rpoint-top02

楽天ポイントが実店舗で貯まる!使える!「楽天ポイントカード」の発行が開始されました。この楽天ポイントカード、楽天カードと一体なにが違うのでしょうか?

まず、楽天ポイントカードにはクレジット機能がありません。つまり審査もなく誰でも持つことができます。それでいて加盟店でのお買い物で楽天スーパーポイントを貯めることができます。さらに、貯めた楽天スーパーポイントを1ポイント1円として実店舗を持つ加盟店や楽天系列のサービス(楽天市場、楽天BOOKS、楽天トラベル、koboなど)で会計時に使うことができます。つまりPontaカードやTカードといった共通ポイントカードの楽天版ですね。

楽天ポイントカードの種類は今のところ6種類。カード自体は各加盟店で配布しています。サークルKサンクス、ポプラ、出光サービスステーション、ミスタードーナツなどで「楽天ポイントカードください」と言えば無料でもらえます。また、楽天市場で楽天Edy一体型の楽天ポイントカード(有料286円)を購入することもできます。

楽天ポイントカードに対応した加盟店舗もこれからどんどん増えていくので目が離せません。ただ、発行されたばかりとあって、機能やどういった使い方ができるのか、という点がまだわからない方も沢山いることでしょう。

今回は楽天ポイントカードの素朴な疑問に答えたいと思います。

実店舗で楽天ポイントを使えるのは楽天ポイントカードのみ!

rpoint-soto02

クレジット機能付きの楽天カードは、 楽天ポイント口座に貯まっているポイントを実店舗で利用することはできません。そこが、この2枚の大きな違いでしょう。つまりすでに楽天カードを持っている方でも、実店舗で楽天スーパーポイントを使いたいなら楽天ポイントカードも一緒に持っておく必要があります。

■楽天カードと楽天ポイントカードの比較表■

s-rpoint-card
楽天ポイントカード

楽天カード
年会費 無料
クレジット利用でのポイント還元率 100円利用につき1ポイント付与
外の加盟店での提示ポイント還元率 100円(税抜)又は200円(税抜)につき1ポイント付与
外の加盟店でのポイント利用 1ポイント=1円として利用可能
ポイント利用上限 一回3万ポイント、一ヶ月10万ポイント 無制限
Edy機能 286円 Edy機能搭載カードの発行手数料300円

楽天ポイントカード、ただポイントを貯めているだけじゃ駄目!楽天IDと紐付け必須!

rpoint-idhimoduke

楽天ポイントカードは加盟店で会計時に提示するだけでポイントが貯まりますが、そのままにしておくと6ヵ月後にはポイントを失効してしまいます。では失効させないためにはどうすればいいのか?

それは「楽天ポイントカードを楽天IDに登録させておく」という作業をきちんとしておくことで回避できます。

楽天ポイントカードの公式サイトに飛ぶと、「楽天ポイントカードの利用登録」というボタンがあります。ここで楽天ポイントカードの裏面に記載されている番号、セキュリティコードを入力すると、自分の楽天IDと楽天ポイントカードが紐付けされて、以降はそのIDのポイント口座に楽天ポイントカード提示分のポイントが貯まっていくことになります。

rpoint-himoduke

口座に貯まったポイントは、ポイントが加算されれば有効期限も伸びるので、実質期限がなくなり永続的に貯め続けることができます。この作業を忘れて楽天ポイントカードのみで貯めていくと六ヶ月で順次失効されていくので、絶対に忘れないようにしましょう!

ひとつのIDで楽天ポイントカード3枚まで紐付け可能!

楽天ポイントカードの画期的なところは、ひとつの楽天IDに対して楽天ポイントカードを3枚まで紐付けできることでしょう。これはかなり便利です。TカードやPontaカードはひとつのIDに対して1枚しか登録できませんでした。

カードは分散していても、貯まる場所がひとつに集約できるので、たとえば自分が1枚持ち、残りの2枚を子供や身内の誰かに持たせて皆でひとつの口座に楽天ポイントを貯めていくこともできます。また楽天ポイントカードが入っているお財布を忘れてしまっても、追加でその場でもう1枚カードを貰って、ポイントを加算してから楽天IDにそのカードを登録すればカードを忘れても諦めることなくポイントをゲットできます。

楽天ポイントカードで期間限定ポイントが消化しやすくなる!

rpoint-kikangentei

楽天には、通常の楽天スーパーポイントとは少し扱いの異なる「期間限定ポイント」というポイントが存在します。このポイントはキャンペーンなどの参加で気軽にゲットできるもののあらかじめ利用期間が定められていて、期間内にポイントを消化できなければ容赦なく失効されるという仕組みになっています。けれどその期間内に期間限定ポイント分の額の商品を見つけることはなかなか難しく、知らないうちに失効していた…というケースに陥る方も多いでしょう。筆者も実際そうでした。

