kikonsha01

あなたは結婚記念日を毎年きちんと覚えていますか?奥さん、あるいは旦那さんと結婚記念日に一緒に食事に行ったり、映画を見に行ったり、ささやかだけど普段とは少し違うトクベツな日を送ろうとするご夫婦はきっと多いはず。

そしてクレジットカードには結婚記念日に「トクベツ」な働きをしてくれるカードがあります。

正確には記念日ではなく、結婚記念日のある月の1カ月間ずっと適用される特典です。クレジットカードの中には、特定の日や月にだけ「ポイント還元率がアップ」したり「その期間限定のサービス」を行っているものがあります。なかでも既婚者限定で、大変お得になる「クレジットカードの組み合わせ」が存在します。

皆さんも、お気に入りのクレジットカードを1枚はもっているかも知れません。しかし、それとは別に何枚かのカードを持っておくと、素敵な優遇やサービスが受けられるケースがあります。今回は「結婚記念月や誕生月に本領発揮してくれるカード」と、その上手な利用法をご紹介します!

結婚記念日のある月にお買い物するとポイント5倍になるカード!

kikonsha02

結婚記念月に使いたいカード。それは、なんと言っても「オリコのブライダルデーカード」です。2015年に募集を開始したばかりですが、すでに一部では大きな話題となっています。

さて、このカードは「結婚記念日の1ヶ月間はポイントが5倍」になります。また対象加盟店でカードを提示すると、様々な特典やサービスが受けられるのも魅力です。

実は「オリコのブライダルデーカード」は、ブライダルデー会員証としての機能も備えています。「ぐるなび」との提携カードなので、「ぐるなびのブライダルデー優待店」にて、シャンパンサービスやケーキサービスが受けられたりもするのです!

結婚記念月ポイント5倍以外の魅力は?

kikonsha03

年会費は初年度無料で、2年目からは1,250円(税別)です。しかし、前の年に1回でもカードでお買い物をすれば年会費無料になります。ですから、このカードで年に1度「結婚記念月の1ヶ月間」のタイミングで結婚記念日の贈り物などを買えばちょうどいいかと思います。年会費無料で、ポイントも5倍もらえますよ。

また、このカードは「カード前面に結婚記念日が印刷される」という特別なデザイン。とても素敵な仕様になっています。このカードを持っていれば「記念日をうっかり忘れてしまった…」なんていうこともなくなります。

加えて、国内・海外の「旅行傷害保険」も付帯しているので旅行好きの方にも嬉しいかと思います。海外旅行では最大2,000万円、国内旅行では最大1,000万円(*)の旅行傷害保険が付帯するため、安心して旅ができます。(※国内旅行の保険適用には「旅行代金のカード決済」が必須)

ちなみに「オリコのブライダルデーカード」は今現在キャンペーンを実施しています。「2016年9月30日までの申込み」&「2016年10月15日までの発券」というふたつの条件を満たせば、入会特典として1,000円分のポイントがプレゼントされます。

 ブライダルデーカード

1年のうち2ヶ月間もポイント5倍を実現する方法とは

kikonsha04

結婚記念日と共に、誕生日も毎年やってきます。そんな誕生月で高いポイント還元を実施しているのがライフカードです。つまり「ブライダルデーカード」と「ライフカード」の2枚があれば、1年のうち2ヶ月間は「ポイント5倍」で買い物ができます。

ライフカードは、特に条件もなくずっと年会費無料。しかも、入会初年度(1年目)は、ポイントが1.5倍になります。その意味では「あまり迷わずに申し込んでも損をすることがないカード」と言えるでしょう。また、嬉しいことに、家族カードの発行や、ライフカードiD、ライフETCカードについても、年会費は「ずっと無料」となっています。(* ライフVisaカード、ライフMasterCard、ライフJCBカードの場合)

また、ブライダルデーカードも初年度の年会費が無料で、前年に1回でもカードを使えばその翌年も無料です。つまり、年会費0円で「2枚持ち」することができます。

 ライフカード

特典航空券に換えて夫婦で海外旅行に行くなんてことも

kikonsha06

ライフカードでは「誕生月の1ヶ月間はポイント5倍」、「2.5%の還元」ということで、還元率は「国内トップクラス」を誇る、超お得なカードです。さらに、貯めたポイントは「ANAマイル」にも交換できます。「積極的にマイルを貯めたい」という方にも、最適なカードと言えるでしょう。

