審査があまり厳しくないため、専業主婦や学生でも簡単にカードを作ることができます

 年会費が完全に永久無料、即日発行も可能なセゾンカードインターナショナル

期限なし!ゆっくり貯められるポイント

複数のカードでの合算も魅力

セゾンカードの目玉の一つは、今ではすっかり有名になった「永久不滅ポイント」です。永久不滅ポイントは、セゾンカードの独自のポイントサービス。ポイントの有効期限がないのが特徴です。期限がないので、ポイントの管理や交換が面倒な人にオススメ。「交換する前に期限が切れた」という心配がなく、時間をかけてゆっくり貯められます。

決してムダにならない

セゾンカードインターナショナルとセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードで貯まる「永久不滅ポイント」は、その名のとおり、永久に不滅。ポイントに有効期限がありません。

有効期限が切れてせっかく貯めたポイントが無駄になったり、交換したい商品のポイント数に到達するまでに期限が来てしまったり――という苦い経験は、多くの人に共通するでしょう。ポイントプログラムにつきものの悲しい性(さが)を克服したのが、永久不滅ポイントです。

永久不滅ポイントは、クレディセゾンが2002年、カード業界初の無期限ポイントとして導入しました。有効期限が全くないポイントは、今でも珍しいです。たとえば、JCBのOki Dokiポイント(有効期限2年)や楽天の楽天スーパーポイント(有効期限1年)など、大半のポイントには有効期限があります。期限なしという永久不滅ポイントはたいへん貴重といえます。

<主なクレジットカードのポイントの有効期限>

ポイント名 有効期限
永久不滅ポイント(セゾン) 無期限
OkiDokiポイント(JCB) 2年
ワールドプレゼント(三井住友) 2年
グローバルポイント(三菱UFJニコス) 2年
楽天スーパーポイント(楽天) 1年

多彩なポイント交換先

永久不滅ポイントは、ポイント交換対象が非常に多彩なのが特徴です。300以上ものアイテムの中から好きな商品やサービスを選んで交換することができます。

中でも便利なのが「ポイントdeお買物サービス」。永久不滅ポイントを月々の利用代金に充てることができます。

例えば、200ポイントをカードの利用金額に充てる場合、200ポイントは900円分に相当するので、交換した翌月の利用金額から900円が値引きされます。現金の形で還元されるので、ポイントのお得感を実感しやすいです。

もう一つお得なポイント交換対象が、サッカー日本代表の非売品グッズです。セゾンはサッカー日本代表のオフィシャルスポンサーであるため、他では手に入らないグッズとも交換できます。

このほか、永久不滅ポイントは全国共通商品券に交換できるほか、マイルやドコモポイントなどに移行することもできます。

魅力的な「ポイント合算」

「永久不滅ポイント」が貯まりやすい理由は、有効期限がないからだけではありません。セゾンカードを複数枚持っている場合、ポイントが自動的に合算されるのです。

セゾンカードは「みずほマイレージクラブカードセゾン」など、提携カードが多いのが特徴です。永久不滅ポイントが貯まるセゾンカードなら、原則的にはポイントを合算して貯めることができるので非常に便利。ポイントが分散しないため、効率良く貯めることができます。

 ゆっくり貯められるポイントが魅力のセゾンカードインターナショナル

海外で永久不滅ポイントが2倍

セゾン・アメリカン・エキスプレスのおいしい特典

セゾン・アメリカン・エキスプレスは、永久不滅ポイントを貯めやすいクレジットカードです。それは、海外での買い物でポイントが2倍になるという超カンタンな裏ワザがあるからです。

海外で2倍

永久不滅ポイントは通常、セゾンカードを1,000円利用するごとに1ポイント貯まります。永久不滅ポイントの1ポイントは、商品券などと交換すると5円の価値があるため、ポイントの還元率は0.5%となります。この還元率は、クレジットカード業界の平均的な水準です。

ただし、セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードには海外で買い物をすると、ポイントが2倍貯まるという特典があります。つまり、1,000円につき2ポイントを獲得することになり、還元率は1%になります。海外旅行や海外出張によく行く人には、とても貯めやすいポイントプログラムといえます。

ネットでポイントが増える

セゾンカードインターナショナルとセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードでは、セゾンが運営するポイントアップモール「セゾンポイントモール」(旧 永久不滅.com)を経由することで、ポイントが通常の2~30倍貯まるというワザが使えます。

セゾンポイントモールにアクセスし、トップページやジャンルごとのページに紹介されているショッピングサイトの中から、利用したいサイトを選んで移動します。移動先のサイトで、セゾンカードインターナショナルやセゾン・アメックスを使って買い物をすると、永久不滅ポイントが通常の2~30倍もらえるという仕組みです。

