amazon-hikaku-1

Amazon、それはネット業界では”密林”などと呼ばれ、その名の通り膨大な数の商品を取り扱っているオンライン通販サイトですが、自宅にネット環境のある方なら一度くらいは利用したことがあるのではないでしょうか?店舗に置いてない本や日用品、電化製品もAmazonなら簡単に取り寄せることができます。また家電などは店舗より安いケースも多く、どうせ買うなら安いAmazonでと考える方も多いようです。かくいう筆者も一月に3回以上はAmazonを利用しています。

ただでさえ店舗よりもお得に商品を購入できるAmazonですが、支払い方法によって更にお得に買い物ができます。Amazonでの決済にクレジットカードを利用している方も多いと思いますが、中にはAmazonでの買い物に特化した特典を持っているカードも存在します。それらのカードはAmazon利用に対するカードの還元率を、通常の買い物時の還元率よりも大幅にアップさせているものもあり、Amazonのヘビーユーザーならぜひ知っておいてほしいおすすめカードです。

ポイント力は常に1.0%以上! 入会後6ヶ月間はポイント還元率が2.0%!

the-point

オリコの発行している「Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)」も、Amazonでの利用に適しています。

オリコカード ザ ポイントは、年会費無料です。入会後6ヶ月間はポイント還元率が2%にアップ(上限5,000ポイント)するので、100円で2オリコポイントがたまります。またオリコモールを経由することによって通常のオリコポイント獲得分にポイントが特別加算されるサービスもおこなっています。

Amazonも0.5%加算対象です。更にモールを経由したことによる特別加算ボーナスとして0.5%が付くので、Amazonでお買い物をするときにモール経由すれば、合計で2%還元でお買い物できたことになりますね。これはかなりお得です。Amazonを利用するさいは必ず経由しておきたいところです。

さらにザ・ポイントには、コンビニなどでワンタッチ決済ができる「iD」と「QUICPay」の2種類の電子マネーが搭載されています。どちらもサイン不要、チャージ不要の後払いなので、レジでまごつくこともありません。

 Orico Card THE POINT

入会3ヶ月までAmazonで3%還元!?JCB CARD EXTAGE

amazon-hikaku-4

JCBが発行している29歳以下限定カードの「JCB CARD EXTAGE(年会費無料)」もAmazon利用に向いているカードです。 基本ポイントは還元率0.75%ですが、エクステージは海外店舗ならポイント2倍、すなわち海外店舗扱いのAmazonを利用して商品を購入すればそのポイントが2倍となって付与されるので1.5%!おまけにOkiDokiランドというJCBネットショッピングサイトを経由してAmazonで買い物をするとポイントが2倍、3倍になって付与されます。

エクステージにはいくつかのボーナスが用意されています。このカード一番の魅力は、この倍率アップが重複適用されるということです。たとえばAmazon 通常ポイント(1倍/0.5%)+Extageボーナス(0.5倍/0.25%)+専用サイトボーナス(2倍/1%)+海外ボーナス(1倍/0.5%)=Amazonで2.25%還元。おまけに入会3ヶ月間はExtageボーナスが3倍になるので、Amazon利用時の還元率は最大3%でまで上がります。

29歳以下限定なので対象者は絞られてしまいますが、Amazonで3%近い還元、にも関わらず利用金額の条件なしで年会費無料になるカードとしては優秀な還元率を持つ一枚です。ちなみに年間の利用額が20万以下の場合はExtageボーナスが1倍になるのでご注意を。

 JCB CARD EXTAGE

最高でAmazon1.82%還元のリーダーズカード

amazon-hikaku-2

Amazon利用で最強のカードといえば、やはりジャックスカードから発行されている「リーダーズカード」でしょう。

リーダーズカードは、Amazon利用時に限り還元率が1.32%、最大で1.82%になる高還元率カードです。Amazon以外の利用でも常に還元率1.1%なので、Amazon専用じゃなく日常のメインカードとしても使る素晴らしいカードです。

どういう仕組みでAmazonで1.82%になるか説明します。リーダーズカードでは、1,000円利用につき11ポイントが付与されます(交換は5,000ポイントから可能)。リーダーズカードには「お得なポイントプラスコース」というコースがあり、これを選ぶと、交換必要ポイント5,000ポイントに自動的にジャックス側で1,000ポイントをプラスしてくれる仕組みになっています。つまり会員は5,000ポイント+1,000ポイントで合計6,000ポイント、Amazon限定デポジットを6,000円分手に入れたことになります。これで還元率は1.32%です。ここからが大事なのですが、ジャックスでは「JACCS(ジャックス)モール」という独自のオンラインモールが存在します。この「JACCSモール」を経由してAmazonを利用すると、リーダーズカードのポイントとは別に、カード利用金額の0.5%に相当するポイントがプレゼントされます。つまり、合計で還元率は最大1.82%です。なので、リーダーズカードをAmazonで使うときは、JACCSモールを経由するのを忘れないでください。

Amazon限定デポジットとは、Amazonでのカード利用額からデポジット金額分を値引きして請求するサービスです。たとえばAmazonで6,500円分カードショッピングをしてデポジットを使うと、請求額からデポジット6,000円分が引かれ、支払金額が500円になります。なおこの1.32%還元が適用されるAmazon系列のお店は以下になります。

 
リーダーズカードで1.32%還元されるお店
Amazon.co.jp
Amazon GIFT CARDS
Amazonプライム年会費
AmazonDOWNLOADS

