本記事は広告を含んでおりますが、掲載されている解説、レビュー、分析、推奨事項は弊サイト独自のものです。提携の有無や報酬の多寡により評価が変わることはありません。 | 広告掲載カード一覧 | 利用規約

ルミネカードやタカシマヤカードと同じ、百貨店が提供しているクレジットカードのひとつにマルイのエポスカードがあります。

 マルイでよくお買い物をされる方の中には、エポスカードをお持ちの方やエポスカードを勧められたことがある方も多いことでしょう。

 マルイのエポスカードでは、マルイでのショッピング利用の際に、現金決済では1,000円につき1ポイント、エポスカード決済では1,000円につき2ポイントのエポスポイントをもらうことができます。

エポスポイントは200ポイントでマルイの商品券1,000円分等と交換していただけます。

 でもこのエポスポイント、マルイ以外のお買い物でさらにお得にポイントをもらうことができることをご存知でしょうか?

 エポスカードのサイトから、「エポスポイントUPサイト」というインターネットショッピングサイトに入っていただくことができます。

エポスポイントUPサイトでは、食料品や家電、本、CD、DVDなどさまざまな商品をインターネット上で購入していただけます。

 Yahoo!ショッピングやニッセン、DHCなどといった大手のオンラインショップにエポスポイントUPサイト経由で入り、エポスカードを利用して商品を購入するだけで、通常に比べて、2倍から最大39倍のエポスポイントをもらうことができますので、とってもお得です。

 ポイントの倍率はショップやキャンペーンなどの時期によって変わりますが、日用品やコスメなど、日常的に購入するものをエポスポイントUPサイト経由で購入されることで、通常より多いエポスポイントを受け取り、マルイの商品券やショッピング割引、その他商品券、他社ポイントへ移行していただくこともできます。

1エポスポイントはANAマイレージの2.5マイルに移行していただけますので、通常より高い倍率のエポスポイントをもらい、通常より多いマイルに換えて旅行などに備えていただけます。

 また、家電の買い替えをお考えの場合には、エポスカードを電気量販店のノジマで利用していただくことで、店舗でもインターネットショップでも最大5倍のエポスポイントを受け取っていただくこともできます。

 マルイのエポスカードは学生の方でも主婦の方でもアルバイトの方でも簡単な審査に通ればすぐに作成していただくことができる年会費無料のクレジットカードですし、エポスカード会員ならではの特典も数多く用意されています。

同じ商品を同じオンラインショップから購入されるのであれば、エポスポイントUPサイトでエポスカードを利用されて、マルイのエポスポイントをより効率的に貯めることをおすすめします。

2010年9月7日 作成
2022年9月10日更新


エポスカード
会員限定セールで10%オフ / マルイでどっさりポイント獲得 / Edyのチャージ&利用でポイント獲得 / 年会費無料なのに旅行保険が自動付帯


メルマガ皆さんは「ポイント還元率が高いから」「ポイントやキャッシュバックなどのキャンペーンが良かったので」「友人知人が使っているから」といった理由でカードを選ばれることが多いと思います。お得ばかりを追い求めてカードを作り続けるとたいていポイントが分散してしまいます。それは入口にフォーカスしているからです。

入口=どこで使うか、出口=カードになにを求めるか、決済金額=一年にどれくらい使うか。
この3つの要素が揃って、はじめて有効なクレジットカードを選ぶことができます。大事なことは最終的にクレジットカードに求めるものを明確にすることです。つまり出口を決めることから始まります。当サイトでは「出口から逆算して決済金額で最適化する」ことを提案します。

ポイ活しないで大量にポイントを貯める秘訣はメルマガで・・・

今週の人気記事TOP10

Comments

専門家に聞いたここだけの話

  • 世界初のクレジットカード。その歴史を紐解く <クレジットカード温故知新>
  • キャッシュレス決済を推進するためにはユーザーのメリットより加盟店のメリットを考えるべき
  • Money20/20のPayment Raceから見えた世界のキャッシュレス決済の姿
  • 1回払いは手数料がかからないのにポイントがもらえるのはなぜ?

特徴・機能別クレジットカード