業界最大のポイントサイト

セゾンポイントモールは2006年、カード業界初のオンライン・ショッピングモールとしてスタートしました。セゾンポイントモールの参加ショップは556店以上と、数あるポイントアップモールの中でも最大規模です。楽手市場、Yahoo!ショッピング、Amazonなど有名店舗が数多く参加しています。例えば、Yahoo!ショッピングならポイントが1~2倍に、HMV & BOOKS onlineならポイントが最大4倍になります。

JCBが運営するポイントアップモール「Oki Doki ランド」は参加店舗数が約400店以上、セディナの「セディナモール」は約300店で、セゾンポイントモールには及びません。

さらに、セゾンポイントモール では、自分の知りたいことを検索したり、アンケートに答えたりするだけで、永久不滅ポイントを貯めることができます。

 海外で永久不滅ポイントが2倍になるセゾン パール・アメリカン・エキスプレス・カード

西友、リヴィンで5%割引

ゴールドならパルコでも割引

セゾンカードの大きな魅力は、なんといっても、大手スーパー、西友での月2回の5%割引です。セゾンカードインターナショナルとセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードを発行するクレディセゾンは、もともと西武百貨店・西友グループの系列会社。だから、セゾンカードは西友系のお店でたいへんお得です。セゾンカードを選ぶ人の中には、西友などでの割引特典を狙って会員になる人が少なくありません。

西友・リヴィンで5%割引に

セゾンカード会員は、大手スーパー、西友、リヴィン(LIVIN)での買い物が5%割引になります。割引日は、毎月第1、第3土曜日です。このほか、月1~2回の特別開催日があります。割引になる商品は、食料品から衣料品まですべてが対象です。

西友やリヴィンでの5%割引は、セゾンカードインターナショナルと、パールも含めたすべてのセゾン・アメリカン・エキスプレスが対象です。提携カード並みの充実した割引なため、これだけでもカードを持つ意義は十分あります。

カード名 対象スーパー 割引率 対象の日
セゾンカードインターナショナル
セゾン・アメリカン・エキスプレス
西友 5% 毎月第1、第3土曜日
セブンカード イトーヨーカドー 5% 毎月8日、18日、28日
イオンカード イオン 5% 毎月20日、30日
OMCカード ダイエー 5% 毎月第2、第4日曜日

今日はどこが安い?クレジットカードで得するショッピングカレンダー

ゴールドならパルコで5%OFF

セゾン ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードなら、西武百貨店グループだった大型ファッションビル「パルコ」でも割安価格で買い物ができます。ゴールド会員は、毎月第1土・日曜日は全国のパルコでのショッピングが5%OFFです。

パルコは、池袋(東京)、名古屋、福岡など全国20カ所にあり、服や靴、アクセサリーなどの有名ブランドが集まる総合ファッションビルです。パルコでの買い物をよくするなら、セゾン・アメックスのゴールドがオススメです。

「nanaco」とのポイント2重取り

合計でポイント還元率は1.4%に

セゾンカードの隠れた魅力ともいえるのが、電子マネーとの相性の良さです。セブンイレブン系の電子マネー「nanaco」とのポイントの2重取りなど、たいへんお得で便利な機能がついています。

ポイント優遇

セゾンカードインターナショナルとセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは、セブンイレブン系列の電子マネー「nanaco」がお得に使いこなせるクレジットカードです。nanacoとセゾンカードを紐付ければ、nanacoポイントと永久不滅ポイントを2重取りできるからです。

紐付けの方法は簡単。セゾンの会員専用サイト「Netアンサー」にログインし、nanacoポイントが貯まるサービスに登録するだけです。登録後は、セブンイレブンやイトーヨーカドーなどでの支払いにセゾンカードを使うだけで、永久不滅ポイントとnanacoポイントの両方が貯まるようになります。

2重取りでポイント還元率1.4%

たとえば、セブンイレブンで2,500円の買い物をするとき、代金をセゾンカードで払えば、nanacoポイントが25ポイント、永久不滅ポイントが2ポイント貯まります。nanacoポイントの25ポイントは25円、永久不滅ポイントの2ポイントは10円の価値があるため、合計すると35円相当になります。このため、ポイント還元率は1.4%という高還元率になります。

ポイント2重取りの特典は、セゾンカードインターナショナルと、セゾン・アメリカン・エキスプレスのパールからプラチナまで全カードが対象です。ポイント2重取りは、2011年にセブン&アイ・ホールディングスとセゾンが提携したことによって実現したサービス。利用者にとって大変お得な特典です。

iDとQUICPayの両方をおサイフケータイで

セゾンカードインターナショナルとセゾン・アメリカン・エキスプレスは、携帯で決済をする「おサイフケータイ」を使えば、NTTドコモ系の電子マネー「iD」とJCB系の電子マネー「QUICPay」(クイックペイ)の両方を使うことができます。

