nanaco-zeikin00

セブンイレブンで利用できるnanaco。そのnanacoを使って、数万円かかる税金類を払えば、そのぶんポイントが付与されるのでとてもお得です。クレジットカードでnanacoチャージ(入金)をして、そのnanacoを使うことによりクレジットカードのポイントがそのぶん付与されるという仕組みになっています。

なおnanaco以外の電子マネーでは税金を支払えないので、唯一セブンイレブンでの税金支払いに対応しているnanacoは一枚持っておくと、とても重宝しますね。今現在、nanacoでは水道料やガス代といった公共料金、国民年金、自動車税などが支払いOKとなっています。現金で支払っても何も付与されないので、できるだけnanaco支払いにしたほうがいいですね。

nanacoのチャージ限度額は5万円のはず!ではどうやって5万以上の税金を払う?

nanaco-zeikin01

実はnanacoカードあるいはnanacoモバイルは5万円までしか入金することができません。しかし、「センター預かり」にすれば、10万円まで上限を伸ばすことができます。センター預かりとは、文字通りカードではなくnanacoセンターにお金を預けておくことです。やり方としては、まずnanacoの公式サイトからログインし、「nanacoクレジットチャージ申込み」をクリックして一度にできるチャージ範囲額ぎりぎりの29,000円をチャージします。そして、もう一度同じ手順で今度は残りの21,000円をチャージします。

そうしたあとで、今度はセブンイレブンに直接出向きます。ここでセブン銀行の「残高確認」をすることによって、センター預かりにしていた5万円がnanacoカードに移動します(なお、nanacoでは一度に29,000円までしかチャージできないので、センター預かりが3万円以上だと、残高確認を二回する必要があります)。これで再びセンター預かり分の枠があきました。再度パソコンからnanacoサイトにアクセスし、二回にかけて5万円分をクレジットチャージ。これで、nanacoカード5万円、センター預かり5万円、合計で10万円が利用できるようになりました。

さて、準備もでき、実際に5万円以上の税金を支払う段階になりました。合計10万円はあるものの、一度で全て支払えるわけではありません。まず一度カードの5万円で支払い、その後で店員に「残高確認をお願いします」といえば、センター預かり分がカードに移されますので、残りはそれで支払うと言えば、会計が完了します。不慣れな店員さんだともしかしたらここでまごつく可能性もあるので、あまり人のいない時間帯を狙うといいかもしれません。

なおnanacoのクレジットチャージは1ヵ月間で15回、合計金額で20万円まで、また1日では回数で3回までという利用制限があります。

nanacoを複数枚持てば20万円以上の支払いも可能!

nanaco-zeikin02

さて、このやり方を応用して、10万円を超える支払いをすることができます。それは、nanacoを複数所持することです。nanacoカードを数枚持ってもいいですし、そこにnanacoモバイルを足してもいいでしょう。

たとえばnanacoカードを二枚所持している場合、上記で説明したやり方でそれぞれ10万円ずつチャージすれば、合計でnanacoを20万円分使えることになります。

しかし、実は、nanacoカード一枚につき、紐付けできるクレジットカードは1枚だけです。つまり、nanacoを2枚利用する場合、紐付けするクレジットカードも2枚必要になってきます。

一枚のクレジットカードで複数のnanacoに紐付けする方法もあるにはありますが、その場合、少し時間と手間がかかります。nanacoとクレカの紐付けを一度解除し、それから新たなnanacoとそのクレカを紐付けさせるというやり方です。公式サイトにログインし、クレジットチャージ解除の項目で解除するだけなのですが、新たにnanacoクレジットチャージ登録するには翌日朝6時以降まで待たなければならないという制約があります。これを枚数分くりかえせば、一枚のクレカで複数nanacoに紐付けできます。しかしいちいちこの作業を行うのもなかなか面倒くさいですよね。時間的余裕があるときの手段だと言えます。

nanacoカードは工夫すれば無料でゲットできる!

