コンビニなどのちょっとしたお買い物の際にも小銭を持ち歩く必要のないケータイのiDはとても便利な電子マネーですよね。WAONやSuicaのような電子マネーとは違い、事前にチャージをしておく必要がまったくない後払い式の電子マネーになっていますので、必要なときにチャージ不足になっていた!という心配もありません。

 そんなiDを利用してショッピングをしながらJALのマイルをためることができるカードがあることをご存知でしょうか?

 JMB提携カードのひとつである「イオンJMBカード」は、クレジット機能、電子マネー「WAON(ワオン)」とともに「iD」の機能も付いていますので、ライフスタイルに合わせてご利用いただくことができるようになっています。

 イオンJMBカードに付いている「イオンiD」は、NTTドコモの対象おサイフケータイをお持ちの方にご利用いただくことができるサービスとなっています。イオンiDのアプリはオンライン上から簡単にお申し込みいただくことができるようになっています。

 イオンJMBカードでは、クレジットカードの国際ブランドは、Visa、MasterCard、JCBの中からお好きなものをお選びいただくことができます。また、iDのご利用でJALのマイルをおためいただくことができるのは、イオンJMBカードだけになりますから、非常におすすめです。もちろんイオンだけに限らず、iDをご利用いただくことができる全国の店舗でお使いいただくことができます。

 イオンiDのご登録には、所定の審査があり、場合によってはイオンiDをご利用いただくことができない場合もあります。無事にご登録がすみましたら、イオンiDのアプリをご利用の対象ドコモおサイフケータイにカード情報とともにご登録いただくことで、店頭でおサイフケータイをかざしていただくだけでiDをご利用いただいてお買い物をしていただくことができるようになります。イオンiDをご利用される際にいちいちアプリ等を起動していただく必要はありませんので、面倒な手間はかからないようになっていますので、ご安心いただきたいと思います。イオンJMBカードは、年会費、カード発行手数料は無料となっています。

 また、同じくJMB提携カードのひとつであるセゾンカードが提供している「JMBローソンPontaカードVisa」でもおためいただいたPontaポイントをJALのマイルに交換していただくことができるようになっていますし、ドコモの対象おサイフケータイでご利用いただくことができる「ローソンPonta iD」をご利用いただくことができるようになっています。ただし、Pontaポイントからの交換という形になりますので、イオンJMBカードとは条件が異なります。直接iDのご利用でマイルをおためいただくことはできませんのでお気を付けいただきたいと思います。カードの年会費・発行手数料は無料となっています。ふだん、ローソンをよくご利用になられるという方にはこちらの「JMBローソンPontaカードVisa」をご検討されることをおすすめしたいと思います。


こんなマイルの貯め方や使い方も
マニアだけが知っている JAL・ANAの国内線特典航空券を少ないマイル数でゲットする裏技!


旅でもショッピングでもマイルがたまるJALカード
入会搭乗ボーナス / 毎年初回搭乗ボーナス / 搭乗ごとのボーナス / フライトでもお買い物でもマイルがたまる / 家族でマイルを合算可能

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!
JALカード
公式サイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加