現在、iDとQUICPayの両方をおサイフケータイで使えるカードには、セゾンカードかオリコカードなどがありますが、あまり多くはありません。少額決済の電子マネーは、ポイントが貯まる幅も小さいため、ポイント無期限のセゾンカードはたいへんお得。じっくりとポイントを貯めることができます。

 電子マネーと相性が良いセゾンカードインターナショナル

格安旅行サイトがさらに割安に

「エクスペディア」で8%OFFも

セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードの特典の中で、旅行好きの人に評価が高いのが、世界最大のオンライン旅行サイト「エクスペディア」の割引サービスです。エクスペディアは、ネットで簡単に海外のホテルやツアーの予約ができるサイトで、料金が格安なことで有名です。世界3万都市、14万5,000店にのぼる国内外のホテルや100社以上の航空会社と提携しています。エクスペディアと提携した日本のクレジット会社は、セゾンが初めて。海外旅行に強いセゾン・アメックスカードがさらに魅力的になりました。

海外/国内の人気ホテルを8%オフ

セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード会員は、エクスペディアのサイトに掲載されている宿泊料金がさらに割引になります。キャンペーン期間中、対象のクーポンコードをご入力のうえ「エクスペディアの専用サイト」で国内・海外ホテル予約をするとサイト表示価格(税・サ抜)より8%オフになります。

また、エクスペディアの海外ツアー(航空券+ホテル)の料金も割引されます。エクスペディアで掲載されているツアー料金から3,750円値引きされます。15万円(税込)以上のツアーが対象です。

いずれも、キャンペーン期間 2018年2月1日(木)~2019年1月31日(木) に予約いただいた 2019年6月30日(日)チェックアウトまでのご宿泊分が対象です。

エクスペディアの海外ホテルの料金は、破格の安値です。しかも、他社より宿泊代金が高い場合は、差額を返金する「最低価格保証」もあり、安さにおいて圧倒的です。セゾン・アメックス会員は、さらに格安になるので、海外旅行好きには見逃せない特典です。

いつでも永久不滅ポイントが2倍貯まる

エクスペディアでの旅行代金の支払いにセゾン・アメックスを使うと、永久不滅ポイントが通常の2倍付与されます。料金割引とセゾンのポイントアップの2重の特典が受けられるため、たいへんお得です。

期間延長

エクスペディアの特典は2011年7月から始まりました。当初の予定では、2012年3月末までの予定でしたが、好評につき、2013年3月末まで1年間延長されました。セゾン・アメリカン・エキスプレスの会員の間では、エクスペディアでの割引は極めて評価が高いため、「次回も延長されるのでは」との期待が早くも高まっています。

セゾンとアメックスで「Wの安心」

ふだんの生活をしっかり守ってくれる

セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは、「安心」を手に入れることができるカードです。セゾンとアメックスがそれぞれ提供する保険サービスが、両方とも利用できるため、万が一のときの補償がたいへん充実しています。

ショッピング安心保険

セゾン・アメリカン・エキスプレスのブルーカード以上なら、購入した商品に万が一の損害が発生した時でも安心です。「ショッピング安心保険」が自動的に付いているため、損害が補償されます。

たとえば、ブルーカードの場合、カードで購入した商品が破損、盗難の被害にあった場合、年間100万円までの範囲で補償を受けることができます。買い物の場所は、国内、海外を問いません。

ゴールドの場合、補償額は最高200万円、プラチナの場合は300万円です。

どのカードも補償期間は購入日から120日間。一般的に、ショッピング保険の平均は90日間ですが、セゾン・アメックスはそれを上回る長い補償期間になっています。

Super Value Plus

セゾンカードインターナショナルとセゾン・アメックスカード会員は、セゾンが独自に提供する保険サービス「Super Value Plus(スーパーバリュープラス)」に申し込むことができます。

Super Value Plusは、カード年会費とは別に、基本月額300円で補償を受けられる保険サービスです。ひったくり被害にあったとき、スポーツ中にケガをしたときなど、8つに分かれた補償プランの中から自分の好きなコースを選んで加入することができます。

たとえば「ご迷惑安心プラン」なら、自転車で走行中に人にケガをさせてしまった場合や、子供がボール遊びをして他人の車を傷つけてしまった場合などに、月々わずか300円で最高1億円の保険金が支払われます。

保険料の支払いはカード払いなので簡単。生活のきめ細かなシーンでの損害が補償されるのが魅力です。

セゾンカードの会員になると、SuperValuePlusという名前のユニークなサービスを受けることができます。SuperValuePlusとはセゾンカード会員専用の小額補償サービスのことです。「必要なときに必要なぶんだけ」保険に入ることができるので、状況に合わせてひとつき単位で保...