ブライダルデーカードは1スマイル→3マイルに交換することができます。ANAでは200スマイル→1000オリコポイント→600マイル。JALは200スマイル→1000オリコポイント→500マイルです。どちらも結婚記念月にはショッピング利用1,000円=5ポイント=15マイル相当がもらえますね。

ライフサンクスプレゼントも同じです。1ポイントを3マイルに交換できます。300ポイント(900マイル)以上、100ポイント(300マイル)単位で交換可能、誕生月はショッピング利用1,000円=5ポイント=ANA15マイル相当がもらえます。

誕生月や結婚記念日月に限っては手数料も無しでANAカードやJALカードよりマイル還元率が高くなるので、マイルを貯めたい方にとってはかなり使い甲斐のあるカードです。無理に生活を切り詰めて旅費を捻出しなくても、記念月に効率よくマイルを貯めてタダで航空券をゲットしましょう。

さらに上手な利用法

「ライフカード」と「ブライダルデーカード」は、普段の基本還元率は0.5%となっています。普段使いにも悪くはありませんが、そこまで高い還元率とは言えません。ですから記念月専用カードという目的で「ライフカード&ブライダルデーカード」を利用することがおすすめです。

「ライフカード&ブライダルデーカード」を利用すれば「年2ヶ月間はポイント5倍」が確保できます。それ以外の10ヶ月間(普段使い)については「基本還元率の高いカード」を1枚持っておくといいでしょう。

つまり「ポイント5倍月だけ使う2枚+メインで使う1枚」というコンビネーションの「3枚持ち」がベストなのです!

記念月以外に使うカードの候補は?

kikonsha05

やはり日常で使うメインカードには「還元率1%以上」のカードを選びたいですね。一例ですが、「年会費無料で還元率1.5%」の「P­-one Wizカード」などが普段使い用で人気です。こちらは、決済から自動的に「1%オフ」になります。加えてP-­one Wizカードの「ポケットポイント」が0.5%分付与。2つを合わせて常に還元率1.5%が実現します。

ただ、ひとつ注意が必要です。P-one Wizはリボ払い専用カードなので、つねに支払額を利用限度額いっぱいに指定して実質一括払いにする設定を自分で行う必要があります。その設定さえしてしまえば、金利は一切かかりません。ネットカウンターという会員専用のサイトにログインしてから「ずっと全額コース」というコースを選ぶだけで処理が完了し、翌日にはもう設定が反映されています。

(※P-one Wizの入会6ヶ月間はポイント3倍特典は2017年2月28日申込み分をもって終了)

P-one Wiz の解説はこちらです。

 P-one Wiz

よく「イオン系列のお店」を利用されるなら…

イオン系列で、よく夕飯などの買い物をされる…。そんな方は、上記に3枚に加えて。さらに「イオンカードセレクト」を持っておいたほうがお得です。

イオンカードは「毎月20日、30日」に全国のイオンで「5%オフ」になります。そして、イオンカードセレクトでチャージしたWAON支払いなら「WAONチャージポイント0.5%+WAON支払い分のポイント0.5%」。そこに、会計5%オフなので「合計6%」の還元率に!

つまり、毎月2日間は、イオンで「還元率6%」で買い物ができます。これほどの還元率はなかなか無いので、利用しなければ損です。

なおイオンカードの解説はこちらです

よく「イオン系列のお店」を利用される方は「ライフカード&ブライダルデーカード(記念日カード)」「P­-one Wizカード(メインカード)」「イオンカード(イオンでの毎月20日、30日のお買い物用)」の4枚持ちが最強です!

 イオンカード セレクト

まとめ〜年会費無料で「高還元ライフ」を実現!

kikonsha07

既婚者の方なら結婚記念月、誕生月に使うカードをきちんと選ぶ事で、普通よりもずっと高いポイント還元を受けることができます。その立場を利用しないのはとても損な話ですよね。さあ、最後にもう1度おさらいです。

おすすめは「ライフカード」「ブライダルデーカード」「P­-one Wiz」のトリプル持ち。イオン系列のお店をよく利用される方は、プラスアルファで「イオンカードセレクト」の4枚持ちを提案します。

「ライフカード」「ブライダルデーカード」「P­-one Wiz」の3枚は、年会費無料で保有することができます。普段のショッピングで、常に「1.5%還元」。結婚記念日や誕生日などの特別な月には「2.5%還元」。こんな、ちょっとした工夫で、高還元ライフを実現できます!

 ブライダルデーカード
 ライフカード
 P-one Wiz
 イオンカード セレクト

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!

このエントリーをはてなブックマークに追加