「アトレビューSuicaカード」とは、駅を拠点としたショッピングセンター「アトレ」(もしくはアトレヴィ)でお得に使える「suica&定期券機能付きクレジットカード」です。

現在、2017年4月30日(日)までは新規入会とご利用で「最大6,000円相当のビューサンクスポイント」プレゼントキャンペーンを実施しており、大変注目を集めています。また、こちらのキャンペーンは「ビューカード会員数500万人突破」を記念したものですが、多くの方が利用する魅力としては「さまざまな光る使い方が可能である」という点が挙げられます。

カード利用で貯まるJREポイントとは?

JREポイントとは?

JR東日本が平成28年2月にはじめたばかりの「共通ポイント」です。JREポイントの登場前は、それぞれの駅ビルがオリジナルのポイントを作っていましたが、去年統合されました。ポイントが貯まる駅ビル(加盟店)としては「アトレ」「アトレヴィ」「グランデュオ」「テルミナ」「シャポー」「ボックスヒル」「高崎モントレー」「MIDORI長野&MIDORI松本」「シァル鶴見」「宇都宮パセオ」「nonowa東小金井」「エスパル」「ペリエ」「フェザン」「エクセル」など都内を中心に多数あります。

貯め方&利用法は?

JREポイントの加盟店で100円(税抜)を利用するごとに、1ポイント獲得できます。貯まったポイントは「1ポイント=1円」として加盟店で利用可能です。このほか、様々な商品にも交換することができます。

JREポイントの公式サイトで確認できる商品としては「鉄道博物館入館引換券」「メトロポリタンホテルズ共通利用券」「リラクゼご利用券」「東京ステーションホテル利用券」のほか、「日本赤十字社寄付」「東日本大震災子ども支援募金」という形で社会貢献に使用することもできます。(*2017年2月初旬時点の商品)

有効期限は?他のポイントとの互換性は?

JREポイントの有効期限は、最終利用日(もしくは最後のポイント獲得日)から2年後の月末まで有効です。他のポイントとの互換性は、現在のところありません。

年間5万円をアトレで使えば「年会費を払ってもおトク」

アトレビューSuicaカードは、初年度年会費無料で2年目から年会費477円(税抜)かかります。しかし、年に5万円以上アトレで買い物をすると「年間ボーナス500ポイント」が付与されるのです。JREポイントは「1ポイント=1円」ですから、500ポイントは500円分。実質、年会費をほぼカバーできます。

年に5万円とは「月に4,000円ちょっと」ですから、かなり低めなハードルと言えるでしょう。

アトレビューSuicaカード、アトレで使えば必ずポイント3倍!

アトレビューSuicaカードを「アトレ」で使えば、JREポイントが通常の3倍になって付与されます。他のクレジットカードで買い物をしても100円毎に0.5%~1%が妥当だと思われますが、アトレビューSuicaカードなら3%つくので、普通に比べると2%分お得になりますね。

アトレの買い物は3.5%還元!?ビューサンクスポイントとJREポイント二重取り!

アトレビューSuicaカードは「ビューカード」としての機能も持っているため「ビューサンクスポイント」も貯めることができます。こちらは1,000円につき2ポイント付与ですが、5円相当の価値があり(※ポイントをSuicaに交換した場合)0.5%の還元率となります。

つまり、アトレで買い物をすれば「ビューサンクスポイントとJREポイント」が二重取りでき「サンクスポイント0.5%+JREポイント3%」で合計3.5%の高還元率が実現できます。

Wポイント開催デーはアトレビューSuicaカードで支払えばJREポイント4%!最大4.5%!

実は、アトレビューSuicaカードの還元率を3.5%以上にするチャンスがあります。
アトレ、もしくはアトレヴィでは「Wポイント開催デー」があり、当日は「100円(税抜)の利用ごとにJREポイント4ポイント」がゲットできます。つまり、これだけで還元率は4%に跳ね上がります。そこにビューサンクスポイントの還元率0.5%が加わりますから、最高で「4.5%」という超高還元率が実現するのです。

「アトレ・アトレヴィ」ではサインレスで会計スピーディー!