ネット詐欺

セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード会員は、ネット上の損害が補償される「オンライン・プロテクション」のサービスを受けることができます。対象は、年会費実質無料のパール会員も含めて、すべてのセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードです。

オンライン・プロテクションは、オンライン・ショッピングで不正使用の被害にあった場合、その損害が補償されるサービスです。

実質無料でアメックス!!

パールなら”0円”でステータスの証をゲット

セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードの中でも、若い人の間で人気が高いのが、セゾン・アメックスの入門編ともいえる「セゾン パール・アメリカン・エキスプレス・カード」(通称・パール)。このカードは、なんと、年会費が実質無料でアメックスを獲得できるという極めて貴重な一枚です。

えっ、アメックスなのに無料?!

アメックスは、数あるクレジットカードの中でも、とりわけステータス性の高いカード。アメックスを持っているだけで一目置かれます。トラベル関係のサービスが充実していて、旅行好きの人には欠かせない国際ブランドです。

しかし、アメックスで問題なのは年会費の高さ。アメックスの場合、通常、一般カードであっても年会費は1万円以上します。

そんな悩みを解決してくれるのが、セゾン・アメックスの「パール」です。パールなら、実質無料でアメリカン・エキスプレスが持てるのです。

パールの年会費は、初年度が無料です。翌年度以降は原則として1,000円(税抜)ですが、1年のうちに1回でもカードを利用すれば、無料になります。つまり、実質的には無料でアメックスを持つことができるのです。

「アメックスは使ったことがないけど、興味がある」という人にも、オススメです。

<アメリカン・エキスプレスの各種カードの年会費>

カード名 年会費
セゾン パール・アメリカン・エキスプレス 1,000円+税 ※
アメリカン・エキスプレス・カード 1万2,000円+税
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 2万6,000円+税
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード 13万円+税
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード 1万2,000円+税

※セゾン パール・アメリカン・エキスプレスは、初年度無料。年間1回以上利用があれば次年度も無料。

翌年度無料が簡単

利用金額などに応じて、年会費が無料になるクレジットカードは少なくありません。しかし、こうしたカードの中には、「前年度のカード利用額が50万円以上」などまとまった金額の利用を条件にすることが多いです。しかし、パールカードの「年1回使えば無料」というハードルの低さは、クレジットカード業界の中でも特筆に値します。

<各クレジットカードの2年目からも無料になるための条件>

カード名 無料の条件
セゾン パール・アメリカン・エキスプレス 年間1回以上の利用
JCB一般カード 年会費お振替月の前々月19日までに「MyJチェック」のご登録があり、12月16日~翌年12月15日のショッピングご利用合計金額が50万円以上の場合は、翌年の年会費が無料となります。
ジャックス リーダーズカード 前年度の利用額が50万円以上
Yahoo!JAPANカード 前年度の利用額が10万円以上
セブンカード 前年度5万円以上の利用

家族も無料

パールカードのファミリーカードは年会費が無料です。無料ながら本会員とほぼ同様のサービスを受けることができるのが嬉しいところ。カードのポイント(永久不滅ポイント)は、本カードと合算されるので、効率よく貯めることができます。

セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは、家族カードとして使うのに最適な一枚です。たとえば、奥様は近所の西友での買い物に使って割引をしてもらう。そして、夫は海外出張のアメックスのトラベルサービスを存分に利用するなど、夫婦や家族での使い分けが上手にできるカードです。

 年1回使えば無料になるセゾン パール・アメリカン・エキスプレス・カード

アメックスとセゾンの特典を無料で満喫

実質無料とは思えない驚きの特典の数々

セゾン パール・アメリカン・エキスプレス・カードは、年会費が実質無料なのに、アメックスの基本機能を網羅しています。日本でアメックスブランドに最も力を入れているクレディセゾンだからこそ実現したミラクルなカードといえます。

プロテクションなども付いている

パールは、アメックスならではの特典がしっかり網羅され、実質無料とは思えない充実ぶりです。たとえば、国内外各地の選ばれたホテルやレストランの優待を受けられる「アメリカン・エキスプレス・セレクト」もしっかり付帯。日本を含め世界100か国以上の地域で、料金の割引などの特典を受けられます。

海外で使える携帯電話の無料レンタル

パールには、セゾン独自のサービスも充実しています。その一つが、「海外携帯電話レンタルサービス」。海外での携帯電話のレンタル基本料金が10日間無料になるサービスです。パールなどのセゾン・アメックス会員は、通話料金のみの負担で使用することができます。また、ネットの不正使用による損害を補償する「オンライン・プロテクション」など、セゾンならではの手厚いセーフティネットもしっかりと付いています。