 
リーダーズカードは入会した最初の一年は年会費無料ですが、次の年から2,500円(税別)が請求されます。しかし前年度に50万円以上の利用があれば、次の年も年会費無料となります。Amazon利用料だけではなく、食費や公共料金や携帯料金などをリーダーズカードで支払うようにすれば50万円の壁はわりと簡単にクリアできるでしょう。条件付きとはいえ年会費無料でこれだけの高還元率をキープしているカードはなかなかありません。

 リーダーズカード

レックスカードならいつでも1.5%還元!amazonで2%還元!

amazon-hikaku-3

ジャックスが発行しているREX CARD(レックスカード)はAmazonのみならずいつでもどこでも還元率1.5%還元という超お得なクレジットカードです。REX CARDを使って買い物をすると、月額の利用額2,000円ごとに30ポイントが付与されます。

このポイントが1,500ポイント貯まると、カード代金のキャッシュバックとして1ポイント=1円の価値でカード利用代金からその分を差し引くことができます。「リーダーズカード」と違うのはここですね。リーダーズカードはAmazon限定デポジットに交換する場合のみ1.32%還元となりますが、レックスカードでは全てのカード利用額に対するキャッシュバック=Jデポとして交換することができます。さらに、「JACCSモール」を経由してAmazonを利用すると、リーダーズカードのポイントとは別に、カード利用金額の0.5%に相当するポイントがプレゼントされますので、レックスカードでのamazon還元率は2%になります。

最初の1年は年会費が無料で、年間50万円以上カードを利用すれば次の年も年会費が無料になります。還元率が1.5%でありながら、年会費を無料にすることができる点は見逃せないメリットです。リーダーズカードと基本的な仕様は似ていますが、Amazonでの利用に関してもAmazon以外の利用でも1.5%還元という点でこちらのほうが優れています。

 レックスカード(REX CARD)

モバイルSuicaで払えばAmazonでも1.5%還元!

amazon-hikaku-5

はじめからAmazon利用者をターゲットとしたAmazon特化型カードに比べると少しばかり還元率は落ちますが、しかしそれでもぐっとお得にAmazonでお買い物をする方法&ポイントがもりもり貯まるクレジットカードも存在します。しかも年会費無料なので『Amazon利用でいっぱいポイント貰いたいけどカード年会費払うのは嫌だなあ』という方にもうってつけです。

実は、2013年の3月から、Amazonで「電子マネー払い」が開始されました。ここで注目したいのは、「モバイルSuica」払いにも対応しているという点です。

Suicaと親和性の高いクレジットカードの代表例といえば、ビューカードです。そして、ここで筆者が推すのは一回でもカードを使えば年会費無料になる「ビックカメラSuicaカード」です。

ビックカメラSuicaカードは、ビューカードによるSuica入金(チャージ)、オートチャージ、モバイルSuicaチャージ&オートチャージに対する還元率を1.5%に設定しています。つまりビックカメラSuicaと紐付けされているモバイルSuicaを使ってAmazonで購入代金を支払えば、1.5%還元で購入したことになります。このとき他ポイントアップモールを経由すれば、そこに0.5~1%ほどのポイントが加算されることになります。結果的に2%以上のポイントが貰える結果になるので、Amazon特化型カード以外でのAmazonでのお支払いはビックカメラSuicaによるモバイルSuica払いがおすすめです。ただiPhoneユーザーの方はおサイフケータイが使えないので、その場合、パソコンでPaSoRiを利用したSuica払いとなります。

 ビックカメラSuicaカード

それぞれのカード比較

 
Orico Card THE POINT

JCB CARD EXTAGE

リーダーズカード

REX CARD
年会費 無料 2,625円(初年度年会費は無料。2年目以降は前年度のカードショッピングの合計額が50万円以上なら無料)
申込み条件 18歳以上で電話連絡可能な方 18歳以上~29歳以下で電話連絡可能な方 18歳以上で電話連絡可能な方
カード利用ポイント還元率 1% 0.75% 1.1% 1.5%
Amazon利用時 1%
(オリコモール経由で2%)
1.25%
(OkiDokiランド経由で2.25%)
1.32%
(JACCSモール経由で1.82%)
1.5%
(JACCSモール経由で2%)
モール還元率 1%加算 0.5%加算
国際ブランド VISA,Master JCB VISA
海外旅行傷害保険 最高2,000万円利用付帯 最高2,000万円自動付帯
国内旅行傷害保険 最高1,000万円利用付帯
ショッピング保険 最高100万円
盗難保険
 
 
Orico Card THE POINT

JCB CARD EXTAGE

リーダーズカード

REX CARD

 
筆者がおすすめするのは「レックスカード」です。Amazon利用で還元率が飛びぬけているうえ、やはりAmazonだけではなくいつでもどこでも1.5%還元という点で一歩抜き出ています。

また、年間で50万円カード利用が無いけれどAmazon利用が多い!という方には、条件無しでずっと年会費無料かつオリコモールを経由することによりAmazon還元2%になるオリコカード ザ ポイントがおすすめです。モール経由を忘れないようにしましょう。

さてここまで、Amazonでのショッピングにお得なカードとして、リーダーズカード、レックスカード、JCB CARD EXTAGE、ビックカメラSuicaカード の4枚をピックアップして解説しました。

後編では Amazon オフィシャルカード「Amazon MasterCardクラシック」「Amazon MasterCardゴールド」について、比較検証したいと思います


Orico Card THE POINT
電子マネーiDとQUICPayをダブル搭載した便利な一枚! / 年会費無料 / いつでもどこでもポイント1%還元! / 入会後6ヶ月間はなんとポイントが2倍(2%)! / オリコモールを経由しての買い物でプラス0.5%分の特別加算

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!
Orico Card THE POINT
公式サイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加