アトレビューSuicaカードのさらに素敵な点は「アトレ・アトレヴィではサインレスで買い物ができる」(※1万円未満のクレジット決済に限り)という点です。仕事帰りなどで疲れている時、小さなお子さんを連れている時などは特に、会計のスピーディさはうれしいポイントとなるでしょう。

アトレビューSuicaカードの「3つの光る使い方」

ママ・パパ大助かり!アトレビューSuicaカード会員にベビーカー貸出しサービス実施

インフォメーションで「アトレビューSuicaカード」を見せると、ベビーカーを貸してもらうことができます。台数に限りがあり、時間も決まっていますが、ちょっとした買い物などには大助かりです。恵比寿、吉祥寺、川崎、大森、大井町、亀戸のアトレでこちらのサービスが実施されています。

アトレ吉祥寺・アトレ亀戸で買った食料品は「夕方までに自宅に配送」

アトレ吉祥寺・アトレ亀戸ではそれぞれ「食料品配送サービス」「即日宅配サービス」を実施しており、いすれも購入した食料品を夕方まで自宅配送してくれます。たくさん買い物をしたときなどには重宝するサービスと言えます。

アトレ内の飲食店でドリンク代金を節約できる!

アトレビューSuicaカードを提示あるいは決済に使うと、アトレ内の飲食店で「ドリンク1杯」のサービスが受けられます。全てのお店ではありませんが、かなりうれしい特典だと言えます。

「アトレ恵比寿」を例に取りますと、「恵比寿 かつ彩(とんかつ)」「花旬庵(そば・うどん)」「タントタント オステリア(イタリアンレストラン)」でソフトドリンク1杯が無料で提供されます。さらに「すし京辰(寿司)」というお店では、 ソフトドリンクかグラスビール、いずれか1杯がサービスされるようです。

「アトレビューSuicaカード」は定期券購入やSuicaチャージでビューサンクスポイント1.5%還元

アトレビューSuicaカードは提示あるいは支払いに使うと、アトレでの利用で数々の特典が享受できます。しかし「基本的に電車の利用しかしない」という方でも、高還元率でポイントを貯めることが可能です。

例えば、アトレビューSuicaカードとSuicaを紐づけして「オートチャージ」や「定期券の購入」をすることで1.5%の還元率が実現します。さらに、貯まったビューサンクスポイントをSuicaにチャージすることもできますので、交通費の節約にもなるでしょう。

「アトレをあまり利用しない」という方でも、通勤・通学などで電車を頻繁に利用すれば、アトレビューSuicaカードを持つ価値があります。 しかし「 駅近くにあるアトレをよく使い、なおかつ電車に乗る」という使い方は、どちらもこ高還元率でポイントが得られるので、1番理想的と言えます。

基本還元率は0.5%。電車利用、アトレ以外での買い物ではカードを使い分けて

アトレビューSuicaカードの基本還元率は「0.5%」と低めです。アトレビューSuicaカードはアトレでの買い物や電車の利用で数々のメリットが享受できるカードですが、携帯料金や公共料金の決済といった、それ以外の用途にはあまり向いていません。たとえばポイントが倍になるお店以外での通常の買い物には「最低でも還元率1%以上のカード」を使うことが賢明です。年会費無料の高還元(還元率1%以上)カードもありますので、使い分けて使うことによってポイントの収集力をさらに高めることができるでしょう。

 アトレビューSuicaカード


「ビュー・スイカ」カード
Suica チャージで1.5%のポイント付与 / 500円のデポジット不要でSuicaが作れる / 貯めたポイントはSuicaチャージに変換可 / オートチャージ(Suica・PASMOエリア)にすれば改札で足止めナシ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

特徴・機能別クレジットカード

  • 高還元率!お得なカードはこれだ!
「ビュー・スイカ」カード
公式サイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加