ホーム > ジャックスカード > ジャックスカード ゴールド

ジャックスカード ゴールド

カードフェイス

ジャックスカード ゴールドは最高クラスのサービスとサポート。コストパフォーマンスのよいゴールドカードです。

ja-g-1

ジャックスが発行している「ジャックスカードゴールド」をご存知ですか?最初の一年は年会費無料、次の年から5,000円(税抜)がかかるジャックスカードゴールドは、コストパフォーマンスが非常に優れているカードです。自動付帯の海外旅行傷害保険や空港ラウンジサービスが付いているほか、ポイント還元率がアップする年に一回の優遇月も用意されています。サービス面とポイント面の両方をバランスよく充実させており、初めて持つゴールドカードにも適していると言えます。今回はそんなジャックスカードゴールドJCBの長所について解説していきます。

家族カードが無料で発行できる!

kazoku-muryou

ジャックスカードゴールドは家族カードを無料で発行することができます(二人目からは500円+税)。年会費数万円のゴールドカードで家族カードを無料発行しているところはよく見かけますが、年会費5,000円という手ごろな年会費で家族カードを無料発行しているゴールドはそんなに多くありません。年会費を払わずに配偶者や家族の誰かにも同じゴールドカードを持たせておきたい、という方におすすめです。

一般的なゴールドカードは1万円台のものが多いですが、ジャックスのゴールドなら5,000円、しかも家族カードを発行して配偶者と一緒に持てば一枚あたり約2,500円程度の年会費で二人そろってゴールドカードが持てることになります。これはかなりお得ですね。

海外旅行保険に家族特約がつく!航空便乗継遅延費用もあります!

ジャックスカードゴールドには自動付帯の海外旅行傷害保険が付いています。最高3,000万円です。海外旅行傷害保険自体は他のゴールドカードにもよく付いているサービスですが、ジャックスカードゴールドでは、他のゴールドにはあまりない「家族特約」もつけています。

家族特約とは、カード会員の配偶者や子供に対しても保険を適用してくれるサービスです。補償額は会員本人よりも下がりますが、ジャックスカードゴールドでは家族も最高1,000万円まで補償してくれます。家族で海外旅行に行く場合、ひとりが家族特約付きのゴールドカードをもっていれば、奥さんもお子さんも保険の対象になるので、海外旅行保険に加入する手間やお金を省くことができます。

ただ家族特約だと疾病補償(病院での治療費)が100万円までです。長期滞在する場合はいささか心もとないので、別口で保険に加入しておいたほうがベストかもしれません(あるいはカード保険を強化できるオプション保険などを利用するか)。

また航空便乗継遅延費用も付いています。これは搭乗する航空機が遅延したりなんらかのトラブルで飛ばなくなってしまったときなどに役立つ保険です。ホテル利用料や、手荷物を紛失して衣料品などを購入した場合に補償額が支払われます。乗継遅延費用2万円(海外)、航空便乗継遅延費用2万円(国内)となっています。こういったトラブルにはあまりあいたくありませんが、補償が付いていると安心感が違いますね。

ジャックスとJCB、両方の空港ラウンジサービスが付く!

ja-g-2

ジャックスカードゴールドには空港ラウンジサービスが付きます。国内主要空港が対象です。また、ジャックスカードゴールドJCB会員は、ジャックスラウンジに加えて、下記で紹介する空港に設置されているJCB空港ラウンジも利用することができます。海外だとハワイ・ホノルル国際空港「IASS HAWAII LOUNGE(アイ・エー・エス・エス ハワイ ラウンジ)」がジャックスカードゴールドで利用可能です。

 
空港ラウンジ一覧
関東 成田国際空港 第1旅客ターミナル 「ビジネス&トラベルサポートセンターTEIラウンジ」 成田国際空港 第2旅客ターミナル「TEIラウンジ」 羽田空港 国際線旅客ターミナル「SKY LOUNGE A」 羽田空港 第1旅客ターミナル 羽田空港 第2旅客ターミナル
中部・関西 中部国際空港「第2プレミアムラウンジセントレア」 関西国際空港カードメンバーズラウンジ「比叡」 神戸空港「ラウンジ神戸」
中国・四国 岡山空港「ラウンジ マスカット」 米子空港「ラウンジDAISEN」 広島空港「ビジネスラウンジ」 山口宇部空港「ラウンジきらら」 高松空港ラウンジ「讃岐」 徳島空港 エアポートラウンジ「ヴォルティス」 松山空港「ビジネスラウンジ」
九州・沖縄 北九州空港「ラウンジひまわり」 福岡空港「くつろぎのラウンジTIME」 大分空港「ラウンジくにさき」 長崎空港 ビジネスラウンジ「アザレア」 熊本空港「ビジネスラウンジ」 鹿児島空港「スカイラウンジ菜の花」 那覇空港「ラウンジ華~hana~」
東北・北陸 青森空港 「エアポートラウンジ」 秋田空港「ロイヤルスカイ」 仙台空港 「ビジネスラウンジ(1F,3F)」 新潟空港「エアリウムラウンジ」 富山空港「ラウンジらいちょう」 小松空港「メンバーズラウンジ」
北海道 新千歳空港「スーパーラウンジ」 函館空港「ビジネスラウンジ A Spring」

 

ゴールドなら年に一回、12月はずっとポイント3倍!