無料でも基本機能を網羅

パールでお得な特典は、ほかにもたくさんあります。たとえば、「海外2倍ポイント」。パールなら、海外でのショッピングで、通常の2倍のポイントが付与されます。通常は1,000円で1ポイントが貯まるので、海外で利用すると1,000円で2ポイントが付与されます。これは、年会費が3,000円(税抜)のブルーカードやさらに上のゴールドカードにもついている特典ですが、パールにもしっかりついています。

アップグレードしてもカード番号の変更不要

セゾン・アメックスでは、パールなどの一般カードから、上位カードへ切り替える場合、それまでのカード番号を変更せずに、そのまま使えます。パールからブルーやゴールドにランクアップしても、支払先に登録しているカード番号を変更する必要がありません。もちろん、貯めていたポイントやマイルもそのまま移行することができます。

 実質無料とは思えないセゾン パール・アメリカン・エキスプレス・カード

ブルーでゴールド並みの旅行サービス

旅行帰りの手荷物や海外でのチケット手配

セゾン ブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレスといえば、なんといっても魅力的なのが、旅行関連のサービスです。セゾン・アメックスは、海外でのアメックスの充実したトラベルサービスを思う存分利用できます。とくにブルーカード(年会費3,000円+税)は、一般カードなのにもかかわらず、他のクレジットカードのゴールド並みのサービスが受けられます。だから、ブルーは旅行好きの人に凄い人気があります。

旅行帰りは、手荷物なし!!

セゾン・アメックスのブルーカードの旅行サービスの中でもとくに便利なのが、「手荷物無料宅配サービス」。海外旅行からの帰国時に、カード会員1人につきスーツケース1個を自宅まで無料で配送してくれるサービスです。

この特典があれば、帰国して疲れているときに、かさばる荷物をもって混んでいる電車に乗ったり、駅をウロウロしたり、家までの距離をトコトコ歩いたりする必要がなくなります。荷物は通常、日本に到着した翌日に宅配便で自宅に届きます。

手荷物を無料で宅配してくれるサービスは、通常、ゴールドカードが対象です。しかし、セゾン・アメックスの場合、ゴールドだけでなく、一般カードのブルーカードもしっかりと対象になります。たいへんオイシイ特典といえます。

<空港からの手荷物宅配が無料になるカード>

カード名 年会費
セゾン ブルー・アメリカン・エキスプレス・カード 3,000円+税
JCB ゴールドカード 1万円+税
楽天プレミアムカード 1万円+税
三井住友VISAゴールドカード 1万円+税
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 3万1,000円+税

海外で手際よくチケット購入

さらに、セゾン・アメックスのブルーカードには、「海外アシスタンスデスク」が利用できるという嬉しい特典もあります。

この海外アシスタンスデスクとは、セゾンが海外の主要51都市に設置している日本語でのサポートセンターです。旅行先でレストランの予約やコンサートのチケットの手配などを代行してくれます。現地の言葉がわからない人にとって、たいへん助かるサービスです。アシスタンスデスクは、チケット予約などのプロです。手際よくお得な席を抑えてくれます。

また、パスポートの紛失時やトラブルに遭遇した場合、どのように対応すればいいのかなどについても、的確に案内してくれます。便利で安心できるサービスです。

海外でレンタカーを割安に

セゾン・アメックスのブルーカードは、世界最大のレンタカー会社「ハーツレンタカー」の利用料金が5~20%オフになります。ハーツは世界145か国8,000か所以上に拠点があり、扱っている車種も豊富だと評判。ちなみに、セゾン・アメックスのプラチナ会員なら、ハーツの年会費が自動的に無料になります。

 ゴールド並みの旅行サービスはセゾン ブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

一般カードなのにガッチリと旅行保険

ブルーなら、ケガや病気で入院時に最大300万円

セゾン ブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、年会費が3,000円(税抜)と安いのに、充実した海外旅行保険が自動付帯しています。

病気やケガで300万円

セゾン ブルー・アメリカン・エキスプレス・カードに入会すると、海外旅行傷害保険が自動的についてきます。保険の内容は、傷害死亡・後遺障害の場合で、最高3,000万円が補償されます。さらに、ケガや病気の時の治療費用についても最高300万円が補償され、たいへん充実した内容です。

ブルーについている旅行保険の傷害・疾病時の治療補償は、他のカードと比較してかなり手厚くなっています。通常、3,000円程度の年会費のカードの場合、傷害疾病治療補償は200万円という場合が多く、たとえば、JCB GOLD EXTAGE(年会費3,000円+税)も最大200万円です。

