ダイナースクラブカードは数あるクレジットカードの中でも特にリッチなイメージを持たれています。

実際ステータス性は抜群で、国内だけではなく海外での信頼度もばっちり。

高額な旅行傷害保険や独自のサービスはもちろん、利用限度額に一律の制限を設けていないという、まさしく会員と会社の「信頼」をなによりも大切にした至高のカードです。

そして、そんなダイナースカードが60周年を迎えてもっとも力を入れているのが、ダイニング関連のサービスです。

皆さんご存知のように、ダイナースという言葉には「食事をする人」という意味があります。

大昔、創始者の実業家マクナマラが、レストランで食事をしたあとにサイフがないことに気づき、痛い目を見たのがきっかけでした。

その後マクナマラはレストランで財布を忘れても恥をかかないようにするため、カードでツケが出来る食事クラブを設立。

そして「ダイナースクラブ」が生まれました。

この創業当初の伝統は今でもきちんと受け継がれていて、ダイナースクラブカードは、今もなおダイニング関連サービスの充実に力を注いでいます。

では、ダイナースにはどんなグルメサービスが用意されているのでしょうか。

具体的な内容を以下に紹介していきます。

ダイナースクラブ・エグゼクティブ ダイニング

厳選された加盟レストランで所定のコースメニューを2名以上で予約すると、1名分の料金が無料になりるという驚異のサービスです。

コースは2つあり、「通常プラン」は 前述した通り会員を含む2名以上で所定のコースメニューを利用すると、1名様のコース料金が無料。

また「グループ特別プラン」では、会員を含む6名以上で所定のコースメニューを利用すると、2名分のコース料金が無料になります。

料亭プラン

通常では予約が難しい料亭を、ダイナースクラブが会員に代わって予約してくれるサービスです。

今のところ、対象の料亭は7件あります。

東京 赤坂の「赤坂 浅田」、東京 銀座の「金田中」「米村」、東京 築地「新喜楽」、愛知 名古屋の懐石・割烹「料亭 か茂免」「松楓閣」「料亭 香楽」です。

またこれらのサービス以外にも、さまざまなサービスを展開中。

ダイナースクラブカードを持つなら、これらのサービスを活用して、食事というシーンをお得に演出してください。

2010年10月25日 作成
2021年6月17日更新


信頼とステータスのブランド、ダイナースクラブカード
対象レストランで会員を含む2名様以上で所定のコース料理をご利用いただくと1名様分の料金が無料になるエグゼクティブ ダイニング / 空港ラウンジサービス / 国内海外旅行保険最高1億円


メルマガクレジットカードを活用したポイントの貯め方・使い方はメールマガジンで!
ポイント、マイルが最も貯まるカードを知りたい方、無駄なカードをリストラして年会費を節約したい方、新着記事をもれなく読みたい方はご購読ください。


食事を楽しむクレジットカード

今週の人気記事TOP10

Comments

クレジットカード開発秘話

  • インタビュー 第29回 ダイナースクラブカード
  • インタビュー 第27回 JCBオリジナルシリーズ
  • インタビュー 第26回 JCB法人カード
  • インタビュー 第13回 JALカード

ほかでは読めない専門家コラム

  • 世界初のクレジットカード。その歴史を紐解く <クレジットカード温故知新>
  • キャッシュレス決済を推進するためにはユーザーのメリットより加盟店のメリットを考えるべき
  • Money20/20のPayment Raceから見えた世界のキャッシュレス決済の姿
  • 1回払いは手数料がかからないのにポイントがもらえるのはなぜ?

特徴・機能別クレジットカード