waon-mini

WAONで収納代行が支払えるようになっていることをご存知ですか?

収納代行とはコンビニなどで支払えるバーコードのついた紙による支払いのことです。「コンビニ払い」とも言いますね。電気料金、ガス料金、電話料金、水道料金、クレジット、通信販売、保険料金、NHK(受信料)、国民年金保険料、各種税金など、さまざまな支払いにこの収納代行が利用されています。基本的に収納代行はクレジットカードでの支払いを受け付けていないので、現金払いのみとなりますが、電子マネーで収納代行を支払えるケースがあるのです。そのひとつにWAONがあります。

WAONでの収納代行はミニストップのみ可能です。クレジットカードからチャージして、WAONで支払えばポイントをもらえることになります。現金払いよりもだんぜんお得ですね。ただ、WAONに現金チャージをして支払っても意味がありません。かならずオートチャージにする必要があります。さらにWAONにチャージしてポイントが付くクレジットカードは以下の2種類だけです。

またWAONにチャージするクレジットカードは、イオンカードセレクトがおすすめです(それ以外のイオンカードはチャージポイント対象外)。イオンカードセレクトは、オートチャージ利用200円毎に1ポイント付与、つまり収納代行の支払いで200円毎に1ポイントもらえることになります。またイオンカードセレクトは年会費無料なので、所有することで金銭的な負担がありません。ただキャッシュカードと一体型となっているのでイオン銀行の口座開設が必要になり、カード利用代金の支払いをイオン銀行に指定することが条件となります(WAONオートチャージはイオン銀行口座からのオートチャージ設定をする必要があります)。

 イオンカードセレクト

JALカードでJMB WAONオートチャージのマイル貯まる

waon-mini2

JALカードを使ってWAONオートチャージによるマイルを貯めることもできます。JALカードでマイルを貯めている人は、紐付けしたJMB WAONで収納代行を支払う方法をぜひ覚えておいてください。

JALカードによるWAONチャージは200円毎に1マイル付与なので、WAON利用で収納代行を支払うとそれで付与されますが、ショッピングマイルプレミアム(JALカード年会費に3,240円(税込)をプラスすることで付与マイルを2倍にするサービス)に加入している場合は200円で2マイルがもらえます。そのため、すでにJALカードを持っていてなおかつショッピングマイルプレミアムに加入している人はJMB WAONに必ず紐付けして、それで収納代行の支払いをしておきたいところです。

WAONチャージでポイント貯まるJALカード
JAL JCBカード
JAL MasterCard
JAL VISAカード
JALカードTOP&ClubQ

 

なおこのWAONチャージでマイルが貯まるサービスは、あくまでJALがおこなっているキャンペーンのひとつであり、期限があります。現段階では2017年3月31日までとなっていますが、何度も延長しているのでそれ以降も延長される可能性があります。

 JALカード

WAON収納代行の注意点

メリットばかりのWAON収納代行支払いですが、いくつか注意点があります。まずWAONの支払可能額は5万円までです。それ以上の金額を支払う場合、超過分は現金払いになります。足りないからといって複数枚のWAONを同時に使って支払いをすることはできません。

一度の決済額が5万円以下ならほぼ問題はないと思います。ただでさえ高額な税金、ポイントでキャッシュバックをもらって少しでも節約したい人にはやはり、現金よりも電子マネーによる収納代行払いがおすすめです。WAONをすでに使っている人も、これから使おうと思っている人も、ぜひ収納代行のオートチャージ支払いでポイントorマイルをがんがん貯めてください。

なおミニストップが近場にないのでWAON払いができない!という方には、セブンイレブンとnanacoを利用した収納代行支払いも選択肢に入れてもいいでしょう。nanacoなら裏技を使って5万円以上の税金支払いもできるので、一回の支払額が5万円以上の方は nanaco払いが便利です。


イオンカードは、全国のイオン、ビブレ、マックスバリュ、メガマート、イオンスーパーセンターでよく買い物をする主婦の方にぴったりのクレジットカードです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!
イオンカード
公式サイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加