傷害疾病治療補償は、渡航中に病気やケガをした場合、医者に払った金額などを受け取ることができるもので、海外旅行保険のサービスの中でも最も利用する確率が高いです。海外での治療費用は高額になりがちなので、補償額が高いほど、万が一のときに安心です。

<年会費3,000円程度のカードの海外旅行保険(自動付帯)の傷害疾病治療補償>

カード名 年会費 補償額
セゾン ブルー・アメリカン・エキスプレス・カード 3,000円+税 最高300万円
JCB GOLD EXTAGE 3,000円+税 最高200万円
UCカード ヤングゴールド 3,000円+税 最高150万円

国内旅行も3,000万円

一方、セゾン ブルー・アメックスは、国内旅行でも傷害死亡・後遺障害の場合、最高3,000万円が補償されます。ただ、国内旅行の場合は、旅行代金をカードで支払った場合にのみ補償される「利用付帯」です。

 一般カードなのにガッチリと旅行保険!セゾン ブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

ゴールドで最高にリッチな旅行

豪華ラウンジを格安料金で

最高にリッチな気分で旅行を味わいたい、そんな人にぴったりなのが、セゾン・アメックスのゴールドカードです。ラウンジの利用から海外旅行保険に至るまで、旅行好きの人には最高に嬉しい特典のオンパレード。セゾン・アメックスのゴールドカードを持って一度海外に出たら、その魅力がやみつきになります。

プライオリティ・パスで優雅に

セゾン・アメックスのゴールド会員の特典の一つは、世界600カ所以上の空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」に格安料金で入会できることです。

プライオリティ・パスとは、世界のエグゼクティブのための独立系のラウンジネットワークで、各主要空港にラウンジを設け、VIPサービスを提供しています。

インターネットや新聞の無料サービスやドリンクサービスはもちろん、ビジネスに使える会議スペースやシャワールームなども利用可能。優雅なひとときを過ごすことができます。

セゾン・アメックスのゴールドなら、通常399ドル(約4万円)のプライオリティ・パスのプレステージ会員の料金が、74%オフの1万円(税抜)になります。

プライオリティパスが付帯するクレジットカードのラインナップです。申し込む前に特長を比較すれば、あなたにピッタリのプライオリティパスが付帯するクレジットカードが見つかります。おトクな特典をお見逃しなく!キャンペーン情報も今すぐチェック。

国内のラウンジも

セゾン・アメックスのゴールド会員は、国内の主要空港23か所のラウンジを無料で利用することができます。成田、羽田、関西国際などの主要空港を網羅しており、無料ドリンクや新聞、雑誌の無料閲覧などのサービスを利用できます。

海外旅行保険は最高5,000万円補償

ゴールド会員になると、海外・国内旅行傷害保険の手厚いサービスが受けられます。海外旅行の場合は、最高5,000万円の補償(傷害死亡・後遺障害)が自動付帯されます。一方、国内旅行の場合、旅行代金のカード払いを条件に同額の補償が付帯されます。

 豪華ラウンジを格安料金で利用できる セゾン ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

ゴールドならJALマイルがどんどん貯まる

JAL派に絶対お得な「セゾンマイルクラブ」

セゾン ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは年会費が1万円(税抜)。ゴールドカードとしてはそれほど高くない料金ですが、セゾン永久不滅ポイントが国内でも1.5倍貯まるなど、たいへんおいしい特典が盛りだくさん。とくに注目したいのが、JALマイルの貯めやすさです。

JALマイルを高還元で獲得

セゾン・アメックスのゴールド会員が、セゾンが運営する「セゾンマイルクラブ」(年会費4,000円+税)に入会すると、マイルを貯めるスピードがぐんとアップ。カードの利用額1,000円ごとにJALマイルが10マイル貯まります。10マイルは20円くらいの価値があるため、マイルの還元率は2%という極めて高い水準になります。

通常、ポイントをマイルへ移行するには、ポイントを一定数以上貯めて、自分でマイルへの交換手続きをする方法が一般的です。しかし、セゾンマイルクラブを利用すれば、マイルへ移行する面倒な手続は不要。自動的にマイルが貯まります。

ポイントも上乗せ

さらに、セゾンマイルクラブに入会すると、マイルとは別に、優遇サービスとして永久不滅ポイントも付与されます。ポイントの付与は、2,000円ごとに1ポイント。こちらのポイントも、ポイント交換サービスでマイルに交換することができるので、さらにマイルが貯まりやすくなります。

 JALマイルを高還元で獲得できる セゾン ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

アクティブなあなたの強い味方

「コナミスポーツクラブ」会費無料

セゾン・アメックスのゴールドカードには、日本最大のスポーツクラブ「コナミスポーツクラブ」が断然お得に利用できる特典がついています。

コナミスポーツクラブといえば、全国に300以上の施設があるジムの最大手。セゾン・アメックスのゴールド会員になると、コナミスポーツクラブの「法人契約都度利用会員A」の資格が与えられます。

