「エネオスではTポイントが貯まる」ということをご存知の方々は多いと思いますが、そのポイントも、一工夫すれば普通よりもずっとお得に貯めることができます。今回は、車をお持ちの方にはぜひ覚えておいてほしい、「エネオスで通常よりもお得にポイントをダブルゲットする方法」を紹介していきたいと思います。

エネオスでTポイントを貯めるためには、まずTポイント機能付きのカードが必要です。提示するだけでも200円毎に1ポイント貰うことができます。クレジット機能付きカードでも、クレジット機能が付いていないカードでも、どちらでもTポイントは貯めることができます。ガソリンスタンドに着いたら、まず給油前に必ずTカードをスタッフに渡してください。ENEOSでは給油前にTカードを読み込ませる必要があります。つまり事後となった場合にはポイントがもらえませんので、カードを先出しすることを決して忘れないよう注意しておきましょう。

さて、クレジット機能付きのTカードをお持ちの方は、代金の決済もTカードで済ませてしまう方が多いかもしれませんが、その方法はあまりおすすめしません。なぜなら、TSUTAYA Wカード、TSUTAYA Tカードプラス、ファミマTカードは、基本的にカード利用額200円毎に1ポイント付与、つまり0.5%の還元率だからです。

どうせカード払いにするなら、せめて還元率1%以上のカードで払いたいところ。そんなわけで、エネオスでは「Tカード+高還元率クレジットカードの併用」をおすすめします。Tポイントカードはあくまで提示用としてのみ利用し、あとからクレジットカードで支払う、といったやり方です。たとえばREXカードは還元率1.25%なので、プラスTポイント0.5%でなんと合計1.75%もポイントが貰えることになります。

なおTカードと他社クレジットカードを併用する場合、給油前にTカードとクレジットカードを2枚一緒にスタッフへ渡してください。ちなみにクレジットカードの中にはTカードと併用できないものもあります。ENEOSが発行しているカード、TS3カード、レクサスカード、JALカード、ANAカード、docomoカード、dカード、Diaカード、みずほマイレージクラブカード、楽天カード、東急TOPカード、マツダm’zPLUSカード、トヨタフューエルサポートカード、セディナオートリースカードは併用できません。


楽天カードは顧客満足度 No.1!
年会費無料 / 100円で1ポイントたまる(1ポイント1円相当) / 楽天市場のお買い物はいつでもポイント2% / ためたポイントは1ポイントから使える


今なら最大5,000ポイントプレゼント!


ポイントのお得な貯め方・使い方

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!
楽天カード
公式サイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加