ホーム > リクルートカード > ユーザーレビュー・評価

リクルートカード

ホットペッパーでお馴染みのリクルート社が発行するクレジットカードです。2年程前からもっております。年会費無料で、最初はホットペッパーなどリクルートで使えるポイントが6,000ポイント=6,000円分もらえるということで、作りました。

リクルートはグルメサイトのホットペッパーがメジャーではありますが、それだけでなく、ホットペッパービューティー、じゃらん、じゃらんゴルフ。共同チケット購入ポンパレ、ネットショッピングサイトのポンパレ、キノギフト、赤すぐネット。ポンパレeブックストア、食材のOisix、やっちゃばマルシェ。大丸などのショップでのギフト券購入のSHOPlier(ショプリエ)、MARQREL などまだまだ使えるサイトはあります。

私の主なポイントの使い方は、ホットペッパーでのグルメサイトでお店で使えるお食事券へ。同じくホットペッパービュティーでも美容室などの予約時のお代の一部として、キノギフトでのギフト購入。ポンパレモール、Oisixでのショッピング。ショプリエでパルコや大丸など身近なお店で使えるギフト券へ。など様々なサイトで便利に使っております。

また、最近ではローソンで貯まるPontaポイントと共通になったので、Pontaポイントとしてローソンでも使えるので、ローソンでお買い物をする方ならますます利便性がよくなりました。

ポイント還元率1.2%と高いうえ、年会費無料で、最初はキャンペーンで6,000ポイントもらえます。1ポイント=1円でので6,000円分は結構多きいです。まずはキャンペーンのポイント分をお試しで使ってみてもよいかと思います。
 
私は飲食店でのお支払い、ポンパレ等のネットでの買い物時など、リクルート関係での支払いでしか使わないので、月に3万円~カードを使用しない月もありますが、ポイント還元率が高いのと、上記でのサイトを利用するので、便利に使っております。

難点は、貯まったポイントはリクルートに関係のあるサイトでの利用になるので、他のカードのようにポイントに応じて商品やデパート商品券へというような交換はできません。使えるリクルート社のサイトは沢山ありますし、スマートフォンアプリで簡単にポイント利用もできます。まずはお試しで作ってみるのをおすすめします。


リクルートカード
「リクルートカード」は年会費無料カードで業界最高水準の還元率1.2% / nanacoチャージでも1.2%還元 / 「じゃらん」の旅行代にポイントが使える / 100ポイント単位でPontaポイントに交換可能! / Pontaポイントとの相互交換開始でPontaポイント貯める最有力カードに浮上!


友だち追加便利で得するキャッシュレスの最新情報を発信する「LINE@」はじめました! (タッチ・クリックすると、スマホの方はLINEアプリが開きます)

今週の人気記事TOP10

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments


ホーム > リクルートカード > ユーザーレビュー・評価

クレジットカード開発秘話

  • インタビュー 第29回 ダイナースクラブカード
  • インタビュー 第27回 JCBオリジナルシリーズ
  • インタビュー 第26回 JCB法人カード
  • インタビュー 第13回 JALカード

ほかでは読めない専門家コラム

  • 世界初のクレジットカード。その歴史を紐解く <クレジットカード温故知新>
  • キャッシュレス決済を推進するためにはユーザーのメリットより加盟店のメリットを考えるべき
  • Money20/20のPayment Raceから見えた世界のキャッシュレス決済の姿
  • 1回払いは手数料がかからないのにポイントがもらえるのはなぜ?

特徴・機能別クレジットカード

  • ポイントためるなら楽天カード