ジャックスカードゴールドは、カード利用代金1,000円毎にラブリィポイントが1ポイント付与されます。つまり基本還元率は0.5%です。この数字だけを見るとあまりそそられないかもしれませんが、実はラブリィポイントは、年間の利用金額と入会年数によって次の年の還元率が最大で70%までアップするステージ制になっているんです。常に年間利用額が20万~50万円くらいの方でも、長くカードを所有していれば還元率が自動的にあがっていく仕組みになっています。

 
年間利用額/入会年数 3年未満 3年以上 5年以上
20万円以上 20%UP(0.6%) 30%UP(0.65%) 40%UP(0.7%)
50万円以上 30%UP(0.65%) 40%UP(0.7%) 50%UP(0.75%)
100万円以上 50%UP(0.75%) 60%UP(0.8%) 70%UP(0.85%)

 

また、ラブリィアップステージといって、年間利用金額に応じたJデポをプレゼントするサービスもあります。貰ったJデポは、カード請求額に充てることができます。値引きサービスのようなものですね。

 
年間利用額 ステージ名称 特典
300万円以上 ロイヤル Jデポ10,000円分
200万円以上 プラチナ Jデポ5,000円分
150万円以上 ゴールド Jデポ3,000円分
100万円以上 シルバー Jデポ2,000円分
50万円以上 ブロンズ Jデポ1,000円分

 

さらにゴールド会員は年に一回、12月の一ヶ月間だけずっとポイントが3倍になるという特典がついています。たとえば年間利用額50万円、入会して3年未満の方の場合、基本還元率0.65%×3倍で、還元率は1.95%までアップすることになります。なにかと物入りの12月だからこそ活用したい特典ですね。

海外での利用に強いジャックスカードゴールドJCB

ジャックスカードゴールドJCBの魅力は、やはり海外関連のサービスを充実させているところでしょう。ジャックスだけでなくJCBのサービスも一緒に利用することはできるのも有難い点です。たとえばJCBの海外レンタカー割引サービスや、24時間旅先でのトラブル時に相談できるグローバル・ほっとラインも利用できますし、世界60ヵ所に設置された海外サービス窓口「JCBプラザ」を活用することもできます。

入手困難なプレミアチケット入手や著名人とのパーティーアレンジなどをサポートしてくれるプレミアムデスクや、名門ゴルフ場予約サービスなど、ゴールドならではのワンランク上のサービスもばっちり備えています。

またポイントもずば抜けて高還元率というわけではありませんが、平均的な数字を保ちつつ、利用額に応じてJデポプレゼント、なおかつ12月にポイント3倍といったサービスを用意しているのが良心的です。日本国内在住の20歳以上で安定した収入のある方で、コストパフォーマンスとバランスの良いゴールドカードを持ちたいと考えている方には、ジャックスカードゴールドJCBはとてもおすすめの一枚です。

マイル系のカードと二枚持ちがベスト!

nimaimochi

ジャックスカードゴールドは、サービス内容こそ充実していますが、マイルを貯めるという面では少し物足りない仕様になっています。ラブリィポイントはANA&JALマイルに移行することもできますが、1ポイント=2.5マイル(JAL)、3マイル(ANA)ですので、それほどお得なレートではありません。

なので、ジャックスカードゴールドと一緒に、マイルの貯まるクレジットカードをお持ちになることをおすすめします。ジャックスカードゴールドは空港ラウンジサービス専用として活用し、他のマイル系カードで航空券等を購入してマイルを貯める、という使い分けをすればいいんです。

ジャックスカードゴールドJCBとの2枚持ちで特におすすめなのが、セゾンが発行している「マイレージ・プラスセゾンカード」です。マイレージプラスセゾンカードは、基本年会費は1575円ですが、追加年会費5,000円(税抜)を払ってマイルアップメンバーズに登録すると、なんとカード利用1,000円毎に15マイルが貯まる仕組みになり、常に還元率1.5%でマイルを貰うことができるんです。更に入会時には1,000マイルがプレゼントされ、毎年カード継続時には500マイルが付与されます(アメックスブランドのみ)。またコスモ石油でカードを利用すれば1,000円毎に20マイル、提携レストランを利用すれば1,000円毎に最大65マイルなど、マイルが劇的にアップする提携サービスも揃っています。日常で細かくカードを使っていれば、すぐに特典航空券と交換できる数のマイルが貯まるでしょう。

ちなみにマイレージプラスで貯めたマイルは、ユナイテッド航空だけではなく、スターアライアンスに加盟している航空会社の特典航空券と交換できます。もちろんANAの航空券と交換することも可能です。なお貯めたマイルの有効期限も18ヶ月と長く、その間に一度でもカードを利用すればまた期限は延長されるので、実質無期限ともいえます。