法人契約都度利用会員Aは、入会金、会費が無料になるという資格です。使いたいときに利用料金(1回あたり840円~2,730円)を払うだけで、いつでも利用できます。家族会員も、同じサービスを受けられます。

通常、コナミスポーツクラブを利用する場合、正会員なら月会費が7,000円~1万4,000円程度かかります。これが免除されるのは、オイシイの一言に尽きます。

セゾン プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードもしくはセゾン ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードをお持ちならば、全国に386か所ある「コナミスポーツクラブ」が優待割引価格で利用できます。ハイグレードな施設とワンランク上のサービスの高級ス...

セレブ向け施設でも優待

そのほか、セゾン・アメックスのゴールド会員は、コナミの中でも断然ハイグレードな施設「グランサイズ」が、利用料のみで使えます。グランサイズは、大手町(東京)、青山(東京)、梅田(大阪)の3か所にあり、いずれも超豪華なスポーツ&リラックス設備がそろっています。マンツーマンによる健康指導を受けることができ、セレブ気分を十分に味わうことができます。

貸しオフィスの会費も無料

セゾン・アメックスのゴールドカードがあれば、日本全国や海外にあるレンタルオフィス「リージャス」を年会費無料で割安に利用できます。

リージャスは、パソコンや電話など仕事に必要な設備をそろえたオフィススペースです。コンシェルジュや秘書代行といったサービスもそろっており、ビジネスパーソンの強い味方です。日本では東京、横浜、大阪など全国主要都市25か所にレンタルオフィスがあります。

セゾン・アメックスのゴールド会員は、リージャスビジネスワールドの「ゴールドメンバーシップ」の資格を1年間無料で得ることができます。なんと、通常なら5万7,600円(税抜)もする年会費が0円になるのです。ゴールドメンバーシップがあれば、貸会議室のレンタル料が10%OFFとなるなど、さまざまな特典があります。

リージャスビジネスワールドは世界最大のビジネスサービスで、85か国に拠点があります。海外出張などの際にも、力強い味方になります。

 コナミスポーツクラブが入会金・月会費不要で利用できる セゾン ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

プラチナ旅行で「究極の贅沢」

古城ホテルの予約や空港ラウンジの会費無料

「セゾン プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」は、セゾン・アメックスカードの中で最上級のカードです。年会費は2万円(税抜)。自分からは入会を申し込めない「完全招待制」のカードです。

航空券を無料で1名分追加

アメックスブランドのプラチナカードといえば、いろいろあるステータスカードの中でも文句なしの最高峰。ふだん決して味わうことができない「究極の贅沢」を満喫することができます。

その魅力の一つが、国内外のホテルでの優待や航空券の優待を受けられる「オントレ」サービス。これは、アメックスがプラチナカード会員向けに提供している旅行の超特別優遇特典です。

オントレのすごいのは、エアライン特典です。大人普通運賃で購入すると、同伴者の航空券も1名分が無料になります。1名の料金で2名分のチケットがとれるという破天荒な優待です。このほか、海外のホテルでの無料アップグレードや朝食無料サービスなどを受けられ、お得感満載です。

VIP向けラウンジの会費が無料に

数あるプラチナ会員向け特典の中で、もう一つ紹介したいのが、世界中の空港のVIPラウンジ「プライオリティ・パス」。セゾン・アメックスのプラチナ会員なら、世界600カ所以上の空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」のプレステージ会員に自動的に無料で入会できます。

プレステージ会員の年会費は通常399ドル(約4万円)。プラチナ会員なら、入会金、年会費ともに無料。これだけで、年会費を大きく上回る価値があります。

プライオリティ・パスのラウンジは、まさにVIP向け。軽食サービスやインターネットはもちろん、会議スペースやシャワールームの利用などのサービスも提供。旅行の疲れを癒し、思う存分リフレッシュすることができます。

プライオリティパスが付帯するクレジットカードのラインナップです。申し込む前に特長を比較すれば、あなたにピッタリのプライオリティパスが付帯するクレジットカードが見つかります。おトクな特典をお見逃しなく!キャンペーン情報も今すぐチェック。

古城ホテルの部屋を抑える!