ところで、nanacoカードですが、実はカードを作るには300円の手数料がかかります。税金を払うために複数枚を作るとなると、そのぶん手数料がかかってしまうので、できれば無料で手に入れたいところです。新規入会手数料無料キャンペーンなどを開催している時期を狙えばいいのですが、時期にもよりますので確実とはいえません。

そして、確実に無料でnanacoカードをゲットする方法は存在します。それはイトーヨーカドーのハッピーデー(毎月8日、18日、28日)に発行の申し込みをすることです。なおかつその場で現金を1,000円nanacoに入金すれば、発行手数料0円でカードを発行できます。Nanacoを複数枚所持しようと考えている方は、この方法を活用しましょう。

東京都では自動車税や他の税金もカード払いできるが・・・

東京都では、平成27年4月1日から、クレジットカードで払える税金の範囲を拡大しました。自動車税に加え、固定資産税・都市計画税、固定資産税(償却資産)、個人事業税、不動産取得税なども、カード払いすることができます。(ただし100万円未満の納付書に限る)こちらのサイトから、納付書に書かれた番号を打ち込んで簡単にオンラインで支払いを完了できます。とても便利ですね。VISA、MasterCard、JCB、AmericanExpress、Diners Club、TS CUBIC CARDのいずれかのブランドのカードならすべて利用できます。

しかし、こちらのサイトから税金をクレカ支払いをすると、所定の手数料が加算されます。10,000円ごとに73円の手数料がかかる決まりになっています。オンラインからのクレカ払いは楽ですが、nanacoで支払えば手数料0円なので、お得度を追求するとやはりnanacoチャージによる税金の支払いがベストだといえます。

nanacoチャージに向いているカードは?

nanaco-zeikin03

nanacoと紐付けてチャージするのに向いているクレジットカードはどういったカードなのでしょうか?ひとつ注意しておきたいのが、還元率の高いカードと紐付けても、そのカードがチャージポイントに対応していなければ意味がないということです。たとえば、いつでもどこでも1.5%還元のREXカードを使ってnanacoチャージしても、チャージすることはできますが、REXカードはチャージポイントの対象外カードなのでポイントは一切付きません。なので、紐付けするカードは、nanacoチャージポイントに対応しているかどうかをしっかり調べてから決めることをおすすめします。

筆者がnanacoチャージで最も推すのは、リクルートカードです。リクルートカードはいつでもどこでも1.2%還元という高還元率カードです。nanacoチャージ分に対してもなんとポイントが満額1.2%付与されます。また、nanaco利用時にnanacoポイントが1%付くのでチャージ+利用の二重取りの2.2%還元が可能です。ただし自動車税支払いなどの収納代行時は利用ポイントは付きません。チャージのみのポイント獲得になります。

▼ nanacoチャージでポイントが付与されるカード
カード名 年会費 還元率
リクルートカード 無料 1.2%
楽天カード
(JCBブランドのみ)
無料 1%
ファミマTカード 無料 0.5%
Tカードプラス 500円+税(初年度無料)
※年間5万円以上利用で次年度無料
0.5%
(JMB)ローソンPontaVISAカード 無料 0.5%
漢方スタイルクラブカード 1,500円+税(初年度無料) 1.75%
(2015年6月1日から 0.25%)


漢方スタイルクラブカードも高還元率で有名なカードで、nanacoチャージポイントも付きますが、2015年の6月からチャージポイントに対する還元率を大幅に下げることを発表しました。
なので、普段のショッピング使いなら問題ありませんが、改定後は漢方スタイルクラブカードをnanacoチャージ用に使うことはおすすめしません。

いかかがでしょうか。税金を現金で払っても何も戻ってきませんが、nanacoを利用するだけでこんなにお得が生まれます。そのぶん一手間かかりますが、一度やり方を覚えてしまえばスムーズにできると思うのでぜひ試してみてください。

公共料金の支払いはクレジットカードで。手間なくポイント貯める方法


リクルートカード
「リクルートカード」は年会費無料カードで業界最高水準の還元率1.2% / nanacoチャージでも1.2%還元 / 「じゃらん」の旅行代にポイントが使える / 100ポイント単位でPontaポイントに交換可能! / Pontaポイントとの相互交換開始でPontaポイント貯める最有力カードに浮上!

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!
リクルートカード
公式サイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加