ブランドはVISA、Master、アメリカン・エキスプレスの三種類が用意されていますが、継続マイルがもらえるのはアメックスだけなので、余程のこだわりがない限りはアメックスを選んだほうが良いでしょう。それにアメックスなら世界100ヵ国以上の地域で8,000以上の優待が受けられる「アメリカン・エキスプレス・セレクト」や旅行でのトラブルや相談をサポートしてくれる「アメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィス」なども付帯されています。

ジャックスカードゴールドの年会費が5,000円(税抜)、マイレージプラスカードが6,500円(税抜)、2枚合わせると年会費はトータルで11,500円(税抜)になります。一般的なゴールドカードが一枚で1万円越えることを考えると、この異なるメリットを持った2枚を一般ゴールド一枚分とほとんど変わらない出費で持てるのはとてもお得ですね。両カードともに異なるメリットを持っており、使い分けることで互いの足りない部分を補うことにもなるので、やはり2枚持ちがおすすめです。どちらのカードも海外旅行傷害保険は自動付帯されていますし、2枚分の傷害・疾病治療費をあわせれば500万円になります。

ジャックスゴールド&マイレージプラスと他ゴールドを比較

マイレージプラスカード&ジャックスカードゴールドJCBを2枚持ちするメリットに関しては上で説明しましたが、年会費1万円クラスのゴールドカードに比べて本当にお得なのかどうかを比較してみました。

比較するのはANAワイドゴールドカードです。こちらは年会費14,000円(税抜)で、家族会員が4,000円(税抜)です。

 
 
ジャックスカードゴールドJCB&マイレージプラスセゾンカード

ANAワイドゴールドカード
年会費 11,500円(2枚合計) 14,000円
家族会員 ジャックスゴールドは一人無料 4,000円
マイル付与率 1,000円利用毎に15マイル 1,000円利用毎に1ポイント(10マイル)付与
海外旅行傷害保険 最高3,000万円自動付帯 最高5,000万円自動付帯
国内旅行傷害保険 最高3,000万円自動付帯 最高5,000万円自動付帯
空港ラウンジ
入会マイル 最大2,000マイル 2,000マイル
継続マイル 500マイル 2,000マイル
搭乗マイル 区間マイル原則100% 区間基本マイレージの+25%
ANA免税店での割引

 

継続マイルはANAワイドゴールドのほうが上回っていますが、全体的に見るとマイル収集力はジャックスカードゴールドJCB&マイレージプラスセゾンカードの方があります。空港ラウンジは両カードに付きます。

機能的には同レベルに近いですが、ただ、ANAのワイドゴールドカードを一枚持つよりもジャックスのゴールドとマイレージプラスセゾンの2枚を持ったほうが年会費も低く、さらにマイルも多く貯まります。

今なら初年度年会費無料!
高還元のポイントプログラム
毎年12月はポイント3倍。クリスマスやイベントで集中利用でポイント獲得。
利用金額と利用年数に応じてポイントが最大70%アップ「ラブリィアップステージ」
年間利用金額に応じて値引き還元「ラブリィアップステージプラス」
空港ラウンジサービスが付帯
国内27空港とホノルルの空港ラウンジが無料で利用可能
JCBプラザとJCBデスク
JCBプラザ(海外23カ都市)とJCBデスク(海外16カ都市)のトラベルサポート付き!
ワンランク上の優待サービス「J'sコンシェル」
旅行やグルメなどお得な会員限定の優待サービス付き!
著名人とのパーティーなどに参加できる「プレミアムデスク」権
「名門ゴルフ場予約サービス」を提供!
大手旅行会社のパッケージ旅行ツアーが3~5%オフ!

カード詳細

カード名称
ジャックスカード ゴールド
ポイントサービス/還元
(還元率の高いカード)
■ラブリィポイント

ジャックスカードは、年間利用額と入会年数に応じて、ラブリィポイント獲得率が最大70%アップします。獲得したラブリィポイントは、1P=5.5円換算でカードへのキャッシュバックができます。!
初年度年会費
5,000円+税
年会費
5,000円+税 (家族会員、2人目から500円+税)
国際ブランド
VISAJCBMasterCard
利用限度額
10~50万円
支払方法
1回払い、2回払い、ボーナス1回払い、分割払い、 リボ払い
締め日、支払日
カード会社別の一覧表をご参照ください
国内旅行傷害保険
最高3,000万
海外旅行傷害保険
(自動付帯がおすすめ)
最高3,000万
ショッピング保険
(ショッピング保険とは)
100万円
紛失盗難補償制度
届け日の60日前にさかのぼり、それ以降に不正使用された損害を全額保障
申込資格/入会資格
(審査基準Q&A)
国内在住の20歳以上で、安定した収入のある方(学生不可)
カード発行元会社商号
株式会社ジャックス
所在地
東京都渋谷区恵比寿4丁目1番18号 恵比寿ネオナート
電話番号
046-298-6000
お申込みはこちら

2017年10月17日現在の情報です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
ホーム > ジャックスカード > ジャックスカード ゴールド

特徴・機能別クレジットカード

  • スピード発行のクレジットカード。お急ぎの方へ!最短即日発行のカードも
  • 高還元率!お得なカードはこれだ!
ジャックスカード ゴールド
公式サイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加