プラチナ会員は、世界300カ所の超一流ホテルの部屋を優先的に抑えることができます。

たとえば、1日に数組しか宿泊できないようなヨーロッパ各地の古城ホテルも、セゾン・アメックスのプラチナ会員なら、わりとカンタンに予約を入れることができます。また、世界で最も人気の高いシェフの一人、アラン・デュカスが経営する超高級レストランも、プラチナ会員向けに優先的に座席が用意されています。

<その他のプラチナ向け特典>

特典 内容
セゾンマイルクラブ 年会費無料。ゴールド会員の場合は4,000円(税抜)
手荷物宅配サービス 往路と復路の両方とも無料
ハーツレンタカー レンタル時の面倒な手続きが不要になる「ハーツNo.1クラブ・ゴールド」の年会費が無料(通常は5,000円)

驚異的なコストパフォーマンス

年会費わずか2万円のプラチナ

セゾン プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、驚異的なコストパフォーマンスの高さが評価を得ています。一般的に、プラチナカードの年会費の平均は約5万円~15万円。たとえば、「三井住友VISAプラチナカード」の年会費は5万円(税抜)。アメックス本家のプラチナカードは、なんと、年会費13万円(税抜)です。

これに対して、セゾン・アメックスのプラチナカードの年会費はわずか2万円(税抜)。破格の安さといえます。

これだけの年会費で、他のプラチナカードに引けを取らないハイクオリティのサービスを提供しているのが、セゾン・アメックスのすごいところ。VIP用空港ラウンジサービス「プライオリティ・パス」の無料入会特典や秘書のように使えるコンシェルジュサービスなど、セゾンとアメックスの双方の最高級のサービスを余すところなく楽しめます。

コンシェルジュ

プラチナ会員だけが受けられる贅沢なサービスが「コンシェルジュ」サービス。チケットの手配、ビジネス向け通訳・翻訳など、ビジネスやプライベートを問わず、カード会社のスタッフを私設秘書のように使えるサービスです。

コンシェルジュサービスは、24時間365日対応。行き届いたサービスで利用者の高い評価を得ています。

どうすれば招待される?

セゾン プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、完全招待制です。以前は申し込み制でしたが、2010年から招待制に切り替わりました。

プラチナ会員になるには、まず利用実績を着実に積み重ねる必要があります。ゴールドなどセゾン・アメックスのカードを徹底的に使いこなし、セゾンからの招待を待ちます。

プラチナカードへのランクアップの基準は公表されていませんが、年間利用額200万円程度が目安だと言われています。

セゾン プラチナ・アメリカン・エキスプレス会員は、切り替え時もお得。たとえば、ゴールド会員が半年でプラチナにグレードアップした場合でも、残りの半年間はゴールドの年会費でプラチナ会員のサービスを受けることができます。

一方で法人向けのセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードは申込制を取っており、サービス内容にはそんなに違いが無いので、個人向けのプラチナカードのインビテーションを待たずに、ビジネスカードに申し込むのも一考かと思います。ビジネスカードですが、事業主でなくても申込みは可能になっています。

セゾン・アメックスのプラチナ・ビジネスとゴールドを比べて選んでもいいですし、両方持って個人用ビジネス用と使い分けてもいいです。

「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」に近いスペックを持つカードとして「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」があります。どちらも優待サービスを沢山持っているカードですが、その違いを見てみましょう。プラチナビジネスと...
今回は「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードの魅力」を徹底検証!さらに「セゾン・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード&セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの2枚持ち」の利便性も紹介します。比較対象はプロパ...

セゾンカード 注目記事ピックアップ

永久不滅ポイントは運用することもできます。

クレジットカードのポイントをお金のかわりに使って「投資信託=ポイント運用」ができることをご存じですか?「投資には興味があるけれど、なんだか難しそう」「どんな銘柄を選べばいいかわからない」。…そんな方にも多くのメリットがある投資信託。今回は「クレジットカー...

パールからブルー、ブルーからゴールド、ゴールドからプラチナへとランクアップしても番号が変わらないシステムを持っています。

各クレジットカード会社が発行している基本カード(プロパーカード)には、一般クラスのカードとゴールドクラス、あるいはプラチナクラスといった数段階の種類に分けられて発行されています。三井住友カードやJCBのオリジナルシリーズ、またアメリカン・エキスプレスのグリー...

休みの日はマイカーでデパートに買い物に行かれる方が多いと思います。そんな方にお教えしたいのが、駐車料金が無料になるクレジットカードです。ポイントやマイルがたまるのもクレジットカードの魅力ですが、この特典で節約できる金額はポイント以上に大きいものです。下...
「運動不足なので、会社帰りや休日の時間を利用してスポーツクラブに通ってみたい」と思う方は多いことでしょう。わたしもその中のひとりです。しかしそのためには、決して安くはない月会費を払う必要があります。「行けなかったらもったいないから、やっぱり入会はやめて...

セゾンカード一覧から選ぶ

セゾンカードのラインナップです。申し込む前に特長を比較すれば、あなたにピッタリのセゾンカードが見つかります。おトクな特典をお見逃しなく!キャンペーン情報も今すぐチェック。

 

セゾンカード ユーザーレビュー