しかし楽天ポイントカードは、期間限定ポイントも現金代わりの利用対象となっています。つまり加盟店での会計時に数円分の支払いに期間限定ポイントを充てることなども可能なので、ポイントを消化させるためにわざわざ楽天市場で不要な買い物をすることもなくなります。とても効率的ですね。

楽天ポイントカードの加盟店

楽天ポイントカードを持っていれば、楽天スーパーポイントを外の楽天加盟店で貯めることができます。オンラインとオフライン、どちらの環境でも効率よく楽天ポイントを貯めることができるようになったのは非常によろこばしいことです。現在の加盟店は以下です。

rpoint-kameiten

楽天ポイントカード加盟店
サークルKサンクス
ポプラ・生活彩家
出光サービスステーション
大丸
松坂屋
ミスタードーナツ
PRONTO
パレットプラザ・55ステーション
ミュゼプラチナム
得タク
アリさんマークの引越社
引越しは日通
釧路ポイントカード事業協同組合

 

楽天ポイントカードは盗難時のセキュリティ面もばっちり!

楽天ポイントカードを盗まれたり落としたりした場合、他人に自分の楽天口座に貯まっている楽天スーパーポイントを使われてしまいかねません。口座に結構な額のポイントが貯まっている場合は、かなりの痛手です。

そのため、楽天ポイントカードではカードを紛失したときのために、「一時停止」機能をつけています。この一時停止機能をONにすると、加盟店でのカード提示でポイントを貯めることは出来るもののポイントを会計時に使うことはできない、という状態にすることができます。

ichijiteishi
つまり、万が一紛失した場合でも、ポイントを使えない設定にしておけば被害を出さずに済みます。この一時停止機能はマイページから簡単に設定できるので、楽天ポイントカードを複数枚持ち歩く方にとっては非常に便利で管理しやすくなる機能です。PontaカードやTカードにはこの機能はありません。楽天ポイントカードはセキュリティ面もかなり気を遣っていることがわかりますね。

カード無しでも楽天ポイントアプリがあれば提示ポイント貯まる!

楽天ポイントカードには「楽天ポイントカードアプリ」というスマートフォン用のアプリが用意されています。このアプリをダウンロードすると、楽天ポイントカードなしでも加盟店での提示ポイントが貰えるようになります。
rpoint-appなんらかの事情で楽天ポイントカードが持ち歩けないときなどには非常に便利ですね。使い方もとても簡単です。アプリを起動すると、自分の所有している楽天ポイントカードのバーコード画面が表示されるので、それをお店の店員さんに見せるだけです。ちなみに楽天ポイントカードの所持は3枚までという制限がありましたが、アプリに関してはカウントされないため、カード3枚+アプリの合計4つで提示ポイントを貯めることができます。

さらに「地図機能」などもあるので、近くにある楽天ポイント加盟店を探すのに役立ちます。楽天ポイントカードアプリの対応機種はこちらに記載されています。なおiPhoneなどは非対応となります。

楽天カードと楽天ポイントカード、うまく使い分け無駄なくポイント収集!

楽天ポイントカードが登場したことにより、今後ますます楽天スーパーポイントの価値が高まっていきそうですね。今までは楽天市場内での利用がメインでしたが、楽天ポイントカードさえ持っていれば使い道の選択肢がぐっと広がります。

楽天カードと楽天ポイントカードはどちらも年会費無料ですし、楽天ポイントを貯めている方ならまず間違いなくお財布に入れておきたい2枚です。楽天ポイントカードで加盟店の提示ポイントをゲットし、楽天カードでクレジット払いの楽天ポイントをゲットし・・・という使い分けをしていけば、ポイントをはどんどん貯まっていくでしょう。

楽天ポイントカードの作り方

楽天ポイントカードの全部で6種類あります。といっても、券面のデザインが違うだけで、機能的には全て同じです。楽天ポイントカードを手に入れる方法は2パターンあります。

ひとつは楽天ポイント加盟店まで出向いて、「楽天ポイントカードをください」と店員さんにお願いしてカードを貰うやり方です。加盟店に行けば、その場で申込書などを書く必要もなく、すぐにカードと必要事項の書かれたパンフレットが渡されます。

s-rpoint-card
楽天ポイントカードを店頭で配布している加盟店
サークルKサンクス、ポプラ、出光サービスステーション、ミスタードーナツ、大丸、松坂屋、PRONTO、パレットプラザ・55ステーション、ミュゼプラチナム、釧路ポイントカード事業協同組合

 

そしてもうひとつは、ネット経由で手に入れる方法です。ただし、ネットで購入できるのは、Edy機能付きバージョンのみです。楽天市場の楽天Edyオフィシャルショップで購入でき、色は赤と黒が選べます。送料はメール便なら無料となります。こちらは Edy と楽天ポイントカードを1枚で済ませたい方におすすめです。


楽天カードは顧客満足度 No.1!
年会費無料 / 100円で1ポイントたまる(1ポイント1円相当) / 楽天市場のお買い物はいつでもポイント2% / ためたポイントは1ポイントから使える


今なら最大5,000ポイントプレゼント!

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!
楽天カード
公式サイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加